2012年6月 « トップへ » 2013年6月

2013年5月 9日

歯科衛生士 初田朋子 (出身校:尼崎歯科専門学校)

歯科衛生士:初田朋子私は独身の頃と、母親になった現在まで、歯科衛生士の仕事をし、約15年になります。その間、小児歯科、矯正歯科、一般歯科の勉強をしてきました。その中で一番大事なことは「予防」だということを悟り、タニダ歯科に出会えました。

タニダ歯科にきて、一番感動したのは院長が、患者さまのことを第一に考え、一人一人にあった口腔内環境を整えていく事に力を注いでいた事です。そんな職場に出会えた事で私は衛生士としての役割に改めて気づきました。初心に返り少しでも多くの患者さまの口腔内環境の健康をサポートしていきたいと思います。

ご興味のある方は下のサイトでどうぞ

12星座星座占い

http://fortune.yahoo.co.jp/fortune/12astro/

医院案内

タニダ歯科医院のアクセスと医院案内です。

医院名 医療法人社団 タニダ歯科医院
院内紹介はこちら
医院の外観
住所 〒669-1133
兵庫県西宮市東山台1-10-5
電話番号 0797-61-2000

診察時間
診療時間
9:00~12:30 ×
15:00~19:30 × ×
休診日:日曜・祝日・水曜午後 △:土曜日午後は14:00~17:00

アクセスマップ

〒669-1133
兵庫県西宮市東山台1-10-5


大きな地図で見る・地図を印刷する

MAP

電車でお越しの方
電車でお越しの方

JR宝塚線「西宮名塩駅」より徒歩4分

お車でお越しの方
お電車でお越しの方

駐車場13台完備しております。

中国自動車道/西宮北出口より車20分、宝塚出口より車で20分
阪神高速7号北神戸線/西宮山口東出口より車で10分
西宮北有料道路の北側出口から車で20分

1.車でお越しの方へ(宝塚方面から)

タニダ歯科医院までのアクセス(1)国道176号線を通って、JR西宮名塩駅を目標に向かって下さい。JR宝塚駅の高架をくぐり直進、案内板が見えてきます。
タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス案内板:福知山・三田方面へ直進すると正面に生瀬大橋が見えてきます。そのまま直進して下さい。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス(2)そのまままっすぐ直進して下さい。生瀬大橋から5分ぐらいで、案内板が見えてきます。そのまま直進して下さい。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(3)案内板からすぐの側道を左へ入ってください。

次へ

タニダ歯科医院までのアクセス側道を下り、正面を右折してください。交差点に入りますので、そのまま直進して下さい。
タニダ歯科医院までのアクセス
正面に西宮名塩ニュータウンが見えてきます。
タニダ歯科医院までのアクセスそのまま直進しますと、右手に消防署が見えてきます。更に直進して下さい。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(4)消防署から300mくらいの交差点を左折して下さい。消防署前の信号から2つ目のかどの交差点です。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス左手に郵便局が見えてきますので直進して下さい。
タニダ歯科医院までのアクセスすぐ正面にタニダ歯科医院が見えてきます。
タニダ歯科医院までのアクセス到着です。駐車場が13台ありますので、ご自由にお止め下さい。
お疲れ様でした。

2.車でお越しの方へ(三田方面から)

タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス(1)国道176号線を通ってJR西宮名塩駅を目指して進んでください。国道176号線の名塩八幡トンネルを出てすぐ左の側道に入ってください。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(2)側道を下り正面を左折してください。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(3)交差点をそのまま直進して下さい。正面に西宮名塩ニュータウンが見えてきます。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(4)右手に消防署が見えてきます。直進して下さい。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(5)消防署から300mくらいの交差点を左折して下さ
い。消防署前の信号から2つ目のかどの交差点です。

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(6)左手に郵便局が見えてきますので直進して下さい。
タニダ歯科医院までのアクセスすぐ正面にタニダ歯科医院が見えてきます。
タニダ歯科医院までのアクセス到着です。駐車場が13台ありますので、ご自由にお止め下さい。
お疲れ様でした。

3.電車でお越しの方へ

タニダ歯科医院までのアクセス

タニダ歯科医院までのアクセス

タニダ歯科医院までのアクセス(1)JR西宮名塩駅で下車して下さい
タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス三田方面のプラットホームにあるタニダ歯科医院の看板

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(2)駅の改札口を出て売店の前を左方向へ向かって下さい
タニダ歯科医院までのアクセス

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(3)オアシスの入口を右に見ながらそのまま道なりに進んで下さい。
タニダ歯科医院までのアクセス

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(4)正面に斜行エレベーターの乗り場が見えてきます。
タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(5)斜行エレベーターに乗って2Fで降りて下さい。
タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス降りて奥の突き当たりを左へ曲がってもらうとタニダ歯科医院が見えます。
タニダ歯科医院までのアクセスお疲れ様でした。

4.バスでお越しの方へ

(1)JR西宮名塩駅前で下車して下さい。車内放送で「次は西宮名塩駅です。斜行エレベーター2階横のタニダ歯科医院へは次が便利です」とアナウンスがあります。

次へ

タニダ歯科医院までのアクセス(2)斜行エレベーター乗り場に向かって下さい。あとは電車での改札からの行き方と同じです。オアシスの入口を右に見ながらそのまま道なりに進んで下さい。
タニダ歯科医院までのアクセス

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(3)正面に斜行エレベーターの乗り場が見えてきます。
タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス

次へ
タニダ歯科医院までのアクセス(4)斜行エレベーターに乗って2Fで降りて下さい。
タニダ歯科医院までのアクセスタニダ歯科医院までのアクセス降りて奥の突き当たりを左へ曲がってもらうとタニダ歯科医院が見えます。
タニダ歯科医院までのアクセスお疲れ様でした。

インプラント症例集

歯を失った場合に、両側の歯を削るブリッジや、取り外しの必要な義歯(入れ歯)ではなく、インプラントを選択する方法は、近年においては標準的な治療法になっています。しかし実際にどのようにしてインプラントのオペが行われ、歯が入るかは、なかなかイメージしにくいものです。

そこで当院の多数のインプラント症例の中から典型的な症例をいくつか取り上げてみました。

さらに当院のインプラント症例を見たい方はこちら

矯正治療症例集はこちら

症例1 53歳女性

下顎の左右にそれぞれ2個の入れ歯(義歯)を入れておられます。取り外しが不自由なのと、硬いものが食べにくいため、インプラントを希望されていますが、インプラントに対して不安感があるため、まずは右下の1本よりお願いしますとのことです。

インプラント症例

右下(向かって左下)にインプラントが入りました。オペ後、ほとんど腫れも痛みもありません。
インプラント症例

オペ後3カ月経過。アバットメント(インプラントの上に結合する土台)を装着しました。
インプラント症例

入れ歯のかわりに取り外しをしなくてすむ固定式の歯が入りました。
インプラント症例

インプラントを入れて良く噛めるようになったので、左下(向かって右下)にもインプラントを希望。インプラントを2本埋入しました。
インプラント症例

オペ後3カ月経過。アバットメントを装着。
インプラント症例

上部構造がはいりました。
インプラント症例

2本のインプラントが埋入されています。患者さまが検診時に「インプラントを入れたことは、なにものにもかえがたい」と話されたのが印象的でした。

症例2 38歳女性

左下(向かって右)のブリッジが破折した為、奥から2本目にインプラント希望。

オペ前
インプラント症例

インプラント埋入
インプラント症例

奥から2本目にインプラントが入っています。
インプラント症例

ブリッジだとどうしても失った両側の歯に負担をかけますが、インプラントだと両側の歯に負担がかかりません。

症例3 62歳女性

歯周病で下顎の歯をなくし義歯(入れ歯)をしているが、義歯に痛みがあって食べられないのと、話しづらいので固定式のインプラントを希望。
インプラント症例

インプラントを6本埋入後、3ヶ月経過してインプラントの上にアバットメント(土台)を装着。
インプラント症例

完成品です。ネジで止めるタイプです。
インプラント症例

口の中に装着した状態です。固定式です。
インプラント症例
自分の歯のように見えます。固定式のインプラントを入れたことによって、何でも噛めるし、話しやすくなったと非常に喜ばれています。

症例4 55歳男性

右側上顎5番にインプラント埋入。
インプラント症例

アバットメント装着。オペ後4ヶ月、インプラントと骨が完全に結合しています。仮歯を入れて、問題なければ完成です。

次に、右下にインプラント2本、左下にインプラント2本埋入
インプラント症例
全体で5本のインプラントを埋入しました。

インプラント埋入。縫合後、ほとんど痛みも腫れもありません。
インプラント症例

症例5 46歳男性

長年上顎の前歯が1本ないので、両側の歯に人工歯を接着剤で着けていた。しかし、定期的に外れるので、両側の歯を削らないですむインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

上顎前歯に1本インプラントを埋入
インプラント症例

上部構造が入りました。両側の歯を削ることなく歯が入りました。
インプラント症例

症例6 76歳女性

右下(向かって左下)の一番奥の歯が抜歯に。その後にインプラント希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)に2本のインプラント埋入
インプラント症例

3ヵ月後、インプラントと骨がしっかり結合し、奥2本に上部構造装着。義歯(入れ歯)のように取りはずしなく快適に噛めます。

症例7 59歳女性

歯周病で右下(向かって左下)の奥から2本目が抜歯となる。ブリッジや義歯(入れ歯)はいやなのでインプラント希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)の奥から2本目にインプラント埋入
腫れや痛みはありませんでした。
インプラント症例

術後3ヶ月。アバットメント(インプラントに結合する土台)が入りました。
インプラント症例

上部構造の完成です。両側の歯は一切削っていません。
インプラント症例

症例8 69歳女性

右下(向かって左下)の一番奥の歯が抜歯になるため、その後に入れ歯ではなく、固定式のインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)に2本のインプラント埋入
インプラント症例

オペ後3ヶ月、インプラントと骨が結合しました。
インプラント症例

上部構造の完成です。取り外しの入れ歯ではなく固定式のインプラントが入りました。
インプラント症例

症例9 36歳男性

左下(向かって右下)奥から3本目に歯が1本欠損しています。両側の歯を削りたくないということでインプラントを希望

オペ前
インプラント症例

左下(向かって右下)奥から3本目にインプラント埋入
インプラント症例

3ヶ月後にインプラントと骨が完全に結合しています。
インプラント症例

両側の歯を削ることなく歯が入りました。
インプラント症例

症例10 59歳女性

下(向かって左下)の奥から2本目が抜歯になるが、現在左下(向かって右下)には取り外しの義歯(入れ歯)が入っているため、固定式のインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

右下(向かって左下)の奥から2本目にインプラント埋入
インプラント症例

オペ後
ほとんど痛みも腫れもありませんでした。
インプラント症例

奥から2本目に歯が入りました。
インプラント症例

やはり固定式のインプラントは快適ですので、左下(向かって右下)の義歯も将来的にはインプラントに変えることを考えておられます。

症例11 50歳女性

右下(向かって左)の奥から2本目の歯が破折により抜歯。両側の歯が健全なので、インプラント希望。

オペ前
インプラント症例

インプラント埋入
オペ後。腫れも痛みもありません。
インプラント症例

アバットメント(インプラントの上に結合する土台)装着
インプラント症例

症例12 62歳男性

向かって左側の上顎に3本のインプラントを埋入。上顎で上顎洞(副鼻腔)との間に骨が無いケースでも、短いショートインプラントで対処できます。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

インプラント埋入部位拡大写真
インプラント症例

症例13 42歳男性

同じく上顎洞(副鼻腔)との間に骨が無いケースです。向かって右側の上顎に3本のインプラントを埋入。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

インプラント埋入部位拡大写真
インプラント症例

症例14 52歳女性

向かって左上の奥から3本目にインプラントを埋入しました。
両隣の健康な歯を削らずにすみました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例15 59歳女性

向かって右下に3本のインプラントを埋入しました。
入れ歯にならずに、固いものも噛み切れるようになりました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例16 37歳女性

向かって右下に3本のインプラントを埋入しました。
若い年齢で入れ歯にならずにすんだので大変喜ばれておられます。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例17 60歳男性

10本のインプラントを埋入しました。ブリッジでは、土台となる歯の強度が足りずできません。また入れ歯では違和感があるため、インプラントを選択されたケースです。数回に分けてインプラントを埋入しています。

オペ前
インプラント症例

オペ後(10本すべてしっかりと治療できました)
インプラント症例

症例18 64歳女性

向かって左下に2本のインプラントを埋入しました。
入れ歯では噛めなかった固いおせんべいが食べられるようになりました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
インプラント症例

症例19 42歳男性

下顎の左右に2本ずつインプラントを埋入しました。

オペ前
インプラント症例

1回目オペ後
インプラント症例

向かって左奥に2本上部構造が入りました。 向かって右奥に2本上部構造が入りました。

2回目オペ後
インプラント症例

歯が崩壊していたため、奥歯で噛めなかったのが噛めるようになり喜んでおられます。年齢が若いので入れ歯では違和感が強すぎて対応できない症例です。

症例20 64歳女性

インプラントに恐怖感があったので、左右片方ずつのオペを希望されました。まず向かって右側にインプラントを埋入します。

オペ前
インプラント症例

オペ後
まず、向かって右側に2 本のインプラントを埋入しました。
インプラント症例

実際にインプラントでよく食べれることを実感されたので反対側にもインプラントを希望されました。

オペ前
インプラント症例

オペ後
向かって左側に2 本のインプラントを埋入しました。
インプラント症例

このように、まずためしに部分的にインプラントを埋入してみるのも方法の一つです。

症例21 47歳女性

入れ歯を作ったのですが、年齢が若いこともあって、どうしてもなじめずインプラントを希望。

オペ前
インプラント症例

向かって左側に2本インプラントを埋入しました。

オペ後
インプラント症例

快適に噛めています。

症例22 73歳男性

オペ前
向かって左下にインプラントを埋入予定です。

インプラント症例

オペ後
向かって左下に2本のインプラントを埋入しました。

インプラント症例

症例23 61歳男性

オペ前
向かって左の上下に2本ずつ、向かって右の下に2本計6本のインプラントの埋入予定です。

インプラント症例

オペ後
6本のインプラントが埋入されました。

インプラント症例

症例24 52歳女性

義歯(入れ歯)にはどうしても抵抗感があったためインプラントを希望

オペ前
インプラント症例

オペ後
向かって左上は上顎洞までの距離が短いため3本のインプラントを連結して埋入しています。向かって右下には2本のインプラントを埋入しました。義歯のように違和感もなく食べれるようになりました。

インプラント症例

さらに当院のインプラント症例を見たい方はこちら
 

矯正治療症例集

タニダ歯科医院
日本矯正学会認定医 田中勝治による症例集

口元が出ているケース(1)
口元が出ているケース(2)
口元が出ているケース(3)
受け口でデコボコしているケース
噛み合わせが深いケース
前歯が噛んでいないケース
デコボコがあるが、歯を抜かないで治療したケース

インプラント症例集はこちら
 

口元が出ているケース(1)

治療期間2年2ヶ月
矯正治療症例
 

口元が出ているケース(2)

治療期間2年2ヶ月
矯正治療症例
 

口元が出ているケース(3)

治療期間1年11ヶ月
矯正治療症例
 

受け口でデコボコしているケース

治療期間1年4ヶ月
矯正治療症例
 

噛み合わせが深いケース

治療期間2年0ヶ月
矯正治療症例
 

前歯が噛んでいないケース

治療期間1年11ヶ月
矯正治療症例
 

デコボコがあるが、歯を抜かないで治療したケース

治療期間2年4ヶ月
矯正治療症例

タウンライフ 2013年5月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2013年3月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2012年12月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2012年11月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2012年8月号掲載

タウンライフ

「最高」で「最後」の歯科医院 Q-dent に掲載されました

9-dent
「精密治療」を行う歯科医院検索サイトに院長が紹介されています。肉眼では見えない、精密でより正確な治療ができる歯科医院はまだまだ少ないです。

当院の掲載ページはこちら。
http://www.q-dent.jp/list/hyogo/

タウンライフ 2012年7月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2012年5月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2012年3月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2012年1月号掲載

タウンライフ

2011年8月 ベイコムに取材されました

タウンライフ 2011年11月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2011年9月号掲載

タウンライフ

タウンライフ 2011年6月号掲載

タウンライフ

Together 2011年7月号に掲載されました

TogetherTogetherTogetherTogether

日本歯科新聞2011年6月28日号「行きたくなる歯科医院」に掲載されました

日本歯科新聞

2011年4月1日 e-dentist 『歯科経営者に聴く』コーナーに掲載されました!

http://www.e-dentist.co.jp/magazine/keiei/keiei_88_110401.php
e-dentist

2010年9月 日本歯科新聞に掲載されました!

日本歯科新聞

2013年5月 8日

前歯のかぶせ物(クラウン)

※このページにある料金は、すべて自由診療の場合です。
項目 イメージ ワンポイント 価格(税込)
オールセラミック オールセラミック 全てセラミック(陶器)で作られたかぶせ物。透過性に優れ、天然歯に近い大変きれいな仕上がりです。 126,000円/1本
メタルボンド メタルボンド セラミックの内側を金属で覆っているので、耐久性に優れます。金属アレルギーの方には不向き。 94,500円/1本
ゼノスターカラード ゼノスターカラード
新世代のオールセラミックでジルコニアを94%含有します。非常に強い強度を有します。

73,500円
e.max e.max
新世代の高強度ガラスセラミック。光透過性に大変すぐれ、オールセラミックスに近い色調です。
73,500円
ハイブリットセラミック ハイブリットセラミック セラミックに硬質レジンを加え、陶器の審美性と耐久性と硬質レジンの扱いやすさを融合したかぶせ物。 52,500円/1本

奥歯のかぶせ物(クラウン)

項目 イメージ ワンポイント 価格(税込)
オールセラミック オールセラミック 全てセラミック(陶器)で作られたかぶせ物。透過性に優れ、天然歯に近い大変きれいな仕上がりです。 126,000円/1本
メタルボンド メタルボンド セラミックの内側を金属で覆っているので、耐久性に優れます。金属アレルギーの方には不向き。 94,500円/1本
ゴールド ゴールド 金合金で作られたかぶせ物。身体のと親和性・安全性が高く、歯茎の変色や金属アレルギーが起こりにくい。 84,000円/1本
ゼノスターカラード ゼノスターカラード
新世代のオールセラミックでジルコニアを94%含有します。非常に強い強度を有します。

73,500円
e.max e.max
新世代の高強度ガラスセラミック。光透過性に大変すぐれ、オールセラミックスに近い色調です。
73,500円
ハイブリットセラミック ハイブリットセラミック セラミックに硬質レジンを加え、陶器の審美性と耐久性と硬質レジンの扱いやすさを融合したかぶせ物。 52,500円/1本

かぶせ物の土台(コア)

項目 イメージ ワンポイント 価格(税込)
ファイバーコア ファイバーコア ガラス繊維の束にレジンを浸して作製。金属を使用してないのでアレルギーの心配がない。また柔軟性に富み、歯が割れにくいのも特徴。 21,000円/1本
ゴールドコア ゴールドコア 金合金で作られたコア。身体のと親和性・安全性が高く、歯茎の変色や金属アレルギーが起こりにくい。耐久性も高い。 31,500円/1本

つめもの(インレー)

項目 イメージ ワンポイント 価格(税込)
セラミックインレー セラミック セラミック(陶器)で作られたインレー。透過性に優れ、天然歯に近い大変きれいな仕上がり。 52,500円/1本
ゴールドインレー ゴールド 金合金で作られたインレー。身体のと親和性・安全性が高く、金属アレルギーが起こりにくい。歯に適合しむし歯になりにくい。 52,500円/1本
e.max e.max
新世代の高強度ガラスセラミック。光透過性に大変すぐれ、オールセラミックスに近い色調です。
48,300円
ハイブリット
セラミックインレー
ハイブリットセラミック セラミックに硬質レジンを加え、陶器の審美性と耐久性と硬質レジンの扱いやすさを融合したインレー。 31,500円/1本

インプラント

項目 イメージ 内容 価格(税込)
インプラント インプラント ※検査代(CT撮影を除く)、上部構造(かぶせ物)を含めての値段です。
※インプラント治療が可能かをしっかりと説明、検査します。
390,000円~

部分義歯(部分入れ歯)

項目 イメージ ワンポイント 価格(1顎・税込)
アタッチメント義歯 磁性アタッチメント(維持装置) 入れ歯と歯ぐきに磁石を取り付け磁力で固定する義歯。安定感があり、噛む能力を高める。 420,000円~
(支台歯が2本のケース)
チタン床義歯 チタン床義歯 床部分に軽くて丈夫なチタンを使用した義歯。熱伝導率がよく、食べ物の味を損なわない。 262,500円~
コバルトクロム床義歯 コバルトクロム床義歯 床部分に熱伝導率の良いコバルトクロム合金を使った義歯。薄くて丈夫なので快適な装着感が得られる。 210,000円~
スマイルデンチャー ノンクラスプ床義歯 金属のバネ部分がないので、見た目も自然で周囲の歯にも負担が少なく優しい義歯。 63,000円~

