トップへ » 当院が選ばれる理由 » 矯正歯科・インプラント矯正 » お子さまの矯正治療は小学校5年生くらいまでに

お子さまの矯正治療は小学校5年生くらいまでに

矯正治療しかし、あごの拡大による矯正治療ができるのは、小学校5年生くらいまでが限界です。それ以上の年齢になるとあごの骨が硬くなり拡大できなくなるため、場合によっては、歯を抜いて矯正しなければならなくなります。

お子さまの歯並びに疑問を感じたら、できるだけ早めに当院までご相談ください。小学校の低学年のお子さまであれば充分にあごを拡大することが可能ですので、歯を抜かなくてもきれいに矯正することができます。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 矯正歯科・インプラント矯正 » お子さまの矯正治療は小学校5年生くらいまでに


タニダ歯科医院へお越しの方

宝塚、三田、神戸、大阪からのアクセス

宝塚市宝塚市から 所要時間 約10
三田市三田市から 所要時間 約25
神戸、大阪阪神高速
神戸、大阪から 所要時間 約30~40
神戸駅神戸駅から 所要時間 約40
大阪駅大阪駅から 所要時間 約25

JR宝塚線「西宮名塩駅」徒歩4分

ご相談・ご予約はこちら インターネット初診予約 精密拡大治療のご相談


TOP