トップへ » 当院が選ばれる理由 » お子さまの歯を見守り続ける「カンガルークラブ」

お子さまの歯を見守り続ける「カンガルークラブ」

カンガルークラブとは?カンガルークラブ
当院では、0歳から12歳までのお子さまを対象に、3ケ月に1度の定期的な予防処置を行う会「カンガルークラブ」を行っております。

当院には数多くのお子さまがおこしになりますが、大人と同様に最初から喜んで歯医者さんに来るお子さまはいません。残念ながら歯医者さんは「痛そう」「怖そう」「注射されそう」という、お子さまにとって忌み嫌われる条件が十分にそろっています。

しかし、これから先、生涯にわたって歯を健康に保てるかどうかは幼少期のケアのあり方で9割決まってしまうといっても過言ではありません。一度、むし歯が好む環境をお口の中に作ってしまうと、大人になってからもむし歯になりやすく何度も「嫌い」な歯医者さんに通う羽目になってしまいます。

一度失ったお子さまの歯は元に戻せません
実は歯科治療で出来ることは、失われたお口の健康を補うだけで、完全に元に戻すことができるわけではありません。一度削ってしまった天然な永久歯は、どんな治療を施しても2度と元に戻ることはないのです。

当院は地域の基幹歯科医院として、近隣地域の皆さんのお口の健康に保ち、豊かな生活を支えるパートナーであることに使命を感じております。まだまだ、健康なお口を作っていくことができる大切なこの時期に、歯医者さんに慣れ、出来れば好きになってもらいたい。

「カンガルークラブ」は入会金無料。お子さまに楽しく歯科医院に通う習慣を身に着けていただけるよう、様々な入会特典やご褒美をご用意しております。当院のスタッフ一同、1人でも多くのお子さまが、「カンガルークラブ」参加してくれることを願っております。

カンガルークラブで行っていることカンガルークラブ
カンガルークラブではお子さまが健康なお口の中を維持できるよう、歯科医師が予防歯科の考えに基づいた治療や検査を行っております。

また、当院ではダイアグノデントという最新のレーザー装置を導入し、レントゲンや肉眼では見えない初期のむし歯の早期発見、早期治療に努めております。

歯科医師によるお口の中のチェックをはじめ、フッ素の塗布や必要に応じたむし歯の治療の他にも、むし歯ができる仕組みをお子さま共に保護者の方にも学んでいただき、正しい予防意識を身に着け、最終的には正確なブラッシングの自立へと導きます。

小児歯科(カンガルークラブ)はこちら
 


トップへ » 当院が選ばれる理由 » お子さまの歯を見守り続ける「カンガルークラブ」


タニダ歯科医院へお越しの方

宝塚、三田、神戸、大阪からのアクセス

宝塚市宝塚市から 所要時間 約10
三田市三田市から 所要時間 約25
神戸、大阪阪神高速
神戸、大阪から 所要時間 約30~40
神戸駅神戸駅から 所要時間 約40
大阪駅大阪駅から 所要時間 約25

JR宝塚線「西宮名塩駅」徒歩4分

ご相談・ご予約はこちら インターネット初診予約 精密拡大治療のご相談


TOP