総義歯(総入れ歯)

項目 イメージ ワンポイント 価格(1顎・税込)
インプラント
オーバーデンチャー
インプラントオーバーデンチャー 顎にインプラントを埋入し、入れ歯を固定するので、安定性に大変優れ、天然歯に近い噛み応えを実感できる。 840,000円
(インプラント2本埋入)
チタン床義歯 チタン床義歯 床部分に軽くて丈夫なチタンを使用した義歯。熱伝導率がよく、食べ物の味を損なわない。 315,000円
コバルトクロム床義歯 コバルトクロム床義歯 床部分に熱伝導率の良いコバルトクロム合金を使った義歯。薄くて丈夫なので快適な装着感が得られる。 210,000円

ホワイトニング

項目 イメージ 内容 価格(税込)
ホームホワイトニング ホームホワイトニング 自宅で行うホワイトニング。専用のマウスピースに薬剤を注入し、歯にはめてゆっくりと表面を漂白する治療法です。 40,000円
オフィスホワイトニング オフィスホワイトニング 当院で薬剤を塗った歯にレーザーを当て歯を白くする治療です。基本的に3回ほど来院されると効果が表れます 5,000円/1回

インターネット予約について

このサイトから予約できる方
タニダ歯科へ初めて来られる方(いままで一度も来院されたことのない方)

注意事項<必ずお読みください>
1. このサイトからの当日の予約はできません。痛みのある方、お急ぎの方はお電話でご相談ください。
2. 近い日の予約は取りづらくなる場合があります。痛みのある方、お急ぎの方はお電話でご相談ください。
3. 一度予約されますと、キャンセルや予約の変更は、このサイトからはできませんので、なるべく早めにお電話ください。
4. 予約されますと、予約の前日にコンピューターの自動音声で予約の確認の電話がかかってくるシステムになっています。聞かれるだけで返答する必要はございません。
5. 連絡のないキャンセルの場合も、翌日にコンピューターの自動音声で確認の電話がかかってきます。返答する必要はございません。再度予約していただく場合はお電話で予約をしてください。
6. 現在通院されておられる方の予約の変更等はできません。お電話ください。
7. 以前に一度でも当院を受診された方は予約できません。お電話で予約をお願い致します。
8. 当院では初めてタニダ歯科にいらっしゃる方のみインターネットで予約できます。
9. わからない事がありましたら、遠慮なくお電話ください。

もちろんインターネットからだけではなく、お電話での予約も受け付けております。お気軽にお電話ください。

外来専用ダイヤル
0797-61-2000

訪問歯科診療専用ダイヤル
0120-118-120

インターネット初診予約はこちら

むし歯予防講座

むし歯予防講座2010年9月7日に西宮市立 東山小学校からのご依頼で、5~6年生を対象に「むし歯予防講座」を開催しました。

当院の歯科衛生士が各クラスに分かれて、歯ブラシの使い方、フロス(糸ようじ)の使い方をわかりやすくお伝えしました。

元気いっぱいと児童たちといっしょに歯について学ぶことは、当院の歯科衛生士たちにとっても刺激になりました。

むし歯予防講座むし歯予防講座

当院では、地域社会に貢献するために「むし歯予防講座」を行っています。西宮市、宝塚市、三田市、神戸市北区のグループ・団体で、「むし歯予防講座」をご希望のところは、当院の歯科医師・歯科衛生士がお伺いします。ご遠慮なく、当院までお問い合わせください!

2012年6月

今年も東山ポポ保育園で「むし歯教室」を開催しました。小さな子どもたちは今年も元気いっぱいです。毎年恒例になっていますが、むし歯教室を受ける子どもたちは変わります。ですから、私たちも毎回新鮮な気持ちでハミガキの大切さを伝えています。

子どもたちは本当に熱心に聞いてくれて嬉しいです。何かに夢中になっている姿はとてもかわいいですね。西宮名塩の子どもたちのお口と歯の健康につながれば、私たちも本望です。

保育園むし歯教室保育園むし歯教室

2011年6月

今年も恒例になった東山ポポ保育園のむし歯教室を開かせていただきました。当日はタニダ歯科より3名の歯科衛生士が、むし歯の予防に関する話をさせてもらいました。園児たちがとてもかわいくて、衛生士たちもこの日を毎年楽しみにしています。彼女たちの話で、子供たちが自分の歯に少しでも興味を持ってくれたらと思っています。

保育園むし歯教室保育園むし歯教室保育園むし歯教室保育園むし歯教室保育園むし歯教室保育園むし歯教室保育園むし歯教室保育園むし歯教室

歯科衛生士 松瀬美紗 (出身校:大成学院大学歯科衛生専門学校)

歯科衛生士:松瀬美紗私は今年の4月に入社したばかりの新人衛生士です。はじめは何度も辞めようと思ったこともありますが、先輩のスタッフの方々に助けてもらい、また同期にも恵まれていたのでタニダ歯科医院で頑張っていこうと思いました。

本当にスタッフの方々は明るくて楽しい人ばかりです。まだまだ未熟者ですが、色々な経験や勉強をしていき患者さまの不安を少しでも取り除いて、笑顔で帰っていただけるように頑張っていこうと思います。

歯科衛生士 八尾典江 (出身校:関西女子短期大学歯科衛生士学科)

歯科衛生士:八尾典江私は以前から長い間歯科衛生士の仕事をしてきました。タニダ歯科で働かせて頂いて、歯科衛生士という仕事のすばらしさや、やりがいを感じながら働かせて頂いています。

院長をはじめ、スタッフの方々の患者さまへの対応はすばらしいです。愛と感動と笑顔を与えるというのは、こういうことなのだなと日々感じています。私は最初、今まで働いてきた環境とは全く違っていて、すごくとまどいました。でも、毎日先輩達が、丁寧に指導して下さるので、初心に戻って、もっともっとレベルの高い歯科衛生士をめざしてがんばっていこうと思っています!!

患者さまに笑顔で"ありがとう"と言って頂ける歯科衛生士をめざして日々努力していきたいと思います!!

歯科衛生士 尾沼由加里 (出身校:なにわ歯科衛生専門学校)

歯科衛生士:尾沼由加里二年前まで、タニダ歯科医院で助手として働いていました。入社当初、私は歯科医療の知識は全くなく歯科衛生士になるとは思っていませんでした。ですが、働いている内に「何故これはこうなるのだろう?」と疑問や知りたい事が増え、その度にドクターや衛生士さんに質問していました。そして、気が付くと口腔内に興味を持っている自分がいました。

衛生士になりたいと思ったきっかけが、衛生士さんのアシスタントについて歯の掃除が終わった後に患者さまが担当の衛生士に「気持ち良かった、ありがとう」と笑顔で帰った事でした。その患者さまの笑顔と言葉に感動し、衛生士ってカッコイイ!私もなりたいと思いました。

衛生士になるに辺り凄く迷い悩みましたが、皆に背中を押して貰い学校を受験しました。そして今年の春、歯科衛生士としてまたタニダ歯科医院に帰ってくる事が出来ました。私の夢は、歯を掃除した後に「気持ちよかった」と笑顔で患者さまに帰って頂く事です。実現出来るように精一杯頑張ります!

歯科衛生士 池田有紀 (出身校:太成学院大学歯科衛生専門学校)

歯科衛生士:池田有紀衛生士学校を卒業してから、歯科衛生士としてタニダ歯科で沢山の患者さまと関わりを持たせていただきました。一身上の都合で去年から休んでいましたが、またここで歯科衛生士業務をさせてもらえる事になりました。

院長やスタッフの皆さん、そして患者さまに、休んでいる間、出会うと沢山声をかけてもらい、すごく嬉しかったです。本当に優しい方々です。また、ここで歯科衛生士業務が出来るようになれたので以前よりも、もっともっと皆様の力になれるよう、笑顔で頑張りたいと思います。そんな職場ですので是非あなたにもおすすめです。

歯科衛生士 石飛恵(出身校:大阪産業大学付属歯科衛生士学院専門学校 現・なにわ歯科衛生専門学校)

歯科衛生士:石飛 恵私が初めてタニダ歯科医院を訪れたのは、まだ高校を卒業したばかりの専門学生の頃でした。当時は歯科とは全く関わりのない事を学んでいたのですが、空いた時間に学費の工面をと、此方で歯科助手のアルバイトをさせて頂いたことが、最終的にこの道に進むきっかけになりました。それまで全く知らなかった歯科の世界、専門的すぎて頭を抱える内容も少なくはありませんでしたが、ドクター方や多くの先輩方がとても丁寧に指導や説明をして下さり、一つ一つ新しい知識が増えていく喜びを日々感じておりました。

歯科衛生士という職業に興味を持つまで、それほど時間はかかりませんでした。 衛生士の学校に通い、様々な実習機関に赴き多くの経験をさせて頂いた上で、それでも私が就職先に選んだのはやはりタニダ歯科医院でした。

タニダ歯科医院には現在多くの衛生士が在籍しております。それぞれの衛生士が自分たちの持ち味を生かしながら、日々情報交換を行い、切磋琢磨し合っております。様々な角度から物事を見る目を養ったり、歯科における各方面の知識の吸収・技術を磨くことにとても効果的な環境だと感じながら、毎日を過ごさせて頂いてます。

スタッフ同士も年齢や仕事内容の垣根なく、一緒に遊んだり旅行に行ったりと、それぞれを尊重しながら楽しく過ごしておりますので、何かを大きく気負うことなくありのまま飛び込んできてくださ ればと思います。

大切なのはただ一つ、「患者さまと医院を大事にしたい」という気持ちではないでしょうか。
それこそが自分自身の向上にも繋がると信じて働ける職場です。

歯科衛生士 田口理惠(出身校:兵庫歯科学院専門学校)

歯科衛生士:田口理惠私は今年の4月で3年目になる衛生士ですが、タニダ歯科には約1ヶ月ほど前からお世話になっています。

今までと違う環境であることに最初は緊張と不安でいっぱいでしたが、明るく気さくな院長や優しく丁寧に教えて下さるスタッフの方々に囲まれ、安心して日々学ぶことができています。

スタッフの方々の患者さま一人一人への丁寧な説明と対応、気配りはとてもすばらしく、毎日たくさんの患者さまが笑顔で帰られます。私も先輩方のように人として、衛生士として成長できるよう精一杯頑張っていきたいと思います!!

歯科衛生士 森 早弥香(出身校:兵庫歯科学院専門学校)

歯科衛生士:森 早弥香私はこの春にタニダ歯科に入社して1ヶ月がたちましたが、毎日先輩方がご指導してくださり日々成長できる環境です。またスタッフ同士の仲が良く、毎日笑いが絶えない職場で楽しいです。

知識や技術、コミュニケーションなど全てにおいて素晴らしく、私も先輩方に追いつけるように頑張りたいと思います。衛生士だけではなく人として成長できる場であるのでたくさん吸収していきます!

歯科衛生士 池田美穂(出身校:兵庫歯科学院専門学校)

歯科衛生士:池田美穂私はタニダ歯科医院で働いて約2ヶ月の新人です。最初は、人が多く馴染めるのか不安でした。しかし、みなさんとても気さくに話しかけて下さる方でとても安心しました。

今までと違う環境で覚えるのも大変ですが、先輩方の指導はとても丁寧で 苦手なことの練習にも付き合ってくださり、とても成長できる環境だなと思いました。

これから、もっと先輩方から知識・技術を吸収して先輩方の様になれるよう頑張ります。

歯科衛生士 青山侑加(出身校: 行岡医学技術専門学校)

歯科衛生士:青山侑加タニダ歯科で働かせて頂いて早3ヶ月。
働く前はたくさんのスタッフさん、初めての社会人というプレッシャーで不安と緊張しかなかったです。
でも働いてみると、優しく楽しい先輩方、面白い先生方たちばかりで毎日が楽しいです!!!
ほんとにいろんなスタッフさんがいらっしゃって、毎日笑顔が絶えない歯科医院だと思います。

歯科衛生士1年目、社会人1年目でタニダ歯科で働かせて頂いてほんとに良かったなと思っています!社会人としての成長、衛生士としての技術などしっかりと学べるところになっています!!
衛生士としてしっかり成長するならタニダ歯科だと思っています!!

歯科衛生士 滝井彩加(出身校:神戸常盤大学短期大学部口腔保健学科)

歯科衛生士:滝井 彩加新しい環境や人数の多いスタッフさんに、入社当初は『今までと違う環境に慣れていけるかな』と本当に不安でした。

でも、先輩方がとても丁寧に教えて下さるので、少しずつ分かる事・出来る事が増えてきて嬉しいです。先輩方の良い所をこれからたくさん吸収し、患者さまからも歯科医院からも必要とされる歯科衛生士になれるよう、一生懸命頑張りたいと思います。

歯科衛生士 金本信子 ( 出身校:大阪府歯科医師会付属歯科衛生士専門学校)

Kanemoto.jpg日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士
平成28年の8月からタニダ歯科で勤務しております。
タニダ歯科に初めて伺ったときには沢山の驚きがありました。
まず、医院の広さ(診療チェアーの数)、スタッフの数(ドクターを含む)、受付も4人体制です。
受付スタッフは、診療スタッフとして勤務しているときと、制服が区別されているところが好きです。医院の入口が引き締まりますね。

歯科衛生士としての勤務内容より、医院のシステムを覚えることが大変でした。
年の離れた私に、若いスタッフの方も丁寧に優しく接していただき、日々、助けられています。年齢を重ねたからこその経験を生かし、お伝えすることで、お返しができれば、と、思っております。
そして、患者さまに安心して通っていただけるチームの一員として、足りないところは更に学びながら精進していきます。

歯科衛生士 内山 結迪(出身校:新大阪歯科衛生士専門学校)

uchiyama.jpg
タニダ歯科に入社して約2ヶ月が経ちました。
最初は "これからやっていけるのかな..."と思う気持ちがいっぱいでした。しかし今は新しい環境にも慣れてきて、毎日笑顔で楽しく過ごせています。それは、先生やスタッフのみなさんが優しくておもしろい方ばかりで、何事も親切に教えてくださったり、気さくに話しかけてくださるからだと思います!

新卒、新社会人として不安はありますが、患者様のことを一番に考え、技術も知識も優れている先輩方が毎日丁寧にご指導してくださるので、少しずつですが 、日々成長できてると思います。
まだまだ未熟ですが、先輩方のような素敵な歯科衛生士になれるようこれから頑張っていきたいです♪

歯科衛生士 山田 夕海沙(出身校:兵庫歯科学院専門学校)

yamada.jpg
今年の春からタニダ歯科医院でお世話になっている新人衛生士です。最初は、人が多くて名前を覚えることも大変でした。医院の中もとても広くて、覚えていけるのか、やっていけるのか本当に不安でいっぱいでした。

でも、先生方も、スタッフの方もみんなとても優しくて分からないことは親身になって教えてくれたり、本当に感謝でいっぱいです。患者様に対する説明、対応もびっくりするくらい分かりやすく丁寧で、すごく勉強になります。私も一日でも早く、力になれるように頑張りたいと思っています!

歯科衛生士 藤原 有紗(出身校:兵庫県歯科医師会付属兵庫歯科衛生士学院)

fujiwara.jpg
タニダ歯科で働くようになってはや3ヶ月。歯科衛生士として一般診療につくのは学生以来で不安がいっぱいでしたが優しい先輩方に恵まれ 「こんなに仕事を丁寧に教えて頂ける歯科医院は他にあるのかな?」 と思うぐらい基礎の基礎からご指導いただけてます。

今ではようやく医院にも慣れてきました。広い視野で患者様がリラックスして歯科治療を受けて頂けるよう自分自身の技術、知識向上に日々奮闘してます
どんな悩み事も真摯に受け止め聞いてくださる先輩方のもとこれからも頑張っていきます!

スマイルクリエイター 川崎文香

スマイルクリエイター:川崎文香私はタニダ歯科で働くようになってから2ヶ月の新人です。今まで医療とは無縁の職業についていて、歯科に関する知識はまったくありませんでした。

以前勤めていた仕事を辞めて、ハローワークや求人広告を見ながらなんとなく病院などの受付をしてみたいなと思い、自分に合う勤務地を探していたら、広告でタニダ歯科医院を見つけました。とりあえずホームページを見てくださいと書いてあったので見てみました。

最初の感想は「でかっっ!!」でした。写真が載っていて、スタッフの数にびっくり!院長の目指している夢の大きさにもびっくりしました。早速電話をして、面接を受けに行きました。

初めて出勤した感想は、本当にやっていけるのだろうか・・・でした。受付のイメージしかなかったので、歯科助手というものがこんなにも専門的なことをしなくてはいけないのかと不安でいっぱいでした。

治療の流れや、器具の名前、薬品名・・・院内はとても広く、何がどこにあるかも覚えなくてはいけません。足もパンパンで本当につらかったのですが、どうしてここまで頑張ってこれたかと思い返すと、マンツーマンで丁寧に指導をしてくれた先輩たちのおかげだと思います。

どんな質問にも必ず答えてくれ、小さな疑問にもまわりを巻き込んでまで答えてくれます。休憩時間や、診療が終わった後の時間も使って教えてくれる先輩たちに早く一人前になって答えたいと思う気持ちでいっぱいです。

タニダ歯科は院長を始め、元気なスタッフでいっぱいの医院です。また、こんなにも笑顔があふれている医院はないと思います。この場所にあなたの笑顔も加えてみませんか?新しい一歩をお待ちしています。

スマイルクリエーター 横山あい

スマイルクリエーター:横山あい
始めは全く分からなかった専門用語や処置の内容。
先輩方に何度も何度も教えて頂いて少しずつ繋がってきました。

こちらで働せて頂く事は私にとって久し振りの新しい事への挑戦です。
分からないことは聞くこと、とにかく復習。あとはメモメモメモです。

まだまだ仕事を楽しむ余裕はありませんが、楽しく仕事をする事を最終目標にしたいと思います。

スマイルクリエイター 蔭山知子

スマイルクリエイター:蔭山知子私がタニダ歯科に入った時は、歯科に関する知識はほとんどない状態でしたが、院長はじめ、ドクターや衛生士、スタッフのみんなが一から教えてくれました。なかなか覚えられない私でしたが、丁寧に指導してもらいました。

それは今も同じで、経験者、未経験者問わずみんな優しく指導しています。やる気さえあれば、楽しく働くことができる職場と思います。

スマイルクリエーター 古川万貴

スマイルクリエーター:古川万貴私はタニダ歯科で働くまで歯科の知識はまったくありませんでした。初日に先輩の後ろについてはじめて歯科助手の仕事を見学しましたが、はじめて聞く専門用語や器具、治療の流れなど覚えることがありすぎて「ここでやっていけるのか?」と心が折れそうになったのを覚えています。

先輩達は「最初はみんなそうだから。焦らずに頑張って」と応援してくれましたが、その言葉を信じることができませんでした。しかし毎日先輩達が優しく丁寧に指導してくれたおかげで、徐々に治療の流れなども分かるようになり、仕事が楽しいと思えるようになりました。診療中分からないことがあれば、先輩がそばにいなくても院長やドクターが教えてくれます。わたしがここまで成長できたのはほんとうに先輩達のおかげだと思っています!

