トップへ » 当院が選ばれる理由 » 症例集

インプラント症例集

歯を失った場合に、両側の歯を削るブリッジや、取り外しの必要な義歯(入れ歯)ではなく、インプラントを選択する方法は、近年においては標準的な治療法になっています。しかし実際にどのようにしてインプラントのオペが行われ、歯が入るかは、なかなかイメージしにくいものです。

そこで当院の多数のインプラント症例の中から典型的な症例をいくつか取り上げてみました。

さらに当院のインプラント症例を見たい方はこちら

矯正治療症例集はこちら

症例1 53歳女性

下顎の左右にそれぞれ2個の入れ歯(義歯)を入れておられます。取り外しが不自由なのと、硬いものが食べにくいため、インプラントを希望されていますが、インプラントに対して不安感があるため、まずは右下の1本よりお願いしますとのことです。

インプラント症例

右下(向かって左下)にインプラントが入りました。オペ後、ほとんど腫れも痛みもありません。
インプラント症例

オペ後3カ月経過。アバットメント(インプラントの上に結合する土台)を装着しました。
インプラント症例

入れ歯のかわりに取り外しをしなくてすむ固定式の歯が入りました。
インプラント症例

インプラントを入れて良く噛めるようになったので、左下(向かって右下)にもインプラントを希望。インプラントを2本埋入しました。
インプラント症例

オペ後3カ月経過。アバットメントを装着。
インプラント症例

上部構造がはいりました。
インプラント症例

2本のインプラントが埋入されています。患者さまが検診時に「インプラントを入れたことは、なにものにもかえがたい」と話されたのが印象的でした。

症例2 38歳女性

左下(向かって右)のブリッジが破折した為、奥から2本目にインプラント希望。

オペ前
インプラント症例

インプラント埋入
インプラント症例

奥から2本目にインプラントが入っています。
インプラント症例

ブリッジだとどうしても失った両側の歯に負担をかけますが、インプラントだと両側の歯に負担がかかりません。

症例3 62歳女性

歯周病で下顎の歯をなくし義歯(入れ歯)をしているが、義歯に痛みがあって食べられないのと、話しづらいので固定式のインプラントを希望。
インプラント症例

インプラントを6本埋入後、3ヶ月経過してインプラントの上にアバットメント(土台)を装着。
インプラント症例

完成品です。ネジで止めるタイプです。
インプラント症例

口の中に装着した状態です。固定式です。
インプラント症例
自分の歯のように見えます。固定式のインプラントを入れたことによって、何でも噛めるし、話しやすくなったと非常に喜ばれています。

症例4 55歳男性

右側上顎5番にインプラント埋入。
インプラント症例

アバットメント装着。オペ後4ヶ月、インプラントと骨が完全に結合しています。仮歯を入れて、問題なければ完成です。

次に、右下にインプラント2本、左下にインプラント2本埋入
インプラント症例
全体で5本のインプラントを埋入しました。

インプラント埋入。縫合後、ほとんど痛みも腫れもありません。
インプラント症例

症例5 46歳男性

長年上顎の前歯が1本ないので、両側の歯に人工歯を接着剤で着けていた。しかし、定期的に外れるので、両側の歯を削らないですむインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

上顎前歯に1本インプラントを埋入
インプラント症例

上部構造が入りました。両側の歯を削ることなく歯が入りました。
インプラント症例

症例6 76歳女性

右下(向かって左下)の一番奥の歯が抜歯に。その後にインプラント希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)に2本のインプラント埋入
インプラント症例

3ヵ月後、インプラントと骨がしっかり結合し、奥2本に上部構造装着。義歯(入れ歯)のように取りはずしなく快適に噛めます。

症例7 59歳女性

歯周病で右下(向かって左下)の奥から2本目が抜歯となる。ブリッジや義歯(入れ歯)はいやなのでインプラント希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)の奥から2本目にインプラント埋入
腫れや痛みはありませんでした。
インプラント症例

術後3ヶ月。アバットメント(インプラントに結合する土台)が入りました。
インプラント症例

上部構造の完成です。両側の歯は一切削っていません。
インプラント症例

症例8 69歳女性

右下(向かって左下)の一番奥の歯が抜歯になるため、その後に入れ歯ではなく、固定式のインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)に2本のインプラント埋入
インプラント症例

オペ後3ヶ月、インプラントと骨が結合しました。
インプラント症例

上部構造の完成です。取り外しの入れ歯ではなく固定式のインプラントが入りました。
インプラント症例

症例9 36歳男性

左下(向かって右下)奥から3本目に歯が1本欠損しています。両側の歯を削りたくないということでインプラントを希望

オペ前
インプラント症例

左下(向かって右下)奥から3本目にインプラント埋入
インプラント症例

3ヶ月後にインプラントと骨が完全に結合しています。
インプラント症例

両側の歯を削ることなく歯が入りました。
インプラント症例

症例10 59歳女性

下(向かって左下)の奥から2本目が抜歯になるが、現在左下(向かって右下)には取り外しの義歯(入れ歯)が入っているため、固定式のインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)の奥から2本目にインプラント埋入
インプラント症例

