トップへ » 当院が選ばれる理由 » 審美歯科(精密補綴治療)

なぜ、かぶせ物と歯ぐきのさかい目が黒く見えるのか?

審美歯科

「以前に差し歯を入れたけど、どうしても隣の歯と合っていない」、また、「歯ぐきのさかい目が黒く見えてしまう」などと言ったお悩みをお持ちの方が、当院には多くご来院されます。高額な自由診療をしていないからと思って諦めていらっしゃるかたも多いようですが、実は審美治療において一番重要なことは、詰め物、被せ物の精度です。

保険診療と自由診療の一番大きな違いは、詰め物や被せ物の素材にあります(もちろん、値段の高い素材の方が、審美面、機能面では有利になりますが)。逆を言えば、素材が違うだけで、基本的な治療技術は一緒、すなわち、ブラックライン(かぶせ物と歯肉の間ができ黒っぽく見える現象)の理由である、適合精度においては、保険診療と自由診療でも大差がないのです。

その精度を極限までにあげるのが拡大精密治療です。拡大鏡を使用して、かぶせ物と生体をきっちりと適合させるために数ミクロンという精度で治療しています。タニダ歯科では治療をする歯科医師から、被せ物を製作する歯科技工士までが拡大鏡を使用しています。これにより、保険診療でも非常に精密で生体との調和がとれたかぶせものができ、長持に口腔内で機能させる事が出来ます。

保険診療の特徴と限界

保険診療の特徴と限界日本の歯科医療は、まだまた保険適用内の治療が主流といえます。当院では、保険適用内の治療であっても、患者さまを満足させる完璧な治療に努めております。

しかし、材質や仕上がりなどのご要望によっては、保険が適用されない自由診療による治療をおすすめする場合があります。なぜなら、歯科診療をしている側から見て、保険適用内の治療には明らかに限界あると感じるからです。特に、見た目の美しさに焦点をあてた審美歯科においては、材料や治療方法が決められてしまっている保険内診療での限界がどうしても仕上がりや治療結果に反映されてしまいます。

当院では押しつけの治療はしないという理念のもと、あくまでも一つの選択肢として、自由診療による治療方法のご提案をしております。治療開始にあたっては、患者さまが十分ご納得してから行いますので、ご不明な点などがあればお気軽にお問合わせください。

保険適用の前歯保険適用の前歯
前歯の審美治療において保険が適用される治療は、「硬質レジン前装冠」という歯科医療用のプラスチックと張り合わせたかぶせ物を使用したものに限られます。

「硬質レジン前装冠」は審美性の追求ではなく、あくまでも、治療することに焦点があてられた素材であるため、保険適用外の材質に比べ、様々な意味で高い審美性が期待できません。

尚、「硬質レジン前装冠」は下記のような短所があります。
・平均で5~6年で黄色っぽく変色する。
・前歯の色が他の歯と合わなくなる。
・天然の歯と同じような艶や質感を出すことができない。
・耐水性に乏しく、汚れの付着や口臭を発生させる場合がある。

保険適用の奥歯保険適用の奥歯
奥歯の審美治療において保険が適用される治療は、いわゆる「銀歯」と呼ばれる金属製のかぶせ物を使用したものに限られます。

奥歯を銀歯にすると、手前の歯であればあるほど、笑ったときに金属のギラつきが目立ってきます。費用的な問題がなければ白い歯を入れたいのは皆同じです。たとえ、患者さまご本人が気になさらなくても、それを見ている人で気になるという方は少なからずいらっしゃいます。

当院の審美歯科

当院の審美歯科他の歯科領域も同じことが言えますが、保険内診療の最大のメリットは患者さまの費用負担が軽いことの一言に尽きます。逆に言えば、それは安いというだけで、そのほかのメリットは期待できないということです。

当院では保険内診療でも患者さまのご要望にできるだけお応えするよう努力しておりますが、見た目の美しさを追求する審美歯科の目的を全うするには、保険内診療は力不足と感じます。

審美歯科は、患者さまの望む色や質感を実現してこそ意味がある治療です。使える材料だけでなく、治療にかける時間さえも限られている保険内診療では、どうしても仕上がりの質に差が出てしまいます。

自由診療について
しかし、自由診療の場合は、患者さまのご予算が許す限り、数多くの選択肢の中からご希望に応じた材質や治療方法などを自由に選ぶことができます。

治療時間の制限もありませんので、本当に納得していただける仕上がりになるまで、じっくり時間をかけ丁寧に治療することができ、かぶせ物と歯と歯の間の隙間もできるだけなくすことができるため、むし歯などのリスクも、より一層軽減することができます。

自由診療とは、現代の歯科医療技術と歯科医師の能力を最大限に引き出した治療をご提供することができるものです。自分の口元に自信を持って生活していけること、自分の口を健康に保つために、最高の治療を受けることに価値を感じる患者さまには、当院も保険適用外の自由治療をご検討されることをおすすめします。