いまは受付の勉強中で大変なことも多いですが頑張りたいです。

スマイルクリエーター 尾方麻由葉

スマイルクリエーター:尾方 麻由葉私は歯の知識など全くない未経験の新人です。初めは専門用語などが多く分からないことだらけで不安もありましたが、先輩方が私が理解できるまで時間をかけて丁寧に教えて下さり、少しずつですが知識と能力を深めていってます。緊張も徐々にほぐれていき、落ち着いて楽しく働かせて頂いています。

まだまだ覚えることはたくさんありますが、私も先輩方のように患者様の気持ちに寄り添い、安心して歯医者に通えるよう誠心誠意努力して頑張りたいと思います。

歯科医師 重田晋佑より

歯科医師 重田晋佑タニダ歯科医院は、幅広い年齢層の患者さまが来院されるため、より多くの知識や対応力が必要となります。治療技術はもちろん治療の説明方法や患者さまへの対応は、非常に素晴らしいものであると思います。

また、常に最新の医療を取り入れながら最善の治療方法を追求しており、環境が整っています。院長をはじめ諸先生方、および各スタッフの方々はとても明るく、何事にも丁寧にご指導していただけます。興味がある方はぜひ一度見学にお越し下さい。

歯科医師 片山瑛三より

歯科医師 片山瑛三タニダ歯科医院では、患者さまに対してしっかりと理解していただけるまで説明し、納得して帰ってもらってます。このような医院はめったに無いと思います。

患者さまが満足して笑顔になってもらえた時には、歯科医師として、また一人の人間として感動するはずです。それがタニダ歯科医院にはあると思います。このような考え方は、従業員全体にあり、治療についてのわからないことも、沢山の先輩が徹底的に教えてくれます。

素晴らしい環境の中で歯科医師の技術だけでなく、人間的にもレベルアップしてもらえると思います。ぜひ一度見学にお越し下さい。

歯科医師 池田万智子より

歯科医師:池田万智子タニダ歯科医院では、小さなお子さまをはじめ、幅広い年齢層の患者さまそれぞれに合った治療技術を院長以下、諸先生方が丁寧に教えてくれます。

また、予防や早期発見、早期治療に力をいれており、患者さまに分かりやすく、詳しい説明を行っています。

常に誠実な治療を心がけており、スタッフの皆さんもとても明るく、患者さまとドクター、スタッフの笑顔が溢れている医院です。
技術面だけでなく、人間性でもレベルアップすることができると思います。


ぜひ一度見学にお越しください。

歯科医師 日本口腔外科学会専門医 医学博士 筧康正より

歯科医師 筧康正医療はただ病気を治せばよい場所ではなく、その目標は常に予防や早期発見、早期治療にあるべきだと考えています。しかし、そのためには患者さまに病気が進行する前に来ていただくことが大前提としてありますよね。

この医院は他の医院と違い、それが徹底されていて、患者さまの予防への関心が非常に高いのです。それは、分かりやすい説明とそれを真摯に伝えようとする医院のメンバー全員の想いが患者さまにも伝わるのだと思います。

院長をはじめ、チームメンバー全員の人柄や患者さまへの対応は素晴らしく、大変勉強になると思います。ぜひ一度、見学にお越し下さい。

歯科医師 日本口腔外科学会認定医 白矢晃靖より

歯科医師 白矢晃靖タニダ歯科クリニックには毎日幅広い年齢層の患者さまが多く来院されます。そして、その患者さま一人一人丁寧に病気のこと・治療のことなどわかりやすく説明するよう心がけています。

また、最新の機器も数多く設置し、クリニックに働くスタッフ全員で「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」を常に心がけています。このように、院長を始め、先輩ドクターが多くいらっしゃり、なんでも質問でき、勉強できる環境はあまりないと思います。是非一度見学に来てください。

歯科医師 村重仁崇より

歯科医師 村重仁崇タニダ歯科医院には、小さなお子様からご高齢の方まで偏りなく、幅広い年齢層の患者様が来院されます。そのため、短期間で数多くの症例に触れることができますし、それだけ多くのことを吸収できる環境にあります。院長をはじめ諸先生方やスタッフの方々はいつも笑顔で診療に臨んでおり、わからないことがあれば何でも丁寧に指導して下さいます。
また、患者様に対するカウンセリングも徹底されており、技術だけでなく様々な点で成長できると思います。
是非一度見学にお越し下さい。

歯科医師 今泉健太より

歯科医師 今泉健太タニダ歯科医院は、小児から高齢者の方まで幅広い年齢層の患者さまが来院されるためそれぞれにあった治療方法を学ぶことができます。
きちんとした治療だけでなく、
患者さんに理解していただくまでしっかりと説明し、納得して帰っていただくことが軸と
なっており大変勉強になります。

また、院長をはじめ先輩ドクターの知識が豊富でいい刺激にもなると思います。

スタッフ全員が誠実な治療を心がけ、性格も明るく元気な方々なので働きやすいです。
是非一度見学にお越し下さい。

歯科医師 久貝 真仁より

歯科医師 久貝真仁
このタニダ歯科医院は西宮名塩という小さな町に留まらず、遠方の患者様、老若男女を問わず多くの患者様からの熱い支持を得ています。

その理由は、院長を始めとして、この医院に所属するドクター、並びにスタッフ全員が「全ての患者様へ愛と感動を伝えたい」という気持ちが他の医院に比べ圧倒的に強いからだと思われます。
患者様一人ひとりを、自分の家族のように考え詳しく説明し、丁寧に処置をする。また、それを実現させるために、全員が日々 研鑽し、弛まぬ努力を続けています。

もし機会があれば、共に同じ方向へ歩んでみませんか。
熱い情熱を持ったアナタが来るのも、みんなで待っています。

歯科医師 武本美佐子より

歯科医師:武本美佐子「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」という当院の理念を院長はじめ、スタッフ全員が心に持ちながら、患者さまのことを第一に考えて行動する、前向きで活気のある医院です。

愛情を持って優しく、時に厳しく指導して下さる院長、先輩方、いつもサポートしてくださるスタッフの方々に支えられ、様々なことにおいて高いレベルで学べます。

たくさんの知識を得たり症例を診たい先生、コミュニケーション力を上げたい先生、将来、開業を考えている先生、どの先生にとってもここでの経験は歯科医師としてのみならず、一人の人間として将来に必ず生きてくると思います。

一緒にタニダ歯科医院で働けることを楽しみにお待ちしております。

「歯医者さんになってみよう!2013」

2013年7月31日  夏休み特別イベント第5回
「歯医者さんになってみよう!2013」開催しました!

第5回夏休み特別イベント「歯医者さんになってみよう」も今年で5回目になり、タニダ歯科医院の夏の恒例行事になっています。
歯科医師や歯科衛生士の指導のもと、子供達にプロが使う本物の器具を使ってもらって歯医者さんの疑似体験をしてもらいました。

この体験を通して子供たちに歯のことに興味を持ってもらうことによって、すこしでもお口の健康に役立てたらと思います。
また今年はゲームやお化け屋敷など、いろいろ趣向をこらしました。

歯医者さんになってみよう! 2013

来年もさらにパワーアップして開催する予定です。
歯医者さんになってみよう! 2013

当日の写真をすべてご覧になりたい方は、こちら!
 

「歯医者さんになってみよう! 2012」

2012年8月8日 夏休み特別体験イベント第4回
「歯医者さんになってみよう! 2012」開催しました!

歯医者さんになってみよう!2012夏休み特別体験イベント「歯医者さんになってみよう!」も今年で第4回になりました。今まで雑誌やマスコミに取り上げていただき、多数の方に参加していただいています。今年も募集定員を上回る申し込みを頂きありがとうございました!

今回からは今までのように本物の機械、器具を使って、歯科医師や歯科衛生士の指導のもと、模型の歯を削ったり、詰めたりするのに加え、卵を使ったフッ素予防の実験や、お口中のむし歯のなりやすさを調べたりする実験も新たに加えました。

当日の子供たちの楽しそうな様子をぜひご覧ください。
歯医者さんになってみよう!2012

当日の楽しい様子をすべてご覧になりたい方はこちら!
 

「歯医者さんになってみよう!2011」

2011年8月10日 夏休み特別体験イベント第3回
「歯医者さんになってみよう!2011」開催しました!

今年もタニダ歯科医院にて、4歳から小学校6年生くらいまでのお子さまを対象に、夏休み特別体験イベント第3回「歯医者さんになってみよう!2011」を開催しました。いままでも雑誌などに取り上げていただいていた企画ですが、今年はテレビ局からの取材もありました。

当日は歯科医師や歯科衛生士のサポートのもと、子供たちにプロが実際に使う器具を用い、口腔模型の中の人工歯を削るなど、実際の歯科治療の模擬体験をしてもらいました。この企画を通して、子供たちが自分の歯に関心を持ち、それがむし歯の予防につながればと思っています。

真剣なまなざしの子供たち!
歯医者さんになってみよう! 2011

参加された保護者の方や子供達のメッセージ
歯医者さんになってみよう! 2011歯医者さんになってみよう! 2011歯医者さんになってみよう! 2011歯医者さんになってみよう! 2011

来年もさらに内容を充実させて開催する予定です。ご期待下さい。
歯医者さんになってみよう! 2011

当日の様子(写真、メッセージ)をすべてご覧になりたい方はこちら!

当日のTV取材の映像もぜひご覧ください!

 

「歯医者さんになってみよう! 2010」

2010年8月11日 夏休み特別体験イベント第2回
「歯医者さんになってみよう!2010」開催しました!

今年もタニダ歯科医院にて、4歳から小学校6年生までのお子さま(定員60名)を対象に、夏休み特別体験イベント第2回「歯医者さんになってみよう! 2010」を開催しました。当日は本当に多くの子供たちや、保護者の方に来ていただき、大盛況でした。また新聞の記事にも取り上げられました。

歯医者さんになってみよう! 2010歯医者さんになってみよう! 2010
この真剣な表情!

子供たちには歯科医師や歯科衛生士のサポートのもと、プロが使う器具を用い、口腔模型の中の人工歯を削ったり、歯石を取ったり、また型をとるなど、実際の歯科治療の模擬体験をしてもらいました。

歯医者さんになってみよう! 2010歯医者さんになってみよう! 2010歯医者さんになってみよう! 2010

参加されたお子さま、保護者の方から喜びのメッセージをたくさん頂くことができました。
歯医者さんになってみよう! 2010歯医者さんになってみよう! 2010歯医者さんになってみよう! 2010歯医者さんになってみよう! 2010歯医者さんになってみよう! 2010

この体験を通して、子供たちが歯のことに興味を持ってくれて、さらにはむし歯の予防につながればと思っています。

私たちが、地域のために何ができるかという気持ちから企画がスタートし、スタッフが主体となって実施した「歯医者さんになってみよう!」ですが、皆様のご協力で今年も無事開催することができました。2011年も内容を充実させて開催する予定です。ご期待ください!
歯医者さんになってみよう! 2010

当日の写真をすべてご覧になりたい方は、こちら!
 

「歯医者さんになってみよう! 2009」

2009年8月26日 夏休み特別体験イベント
「歯医者さんになってみよう! 2009」開催

タニダ歯科医院にて、4歳から小学6年生までのお子さま(定員80名)を対象に、夏休み特別体験イベント「歯医者さんになってみよう!」を開催しました。当日は、保護者の方たちも含め、参加者は250名以上に!本当に多くの方に来ていただいて、大盛況でした。

歯医者さんになってみよう! 2009歯医者さんになってみよう! 2009
子ども達の真剣なまなざし!

当日は歯科医師や当院スタッフのサポートのもと、プロが使う口腔模型を用い、実際に器具を使ってむし歯の治療を体験。模型は医療機器メーカーに協力していただいて、たくさんそろえることができました。

歯医者さんになってみよう! 2009
がんばって歯に関するクイズにも答えています

私たちが地域のために、そして歯科界を活性化させるために何ができるかという気持ちから企画がスタートした「歯医者さんになってみよう!」。皆さまのご協力で、無事、開催することができました。この日の参加者の子ども達から、将来の歯科医師や歯科衛生士が誕生することがとても楽しみです。

来年もぜひ、パワーアップして開催したいと思っています。ご期待ください!

子供たちからの感想も頂きました。「キッザニアより楽しかった!」という嬉しい感想も!
歯医者さんになってみよう! 2009歯医者さんになってみよう! 2009歯医者さんになってみよう! 2009

当日の写真は下のサイトに保存しております。必要な方はこちらもぜひご覧ください。

当日の写真を見る

治療時間や痛みの軽減と正確な治療のための最新設備

ご納得して頂ける治療説明や、正確で迅速な治療のために最新設備を駆使します。

1.インプラントインプラント
当院ではスウェーデンのノーベルバイオケア社のインプラントシステムを導入しております。ノーベルバイオケア社のインプラントシステムは世界的に最も知名度が高く、現在のインプラントの基盤となる存在です。

またインプラント初級者の歯科医師には敷居が高いシステムとなっているため、このシステムを導入が、レベルの高い治療を行っている歯科医院であるかの判断基準となっています。

写真下はインプラントを埋入する機材です。

2.レーザーレーザー
歯肉炎の治療や削らないむし歯治療、無痛的治療に大きな成果を上げています。当院では切開などの外科処置にも使える多目的な最新レーザーを導入しております。

3.位相差顕微鏡解析システム位相差顕微鏡
患者さまのお口の中にある歯周病の原因菌の種類と状態を解析するシステムです。薬剤による歯周病治療後の菌の状態の変化もこのシステムで確認することができます。

4.ホワイトニングレーザーホワイトニングレーザー
歯を白くするために使う、歯科医師によるホワイトニング施術用のレーザー機器です。歯を自然で透明感ある白さにします。

5.口腔内カメラ口腔内カメラ
お口の中の状態を瞬時にチェアーの前のモニタで確認できるため、患者さまにもお口の中の状態を目で確認していただくことができます。

6.デジタルパノラマ(セファロ)デジタルパノラマ(セファロ)
通常のレントゲンに比べ被爆線量が1/5以下という、体に優しいレントゲンです。瞬時にモニタに映し出されたレントゲン写真を自由自在に拡大、縮小ができることが特徴です。矯正用のレントゲン写真の撮影にも使用します。

デジタルレントゲンデジタルレントゲン
デジタルパノラマ同様、被曝線量が少なく、撮影後すぐに大きなモニタで確認することができるため、より正確な診断が可能です。当院では精密な局所のレントゲン写真が必要なときに使用しています。

8.予防用レーザー(ダイアグノデント)予防用レーザー
むし歯の深さを測るレーザー測定器です。むし歯の進行具合を数値化して表示するため、肉眼では見えないむし歯も発見できます。また、削らないで治せるむし歯であるかどうかの判断に使用します。

9.コンピューター制御電動麻酔機コンピューター制御電動麻酔機
手動による注射とは違い電気の力で一定の圧力を保ちながらゆっくりと注射できるため、痛みや不快感をほとんど感じることがなく、安心して麻酔することができます。患者さまに優しい注射器です。

10.クイックジェットクイックジェット
歯ブラシでは落ちない、コーヒー、紅茶、お茶などの色素沈着、タバコやヤニなどの汚れはもちろんのこと、歯石や歯垢も歯を痛めることなく瞬時に吹き飛ばすことができます。痛みもなくむし歯と歯周病の予防にも効果を発揮します。

11.義歯洗浄システム義歯洗浄システム
市販の洗浄剤では取れない義歯の汚れを取り除きます。ご来院いただいた患者さまはもちろん無料でお使いいただけますので、義歯洗浄をご希望の方はスタッフまでお気軽にお申し付けください。

12.オートクレーブ(高温高圧蒸気滅菌)オートクレーブ(高温高圧蒸気滅菌)
治療に使った器具などを高温高圧で滅菌する機械です。当院では、オートクレーブによる器具の完全滅菌以外にも、紙コップやエプロンなど、使い捨てにできるものは患者さまごとに破棄し、院内感染予防に努めております。

13.コンピューター自動予約システムコンピューター自動予約システム
当院ではコンピューターによる予約管理システムを導入しています。予約日、もしくは定期検診日などの前日にコンピューターによる自動音声での予約の確認の電話をさせていただいております。

尚、メールや携帯電話でも予約の変更やご来院日のご希望なども承っておりますのでお気軽にお申し付けください。

14.高性能医療用空気清浄機高性能医療用空気清浄機
当院では大阪大学歯学部付属病院でも使用されている医療用空気清浄機を3台配置し、常時作動させております。クリーンな院内環境に保つことで患者さまに安心して快適にお過ごしいただけるよう配慮しております。

15.根管長測定器根管長測定器
電気で歯の根の長さを測定します。歯の根っこに薬を詰める治療には根の長さを正確に知ることが不可欠です。当院では根管長測定器で歯根の状態を正確に把握し確実な治療に努めております。

16.高性能水除菌フィルター高性能水除菌フィルター
0.1ミクロンの中空糸膜除菌フィルターによって水の中にある細菌などを処理します。当院では、治療に使用される全ての水を高性能水除菌フィルター処理し、クリーンな治療環境の維持に努めております。

17.生体情報モニタ生体情報モニタ
生体情報モニタは、手術中の血圧や心拍数、血中の酸素濃度、脈拍数の他に患者さまが治療によってうけるストレスの指標(RPP)を測定し容態を監視することができます。

当院は地域の基幹医院として、高齢化社会に対応するため生体情報モニタを使用した口腔外科処置を行っております。高齢者、糖尿病などの疾患をお持ちの方でも、体調を観察することにより、より安全に口腔外科手術を受けていただくことができます。

18.AED(自動体外式除細動器)AED
治療中に限らず突発的な原因で突然心臓が止まってしまった人の心臓に電気ショックを与え、再び正常に心臓が動くようにするための治療機器です。AEDのから流れる音声メッセージに従いながら誰でも確実に操作することができ、電気ショックによる心臓の痙攣を止めるための救急処置が行うことが可能です。

19.24インチのアップルコンピューター(i Mac)アップルコンピューター
主にインプラント手術のときのご説明や診察に使用しています。3Dで骨の構造やインプラントの埋入のイメージが手に取るように分かるので、患者さまにご好評いただいております。

20.ノーベルガイド (インプラントシミュレーションソフト) ノーベルガイド
CT撮影した画像を医科で使用するコンピューターによって解析しインプラントを埋入する正確な場所や骨の形態、硬さ、神経が通っている場所などを診察します。

当院が導入したノーベルガイドは最新かつ最先端のインプラント解析ソフトです。ノーベルガイドによって、安全で確実なインプラント手術を安心して受けることができます。

21.アイキャット Landmark System(インプラント シミレーションソフト)
Landmark Systemは、CT画像から抽出したデーターにより、コンピュータ上で適正なインプラント埋入位置をシミュレーションし、さらにその結果を反映したサージカルガイド・ドリルにより、安全で精度の高い寸分の誤差もない手術をサポートします。
アイキャットアイキャットアイキャットアイキャット

22.オイルライザー
タニダ歯科ではグローブは当然のことながら、患者さんに使うエアータービンハンドピース(歯を削る機械)等も患者さん毎に滅菌しております。膨大なコストはかかりますが、医療の安全のためには妥協できません。
オイルライザーは高温(120℃)に加熱された専用オイルで使用済のエアタービンハンドピースに付着した細菌類を短時間で死滅させることができる殺菌洗浄器。
オイルライザーオイルライザー

23.嚥下内視鏡
日本人の死亡原因である肺炎。そのかなりの割合を占めるのが誤嚥性肺炎。誤嚥性肺炎の原因である誤嚥しているかどうかを調べる機器が嚥下内視鏡です。
鼻から超小型のカメラを挿入して喉頭や気管付近を調べます。主に訪問診療で使用しますが通常の診療でも可能です。
嚥下内視鏡嚥下内視鏡

タニダ歯科 求人情報

求人情報

タニダ歯科では、私たちと一緒に働いてくれる「歯科医師」「歯科衛生士」を募集しています。私たちからのメッセージをお読み頂ければ、きっと当院で働きたくなります!

歯科医師求人
当院で働いているドクターの声
歯科衛生士求人
当院で働いている衛生士とスマイルクリエーターの声

応募はもちろん、見学をご希望の際もお気軽にご連絡ください。
皆様からのご応募、お待ちしております!

2013年5月 7日

タニダ歯科医院へようこそ

タニダ歯科医院(福田浩明氏設計:2010年11月14日『大改造!!劇的ビフォーアフター』に"ひだまりのシンフォニスト"として出演)をご案内しましょう。

外観

医院の大きさと広さは関西有数の規模になっており、地域の基幹歯科医院として皆様のニーズに対応できるよう努力しています。夏の照り返しや冬の寒さを防ぐ、環境に優しい天然芝の駐車場を13台ご用意しています。

スロープスロープ
車イスやお年をめした方でも、安心して御来院できます。お手伝いが必要な時は、一声受付までお声をかけて下さい。お手伝い致します。また院内はバリアフリーになっており、チェアサイドまで車イスで来れます。

入り口入り口
院内の快適な温度環境を維持するため、風除室を作っています。ドアは全て自動ドアになっています。

殺菌スリッパ殺菌スリッパ
タイプの違った2種類の殺菌スリッパを設置しています。2ヶ月に1度は全て新品と入れ替えています。

受付

受付

受付カウンターです。スタッフが笑顔でお出迎え致します。診療室の中で聞きづらいことは受付でお気軽にお声をかけて下さい。また拡大鏡を設置してありますので、問診表を書くときなど御自由にお使い下さい。受付はホテルのフロントのようなイメージで作りました。

デンタルグッズ隣には歯ブラシなどの各種デンタルグッズを販売しております。むし歯予防に役立ててください。

待合室

待合室

待合室よく「ホテルのようですね」と言っていただけます。大型モニターで環境映像を流し、音楽は有線が入っています。雑誌も常時20冊以上そろえており、またアロマをたいてなるべく皆様にリラックスしていただけるようにしています。冬には床暖房が入ります。

アルマの香りが漂うフロアでゆったりおくつろぎください。アロマ

キッズスペース

キッズスペース

お子さま連れの方は、こちらをご利用下さい。おもちゃや多数の絵本をご用意しています。キッズスペース専用のアニメ映像も流しています。

おもちゃ「カンガルークラブ」で治療をがんばったお子さまにはおもちゃのプレゼントがあります。

カウンセリングルーム、顕微鏡ルーム

カウンセリングルーム

患者さまの様々な悩みやご要望にお応えするために、個室のカウンセリングルームを完備しております。悩みはもちろん、費用や期間のことなど、どうぞお気軽にご相談ください。

顕微鏡ルーム顕微鏡ルーム
当院では歯周病には、特に力を入れているため、専用の顕微鏡ルームを作り、歯周病菌の分析をしています。

化粧室、トイレ

ブラッシングルーム

診療前、時間がなくて家で歯磨きできなかった、という方も大丈夫。当院では化粧室を完備していますので、お気軽にご利用ください。化粧室は2人でも並べるよう広めにとっています。

トイレ画像小トイレは皆様に気持ちよく使っていただく為に1時間ごとに清掃チェックをしています。トイレは完全全自動(使用ごとに自動洗浄)の最新型です。

診療室ご案内

診療室内は、完全個室、半個室などさまざまなタイプの部屋に13台のチェアーが配置されています。各チェアーは患者さま同士が直接顔が見えないように、充分に配慮されています。

予防専用ルーム

1番 予防専用ルーム

予防専用ルーム

2番 予防専用ルーム

診療室

3番 診療室

診療室

4番 診療室

診療室

5番 診療室

診療室

6番 診療室

診療室

7番 診療室

診療室

8番 診療室

診療室

9番 診療室

診療室

10番 診療室+オペ室
インプラント、歯周外科用の完全個室です。


院内エレベーターで2Fへ

院内エレベーター

院内エレベーター1F待合室のカンガルーのぬいぐるみの隣にエレベーターがあります。当院はバリアフリーを重視していますので、階段ではなくエレベーターを設置いたしました。

画像小2F専用待合室。ゆっくりとくつろいでいただけます。

2F 診療室ご案内

2F診療室2F診療室

2Fフロアはアジアンリゾートの雰囲気をかもしだした空間になっております。安らぎを与える緑も随所に配置しています。

2F診療室

2F診療室への通路です。

2F診療室

11番 診療室

2F診療室

12番 診療室

2F診療室

13番 診療室

2F診療室

14番 診療室


スマイルクリエーター 川崎 文香

スマイルクリエーター:川崎 文香
氏 名:川崎 文香
星 座:さそり座
血液型:B型
趣 味:岩盤浴
今年の目標:常に笑顔を絶やさずに...スマイルNo.1 目指します!!