オペ後
ほとんど痛みも腫れもありませんでした。
インプラント症例

奥から2本目に歯が入りました。
インプラント症例

やはり固定式のインプラントは快適ですので、左下(向かって右下)の義歯も将来的にはインプラントに変えることを考えておられます。

症例11 50歳女性

右下(向かって左)の奥から2本目の歯が破折により抜歯。両側の歯が健全なので、インプラント希望。

オペ前
インプラント症例

インプラント埋入
オペ後。腫れも痛みもありません。
インプラント症例

アバットメント(インプラントの上に結合する土台)装着
インプラント症例

症例12 62歳男性

向かって左側の上顎に3本のインプラントを埋入。上顎で上顎洞(副鼻腔)との間に骨が無いケースでも、短いショートインプラントで対処できます。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

インプラント埋入部位拡大写真
インプラント症例

症例13 42歳男性

同じく上顎洞(副鼻腔)との間に骨が無いケースです。向かって右側の上顎に3本のインプラントを埋入。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

インプラント埋入部位拡大写真
インプラント症例

症例14 52歳女性

向かって左上の奥から3本目にインプラントを埋入しました。
両隣の健康な歯を削らずにすみました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例15 59歳女性

向かって右下に3本のインプラントを埋入しました。
入れ歯にならずに、固いものも噛み切れるようになりました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例16 37歳女性

向かって右下に3本のインプラントを埋入しました。
若い年齢で入れ歯にならずにすんだので大変喜ばれておられます。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例17 60歳男性

10本のインプラントを埋入しました。ブリッジでは、土台となる歯の強度が足りずできません。また入れ歯では違和感があるため、インプラントを選択されたケースです。数回に分けてインプラントを埋入しています。

オペ前
インプラント症例

オペ後(10本すべてしっかりと治療できました)
インプラント症例

症例18 64歳女性

向かって左下に2本のインプラントを埋入しました。
入れ歯では噛めなかった固いおせんべいが食べられるようになりました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例19 42歳男性

下顎の左右に2本ずつインプラントを埋入しました。

オペ前
インプラント症例

1回目オペ後
インプラント症例

向かって左奥に2本上部構造が入りました。 向かって右奥に2本上部構造が入りました。

2回目オペ後
インプラント症例

歯が崩壊していたため、奥歯で噛めなかったのが噛めるようになり喜んでおられます。年齢が若いので入れ歯では違和感が強すぎて対応できない症例です。

症例20 64歳女性

インプラントに恐怖感があったので、左右片方ずつのオペを希望されました。まず向かって右側にインプラントを埋入します。

オペ前
インプラント症例

オペ後
まず、向かって右側に2 本のインプラントを埋入しました。
インプラント症例

実際にインプラントでよく食べれることを実感されたので反対側にもインプラントを希望されました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
向かって左側に2 本のインプラントを埋入しました。
インプラント症例

このように、まずためしに部分的にインプラントを埋入してみるのも方法の一つです。

症例21 47歳女性

入れ歯を作ったのですが、年齢が若いこともあって、どうしてもなじめずインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

向かって左側に2本インプラントを埋入しました。

オペ後
インプラント症例

快適に噛めています。

症例22 73歳男性

オペ前
向かって左下にインプラントを埋入予定です。

インプラント症例

オペ後
向かって左下に2本のインプラントを埋入しました。

インプラント症例

症例23 61歳男性

オペ前
向かって左の上下に2本ずつ、向かって右の下に2本計6本のインプラントの埋入予定です。

インプラント症例

オペ後
6本のインプラントが埋入されました。

インプラント症例

症例24 52歳女性

義歯(入れ歯)にはどうしても抵抗感があったためインプラントを希望

オペ前
インプラント症例

オペ後
向かって左上は上顎洞までの距離が短いため3本のインプラントを連結して埋入しています。向かって右下には2本のインプラントを埋入しました。義歯のように違和感もなく食べれるようになりました。

インプラント症例

さらに当院のインプラント症例を見たい方はこちら
 

矯正治療症例集

タニダ歯科医院
日本矯正学会認定医 田中勝治による症例集

口元が出ているケース(1)
口元が出ているケース(2)
口元が出ているケース(3)
受け口でデコボコしているケース
噛み合わせが深いケース
前歯が噛んでいないケース
デコボコがあるが、歯を抜かないで治療したケース

インプラント症例集はこちら
 

口元が出ているケース(1)

治療期間2年2ヶ月
矯正治療症例
 

口元が出ているケース(2)

治療期間2年2ヶ月
矯正治療症例
 

口元が出ているケース(3)

治療期間1年11ヶ月
矯正治療症例
 

受け口でデコボコしているケース

治療期間1年4ヶ月
矯正治療症例
 

噛み合わせが深いケース

治療期間2年0ヶ月
矯正治療症例
 

前歯が噛んでいないケース

治療期間1年11ヶ月
矯正治療症例
 

デコボコがあるが、歯を抜かないで治療したケース

治療期間2年4ヶ月
矯正治療症例

カテゴリー一覧


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 症例集


タニダ歯科医院へお越しの方

宝塚、三田、神戸、大阪からのアクセス

宝塚市宝塚市から 所要時間 約10
三田市三田市から 所要時間 約25
神戸、大阪阪神高速
神戸、大阪から 所要時間 約30~40
神戸駅神戸駅から 所要時間 約40
大阪駅大阪駅から 所要時間 約25

JR宝塚線「西宮名塩駅」徒歩4分

ご相談・ご予約はこちら インターネット初診予約 精密拡大治療のご相談


TOP