トップへ » 当院が選ばれる理由 » 歯周病治療(精密除菌治療) » 自覚症状がなく進行し、歯を脱落させます

自覚症状がなく進行し、歯を脱落させます

自覚症状のあるむし歯と違い、歯周病は患者さまが気づかない間にゆっくりと進行し、大切な歯を根元から奪っていく大変危険な病気です。実際に、当院にむし歯の痛みで来院された患者さまの半数以上が軽度から重度の歯周病を患っていらっしゃいます。自分には関係ないと思われるかもしれませんが、現在、日本の成人の80%以上が歯周病の何らかの段階に入ると言われております。

残存歯数

一度溶けてしまった歯槽骨はもとに戻すことができません。歯周病があごの骨まで進行してしまうと、外科的手術が必要になってしまうとても厄介な病気です。歯の表面であれば、悪いところを削って詰めて、かぶせ物をすることで補うことができますが、歯茎の下にある歯槽骨を削ってつめることはできません。一部、条件によっては再生療法という方法で、溶けた歯を復活させることができますが、大きな費用と時間を負担しなければならなくなります。

進行を止めることはできても完全に治すことが不可能な自覚症状のない進行性の病気、それが歯周病です。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 歯周病治療(精密除菌治療) » 自覚症状がなく進行し、歯を脱落させます


タニダ歯科医院へお越しの方

宝塚、三田、神戸、大阪からのアクセス

宝塚市宝塚市から 所要時間 約10
三田市三田市から 所要時間 約25
神戸、大阪阪神高速
神戸、大阪から 所要時間 約30~40
神戸駅神戸駅から 所要時間 約40
大阪駅大阪駅から 所要時間 約25

JR宝塚線「西宮名塩駅」徒歩4分

ご相談・ご予約はこちら インターネット初診予約 精密拡大治療のご相談


TOP