元気が出るセルフトーク
失敗することを恐れるよりも、真剣でないことを恐れたい

あなたへのメッセージ
怖がらずに来て下さい。笑顔でお待ちしています。

スマイルクリエーター 蔭山 知子

スマイルクリエーター:蔭山 知子氏 名:蔭山 知子
星 座:いて座
血液型:O型
趣 味:映画鑑賞
今年の目標:謙虚。

元気が出るセルフトーク
「まだまだ大丈夫がんばろう!!」

あなたへのメッセージ
あたたかくお迎えする気持ちを忘れずに大切にします。

スマイルクリエーター 横山 あい

スマイルクリエーター:横山あい氏 名:横山 あい
星 座:かに座
血液型:AB型
趣 味:旅行 フラワーアレンジメント
今年の目標:新しい事に挑戦。

元気が出るセルフトーク
いつも笑顔で前向きに。

あなたへのメッセージ
大切な歯を守るお手伝いをさせていただきます。

スマイルクリエーター 古川 万貴

スマイルクリエーター:古川万貴氏 名:古川 万貴
資 格:介護福祉士
星 座:みずがめ座
血液型:AB型
趣 味:散歩、旅行
今年の目標:精神面を成長させる

元気が出るセルフトーク
失敗してもくよくよせず、次にいかせるようにいつも前向きに。

スマイルクリエーター 尾方 麻由葉

スマイルクリエーター:尾方 麻由葉氏 名:尾方 麻由葉
星 座:おひつじ座
血液型:A型
趣 味:温泉
今年の目標:毎日笑顔で元気に!

元気が出るセルフトーク
上を向いて歩こう

あなたへのメッセージ
おもてなしの心を大切にしてひとりひとりの患者様と向き合います。

スマイルクリエーター 谷口 未来

スマイルクリエーター:谷口 未来氏 名:谷口 未来
星 座:おうし座
血液型:A型
今年の目標:努力と笑顔を忘れない!

元気が出るセルフトーク
自分で自分をあきらめない、自分を信じて1歩ずつ前へ!


あなたへのメッセージ
患者様の小さな声にも耳を傾けられるように、1一人一人の患者様に誠意をもって対応いたします。

スマイルクリエーター 仲山 ひと美

スマイルクリエーター:仲山ひと美氏 名:仲山 ひと美
星 座:かに座
血液型:O型
趣 味:山歩き
今年の目標:努力を惜しまず、一つ一つを確実に。

元気が出るセルフトーク
自分を信じて突き進め!!

あなたへのメッセージ
「あなたの顔を見てホッとした!」と思って頂ける様に、常に患者様の身になって行動します。宜しくお願いします。

スマイルクリエーター 古賀 裕子

スマイルクリエーター:古賀裕子氏 名:古賀 裕子
星 座:ふたご座
血液型:A型
趣 味:料理、マッサージ
今年の目標:笑顔と気配りを大切にしたいです!

元気が出るセルフトーク
やればできる!

あなたへのメッセージ
快適に来院していただけるように、明るく、笑顔でおむかえいたします。

スマイルクリエーター 三木 冴

スマイルクリエーター:三木冴氏 名:三木 冴
星 座:おとめ座
血液型:B型
趣 味:買い物、食べること
今年の目標: 落ち着いて、ひとつひとつの物事を着実に行う。

元気が出るセルフトーク
為せば成る

あなたへのメッセージ
少しでも安心していただけるようにがんばります。

スマイルクリエーター 木村 友樹

スマイルクリエーター:木村 友樹氏 名:木村 友樹
星 座:てんびん座
血液型:A型
趣 味:音楽鑑賞
今年の目標: 笑顔を絶やさず、時間を大切に行動する。

元気が出るセルフトーク
明日は明日の風が吹く!後ろは向かない、前を向く!

あなたへのメッセージ
お口の健康に関するお手伝いを精一杯させていただきます。

スマイルクリエーター 中澤 有菜

スマイルクリエーター: 中澤 有菜氏 名: 中澤 有菜
星 座:てんびん座
血液型:A型
趣 味:料理、お菓子作り
資 格:医療事務士
今年の目標: いつでも笑顔で。

元気が出るセルフトーク
自分が笑顔でいると周りも笑顔が増える。
周りが笑顔でいると自分も笑顔になれる。

あなたへのメッセージ
少しでも不安をやわらぐようにあたたかく笑顔でお迎えいたしますのでぜひお越しく
ださい。

技工士 久保 晶

技工士:久保 晶氏 名:久保 晶
星 座:ふたご座
血液型:A型
趣 味:犬の散歩、釣り
今年の目標:生体と調和のとれた、人に優しい技巧物をつくる

研修歴
大阪セラミックトレーニングセンター研修
ITI インプラントスーパーストラクチャーコース研修
デグサ社 アタッチメントAPS、マイクロデグセーフ研修
     ドゥッセラム、GGSセラミック研修
ATD ジャパンサンライズセラミック、シェードティキング研修
川島 哲氏 キャストパーシャル研修
星 久雄氏 ブレードティース、コンプリートデンチャー研修
小出 先生 日本臨床歯科補綴研修会
ヘラウス PFPミリングコース研修
他多数

元気が出るセルフトーク
笑顔の先には幸せが待っている

あなたへのメッセージ
患者さまの真の笑顔を得れる様に真心を持って取り組んでいきたいと思っています。

歯科衛生士 初田 朋子

歯科衛生士:初田 朋子氏 名:初田 朋子
出身校:尼崎歯科専門学校
星 座:おひつじ座
血液型:O型
趣 味:アウトドア、料理
今年の目標:どんなときでも笑顔を忘れないようにする。

元気が出るセルフトーク
どんな時でも、笑っていたい。笑う門に福来る

あなたへのメッセージ
歯の健康を維持していく為のお手伝いをしていきたいと思っています。

歯科衛生士 松瀬 美紗

歯科衛生士:松瀬 美紗氏 名:松瀬 美紗
出身校:大成学院大学歯科衛生専門学校
星 座:おうし座
血液型:B型
趣 味:スノボ・ドライブ・買い物
今年の目標:常に向上心を持って頑張りたいです。

元気が出るセルフトーク
いつも明るく元気よく

あなたへのメッセージ
患者さまが笑顔で帰って頂けるように心掛けていきたいと思います。

歯科衛生士 八尾 典江

歯科衛生士:八尾 典江氏 名:八尾 典江
資 格:ケアマネージャー
出身校:関西女子短期大学歯科衛生士学科
星 座:おうし座
血液型:A型
趣 味:お買い物
今年の目標:患者さまに喜んで頂けるよう、今よりもさらにレベルアップした技術を身につける。そのためにも、いろんな勉強を基本からもう1度していきたいと思います。

元気が出るセルフトーク
なんとかなるさ

あなたへのメッセージ
ここの歯科医院に来てよかったと思って頂けるようにがんばります!!

歯科衛生士 尾沼 由加里

歯科衛生士:尾沼 由加里氏 名:尾沼 由加里
出身校:なにわ歯科衛生専門学校
星 座:みずがめ座
血液型:A型
趣 味:ゲーム、音楽鑑賞、お買物
今年の目標:一日でも早く一人前になって、患者さまに「気持ちよかった」と言って帰って貰うことです。

元気が出るセルフトーク
一球入魂

あなたへのメッセージ
リラックスした時間を提供出来るよう務めます。

歯科衛生士 池田 有紀

歯科衛生士:池田 有紀氏 名:池田 有紀
出身校:太成学院大学歯科衛生専門学校
血液型:B型
趣 味:音楽鑑賞、プランター菜園、スノーボード
今年の目標:体調管理を含め、自分に出来る最善を患者さまに尽くす事。

元気が出るセルフトーク
何事も絶対に諦めません☆

あなたへのメッセージ
患者さまの不安をやわらげられる言葉かけや心遣いを今まで以上に出来るよう努力していきます。また、患者さまがこの歯科医院に来たいと思っていただけるように。

歯科衛生士 石飛 恵

歯科衛生士:石飛 恵氏 名:石飛 恵
出身校:大阪産業大学付属歯科衛生士学院専門学校(旧)
    なにわ歯科衛生専門学校(現)
星座:かに座
血液型:AB型
趣 味:旅行、リアル脱出ゲーム
今年の目標:心にゆとりを持ち、広い視野で柔軟に物事をみる

元気が出るセルフトーク
小さな一歩を恐れるときは、大きな一歩を踏み出すときである

あなたへのメッセージ
歯科医院は決して怖いところではありません。分からないことや困ったことはご遠慮なくなんなりとご相談下さい。美容院に行くのと変わらない感覚でお口のケアに来て頂けるよう、私達も常に最善を尽くしたいと 考えております。

歯科衛生士 田口 理惠

歯科衛生士:田口 理惠氏 名:田口 理惠
出身校:兵庫歯科学院専門学校
星 座:蠍座
血液型:B型
趣 味:消ゴムはんこ作り、映画鑑賞
今年の目標:向上心・探究心をもって行動する

元気が出るセルフトーク
自分の発した言葉が未来をつくる

あなたへのメッセージ
お口の健康を守らせていただきたいと思います!

歯科衛生士 森 早弥香

歯科衛生士:森 早弥香氏 名:森 早弥香
出身校:兵庫歯科学院専門学校
星 座:乙女座
血液型:B型
趣 味:お買い物
今年の目標:いつでも笑顔で頑張ります!

元気が出るセルフトーク
いつも笑顔で前向きに

あなたへのメッセージ
タニダ歯科に来てよかったと思える様に頑張ります!

歯科衛生士 仲石 亜季

歯科衛生士:仲石 亜季氏 名:仲石 亜季
出身校:大成学院大学歯科衛生専門学校
星 座:しし座
血液型:O型
趣 味:映画鑑賞
今年の目標:患者さまとのコミュニケーションを大切に。いつも笑顔で頑張ります。

元気が出るセルフトーク
人との出会いに感謝

あなたへのメッセージ
タニダ歯科医院に入社してまだまだ日の浅い新人衛生士です初めてタニダ歯科医院に来た時は医院の広さ、スタッフの多さにビックリしました。他にもスタッフの患者さまへのしっかりした対応・声かけなど、患者さまを第一に考えているところが素晴らしいと思いました。

医院が広い分覚えることはたくさんありますが、先輩方に助けてもらいながら早く一人立ちできるよう頑張ります。患者さまにもいつも笑顔を忘れず、お役にたてる様に努めていきたいと思います。

歯科衛生士 池田 美穂

歯科衛生士:池田 美穂氏 名:池田 美穂
出身校:なにわ歯科衛生専門学校
星 座:かに座
血液型:B型
趣 味:音楽鑑賞
今年の目標:衛生士として少しでも早く成長できるように頑張ります。

元気が出るセルフトーク
明るく元気に笑顔で!

あなたへのメッセージ
患者さまがこの歯科医院に来てよかったと思ってもらえるように最善をつくしたいと思います。

歯科衛生士 青山 侑加

歯科衛生士:青山 侑加氏 名:青山 侑加
出身校:行岡医学技術専門学校
星 座:魚座
血液型:B型
趣 味:スノボ、ダイビング、音楽鑑賞
今年の目標:歯科衛生士として、1日でも早く成長したいです!

元気が出るセルフトーク
その瞬間を大切に!

あなたへのメッセージ
タニダ歯科に出会えてよかったと思えるように頑張りたいです!!

舌側装置による矯正治療 ―力学的考察について―

舌側装置による矯正治療 ―力学的考察について―
Orthodontic Treatment with Lingual Appliance ―Dynamical study―

アスカ矯正歯科クリニック
  義澤 裕二
田中矯正歯科医院
  田中 勝治
ひまわり矯正歯科
  三根 治

1.はじめに
1970年代、Fujitaが世界で初めて舌側装置による矯正治療を発表1)して以来、数種類の舌側装置が新たに開発され今日に至っている。

舌側装置による矯正治療(以下、便宜上、舌側矯正と略す)と唇側装置による矯正治療(以下、便宜上、唇側矯正と略す)では、歯の抵抗中心に対する力の作用が異なる点、また、ブラケット間の距離が短い点などから著者らは当初、舌側矯正による治療を行う上で戸惑いを感ずることが多かった2)。そこで今回、舌側矯正の持つ力学的特徴を理解することが、このシステムの持つ臨床上の利点、欠点を把握する上で非常に重要であるとの認識から、舌側矯正における「力とモーメント」および「力とたわみ」について唇側矯正と比較しながら考察した。

「力とモーメント」、「力とたわみ」を考察する上でModern Edgewise Mechanics and The Segmented Arch Technique (C. J. Burstone著)3) およびCommon Sense Mechanics (T. F. Mulligan著4)、翻訳本:《明解》歯科矯正メカニクス5) )を参考文献として使用し、本文においては一部、両文献より改変した図を引用した。力とモーメント:抵抗中心に対する力線からの垂直距離と力の積がモーメントである。同じ力であれば垂直距離の大きい方がモーメントは大きくなる。力線が抵抗中心を通るときにはモーメントは生じない(玉突きの概念 図1A,B)。

力とたわみ:一方を固定したワイヤーに力を加えると「たわみ」が生じる。同じたわみを生じさせるための荷重は、ワイヤーの長さの3乗に反比例する。例えば、一方を固定したワイヤーにαmmのたわみを生じさせる力をFとすると、ワイヤーの長さを1/2にしたとき、同じたわみを生じさせるには8Fの力が必要となる。一方、ワイヤーの長さを2倍にしたとき、同じαmmのたわみを生じさせるには1/8Fの力が必要となる(飛び込み板の概念 図2A,B,C)。

センターベンドとオフセンターベンド:図3Aに示す様にセンターベンドでは、ティップバックベンドとトルクベンドが等しい角度関係にあり、垂直的な力はお互いに打ち消されて生じない。オフセンターベンドでは図3Bに示す様に、ティップバックベンドよりもトルクベンドが大きい場合、臼歯部に加わる圧下力が前歯部に加わる圧下力よりも大きいため、実際には臼歯部では圧下力、前歯部では挺出力が加わる。トルクベンドがティップバックベンドより小さい場合は臼歯部で挺出力、前歯部では圧下力が加わる。

2.舌側矯正と唇側矯正の「力とモーメント」の違いについて
図4に示す様なアングル・級1類のケースを上顎左右第一小臼歯抜歯、下顎非抜歯で治療する場合をモデルとして下顎および上顎における「力とモーメント」についてそれぞれ検討した。

A.下顎
スピー彎曲を持った下顎歯列にフラットなラウンドワイヤーを装着し結紮した状態を想定したとき、図5に示す様に垂直的な力は小臼歯部では歯冠側に、前歯部と大臼歯部では歯根側に向かって働く。このとき、切歯部、犬歯、小臼歯部および大臼歯部において、どの様なモーメントが生じているのかを舌側矯正と唇側矯正で比較検討した。参考資料として、ゴム枠に植立された人工歯に舌側装置(Ormco社製Kurzブラケット)を装着した模型を用いた。フラットなラウンドワイヤ一を装着した前後の状態を図6A,Bに示す。

a.切歯部:矢状断でみると、舌側矯正では唇側矯正と比較してブラケットに加わる垂直力が歯の抵抗中心に近いため、垂直力が等しいと仮定すると歯に加わる圧下力はより強く、また、モ一メントによって生じるラビアルクラウントルクはより少ない(図7A)。舌側傾斜の強いケースや歯根が短いケースではリンガルクラウントルクが生ずることも考えられる(図7B,C)

そのため、臨床上以下 のことが考えられる。

利点(1):D.Trammellは唇側矯正において、下顎前歯に-5°のトルクを付与することにより、下顎歯列弓に他の力は一切加えることなく、-6°のアンギュレーションを組み込んだ下顎第一大臼歯が直立し、下顎前歯の位置はほとんど変化しないことを示した6)。したがって、ラビアルクラウントルクが生じにくい舌側矯正においては、大臼歯部を直立しスピー彎曲を改善する際に、唇側矯正よりも強い固定源を下顎前歯部に求めることができる、と考えられる。

利点(2)圧下力がより強く働くため、バイトオープニングイフェクト7), 8) (図8)によるバイトオープニングはより効果的になると考えられる。但し、上顎第一小臼歯抜歯ケースでは欠点となる面もあるので、詳細に関しては上顎の項で述べる。

b.犬歯:前額断でみると舌側矯正では基底結節部にブラケットが装着され、スロット部はかなり舌側に位置するため唇側矯正と比較して、ブラケットに加わる歯根側への垂直力は歯の抵抗中心に対してほとんどのケースで舌側に位置するものと考えられる。そのため、モ一メントによりリンガルクラウントルクを生じる(図9)。したがって、臨床上以下のことが考えられる。

欠点:適宜にトルクをコントロールしないと、頬側皮質骨に歯根が圧迫される傾向が生じる。

c.小臼歯部:前額断でみると舌側矯正では唇側矯正と比較して、ブラケットに加わる歯冠側への垂直力は歯の抵抗中心に対して舌側に位置するため、モーメントによりバッカルクラウントルクを生じる(図10)。したがって、臨床上以下のことが考えられる。

欠点:逆スピー彎曲を与え過ぎると、小臼歯部は頬側にふくらむ傾向を生じる(図6B)。したがって、非抜歯ケースであっても本来トランバースボーイングイフェクトを防止するためのボーインベンド7).9).txt10)(図11)を付与し、歯列弓の膨らみを抑える必要がある。

d.大臼歯部:前額断でみると舌側矯正では唇側矯正と比較して、ブラケットに加わる歯根側への垂直力は歯の抵抗中心に対して舌側に位置するため、モ一メントによりリンガルクラウントルクを生じる(図12)。

B.上顎
舌側矯正においては唇側矯正と比較して前歯部のリトラクションの際、前歯部のトルクの維持が困難であるとされている。そのため、同じ第一小臼歯抜歯でも傾斜移動を主体とした下顎と比較して、上顎において特に歯体移動で前歯部のリトラクションを行う必要があるケースでは、十分に「カとモ一メント」を把握することが不可欠であると考えられる。

a.前歯部:舌側矯正と唇側矯正で同じ量のトルクをワイヤ一に与えた場合 、どの様な力がどの程度生じているのかを図13に示す。舌側矯正と唇側矯正で 同じたわみmを加えたときの力をそれぞれF、F'とすると、F=F'×(1.51/1)3 ≒3.4F' 、唇側矯正と同じトルクを加えたとき、たわみ量はこの場合2/3となるので必要な力F"はF"=F×2/3=3.4F'×2/3≒2.3F'となる。

つまり、図13に示す状態においては同じトルクを得るために、舌側矯正では唇側矯正の約2.3倍の力が必要となる。著者らは臨床経験上、舌側矯正では 一歯当りに加わる力が強いため、歯根や歯周組織の保護を考慮し、ワイヤーには唇側矯正よりも弱いベンドを付与する様に心掛け、また、前歯部リトラクションの際ラビッティングを生じやすい点から、前歯部には少し強めのラビアルクラウントルクを付与していた( 図14A')。

しかし、この様なワイヤ-を使用すると前歯部よりのオフセンターベンドとなり(図14A)、唇側矯正、舌側矯正ともに前歯部に加わる圧下力P、P'は弱く、臼歯部に加わるそれぞれの圧下力F'、F"、特にF"は前歯部に加わる圧下力P'に比べてかなり大きいものとなる。その結果、唇側矯正、舌側矯正それぞれにおいて垂直力として臼歯部にはF'-P、F"-P'の圧下力が加わり、前歯部にはその反作用とし てF'-P、F"- P'の挺出力が加わる(図15)。