クリーニング
専用の器具を使い、歯の表面に付着したステイン等の汚れを機械的に取り除いていきます(PMTC)。

当院の審美歯科

ホワイトニング当院の審美歯科
ホワイトニングとは、歯の内部に作用して、歯そのものの色調を、薬剤で科学的に白くコントロールする治療法です。当院では2つのホワイトニングを選択していただけます。

・デュアルホワイトニング
1ヶ月を目安に、月に4回当院でレーザーホワイトニングを行った後、ご自宅で専用のマウスピースと薬剤を使ったホワイトニングを患者さまご自身で行っていただきます。個人差はありますが1回のレーザーホワイトニングでも白さを実感することができます。

・ホームホワイトニング
患者さまの歯型に合わせてつくったマウスピースと薬剤を使用しご自宅で行うホワイトニングです。時間をかけゆっくりと歯を漂泊していきます。効果が出るまで個人差はありますが、2週間から4週間の期間が必要です。
※ホワイトニングの場合は個人差がありますので、希望の方は歯科医師と御相談下さい。

セラミッククラウン、インレー当院の審美歯科
全てセラミック(陶器)で作られたかぶせ物です。現在の歯科医療界では、世界的に健康のためお口の中をノンメタル(金属をなくす治療)にしていく方向にあります。金属を一切使用しないことで、金属アレルギーの方も安心してお選びいただけます。

また透過性に優れ、天然歯に近い大変きれいな仕上がりになるため、見た目を気になさっている方に最適なる方法です。

また最近では色々な種類の新世代のセラミック(e.max)が出てきており、症例や予算によって選べるようになりました。当院でもセラミックをご希望のときは詳しくご説明させていただきます。

新世代セラミックe.max当院の審美歯科
e.maxは新世代の高強度ガラスセラミックです。高い強度がありながら天然歯に近い摩耗性を持っているため、歯に優しい素材となっています。また、高い透明度を持つため、より審美的に天然歯のような修復物の製作が可能になりました。

審美性、強度、価格ともにバランスのとれたオールセラミックです。

ハイブリッドセラミッククラウン、インレー当院の審美歯科
セラミックに硬質レジンを加え、陶器の審美性と耐久性と硬質レジンの扱いやすさを融合したかぶせ物です。この素材は、ブリッジやインプラントの人口歯部分にも使われるほど幅広い対応力をもっていますが、色調がセラミックに劣ります。また金属もいっさい使用されておりません。

ゴールドクラウン、インレー当院の審美歯科
金合金で作られたかぶせ物です。金は全体において最も安定した金属で、金属の溶けだしによる歯茎の変色や金属アレルギーが起こりにくくなります。

また、適度なやわらかさを持っているため、歯にぴったりと適合しむし歯になりにくくなります。噛む力が強く、あまり見えない奥歯などに適しています。

ファイバーコア当院の審美歯科
神経が無い歯などに入れる補強のためのしんです。ガラス繊維の束にレジンを浸して作られています。保険が適用されるコア(しん)とちがい、金属がいっさい使用されていないので歯茎の変色やアレルギーの心配がありません。

またかぶせ物の審美性を失うことなく、柔軟性に富み、かぶせ物を痛めることもありません。しかしなんといっても一番の利点は、金属のしんと違って柔軟性に富むため歯が割れにくくなることです。

スマイル義歯当院の審美歯科
義歯を固定するための、金属のバネ部分がない義歯です。見た目も自然で義歯を入れているかどうか、ほとんどわからなくなります。また歯にひっかけないため、周囲の歯にとっても負担がなく優しい義歯とも言えます。

フィット義歯当院の審美歯科
義歯の中央部分を非常に薄い金属でおおった義歯です。義歯が吸着し落ちにくく、金属が熱を伝えるため、保険の義歯ではわからない食べ物の温度を感じることができます。また義歯自体も壊れにくいため、特に総入れ歯の方にお勧めしています。

色合せについて当院の審美歯科
当院では、患者さまのかぶせ物や義歯をおつくりする場合、症例によっては技工士が診察に立ち会いその場で色合わせを行っております。患者さまのご希望やご状況にあわせた自然な仕上がりの技工物を作成するよう努めております。

カテゴリー一覧


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 審美歯科(精密補綴治療)


タニダ歯科医院へお越しの方

宝塚、三田、神戸、大阪からのアクセス

宝塚市宝塚市から 所要時間 約10
三田市三田市から 所要時間 約25
神戸、大阪阪神高速
神戸、大阪から 所要時間 約30~40
神戸駅神戸駅から 所要時間 約40
大阪駅大阪駅から 所要時間 約25

JR宝塚線「西宮名塩駅」徒歩4分

ご相談・ご予約はこちら インターネット初診予約 精密拡大治療のご相談


TOP