この挺出力は舌側矯正においては唇側矯正の約2倍であり、その結果、図16に示す様に、抵抗中心の唇側に歯冠部方向に力線が作用するため新たなモーメントによりリンガルクラウントルクが生じ、ワイヤ一に付与したラビアルクラウントルクの一部をキャンセルしてしまう。またこの状況下で前歯部のリトラクションを行うとブラケットから遠心方向に力線が作用し、新たなモ一メントによりリンガルクラウントルクが加えられ(図17) 、ワイヤ一に付与したラビアルクラウントルクの一部はさらにキャンセルされる。つまり、以下の図式が成り立つ(図18)。

総体的には上顎前歯部に期待した程のラビアルクラウントルクはかからずに、歯列全体は時計回りに回転していくものと考えられる。また、舌側矯正にお いては前歯部をリトラクションする際に、バーティカルのボーイングイフェクト7)(図19) が生じやすいことが知られているが、上述した様に前歯部に加わる挺出力と遠心方向への力によって生じるリンガルクラウントルク(図16、17)がその要因の一つであると考えられる。

センターベンド(図14B)の場合は一歯に加わる力を考慮すると前歯部には十分なラビアルクラウントルクは付与できないので、前歯部に挺出力が生じないセンターベンドであってもラビアルクラウントルクはかかりにくいものと考えられ、一方では臼歯部には圧下力も加わらないため前歯部よりのセンターベンドにおけるリンガルクラウントルクによる皮質骨固定(図20,21)も得られない。

臼歯部よりのオフセンターベンドでは図14Cに示す様に前歯部に挺出力は加わらないが、十分なラビアルクラウントルクは得られない。つまり、舌側矯正における上顎抜歯ケースではセンターベンド、オフセンターベンドのいずれにおいても前歯部にラビアルクラウントルクはかかりにくいが、前歯部の挺出さえ抑えることができれば前歯部よりのオフセンターベンドがラビアルクラウントルクを付与するためには一番有効であり、また、臼歯部に加わる圧下力により皮質骨固定が生じ、アンカレッジにおいても有利であると考えられる。一般的に上顎第一小臼歯抜歯ケースにおいては前述した様に前歯部よりのオフセンターベンドになるので、後述する内容はこれに則っている。

尚、下顎第一小臼歯抜歯ケースでは前歯部のリトラクションは主に傾斜移動となるので、上顎前歯部の様なラビアルクラウントルクをワイヤ一に付与する必要はなく、したがって、センターベンドあるいは臼歯部よりのオフセンターベンドとなり(図22A,B)前歯部に挺出力は加わらないものと考えられる。

ここでバイトオープニングイフェクトについて考えてみる。

(1)ワイヤーを装着していなければ、図23Aに示す様に上下顎前歯部の圧下(全体的には上顎前歯部の方が下顎前歯部よりも大きいため、圧下量は下顎前歯部の方が大きいと考えられる。)と臼歯部の挺出によりバイトオープニングイフェクトが得られるものと考えられる。

(2)上顎第一小臼歯抜歯、下顎非抜歯のケースでは前述した様に、大臼歯部には圧下力が加わるため(図5、14A)バイトオープニングイフェクトは前歯部の変化によって得られる。フェイシャルパターンやワイヤ一に付与したラビアルクラウントルクの量にもよるが上顎前歯部には挺出力、下顎前歯部には圧下力が加わっている点、また、歯の大きさから考えると上顎前歯部では挺出か原状維持、下顎前歯部では圧下が生じバイトオープニングイフェクトが得られるものと考えられる(図23B)。

(3)上顎第一小臼歯抜歯、下顎第一小臼歯抜歯のケースでは上顎大臼歯部には圧下力が加わるが、下顎大臼歯部には次に示す二つの状況が考えられる。

(a)センターベンドの状態、アンテリアーセグメントはポステリア一セグメントより小さいので実際には下顎前歯部は少し圧下するものと考えられる(図22A)。

(b)臼歯部よりにオフセンターベンドの状態で前歯部には圧下力が加わる(図22B)。

(a)の場合バイトオープニングイフェクトは前歯部の変化によって得られる。フェイシャルパターンやワイヤ一に付与したラビアルクラウントルクの量にもよるが上顎前歯部には挺出力、下顎前歯部は少し圧下する点、また、歯の大きさから考えると上顎前歯部では挺出か原状維持、下顎前歯部では圧下が生じバイトオープニングイフェクトが得られるものと考えられる(図23C)。

(b)の場合バイトオープニングイフェクトは下顎大臼歯部の挺出と前歯部の変化によって得られる。上顎前歯部には挺出力、下顎前歯部には圧下力が加わっている点、また、歯の大きさから考えると上顎前歯部では挺出か原状維持、下顎前歯部では圧下が生じバイトオープニングイフェクトが得られるものと考えられる(図23C)。
著者らが経験した舌則矯正で治療を行なったアングル・級1類、上顎抜歯ケースおよび上下顎抜歯ケースにおける術前、術後のFacial axis(FX,°)、U1 to Frankfort plane(U1 to FH,°)、U1 incisal edge to Palatal plane(U1 to PP,Perpendicular distance,mm)、L1 incisal edge to Mandibular plane(L1 to MP,Perpendicular distance,mm)、Occlusal plane to Frankfort plane (OP to FH,°)それぞれの変化を表1に示す。考察については後述する。

したがって、臨床上、以下のことが考えられる。

利点:前歯部よりにオフセンターベンドを付与することで前歯部に強い挺出力、臼歯部に強い圧下力が生じるため、オープンバイトの治療には有効である。         
欠点(1):上顎抜歯ケース、あるいは上下顎抜歯ケースにおいては何か工夫をしないと咬合平面の傾斜が強くなるため、いわゆるガミ一スマイルの積極的な治療ができない、また、咀嚼運動の際、臼歯部のディスクルージョンが弱く、早期接触を起こしやすくなる、などの欠点が生じる。

欠点(2):上顎前歯部のボディリィなリトラクションが困難である。
上記の欠点をカバーするためには前歯部に加わる挺出力を抑えるための工夫が必要となる。著者らは上顎前歯部のリトラクションを行う際、図24に示す様なレジンのキャップを作製しハイプルJフックタイプのヘッドギアを使用している。治療例を図25A、B、C、表2に示すが、顎内および顎間固定を使用せずハイプルJフックタイプのヘッドギアのみを用いることでマキシマムアンカレッジが得られ、しかも前歯部の挺出は生じることなく十分にトルクをコントロールしながらリトラクショ ンを行うことができた。

治療にはKurzブラケット(0rmco社製)をC.L.A.S.S.(Custom Lingual/ Labial Appliance Set-up Service)システムにて使用した。b.小臼歯部および c.大臼歯部:前額断でみると舌側矯正では唇側矯正と比較して、ブラケットに加わる歯根側への垂直力は歯の抵抗中心に対して舌側に位置するため、モ一メントによりリンガルクラウントルクを生じる(図20,21)。

したがって、臨床上以下のことが考えられる。
利点:皮質骨固定により強固なアンカレッジが得られる。

3.舌側矯正と唇側矯正の「力とたわみ」の違いについて
舌側矯正ではブラケット間の距離は唇側矯正と比較して短い。図26に示す様に、仮にある部位においてブラケット間の距離が2倍違うとすると同じ量のたわみを加えた場合、歯に加わる力は舌側矯正においては唇側矯正の8倍となる(図2)。そのため、臨床上以下のことが考えられる。

欠点(1):ライトフォースを心がけないと、一歯に加わる力は唇側矯正と比較して強いものとなる。
欠点(2):ワイヤ一とブラケット間のフリクションが強く、スライディングメカニクスを用いる場合は唇側矯正と比較してスムースな動きは得にくい。

4.症例呈示
次に、顎内、顎間および顎外固定を用いずに舌側矯正で治療を行なったアングル・級1類、片顎抜歯の症例を呈示し、ワイヤーの力とバイトオープニングイフェクトのみによる舌側矯正の力学的特徴について考察したい。

症例
A.患者:初診時年齢40歳10カ月の女性。主訴は上顎前突、叢生である。側貌においては上下口唇の突出が認められる(図27B)。第一大臼歯の咬合関係は両側とも・級でオーバーバイトは6mm、オーバージェットは8mmである。上顎前歯部には中等度の叢生、下顎前歯部には中等度の叢生(アーチレングスディスクレパンシー:-3mm)と著しい咬耗が認められる。スピー彎曲は-5mmである。頭部X線規格写真所見を図27C、表3に示す。

B.診断:ブレイキーフェイシャルパターンのアングル・級1類。

C.治療法:下顎前歯部の位置(L1 to APO;+4mm)、アーチレングスディスクレパンシー; -3mm、第一大臼歯の強い・級関係などから上顎左右第一小臼歯抜歯、下顎非抜歯による大臼歯部・級仕上げを目標とした。治療にはKurzブラケット( 0rmco社製 )をT.A.R.G.(Torque Angulation Reference Guide)システム7).8).11)にて使用した。全治療期間中、顎内、顎間および顎外固定は使用しなかった。

D.治療経過:治療経過、治療結果を図27A、B、C、表3に示す。

5.考察
舌側矯正では下顎を非抜歯でレべリングする場合、図7Aで示す様に唇側矯正と比較して前歯部のフレアーアウトは生じにくいと考えられる。呈示症例ではアーチレングスディスクレパンシーが-3mmあり、下顎のレべリングの際、顎内、顎間および顎外固定を使用しなかったにもかかわらず、図27C、表3に示す様に前歯部のフレアーアウトを生じることなくレべリングが達成されており、レベリングにおいて前歯部が固定源と成り得ることが確認された。

舌側矯正では唇側矯正と比較してブラケット間の距離が短いため、荷重たわみ率の関係から一歯当りに加わる矯正力は強くなりがちである。上顎第一小臼歯抜歯ケースにおいて上顎前歯部をリトラクションする際にも、唇側矯正と同じ量のラビアルクラウントルクを加えた場合、前歯部には約2倍の力がかかることになり歯根や歯周組織の保護を考慮するとワイヤ一には唇側矯正よりも弱いベンドを付与する必要がある。この様な条件下では前歯部に付与するラビアルクラウントルクが優先され、図14Aに示す様な前歯よりのオフセンターベンドになるため舌側矯正では図18に示す様な「悪循環」が生じやすい。

著者らの経験したアングル・級 1類、上顎抜歯ケースおよび上下顎抜歯ケースでは表1に示す様に上顎前歯では平均1.8mmの挺出が、下顎前歯では平均2.3mmの圧下がみられ、咬合平面は平均3.8° 増加しており、また、FXの変化は0.2°と少なかった。

「下顎前歯部」および「上顎前歯部」の項で示した様に舌側矯正では、下顎において、前歯部はワイヤ一の力によって非抜歯ケースでは圧下力、抜歯ケースでは原状維持か圧下力、大臼歯部は非抜歯ケースでは圧下力、抜歯ケースでは原状維持か挺出力が加わり、上顎においてはリトラクションの際オフセンターベンドの状態となり前歯部には挺出力、大臼歯部には圧下力が加わるため、バイトオープニングイフェクトは主に前歯部の変化によって得られる。つまりFXに大きな変化は生じない。

また、上下顎前歯部の大きさ、ワイヤ一によって生じる力から判断するとバイトオープニングイフェクトは上顎前歯部の挺出か原状維持、下顎前歯部の圧下によって得られる、などの点が確認された。U1 to FHにおける変化量の平均値は-18.8°であり図18に示したラビッティングの傾向が確認された。顎内 、顎間および顎外固定を使用せずに治療した呈示症例においても、同様の傾向が認められた(図27C、表3)。

したがって、舌側矯正では上顎前歯部をリトラクションする際に前歯部のバーティカルコントロールに工夫をしないと、ガミ一スマイルの積極的な治療やボディリィなリトラクションが十分にできない、また、咬合平面の傾斜が強くなるために早期接触が生じやすくなる、といった問題を解決できない。著者らは前歯部のバーティカルコントロールに図23に示す様なレジンのキャップを作製しハイプルJフックタイプのヘッドギアを用いることで対処しており、まだ統計的に各計測項目を検討するまでに至つてはいないが、図25A、B、C、表2に示す様に前歯部は十分バーティカルコントロールおよびトルクコントロ ールされ良好な結果を得ている。

抜歯ケースにおいて上下顎大臼歯部に加わる圧下力はモ一メントによりリンガルクラウントルクを生じ、皮質骨固定による強固なアンカレッジが得られる。呈示症例においても顎内、顎間および顎外固定を使用しなかったにもかかわらずモデレイトアンカレッジにて治療が達成され(図27C、表3)、強固なアンカレッジが確認された。

6.結論
(1)舌側矯正では下顎非抜歯のレべリングにおいて、顎間および顎外固定を用いなくても前歯部のフレアーアウトは生じにくい。

(2)舌側矯正では上顎前歯部をリトラクションする際、前歯よりのオフセンターベンドとなりやすいため前歯部には挺出力が加わる傾向がある。この挺出力によってラビアルクラウントルクはかかりにくくなり、ラビッティングか生じやすくなる。

(3)上顎抜歯および上下顎抜歯ケースではバイトオープニングイフェクトは主に前歯部の変化によって得られるため、FXはあまり変わらない。前歯部の変化は上顎では挺出か原状維持、下顎では圧下である。その結果、咬合平面がスティープになるため、何か工夫をしないとガミ一スマイルの積極的な治療ができない、また、咀嚼運動の際、臼歯部のディスクルージョンが少なくなり干渉が生じやすくなる、などの欠点が生じる。

(4)上顎抜歯ケースにおける前歯部のバーティカルコントロールにレジンキャップを用いたハイプルJフックタイプのヘッドギアを用いた所、前歯部の挺出が抑制され十分トルクをコントロールしながらリトラクションできることが示唆された。

(5)上顎抜歯ケースにおいて大臼歯部に加わる圧下力はモーメントによりリンガルクラウントルクを生じ、皮質骨固定により強固なアンカレッジが得られる。

連絡先
  ・アスカ矯正歯科クリニック  義澤 裕二
   千葉県柏市旭町1-2-8 ネモト第3ビル4F
   TEL (0471) 46-2727  FAX (0471) 46-1742
  ・田中矯正歯科医院      田中 勝治
   岐阜県大垣市郭町3-25  
   TEL (0584) 73-8817  FAX (0584) 81-0101
  ・ひまわり矯正歯科      三根 治
   岐阜県各務原市那加住吉町1-16 木下ビル2F
   TEL (0583) 82-9955  FAX (0583) 80-1063

文献
1)Fujita, K. : Development of Lingual Bracket Technique, Esthetic and Hygiene Approach to 0rthodontic Treatment, J Jpn Res Soc Dent Mater Appliances, 46 : 81-86, 1978.

2)義澤 裕二、岩澤 忠正 : 舌側矯正装置によるAngle・級1類の治療ーT. A. R. G. システムによる2治療例ー ,Nihon Univ. J. 0raI Sci. 21 : 149-162,1995.

3)Burstone, C. J. : Modern Edgewise Mechanics and The Segmented Arch Technique, California, 1995, 0rmco Corporation.

4)Mulligan, T. F. : Common Sence Mechanics, Phoenix, 1982, CMS.

5)Mulligan, T. F.≪明解≫歯科矯正メカニクス,翻訳・監修  出口 敏雄,花田 晃治,東京,1994年4月,東京臨床出版株式会社.

6)Alexander, R. G. : アレキサンダーの矯正臨床, The Vari-Simplex Discipline, 東京, 1985年, 株式会社日本歯科出版, 19-20.

7)Smith, J. R. , Gorman, J. C. , Kurz, C. and Dunn, R. M. : Keys to Success in Lingual Therapy Part l, J Clin 0rthod, 20 : 252-261, 1986.

8)Gorman, J. C. : Treatment with LinguaI Appliances : The Alternative for Adult Patients, Int J Adult 0rthod 0rthognath Surg, 2 : 131-149,1987.

9)Gorman, J. C. , Hilgers, J. J. and Smith, J. R. : Lingual 0rthodontics, A Status Report Part 4 Diagnosis and Treatment Planning, J CIin 0rthod, 17 : 26-35, 1983.

10)Smith, J. R. , Gorman, J. C. , Kurz, C. and Dunn, R. M. : Keys to Success in Lingual Therapy Part 2, J CIin 0rthod, 20 : 330-340, 1986.

11)Marks, M. and Corn, H. : Atlas of Adult 0rthodontics, Philadelphia, 1989, Lea & Febiger, 607-622

歯科衛生士 中条 由香子

dh_Nakajo.jpg氏 名:中条 由香子
出身校:尼崎歯科専門学校
星 座:かに座
血液型:O型
趣 味:旅、食べること
今年の目標:ゆかいに生きていく!

元気が出るセルフトーク
人は優しい、ほんとうにやさしい

あなたへのメッセージ
いつもスマイルであなたのもとへ行かせていただきます。

歯科科衛生士 滝井 彩加

歯科衛生士:滝井 彩加氏 名:滝井 彩加
出身校:神戸常盤大学短期大学部口腔保健学科
星 座:山羊座
血液型:A型
趣 味:カメラ、旅行、温泉
今年の目標:何事にも一生懸命、笑顔を忘れずに頑張ります!

元気が出るセルフトーク
幸せはいつも自分の心が決める

あなたへのメッセージ
患者さまの気持ちに寄り添い『この歯科医院に来て良かった』と笑顔でお帰りいただけるように努めたいと思います。

歯科衛生士 金本 信子

dh_Kanemoto.jpg氏 名:金本 信子
出身校:大阪府歯科医師会付属歯科衛生士専門学校
星 座:双子座
血液型:B型
趣 味:温泉(お風呂)
今年の目標:丁寧な仕事をすること

元気が出るセルフトーク
おもいやり

あなたへのメッセージ
少しでも長く、美味しくお食事を召し上がっていただけるお手伝いができればと思っております。

歯科衛生士 金本 信子 (日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士)

dh_Kanemoto.jpg氏 名:金本 信子
出身校:大阪府歯科医師会付属歯科衛生士専門学校
星 座:双子座
血液型:B型
趣 味:温泉(お風呂)
今年の目標:丁寧な仕事をすること

元気が出るセルフトーク
おもいやり

あなたへのメッセージ
少しでも長く、美味しくお食事を召し上がっていただけるお手伝いができればと思っております。

歯科衛生士 内山 結迪

dh_uchiyama.jpg氏 名:内山 結迪
出身校:新大阪歯科衛生士専門学校
星 座:おとめ座
血液型:A型
趣 味:おいしい物を食べること
今年の目標:何事もひたむきに取り組む

元気が出るセルフトーク
諦めない!

あなたへのメッセージ
安心して来院していただけるよう努めます

歯科衛生士 山田 夕海沙

dh_yamada.jpg氏 名:山田 夕海沙
出身校:兵庫歯科学院専門学校
星 座:うお座
血液型:A型
趣 味:買い物、雑貨集め
今年の目標:笑顔を忘れないで、一日一日を大切にする。

元気が出るセルフトーク
何事も諦めない

あなたへのメッセージ
患者さまの気持ちを第一に考え、タニダ歯科医院に出会えてよかったと思っていただけるようにがんばります。

歯科衛生士 藤原 有紗

dh_fujiwara.jpg氏 名:藤原 有紗
出身校:兵庫県歯科医師会付属兵庫歯科衛生士学院(旧:兵庫歯科学院専門学校)
星 座:乙女座
血液型:B型
趣 味:買い物、モノづくり
今年の目標:感謝の気持ちを忘れない

元気が出るセルフトーク
明日はもっといい日になる!

あなたへのメッセージ
いつまでも元気で過ごしていけるよう最善を尽くし笑顔でお帰りいただけるよう頑張ります。

矯正治療中に下顎を中心位に位置づけるためのインダイレクトボンディング法

矯正治療中に下顎を中心位に位置づけるためのインダイレクトボンディング法

田中矯正歯科医院(大垣市)
  田中 勝治
ひまわり矯正歯科(各務原市)
  三根 治
アスカ矯正歯科クリニック(柏市)
  義澤 裕
日本大学松戸歯学部歯科矯正学教室
  葛西 一貴

Indirect bonding system for locating a mandible in centric relation during orthodontic treatment

Tanaka Orthodontic Office
  Katsuji TANAKA
Himawari Orthodontic Office
  Osamu MINE
Asuka Orthodontic Office
  Yuji YOSHIZAWA
Department of Orthodontics Nihon University School of Dentistry at Matsudo
  Kazutaka KASAI

キーワード:インダイレクトボンディング, ストレート・ワイヤー法, 中心位, 顎関節
ランニングタイトル「矯正治療中に下顎を中心位に位置づけるためのインダイレクトボンディング法」

連絡先:田中勝治
田中矯正歯科医院
岐阜県大垣市郭町3-25

【緒言】
Roth1-4)らは、治療目標の一つに矯正治療後の咬頭嵌合位を中心位に一致させることを挙げ、この目的達成のために矯正治療前にスプリントを用いて顎位を安定させ、S.W.A. (Straight wire Appliance)を用いて治療の簡略化を行っている。しかしながら、この方法では、"歯の形態の多様化ならびにアイデアル・オクルージョンの個別化に対応していないこと"および"矯正治療中にスプリントを装着することが困難なため治療前に決定された顎位が不安定になること"などの問題点があげられる。そこで著者らは、これらの欠点を補うべく新しいインダイレクト・ボンディング・システムを構築した。今回はその作成方法について報告する。

【方法】
1. 中心位でのオリジナル模型の付着。
2. セット・アップ模型の作製。
3. フル・スロットのアイデアル・アーチにセット・アップ模型の歯に対応したブラケットを結紮。
4. ブラケット・ベース面の作成:セット・アップ模型の臨床歯冠の中央にフル・スロットのアイデアル・アーチに結紮したブラケットを可及的に近づけ、歯牙とブラケットの空隙を即時重合レジンで埋める。
5. Original transfer tray5)の作成(上顎、下顎前歯部): ブラケット・ベース面と連結するよう、また切縁、頬側咬合面を覆うよう即時重合レジンを盛る(図1)。
6. 各ブラケットをアイデアル・アーチから外し、フルスロットの連結用ワイヤーを各ブラケットにセットした後、original transfer trayと連結用ワイヤーを即時重合レジンにて連結する(図2)。
7. ブラケットとoriginal transfer trayを分離する。
8. オクルーザル・スプリントの作成(下顎小臼歯・大臼歯部):オリジナル模型をfirst contactまで切歯ピンを下げ、5のブラケットを術前の下顎歯列へもどし、対合歯が均等に接触するよう臼歯部の咬合面に即時重合レジンを添加および削合し調整する(図3)。
9. 9口腔内でのボンディング(図4)。
10. オクルーザル・スプリント以外のoriginal transfer trayを撤去する。
11. レベリング用ワイヤーの装着。
12. 歯の動きにより、オクルーザル・スプリントの添加および削合(図5)

本論文の主旨は、第56回日本矯正歯科学会大会において発表した。

【参考文献】
Roth, R.H. : Functional occlusion for the orthodontist, J. Clin. Orthod. 15 : 32-51, 1981.
Roth, R.H. and Rolfs, D.A. : Functional occlusion for the orthodontist Part ・, J. Clin. Orthod. 15 : 100-123, 1981.
Roth, R.H. : Functional occlusion for the orthodontist Part ・, J. Clin. Orthod. 15 : 174-198, 1981.
Roth, R.H. and Gordon, W.W. : Functional occlusion for the orthodontist Part ・, J. Clin. Orthod. 15 : 246-265, 1981.
Ryoon, K. H. and Byung, C. S. : Customized indirect bonding method for lingual orthodontics, J. Clin. Orthod. 30 : 650-652, 1996.

田中矯正歯科医院(大垣市)
  田中 勝治
ひまわり矯正歯科(各務原市
  三根 治
アスカ矯正歯科クリニック(柏市)
  義澤 裕
日本大学松戸歯学部歯科矯正学教室
  葛西 一貴

矯正治療中において下顎を中心位に位置づけるための一考察

矯正治療中において下顎を中心位に位置づけるための一考察
A consideration for locating a mandible in centric relation during orthodontic treatment

田中勝治, 義澤裕二*
Katsuji Tanaka, Yuji Yoshizawa*

田中矯正歯科医院(岐阜県大垣市開業),
*アスカ矯正歯科クリニック(千葉県柏市開業)
Tanaka Orthodontic Office (Ogaki city, Gifu Pref.)
*Asuka Orthodontic Office (Kashiwa city, Chiba Pref.)

緒言
近年、R. H. RothらによりCondylar Positioning Indicator (以下C.P.I.と略す)、Axi-pathなどの下顎の機能診査を診断の一助としてとり入れ、下顎を中心位に位置づけた上での咬合の確立を治療目標とする矯正治療が行われている1)ー4)。
具体的には、顎関節に障害があるケース、C.P.I.データにより中心位と最大咬頭嵌合位のディスクレパンシーが大きいケース、左右非対称のケースなどの顎位が不安定な場合にはスプリントにより顎位を安定した後、矯正治療を行う。矯正治療にはS.W.A. (Straight Wire Appliance)すなわち歯の解剖学的情報を組み込んだブラケットを用いることにより矯正治療の簡略化をおこなっている。これらの診断から治療までの一連の体系化されたシステムにより、従来の矯正治療をより正確で確実で簡便なものとした。このことは近代矯正歯科界に多大な貢献をしたと思われる。
しかし、矯正治療中にスプリントを装着することは困難なため、顎位が不安定になったり、顎関節症になる症例も稀に経験している。そこで今回の目的は、矯正治療中に下顎を中心位に位置づける試みを行った結果、良好な結果が得られたので報告する。

症例
A.患者:
初診時年齢15歳3カ月の女性。主訴は上顎前突、口元の突出である。側貌においては上下口唇の突出が認められる(図1)。第一大臼歯の咬合関係は両側とも・級でオーバーバイトは2mm、オーバージェットは2mmである(図2)。上下顎前歯部には叢生(アーチ・レングス・ディスクレパンシー:-4mm)がほとんど認められない(図3)。中心位での咬合器付着状態を図4、5に示した。上顎左側第一小臼歯頬側咬頭内斜面と下顎同側第一小臼歯頬側咬頭にファ-スト・コンタクトを認める(図6)。治療前のC.P.I. を図7に示した。側貌セファロを図8に、正貌セファロを図9に示した。パノラマX線写真を図10に、顎関節規格写真を図11、12に示した。

B.診断:
ブレイキー・フェイシャル・パターンでオトガイ筋の緊張をともなったアングル・級上下顎前突である。

C.治療法:
下顎前歯部の位置(L1 to APO;+7mm)、アーチ・レングス・ディスクレパンシー; -4mmなどから上下顎左右第一小臼歯抜歯とした。V.T.O. (Visual Treatment Objective)5)を図13に示した。

D.治療経過:
'95年12月26日(治療開始)バンディングおよびボンディング。上下顎.0175レスポンド・ワイヤーにてレベリング開始(図14)。'96年1月19日(治療開始1ケ月後)上下顎.016ニッケル・チタニウム系ワイヤ-(以下Ni-Tiと略す)にてレベリング後、'96年5月8日(治療開始5ケ月後)まで.016×.022、.019×.025のNi-Tiにてレベリングを行った。

'96年7月1日(治療開始7ケ月後)から.019×.025ステンレス・スティール・ワイヤーのダブル・キーホール・ループにて上下顎前歯の舌側移動を開始した(図15)。図16は治療開始8ケ月後の口腔内写真を示す。

'97年3月17日(治療開始15ケ月後)ミッドライン・コレクションの目的でダイアゴナル・エラスティックの装着を試みたが、効果が得られなかったため、
'97年4月7日(治療開始16ケ月後)図17に示すような一歯づつ独立したスプリント(以下Mini Occlusal Splint=M.O.S.と略す)を上顎左右臼歯部に4メタ系レジンにて接着し、中心位で可及的に多くの歯が左右均等に接触するよう調整した。図18に示すようにM.O.S.接着約3ケ月後顎位は安定し、ミッド・ラインも一致した。

'97年7月1日(治療開始19ケ月後)M.O.S.を除去し、.021×.028メモ・フレックスにてディーテイリングを行った。

'97年7月29日(治療開始19ケ月後)ブラケット、バンドおよびワイヤーを除去した。
矯正治療後の結果は以下のとおりである。顔面写真を図19に口腔内写真を図20、21に中心位での咬合器付着状態を図22~24に示し、C.P.Iデータを図25に示した。側貌セファロを図26に、正貌セファロを図27に示した。パノラマX線写真を図28に示した。動的治療期間は1年7ケ月であった。

M.O.S.の作製方法
作製にあたり、正確で可及的に再現性の得られる中心位の採得が必要であり、中心位の記録に関しては中沢の方法6)を参考にした。

1. GC社のパターンレジンを錬和する。
2. 少量の水を入れ、餅状になるまで錬和する。
3. 前歯部のバイトを採り、レジン硬化後下顎前歯の圧痕が少し残る程度に削除し、口腔内に戻して再現性を確認する(図29)。
4. 臼歯部のバイトを即時重合レジンにて採得する。この際、ブラケットのウィング、スロットなどにレジンが入らないよう十分に注意する。
5. 上顎の面にはM.O.S.の外形と歯式を油性ペンにて記録する(図30)。
6. 下顎の面には咬頭頂を油性ペンにて記録し、僅かに圧痕が残る程度にレジンをフラットに削除する。
7. 外形に従い、一歯づつ分離する(図31)。
8. 4メタ系レジンにて上顎大臼歯の咬合面に接着する(図32)。
9. 下顎を中心位に誘導しながら、M.O.S.が左右均等に接触するよう、できるだけ小臼歯部付近で誘導するよう口腔内において調整する。また、下顎に自由度を持たせるため、咬合面はフラットに仕上げる。

考察
矯正治療前にアシンメトリーが認められるケースにおいては要因が何であるかを明らかにすることが重要であると思われ、要因として考えられるのは(1)骨格の変形(2)下顎の変位(3)歯の正中の変位の3つである。

矯正歯科医が対処できる要因は(2)下顎の変位(3)歯の正中の変位である。したがって、骨格の変形が要因であれば外科手術の併用を考慮しないと治療目標を達成することは大変困難であり、治療前に骨格の変形か下顎の変位かの鑑別診断が大変重要になってくる。そのためには、矯正治療前にスプリントにより、顎位を安定させるというステップは大変重要になる。

呈示症例においては矯正治療前の正貌セファロにおいて骨格的アシンメトリーは認められず、C.P.I.データでも下顎の変位は認められない。さらに口腔内写真においてもミッド・ラインがずれておらず、犬歯のオーバー・ジェットに左右差は認められない。以上のことから、矯正治療前にはアシンメトリーの要因は全く認められない。
しかしながら、抜歯スペース閉鎖開始時つまり矯正治療開始7ケ月後でミッド・ラインがずれ、犬歯のオーバー・ジェットの左右差が認められ、9ケ月後ではさらに大きくずれている。初診時年齢15才3ケ月の女子であるため、アブノ-マル・グロ-スの可能性は低く、矯正治療中において抜歯スペースは上下顎とも均等に閉鎖していることを考慮すると、矯正治療中にミッド・ラインがずれてきた原因として一番最初に考えられるのは"下顎の変位"である。したがって、下顎を中心位に安定させることが大変重要であると思われる。

しかし、この状況では上下顎6前歯を舌側に移動している途中であるため、通常のスプリントを装着することは困難である。そこでM.O.S.を用いることにより、矯正治療を中断することなく、下顎を安定させることができ、その結果ミッド・ラインを一致させることができた。このケースのように、下顎が変位しているためにミッド・ラインが一致していない場合にはM.O.S.の装着が大変有効であると思われる。

その他の症例においては、矯正治療中に咀嚼筋および顎関節部に自発痛を訴えた患者30名にM.O.S.を接着したところ、28名において症状の軽減を認めている。

結論
1. アシンメトリーが認められる症例において骨格の変形か下顎の変位かの鑑別診断をする上で、顎位を安定させることは大変重要であると思われる。

2. 左右均等に接触するM.O.S.を臼歯部に接着する事により矯正治療中の歯の動きによっても歯を削る事なく、また、矯正治療を中断することなく、顎位を安定させる事ができた。

参考文献
1)Roth, R.H. : Functional occlusion for the orthodontist. J. Clin. Orthod., 15 : 32-51, 1981.

2)Roth, R.H. and Rolfs, D.A. : Functional occlusion for the orthodontist Part ・. J. Clin. Orthod., 15 : 100-123, 1981.

3)Roth, R.H. : Functional occlusion for the orthodontist Part ・. J. Clin. Orthod., 15 : 174-198, 1981.

4)Roth, R.H. and Gordon, W.W. : Functional occlusion for the orthodontist Part ・. J. Clin. Orthod., 15 : 246-265, 1981.

5)根津 浩,ほか: 歯科矯正学バイオプログレッシブ診断学.第2版:100-144,ロッキ-マウンテンモリタ社(東京),1987.

6)中沢勝宏:入門顎関節症の臨床.第1版:100-104,医歯薬出版株式会社(東京),1992.

校正責任者:田中 勝治
連絡先:〒503-0887 岐阜県大垣市郭町3-25
(医)機能美会 田中矯正歯科医院
TEL:0584-73-8817、FAX:0548-81-0101

R. H. Roth and others have incorporated mandibular function analysis using C.P.I. (Condylar Position Indicator) and Axi-Path Recorder as part of orthodontic
diagnosis to achieve the treatment goal of establishing centric occlusion with the condyles seated in centric relation. Their approach is to stabilize the mandibular position with a splint prior to orthodontic treatment in patients with unstable mandibular positions due to Temporo-Mandibular Disorder, major CO-CR
discrepancy based on C.P.I. data, or facial asymmetry. The treatment procedures are simplified by utilizing the Straight Wire Appliance or SWA with necessary anatomical information built into the brackets, which are directly bonded to tooth surfaces. This comprehensive system integrating all the steps from diagnosis to treatment has improved the accuracy, reliability and simplicity of orthodontic treatment, contributing greatly to the advancement of modern orthodontics.

However, the loss of mandibular stability during orthodontic treatment is unavoidable due to difficulty of wearing a splint with an orthodontic appliance. This paper introduces the mini occlusal splint developed by the authors to compensate for this shortcoming.

The patient had no midline deviation initially. The C.P.I. data showed no discrepancy. There was no difference in the amount of cuspid overjet between the right and left sides. Space closure was accomplished equally on both sides. However, the midline deviation was noticed with a difference in the amount of cuspid overjet between the two sides at the time of space closure or 6 months after the beginning of orthodontic treatment. The midline deviation increased further 9 months into treatment. The most probable cause was "mandibular displacement". However, the patient was in the midst of maxillary anterior retraction, making it difficult to wear a regular splint. The mini occlusal splints were bonded onto the occlusal surfaces with an adhesive resin so that a maximum number of teeth could come into equal occlusal contact in CR. The mandibular position was stabilized and the midline deviation was eliminated approximately 3 months after the placement of the occlusal splints.

1) GC pattern resin is mixed. Pour in a small amount of water and mix to the consistency of a dough.

2) Take an anterior bite with the resin. Trim the resin to leave shallow indentations of incisal edges of the lower anterior teeth. Replace it in the mouth to check its reproducibility.

3) Take posterior bites with a quick-cure resin. Mark an outline of each splint and the tooth number on the upper side of the posterior bite and lower cusp tips on the bottom side with an indelible pen. Trim the resin to leave only cusp tip indentations. Grind each splint along the recorded outline.

4) Bond the splints to the occlusal surfaces of the upper molars.
1. It is very important to make a differential diagnosis to determine if the problem is skeletal or not. For this purpose, it is necessary to achieve a stable mandibular position prior to orthodontic treatment with a centric splint.

2. This case effectively demonstrates the effectiveness of the mini occlusal splints when midline deviation is caused by mandibular displacement.

3. In our practice, 30 patients have developed TMD symptoms during orthodontic treatment. The symptoms were eliminated in 28 patients of these patients.

図1 治療前の顔面写真
図2 治療前の口腔内写真
図3 治療前の口腔内写真
図4 中心位での咬合器付着状態(治療前)
図5 中心位での咬合器付着状態(治療前)
図6 中心位での咬合器付着状態(治療前)
  上顎左側第一小臼歯頬側咬頭内斜面と下顎同側第一小臼歯頬側咬頭にファ-スト・コンタクトを認める。
図7 治療前のC.P.I.
図8 治療前の側貌セファロ
図9 治療前の正貌セファロ
図10 治療前のパノラマX線写真
図11 治療前の顎関節規格写真
図12 治療前の顎関節規格写真
図13 V.T.O. (Visual Treatment Objective)
図14 治療開始時の口腔内写真
図15 治療開始7ケ月後の口腔内写真
図16 治療開始8ケ月後の口腔内写真
図17 治療開始16ケ月後の口腔内写真
  M.O.S.を上顎左右臼歯部に4メタ系レジンにて接着したところを示す。
図18 治療開始19ケ月後の口腔内写真
  顎位は安定し、ミッド・ラインも一致した状態を示す。
図19 治療後の顔面写真
図20 治療後の口腔内写真
図21 治療後の口腔内写真
  上下顎咬合面とTooth Positionerを装着した状態を示す。
図22 中心位での咬合器付着状態(治療後)
図23 中心位での咬合器付着状態(治療後)
図24 中心位での咬合器付着状態(治療後)
図25 治療後のC.P.I.
図26 治療後の側貌セファロ
図27 治療後の正貌セファロ
図28 治療後のパノラマX線写真
図29 前歯部での中心位の記録
図30 上顎の面にはM.O.S.の外形と歯式を油性ペンにて記録する。
図31 外形に従い、一歯づつ分離する
図32 4メタ系レジンにて上顎大臼歯の咬合面に接着する。

院長 谷田 英輔

院長:谷田英輔氏 名:谷田 英輔
星 座:てんびん座
血液型:A型
趣 味:最新の医療を学ぶこと
今年の目標:誠心誠意、人々に愛と笑顔と感動を!

厚生労働省指定 臨床研修指導医

略歴
1984年 関西学院大学法学部法律学科卒業
1990年 朝日大学歯学部卒業(旧岐阜歯科大学)
1996年 タニダ歯科医院開設
2000年 第1次タニダ歯科医院増改築
2002年 医療法人社団タニダ歯科医院へ法人化
2007年 第2次医療法人社団タニダ歯科医院増改築
2013年 第3次医療法人社団タニダ歯科医院増改築

(所属学会・終了研修会)
厚生労働省指定臨床研修施設指導医
社団法人日本糖尿病協会 歯科医師登録医
大阪口腔インプラント研究会所属
大阪口腔インプラント研究会100時間コース
JIADS 3I インプラントコース
Nobel Biocare ブローネマルク&リプレース インプラントコース
JIADS歯周病コース
JIADS再生療法エムドゲインコース
JIADS再生療法GTRコース
JIADS Endoコース
SOB 矯正セミナー Step up Course
SOB 矯正セミナー Wake up Course
SOB 矯正セミナー Get up Course
床矯正研究会セミナー
国際歯周内科学研究会所属
国際歯周内科学研究会 生田コース
国際歯周内科学研究会 塚元コース
国際歯周内科学研究会 福重コース
国際歯周内科学研究会 花田コース
3Mix-MP法 ベーシックコース
3Mix-MP法 アドバンスコース
CO2レーザー臨床研修会
DENTRADE ホワイトニングセミナー
ドッグスベストセメント臨床セミナー
日本救急医学会認定ICLSコース
他多数

(校医・その他)
日本歯科医師会 会員
西宮市歯科医師会 会員
東山台小学校校医
東山幼稚園園医
名塩小学校校医
ポポ保育園園医

元気が出るセルフトーク
なせば成る なさねば成らぬ何事も 成らぬは人の なさぬなりけり

あなたへのメッセージ
私が日ごろ心掛けていること

・病気を治すのではない。病人を治すのである。
・最終的に病気を治すのは機械や設備ではない、人である。
・人々に愛と笑顔と感動を与え続ける。
・おしつけの治療はしない、その人にとって何がベストの治療かを考える。
・どこよりもくわしい説明を心がける。
・決してあきらめない。
・常に最新の設備の導入と最先端の技術を研修し続ける。
・人に優しい治療。
・感謝の心を忘れない。

以上のような理念を実現する為に
院長コメント

歯科医師 豊原 幸代(日本口腔外科学会専門医・医学博士)

歯科医師:豊原 幸代氏 名:豊原 幸代
星 座:やぎ座
血液型:O型
趣 味:美味しい物を食べること、旅行
今年の目標:地域の患者さまのニーズを察知できるよう努力し、またそれに応えられるよう自分の技術を高める

略歴・取得資格
<経歴>
徳島大学卒業 医学博士
最終勤務地 兵庫医科大学病院

<所属学会> 
日本口腔外科学会(専門医取得)
日本口腔科学会
日本癌学会

元気が出るセルフトーク
「ニコッて、笑って!」

あなたへのメッセージ
少しでもここに来て良かったと感じて頂けるように、私が出来ることを一生懸命致します。

歯科医師 重田 晋佑

歯科医師:重田 晋佑氏 名:重田 晋佑
星 座:いて座
血液型:A型
趣 味:テニス、サッカー、音楽鑑賞
今年の目標:みなさんに笑顔でお帰りいただけるよう、日々努力します。

略歴
徳島大学歯学部卒業

元気が出るセルフトーク
一期一会

あなたへのメッセージ
お口の中の健康を精一杯サポートさせていただきたいと思っています。

歯科医師 片山 瑛三

歯科医師:片山 瑛三氏 名:片山 瑛三
星 座:うお座
血液型:A型
趣 味:読書、アウトドア
今年の目標:患者さまに満足してもらえるように治療をがんばります。

略歴
朝日大学歯学部卒業

元気が出るセルフトーク
work of love

あなたへのメッセージ
おいしくお食事をしていただけるようがんばります。

歯科医師 池田万智子

歯科医師:池田 万智子氏 名:池田 万智子
星 座:やぎ座
血液型::AB型
趣 味:映画鑑賞
今年の目標:温厚篤実
略歴
朝日大学歯学部卒業
最終勤務地 大阪歯科大学付属病院総合診療・診断科

元気が出るセルフトーク
できることから、コツコツと。

あなたへのメッセージ
少しでも安心感を持って治療を受けていただけるように頑張ります。 

歯科医師 筧 康正(日本口腔外科学会専門医・医学博士)

歯科医師:筧康正氏 名:筧 康正
星 座:しし座
血液型:O型
趣 味:ゴルフ 音楽 スノーボード

略歴・所属学会
神戸大学附属病院歯科口腔外科所属
大阪大学歯学部卒業 医学博士

<所属学会>
日本口腔外科学会(専門医取得)

元気が出るセルフトーク
人の為に使うのが才能

あなたへのメッセージ
患者さま一人一人を自分の大切な家族のように診療することをいつも心掛けています。

歯科医師 白矢 晃靖(日本口腔外科学会認定医)

歯科医師:白矢晃靖氏 名:白矢 晃靖
星 座:おひつじ座
血液型:O型
趣 味:サッカー観戦
今年の目標:患者さま一人一人としっかりコミュニケーションを取り、満足していただけるように頑張ります。

略歴・所属学会
大阪歯科大学卒 大阪歯科大学歯科口腔外科在籍

<所属学会>
日本口腔外科学会(認定医取得)

元気が出るセルフトーク
日々努力

あなたへのメッセージ
来ていただいた患者さまが笑顔で帰っていただけるよう頑張ります。

歯科医師 村重 仁崇

歯科医師:村重 仁崇氏 名:村重 仁崇
星 座:いて座
血液型::O型
趣 味:スポーツ観戦、旅行
今年の目標:常に患者さまの側に立ち、最善を尽くす。
略歴
徳島大学歯学部卒業

元気が出るセルフトーク
明るく、元気に

あなたへのメッセージ
みなさんに満足して帰っていただけるよう、一生懸命頑張ります。些細なことでも、気軽に質問して下さい。

歯科医師 今泉 健太

歯科医師:今泉 健太氏 名:今泉 健太
星 座:乙女座
血液型::A型
趣 味:映画鑑賞、食べ歩き
今年の目標:万里一空
略歴
大阪歯科大学卒業
大阪歯科大学歯周治療科在籍

(所属学会)
日本歯周病学会

元気が出るセルフトーク
精神一到

あなたへのメッセージ
患者さまに治療内容をご理解いただき、納得して治療していただけるよう頑張ります。

歯科医師 久貝 真仁

歯科医師:久貝 真仁氏 名:久貝 真仁
星 座:おうし座
血液型::O型
趣 味:カメラ、映画鑑賞、ドライブ
今年の目標:いつでも笑顔

略歴
徳島大学卒業

元気が出るセルフトーク
人間万事塞翁が馬

あなたへのメッセージ
自分の家族の様に、丁寧な説明と、診療を心掛けています。

歯科医師 武本 美佐子

歯科医師:武本美佐子氏 名:武本美佐子
星 座:さそり座
血液型:B型
趣 味:旅行、ヨガ
今年の目標:自己成長

略歴
徳島大学歯学部卒業

元気が出るセルフトーク
一生懸命、頑張る!

あなたへのメッセージ
患者さまの立場に立った診療を提供できるようにがんばります。

歯科医師 川村 利憲

歯科医師:川村 利憲氏 名:川村 利憲
星 座:牡牛座
血液型::A型
趣 味:ドライブ
今年の目標:分かりやすい説明、丁寧な治療。
略歴
東京歯科大学 卒業

元気が出るセルフトーク
1歩1歩着実に

あなたへのメッセージ
皆様のQOL(生活の質)の向上に努めます。

訪問嚥下診療担当医 川嶋 美奈

川嶋 美奈略歴・所属学会
滋賀医科大学医学部看護学科 卒業
東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業
仁愛会 自由が丘クリニック 研修医修了
東京医科歯科大学 歯学部附属病院 研修医修了
聖翔会 リーデンタルクリニック 勤務
東京医科歯科大学 高齢者歯科学分野 大学院研究生

<所属学会>
日本摂食嚥下リハビリテーション学会 会員
日本老年歯科学会 会員

インプラント担当医 中村 征一郎

インプラント担当医:中村征一郎氏 名:中村 征一郎
星 座:やぎ座
血液型:A型
趣 味:読書

略歴
平成元年大阪歯科大学卒業
大阪歯科大学口腔外科学第2科入局
元 財団法人 日本生命済生会付属 日生病院 歯科・歯科口腔外科 医長
元 特定医療法人 大道会 ボバース記念病院 歯科診療部 口腔外科部長

<所属学会>
日本口腔外科学会
日本顎関節学会
日本障害者歯科学会

元気が出るセルフトーク
過猶不及

矯正医 田中 勝治

矯正医:田中勝治氏 名:田中 勝治
Study Club Orthodontic Brains主催
一般歯科医師に矯正を教えています。

略歴
昭和60年 日本大学松戸歯学部 卒業
平成元年  日本大学大学院松戸歯学研究科 博士課程 終了
     (同大学院 矯正歯科学専攻)
平成2年  日本大学松戸歯学部矯正研究室 非常勤講師

<所属学会>
日本矯正歯科学会(認定医取得)

論文発表
矯正歯科治療のための抜歯に関する一考察
~開咬症例にフォーカスを絞って~
田中勝治
ザ・クインテッセンス、vol.21 No.4、P179-191、2002年

矯正歯科治療のための抜歯に関する一考察
~叢生症例にフォーカスを絞って~
田中勝治
ザ・クインテッセンス、vol.20 No.8、P173-186、2001年

Relationships among facial type,buccolingual molar inclination,and cortical bone thickness of the mandible.
Toyohiko Masumoto,Ikumasa Hayashi,Akira Kawamura,Katsuji Tanaka,Kazutaka Kasai
European Jounal of Orthodontics23, P15-23, 2001年

矯正治療中において下顎を中心位に位置づけるための考察
田中勝治、義澤 裕二
日本顎咬合学会誌、Vol.19 No.3、P319-327、1998年

矯正治療中に下顎を中心位に位置づけるためのインダイレクトボンディング法
田中勝治、三根 治、義澤裕二、葛西一貴
日本矯正歯科学会雑誌、 Vol.57 No.4、1998年

舌側装置による矯正治療-上顎の治療システムの簡略化について
義澤裕二、田中勝治、三根 治、林 揚春
矯正臨床ジャーナル、第13巻、第10号、p67-85、1997年

舌側装置による矯正治療-力学的考察について
義澤裕二、田中勝治、三根 治
矯正臨床ジャーナル、第21巻、第10号、P51-66、1996年

学会発表
顎関節を配慮した矯正治療
田中勝治
第3回日本顎咬合学会中部支部学会、1998年、10月

下顎頭の顎関節窩内での安定化とその臨床的意義
池田和己、酒井 優、足立 敏、青木英明、田中勝治、三木正夫、白井英俊、中島祥博、 池田伊佐世、高橋一朗
第57回日本矯正歯科学会大会、1998年、10月

顎関節を配慮した矯正治療 その1 中の重要性について
安田孝司、田中勝治、白井英俊、葛西一貴
第57回東京矯正歯科学会大会、1998年、7月

顎関節を配慮した矯正治療 その2 矯正治療の顎関 節症へのアプローチ
田中勝治、安田孝司、中島祥博
第57回東京矯 正歯科学会大会、1998年、7月

A trial for maintaining the stability of Centric relation during Orthodontic treatment.
TANAKA K.
Roth / Williams International Society of Orthodontist 5th Annual Meeting、May 21-23, 1998.

Indirect Bonding System for Locating the Mandible in Centric Relation during Treatment.
TANAKA K., MINE O., YOSHIZAWA Y.,KASAI K.
98th American Association of Orthodontists(アメリカ矯正歯科学会)May 15-20, 1998.

矯正治療中において下顎を中心位に位置づけるための考察
田中勝治、三根 治、義澤裕二
第16回日本顎咬合学会学術大会、1998年、4月

下顎を中心位に位置づけるためのインダイレクト
田中勝治、義澤裕二、三根 治
第56回日本矯正歯科学会大会、1997年、9月

舌側装置による矯正治療-上顎の治療システムの簡略化について
義澤裕二、田中勝治、三根 治
第56回日本矯正歯科学会大会、1997年、9月

舌側装置による矯正治療-力学的考察について
義澤裕二、田中勝治、三根 治
日本舌側矯正学会、1997年、9月

舌側装置による矯正治療-力学的考察について
義澤裕二、田中勝治、小川武志、三根 治
第55回日本矯正歯科学会大会、1996年、10月

矯正医 丸山 裕

矯正医:丸山裕氏 名:丸山 裕
星 座:やぎ座
血液型:B型
趣 味:読書、仕事
今年の目標:より多くの患者さまに笑顔をプレゼントできるようにする。

略歴・所属学会
平成7年 大阪歯科大学卒業
平成7年 大阪大学歯学部歯科矯正学講座入局
平成12年 日本矯正歯科学会認定医取得

<所属学会>
日本矯正歯科学会(認定医取得)
日本口蓋裂学会
日本咬合学会

元気が出るセルフトーク
笑う門に福来る

あなたへのメッセージ
私自身、幼いころから矯正治療に通っていて、治療を終えた時の喜びを忘れていません。食べやすさ発音のしやすさ、人からの第一印象の良さ、様々なことが私の喜びとなりました。そんな喜びを皆様と共有出来る日を夢見て、矯正専門医になりました。個人差はありますが、治療とは、長い付き合いになります。そんな中、検査結果はもちろんのこと、患者さまの声をよく聞き、納得して頂いた上での治療を心がけたいと思います。皆様の、美・健康・幸せを少しでもお手伝いさせて頂けると幸いです。

スマイルクリエーター 谷口未来

スマイルクリエーター:谷口 未来タニダ歯科医院は、院長はじめ、スタッフみんな明るく笑顔がたくさん溢れる医院です。

患者様との接し方、治療の流れなども1から丁寧に教えて頂き、現状に甘んじることなく、患者様に向き合い、常に前に進む院長を筆頭に日々学び、成長させていただいてます。

今までスマイルクリエーターとして、多くの患者様に接し、ドクターの治療や歯科衛生士さんの指導などを目の当たりにしてきて、素直にもっと知りたい、学びたい!っていう気持ちがじわじわと大きくなり、今は歯科衛生士を目指して専門学校で学んでいます。

私がそう思えたのも、タニダ歯科のような素晴らしい環境とドクターや歯科衛生士の方々の、一人一人の患者様に対する丁寧で気持ちのこもった治療などを近くで見てきたからであり、近い将来、絶対私もそうなりたい、そんな仕事をしたい!と目指して頑張っています!!

学校との二足のわらじの私をサポートしてくださる院長はじめ、スタッフの方々に本当に感謝です。この気持ちを忘れず、これからも頑張っていきたいです。

スマイルクリエーター 仲山ひと美

スマイルクリエーター:仲山ひと美私が初めてタニダ歯科に来たのは面接の日でした。
なんて綺麗な医院だろう!院長を始めスタッフの皆さんが、なんて素敵な笑顔でイキイキとしてキラキラしてるのだろう!ここで私も「働きたい‼︎」と思う反面、半分(以上?)採用は無いなぁ...とも思いました。なので採用の連絡を頂いた時の喜びはすごく、いま思い出してもドキドキします。
大人になって褒めてもらう事など近年無かった私に院長は「良かったョ!」「今のイイね〜」と言ってくださり、諸先輩方は優しく丁寧に指導し見守ってくださいます。
まだまだ駆け出しで、失敗ばかりですが、これからもこの感動や感謝の気持ちを忘れること無く日々、努力していきたいと思います。

スマイルクリエーター 古賀裕子

スマイルクリエーター:古賀裕子私はタニダ歯科医院で働く前は、整形外科で医療事務の仕事を2年ほどしていました。次に働くところも医療の仕事がいいと思い、医療専門の求人HPを見てタニダ歯科医院を知りました。
最初はとても大きな医院なのにビックリしました。スタッフの数も多くて、とても忙しそうで...最初は不安もありましたが、院長を始め、スタッフの方たちは皆さんとても親切に教えてくださるので、とてもいい環境で仕事をさせてもらっています。
まだまだ、ヒヨコ前の卵同然の私ですが、いつか、患者様に名前と顔を覚えてもらえるくらい、立派に成長していきたいと思います。

スマイルクリエーター 三木冴

スマイルクリエーター:三木冴この春からタニダ歯科医院で働くことになった新人です。
私自身 歯科の知識は全くなく、初めてのことばかりで自分にできるのかとても不安でした。ですが、先生や先輩方はとても優しく、「わからないところない?」と声をかけてくださったり、治療の流れ・器具やお薬の名前など、丁寧な指導のおかげで少しずつ覚えていくことが できています。
不安な気持ちで来られた患者様に少しでも安心していただけるようにがんばりたいと思っています。

スマイルクリエーター 木村友樹

スマイルクリエーター:木村友樹私がタニダ歯科に入ってまず思った事は
①広い!②綺麗!③スタッフが多い!でした。

慣れるまでは何度も心折れそうになりながらも、人数が多いからこそ助け合い、励まし合い、刺激し合い、自分自身が成長できる環境に出会えた事に今では本当に良かったと感じています。

院長をはじめ、明るく優しいドクターや先輩スタッフの方々を見て、私も早く一人前になれるよう、日々感謝・笑顔・努力を忘れず学んでいきたいです。

スマイルクリエーター 中澤 有菜

スマイルクリエーター:中澤有菜  今まで学生だった私は歯科の学校へ通っていたわけでもなく、医療事務の仕事
に就きたくて病院を探していました。ハローワークで求人を見てHPを見てここが良い!!と思いました。
「大きな歯医者さん、子供から高齢の方と関わることができ、スタッフの多さや働く事にやりがいを感じる事が出来そう」と言う安易な思いで面接を受け、働かせていただける事になりました。

その時に院長から「何もわからないと思うから何もわからないままで良いから」と言われて言われるがまま、初日の日に。。社会人として初めての職場、本当に緊張して、初めのうちは先輩の後ろについて行くので必死だったけれど、処置の一つ一つゆっくり詳しく教えてくれる先輩方やドクターのおかげで徐々に処置の内容や仕事の流れをつかんで行く事ができ、1人でアシストに付くようになり、わからない事があればスタッフの皆さんやドクターに聞くと全て教えてくれます。

今、現在 タニダ歯科医院で働いて2ヶ月が経ちますが、まだまだわからない事や出来
ない事がたくさんあります。ですが、先輩方に教えてもらって日々成長できます。

働き出した時は、本当に大変でしんどい思いばかりでしたが、笑顔あふれるタニダ歯
科医院で働けている今が本当に楽しいです。

2013年5月 2日

歯科医師求人情報

歯科医師求人当院には現在、多くの先生が見学にいらっしゃいます。最近では、開業する前に医院経営の勉強を兼ねて勤務するドクターが後を絶ちません。

なぜ、このようなことが起こると思いますか?その秘密を知りたくありませんか?今日は、その秘密をあなたにお伝えすることで、うちの医院のことを知っていただきたいと思います。

当院に勤めることであなたが得られる最大のメリットは次の言葉に要約されます。

多くの患者さまを診ながらインプラントやフラップオペができる、さらに患者さまへの応対が素晴らしい!!

あなたはこのようになってみたいと思いませんか?
そう思うのであれば、この先を読んでください。

開業前ドクターが勤めたがる理由1.多くの患者さまを診れるようになる
開業したら院長たるもの、最低でも1日30人は診れないと話になりません。しかし、多くのドクターは次のように思っているようです。

「1日30人診る=治療が粗い」
「1日30も診ることで手を荒らしたくない」

確かに、そのような考え方もあります。しかし、30人診ることで治療が粗くなるのは、勤務医のときは1日20人ぐらいしか診てなかった人が開業したことで無理して1日30人診ようとすると、治療が粗くなるのではないでしょうか?

高い精度を維持しながら1日30人診ることは立派な技術なのです。

歯科医師求人雑な治療をしてスピードを早くするのではなく、丁寧な治療をしながらスピードを早くする方法があるのです。それは診療の中での1つ1つの動作を早くしていくことで成り立ちます。当然、基礎的な技術のレベルを上げることも大切になります。

これらのスピードアップのための技術というのはなかなか教わらないようです。ですから、治療が遅い人はいつまで経っても遅いし、早い人は最初から早いとなるのだと思います。当院で勤務すれば、自然とスピードアップの腕が身につきます。
また当院は基本的に担当医制です。担当医制にすることによって、自分が担当になった患者さまを最後まで診ることができます。

・上手くやらないと、患者さまが来なくなってしまう⇒自分の治療技術を高めないといけない状況に追い込まれます
・患者さまからの評価が明確⇒自分の改善点が明確になる
・治療の流れが分かる
・治療の経過が分かる
・自分で治療計画が立てられるようになる

開業前ドクターが勤めたがる理由2.高度治療ができるようになる
当院では、フラップオペ、インプラント、矯正(成人)、子どもの矯正(床矯正等)などの高度治療も行っています。ですから、当院に勤務すれば、フラップオペ、インプラント、矯正を学ぶことができます。

基礎的な技術のレベルアップであれば、上のドクターがチェックし、アドバイスをくれます。あなたの技術のレベルアップをサポートいたします。

開業前ドクターが勤めたがる理由3.子どもへの応対がダントツになる歯科医師求人
当院は子どもの患者が非常に多く来院します。午後は子どもが走り回っていますし、私も子どもが大好きです。一時は小児専門でやろうかとも思ったぐらいです。

子どもは正直です。自分の治療の技術がそのまま子どもの態度に反映されます。また子どもの治療にはお母さまへの説明が必要となります。説明能力も問われます。

また当院は子どもの矯正患者(主に床矯正)も非常に多いので、矯正の知識も必要になってきます。

子どもをしっかり見れるようになれればあなたは一流です。当院で勤務されれば、数多くの子ども達を診療できます。

同時に床矯正の知識もあなたにその気があれば身につきます。というより絶対必要になってくるのです。

開業前ドクターが勤めたがる理由4.患者さまへの応対がダントツになる
当院に見学にいらした先生が口々におっしゃるのは、照れ臭いですが、「患者さまへの応対が素晴らしいですね」「すごい活気がありますね」ということです。

患者さまからもアンケートで「応対が素晴らしい」とよく書いていただいております。

なぜ、このようなことが起こるのでしょうか?それには理由があります。

それは私たちが目指しているものが、""と"感動"と"笑顔"があふれる歯科医院だからです。

医院理念
医院理念

この医院理念を、全員が守ることで患者さままでもが感動する応対が実現するのです。患者さまが重視するのは医院の治療だけではありません。患者さまが満足するかどうかの大きなウェイトを占めるのが患者さまへの応対なのです。

歯科医師求人医院は院長の応対レベルで決まります。

院長の応対レベルが高ければスタッフのレベルも高くなるし、院長の応対レベルが低ければスタッフの応対レベルも低くなるのです。

あなたが将来、開業を検討されているのであれば応対のレベルアップは重要な技術なのではないでしょうか。

開業前ドクターが勤めたがる理由5.医院経営ノウハウが学べる
当院には現在、多くの患者さまがいらっしゃっています。そしていろいろな試行錯誤の中から築いてきた医院経営のノウハウがあります。

どのようにすればスタッフが頑張ってくれるのか
どのようにすれば患者さまが多く来院されるのか
どのようにすれば患者さまが喜んでくれるのか
どのようにすれば他の歯科医院と差別化できるのか

歯科医師求人これらは開業してからでは目の前の患者さまに頭が一杯になって、なかなか習得できないことばかりです。医院経営は開業するドクターにとっては既に、形成の技術と同じように重要な技術の1つになっているのです。

まだ多くのドクターがこの技術を学ばずに開業してしまっています。なぜなら、この重要な技術を教えてくれる医院がないからです。

開業すれば、それまで勤めていた医院の名前、蓄積したもので集まっていたものを全て自分の力で集めなければなりません。患者さまは治療の技術だけでなく、院長がどんな人なのか、信頼できるのかどうかを厳しい目で見ます。その厳しい目に耐えられる応対をしなければなりません。

開業すれば、既にそのときから経営者です。しかし、歯学部を卒業したのであって経営学部を卒業したわけではない我々にとって、歯科医院経営は困難の連続です。開業してから歯科医院経営を学ぶのではなく、開業する前に歯科医院経営を学んでいれば避けられる困難は多く存在するのです。

勤務医でいる間は、目の前の患者さまの治療に集中できていたかもしれませんが、開業すれば、上記のように同時に色々なことを考えなければなりません。

そのような重要な技術を習得できる医院があったら、あなたは勤めたいと思いませんか?

最後に当院を希望されるあなたへのメッセージ
今、歯科医院を取り巻く環境は厳しさを増しています。普通のことを普通にしていて、患者さまが多く来る時代ではなくなりました。

歯科医師求人患者さまから信頼される、患者さまから選ばれる歯科医院にならなければなりません。そのためには、治療もレベルの高いものが求められますし、患者さまへの説明、応対もレベルの高いものが求められます。

また患者さまを啓蒙して予防に意識を持ってもらわなければなりません。そのためには常に最新の医療技術を常に学び続けなければなりません。それは私とて同じことです。ですから私はあなたを仕事のパートナーとして接し、共に学び続けたいと思っています。

当院においては上下関係は一切ありません。あなたを同じ職業の道を選んだ後輩として出来る限りフォローしてあげたいと思っています。当院に勤務されて開業されたドクターは、皆開業当初より、1日40人以上の患者さまが来院されています。この厳しい時代においてでもです。あなたもそうなってみたくはないですか?あなたの努力次第ではそうなれるのです。

タニダ歯科には、1日100人以上の患者さまが来られます。当院が都会の真ん中にあるわけではありません。駅ビルやショッピングセンターのテナントに入っているわけでもありません。それでも患者さまが来院していただけるのは、私たちが常に当院の理念をもとに治療しているからだと思います。

最新の医療技術や医療設備はもちろん大事です。しかし、最終的に病気を治すのは人なのです。治療する側の私たちの心が患者さまに伝わって、はじめて患者さまを感動させることができるのです。私はそう信じて疑いません。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

もし、あなたが当院へ勤めたいと思うのであれば、当院に1度見学にいらしてください。あなたのお越しを待っています。私たちは勤務していただくドクターと共に成長し、共に学び、共に成功したいと思っています。

タニダ歯科医院

ここまでお読み頂いて、「この歯科医院で働いてみたい!」と思われた方は、 ぜひ下記フォームよりお申込み下さい。 もちろんお電話していただいてもOKです。

あなたと出会い、そして共に成長出来る日が来るのを楽しみにしています。最後までお読み頂き、ありがとうございました。

歯科医師の雇用条件

給与 能力に応じて相談により決定。
能力に応じて、固定給、歩合給の選択可
※試用期間は1ヶ月
交通費 全額支給
加入保険 歯科医師国保、労災保険、雇用保険
年金 厚生年金
賞与 夏季1ヶ月、冬季2ヶ月
勤務時間 午前  9:00~12:30(昼休み12:30~15:00)
午後 15:00~19:30(水曜午後は休診、土曜は17:00まで)
休日 日曜および祝日と平日1日の週休2日制

当院で働いているドクターの声

歯科衛生士求人情報

タニダ歯科医院は予防にとても力を入れております。

こんにちは! 医療法人社団タニダ歯科医院 院長の谷田英輔です。
歯科衛生士求人ページをご覧いただき、ありがとうございます。

当院には多くの患者さまが予防のため、笑顔で来院して、笑顔で帰っていかれます。
「気持ちよかった!」
「あなたに任せて安心」
「ここに来てよかった!」
という声と笑顔であふれる歯科医院づくりをしていきたいと私たちは思っています。
そのために、予防に関心がある歯科衛生士の方を随時募集しています。

歯科衛生士のお仕事は、来院される地域の方々のお口の健康と、
充実した人生に貢献できる素晴らしい仕事です。
仕事内容や当院の様子などをお伝えしますので、ご興味ある方はぜひお読みください。

1.当院の歯科衛生士業務と安心の教育制度
当院に勤めていただくと、院内の雰囲気や治療の流れに慣れるため、
アシスタント業務をしていただきます。
経験によって異なりますが、経験がある方は、だいたい1~3ヶ月くらいです。

衛生士業務として患者さまに行うのは、
TBI、患者さまへの説明、スケーリング、ポリッシング、SRPなどです。

歯科衛生士・スマイルクリエーター求人新卒の方やブランクがあって衛生士業務に自信がない場合でも大丈夫!
6ヶ月程度はアシスタント業務をメインにしながら業務に慣れていき、少しずつ予防業務を行っていきます。
アシスタント業務がしっかりとできるようになった後は、衛生士業務をどんどんやっていただくようになります。

経験があってもなくても、当院の先輩DHが親切にお教えします。
当院の歯科衛生士は、衛生士学校を卒業して数年から、
お子さんがいらっしゃるベテランDHまで幅広く在籍しているので、不安なことや心配なことあったら、すぐに相談に乗りますから安心してください。

2.明るくて仲が良く、プライベートも充実できる職場

当院の考え方は「患者さまを笑顔にし、その笑顔を守り、患者さまが素晴らしい人生を送るお手伝いをする」というものです。私たちは、そのために頑張っています。

勤務中はドクター、DH、DA、受付がみんなで協力し、チームワークで診療を行っています。スタッフは西宮市、宝塚市、三田市、川西市、伊丹市、神戸市北区などJR宝塚線沿線から通勤している方が多いです。

歯科衛生士・スマイルクリエーター求人当院にはたくさんのスタッフがいますが診療が終わればみんな仲良しで、休憩中は楽しく思い思いに過ごしています。あなたがあなたらしくお仕事できる場が当院にはあります。
また、プライベートも充実してほしいことと、長く勤務していただけるようにするため、
●週休2.5日
●健康保険、厚生年金完備
●有給休暇の完全取得
●交通費全額支給
という職場環境を整えています。

勤務条件の詳しくはこのページの最後のほうに記載されていますのでご確認ください。

3.当院が求める人材
当院が求める歯科衛生士像は次のとおりです。

歯科衛生士・スマイルクリエーター求人・笑顔が出せること
・患者さまに丁寧な応対ができること
・挨拶、説明などの歯科衛生士としてのコミュニケーションができること

患者さまとの信頼関係はコミュニケーションの量に比例すると思っています。当院に通う中で、患者さまに歯の重要性を伝え、「そうか!歯っていうのは本当に大切なものなんだ!」と思っていただきたいのです。そのために、できるだけ詳しい説明を心がけています。

また、当院は子どもの歯を守り、一生、健康な歯で過ごしていただけるように、子ども向けのむし歯予防クラブ「カンガルークラブ」を結成しています。会者数は2000人を超えています。

説明の仕方に自信がない、という場合でも先輩DHが丁寧に指導しますので、心配しないでください。
あまり話すことに自信がない場合は、少しずつ慣れていきましょう!

最後に、院長からあなたへのメッセージ歯科衛生士・スマイルクリエーター求人
当院ではこれまでのような歯科医院とは違う歯科医院を目指しています。もしかしたら、これまではドクターが治療して、わがままだったり、短気な院長のアシストを嫌々やっていたかもしれませんが、当院では違います。

脇役を嫌々やるのが仕事ではなく、あなたが主役になる場がたくさんあるのです。やる気のあるあなたがやりがいを感じられる場がたくさんあるのです。そんなあなたが存分に躍動できるステージがここにあります。

あとは主役であるあなたの登場を待っています。

募集は新卒、既卒、常勤、パートを問いません。新卒や経験の浅い方でもうちの経験豊富な衛生士が一から親切に指導します。

タニダ歯科医院

歯科衛生士の雇用条件

給与 【通常勤務】
歯科衛生士 25万円~
または、時給1,300円~
【訪問診療専門】
歯科衛生士 25万円5,000円~
または、時給1,300円~
※試用期間はすべて1ヶ月間です。
交通費 全額支給
加入保険 歯科医師国保、労災保険、雇用保険
年金 厚生年金
賞与 夏季1ヶ月、冬季2ヶ月
勤務時間 午前  9:00~12:30(昼休み12:30~15:00)
午後 15:00~19:30(水曜午後は休診、土曜は17:00まで)
※パートの方は週1日から勤務可能です。勤務時間はご相談に応じます。短時間でも大丈夫です!
休日 週休2日半
日曜日、祝祭日、水曜午後、年末年始、夏季休暇
※スタッフが多いため有給休暇も気がねなく取ることができます

当院で働いている衛生士とスマイルクリエーターの声

応募・見学のご希望、お問い合わせ

応募・見学のご希望・お問合せはこちらのフォームをご利用頂けます。
応募・見学のご希望・お問合せはこちら

お電話でも承っております。
問い合わせ先:0797−61−2000
お気軽にお電話下さい。

歯医者になったきっかけ

院長あいさつ

当院のホームページに来ていただいてありがとうございます。院長の谷田です。

私の経歴を簡単に紹介させていただきます。
わたしは兵庫県の芦屋で生をうけ、中学、高校を一貫教育で学んだ後、家が代々法律事務所であったため大学は法学部を選択しました。

法学部時代は昼は大学に通いながら、夜は家業を継ぐべく、国家試験用の法律学校へ通うという生活を送っていましたが、私にはもうひとつ、どうしてもあきらめられない夢がありました。

それは医療の道に進むということ。家族も私がこのまま家業を継ぐことを希望していましたが、たった2歳の時に病で父を亡くした私は、病気で困っている人を助けて喜んでもらいたいという小さい頃から夢をあきらめることはできませんでした。

悩んだ末、大学卒業時には周囲を説得して自分の夢を実現するために、歯科医師の道を選びました。歯科医師になってからは、大阪と芦屋の大型診療所でひたすら臨床医として腕をみがくことに専念し、6年間の勤務医時代を経て芦屋の実家で開業することにしました。

阪神淡路大震災を被災しながらたどり着いた開業

院長あいさつ開業を決めた私は勤務先の医院を退職し、開業の準備を進めていました。そしていよいよ工事の初日を迎えた1995年1月17日。あの阪神淡路大震災が、芦屋の中央付近にあった私の実家を襲ったのです。

あの阪神高速道路が倒壊した場所から北東へおよそ2km、震災の被害が最も大きかったところに私の実家はありました。付近の家屋はほとんど全壊し、数多くの方が亡くなられた中で、自宅は全壊しましたものの、妻と2人、命だけは助かりました。

その後、私の住んでいた付近の一帯が、家屋の倒壊率が80%を超えていたという理由から、市の区画整理事業に指定され、区画整理が完了するまで仮の建物しか建てられないということになりました

区画整理の終了のめどもたたず、破壊された町には住民の方もまったくいないという状況の中でも、私は夢をあきらめませんでした。家が全壊し、収入も無く、市から配給物資を受けながら、小学校の体育館で生活しながらも、私と妻は毎日新しい開業場所を探し続けました。

西宮名塩ニュータウンでの開業

院長あいさつそういう生活をしばらく送っていたとき、西宮名塩ニュータウンの医療ゾーンで歯科医院の募集がありました。私はすぐにこれに応募し、多数の応募者の中から選考の結果選ばれ、平成8年10月に西宮名塩ニュータウンで開業することとなりました。

私が開業した当初、この西宮名塩ニュータウンの中にはまだ1件の医療機関も無く、斜行エレベーター横の医療スペースに私の医院だけがポツンと立っている状況でした。

それから約17年。当院はこの地域の皆様に支えられ、地域の基幹歯科医院として総勢40名のスタッフを抱えるまでに成長いたしました。これからも皆さまの期待にお応えできるよう最新の歯科医療サービスを患者の皆さまにご提供してまいります。

治療に対する私の想い

院長あいさつホームページのトップページにもあるように当院の理念は、「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」です。これが私の目指す歯科医院であり、スタッフや歯科医師もこの理念のもとに診療にあたっています。

この理念を実行するのは簡単なことではありません。しかし、叶わぬ夢でも無いと思っています。最新の医療設備や医療技術はもちろん大切です。ですがそれだけでは人の心は、感動させられません。

人を治療するのは人。診療する側である私たちの情熱と想いが患者さまに伝わってこそ、笑顔や感動が生まれるものと思っています。

私は「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」であるという当院の理念をもって、私と当院を支えてきてくださった全ての方々への感謝をかたちにしてまいります。これからも地域に根差したホームドクターになるべく一層の努力を重ねてまいりますのでよろしくお願いします。

院長からのごあいさつ


私が治療において日頃心がけている事

・最新の医療設備の導入
・先端の医療技術の習得
・人に優しい治療
・その人にあったクオリティ・オブ・ライフを考えた治療
・押しつけの治療はしない。その人にとってのベストの治療を考える
・決してあきらめない
・人々に"愛と笑顔と感動"を与え続ける
・感謝の心を忘れない。
・徹底した説明:わかりやすく、説得力のある、そして、どこよりも詳しい説明を心がけています。
・病気を治すのではない、病人を治すのである。
・最終的に病気を治すのは機械や設備ではない、人である。

理念

院長プロフィール

院長プロフィール1984年 関西学院大学法学部法律学科卒業
1990年 朝日大学歯学部卒業(旧岐阜歯科大学)
1996年 タニダ歯科医院開設
2000年 第1次タニダ歯科医院増改築
2002年 医療法人社団タニダ歯科医院へ法人化
2007年 第2次医療法人社団タニダ歯科医院増改築
2013年 第3次医療法人社団タニダ歯科医院増改築

(所属学会・終了研修会)
厚生労働省指定臨床研修施設指導医
社団法人日本糖尿病協会 歯科医師登録医
大阪口腔インプラント研究会所属
大阪口腔インプラント研究会100時間コース
JIADS 3I インプラントコース
Nobel Biocare ブローネマルク&リプレース インプラントコース
JIADS歯周病コース
JIADS再生療法エムドゲインコース
JIADS再生療法GTRコース
JIADS Endoコース
SOB 矯正セミナー Step up Course
SOB 矯正セミナー Wake up Course
SOB 矯正セミナー Get up Course
床矯正研究会セミナー
国際歯周内科学研究会所属
国際歯周内科学研究会 生田コース
国際歯周内科学研究会 塚元コース
国際歯周内科学研究会 福重コース
国際歯周内科学研究会 花田コース
3Mix-MP法 ベーシックコース
3Mix-MP法 アドバンスコース
CO2レーザー臨床研修会
DENTRADE ホワイトニングセミナー
ドッグスベストセメント臨床セミナー
日本救急医学会認定ICLSコース
他多数

(校医・その他)
日本歯科医師会 会員
西宮市歯科医師会 会員
東山台小学校校医
東山幼稚園園医
名塩小学校校医
ポポ保育園園医

ロゴの由来

ロゴの由来

当院のロゴ、「カンガルーの親子」には親子の二人三脚で子どもの歯の健康を守ってほしい」という願いが込められています。

小さなお子さまは自分の歯を自分で守る術もありませんし、予防意識もなくてあたりまえ。でも、永久歯は一生に一度しか生えてきません。一度失ったら二度とは生えてこないのです。

もちろん、むし歯になっても治療はできますし、歯周病になっても医学の進歩により、歯が残せるようになってきました。歯を失ってもインプラントがあります。でも、自分の歯に優るものはないのです。

そこで大事なのは、保護者の方による適切なフォローです。少なくとも小学校高学年までは、お子さまの歯を守るのは保護者の方の仕事。その協力なくして子どもの歯は守れないのです。

当院ではこのロゴマークを掲げると同時に、お子さまの予防クラブ「カンガルークラブ」を立ちあげました。大好きな子どもたちが生涯、自分の歯で噛めるように、当院のロゴマークである「カンガルーの親子」は今日も、そしてこれからも親子で予防に取り組む家族を見守り応援しています。

当院の審美歯科を受診された患者さまの声

30代 女性
以前は奥歯に銀歯が入っていたので、口を大きくあけて笑えなくて口元に手をあてていたのですが、思いきって白いつめ物にしました。ほとんど自分の歯と区別がつかなくて、思いきって治療してもらって今では満足しています。

40代 女性
いつもすごく説明してもらえるので、納得してできました。 保険も含めていろいろな治療をそれぞれの長所短所も含めて提示してもらえるので安心しています。

60代 女性
入れ歯をしているのですが、前から歯にかける金具が気になっていました。笑ったときなどに、どうしても見えてしまい、人に入れ歯をしているのがわかるからです。「金具がない義歯があるよ」と院長先生に教えていただいて作ってもらいました。

入れ歯に金具がないため、お友達にも入れ歯をしているかどうか、全くわからないみたいです。装着感も今までの入れ歯とまったく違って、痛みもほとんどありません。今度は主人にもすすめてみようとおもっています。

当院で定期的にメンテナンスを受けている患者さまの声

40代女性
今までは1年とか2年に1回、歯石になってしまってどうしても落とせなくなってしまった汚れを取ってもらっていたのですが、全部取りきるまで2~3回通院が必要でした。タニダ歯科さんで3ヶ月に1回取ってもらい始めてからは、一回で終われるし短時間で済んでいるので助かっています。

50代男性
クリーニングは年1回ぐらいやると思っていましたが、それでは歯槽膿漏が止まらないのがよくわかりました。

30代女性
コーヒーをよく飲むので、どうしても歯に着色が付きやすいので、3ヶ月に1回は通っています。クリーニングをしていても痛くもなくウトウトしてしまうときもあるくらいです。

20代女性
院長先生に「フロスは1日一回でもしてね」と言われ、くじけそうになりながらもがんばっています。でも、おかげで以前はあった歯間からの出血は全くありません。

50代男性
どうしても仕事の都合上、帰りが遅く、歯ブラシがついついできないことがあります。定期的に歯石を取ってもらっているので、歯周病にもならずにいます。

40代女性
私はいつも同じ衛生士さんにお願いしているので、気軽に通えますし、私の事をよくわかってくれているので安心です。

40代女性
院長先生と話すのが楽しみで定期検診に通っています。タニダ歯科さんの場合はスタッフのみなさんも明るいので通っていても苦痛になりません。これからもよろしくお願いします。

当院で歯周病治療を受診された患者さまの声

桂正 勉 様
歯周病の治療を始めたときは顕微鏡で見せてもらっても菌がウジャウジャいたのが、このごろは定期検診で見せてもらってもほとんど見えなくなりました。

60代女性
3ヶ月1度の定期チェックでは、治療しに行くというより、先生や衛生士さんと世間話をするのが楽しみで行かせてもらっています。スタッフもみんないい人で、定期検診も苦になりません。

40代男性
以前はよく歯茎より出血していたのですが、最近は歯茎もひきしまり歯ブラシも苦にならなくなりました。

30代女性
すごく口臭が気になっていました。家族にもよく言われて悩んでいたんですが、タニダ歯科さんで歯周病とわかって治療してもらい、口臭も全く気にならなくなりました。院長先生、感謝しています。

当院でインプラントを受診された患者さまの声

45歳女性
インプラント手術が終わって麻酔が切れてからもほとんど痛みはありませんでした。1週間の抗生剤の服用と1か月間くらいはうがい薬で口の中をきれいにして、手術後10日くらいで抜糸しました。

先生が事前に徹底的に説明してくれたので、安心して手術を受けることができました。インプラントの利点、欠点についての説明に少なくとも2回は時間を取って、模型を使ってじっくり説明してくださいました。

手術の当日も緊張する私に「大丈夫ですよ、痛みも少ないし安心してください」とスタッフの皆さんが優しく声をかけてくれました。2本のインプラントを埋め込みましたが40分ほどで終わりました。

インプラント手術に怖いというイメージを持っていたのですが、拍子抜けするほど、あっという間に終わってしまったように感じました。

歯を抜いたとき、インプラントにするか義歯にするか悩んだのですが、義歯は健康な歯を削らなければならないと聞きインプラントを選択しました。今もまるで自分の歯のように快適に過ごしています。

インプラントにして本当に良かったです。何度も、しっかりと説明してくださった先生に感謝しています。ありがとうございました。

睡眠時無呼吸症候群とは?

睡眠時無呼吸症候群睡眠時無呼吸症候群は、良質な睡眠の妨げになるだけではなく、場合によっては死に至るとても危険な病気です。

厚生労働省の調査では、睡眠1時間あたりの低呼吸数が20回以上おこる場合、5年後の生存率は84%まで低下するという報告さえあります。また、2003年の2月に発生した居眠り運転による新幹線事故をおこした運転士も睡眠時無呼吸症候群であったといいます。

この事故をきっかけに、欧米にならって日本でも2007年より免許更新時に日中の眠気と睡眠障害の有無について質問されるようになりました。

睡眠時無呼吸諸侯群は自分の命だけではなく、人の命を奪う加害者になるリスクをひそめています。当院では、習慣的にいびきをかいている患者さまについて、一刻も早く治療をはじめることをおすすめしています。

こんな症状はありませんか?
自分が睡眠時無呼吸症候群(SAS:sleep apnea syndrome)であるかどうか、チェックしてみましょう。以下の症状があれば睡眠時無呼吸症候群の疑いがあるかもしれませんので早めにご相談ください。

□ かなり大きないびきをかく。
□ 寝つきが悪く、夜中にトイレに行く回数が多い。
□ 息苦しくて夜中に目が覚めることがある。
□ 朝の目覚めが悪い。熟睡感がなく、睡眠時間を多くとってもなんとなく頭がすっきりしない。
□ 日中やたらと眠い。
□ 朝起きた時に頭痛がする。
□ 朝起きた時に口の中がカラカラに乾いている。
□ のど風邪をひきやすい。
□ 車の運転中などに一瞬記憶が飛ぶことがある。
□ 一日中体がだるい。
□ 上記の様な自覚症状があり肥満気味である。

いびきのメカニズム睡眠時無呼吸症候群
睡眠中、口呼吸をしていると、舌がのどに落ち込んで気道が狭くなり、空気が狭い気道を通るときに粘膜が振動していびきが発生します。また食生活の欧米化、グルメ嗜好、飽食などによる肥満も気道を狭め、いびきをかく原因になります。

【いびきによる弊害】
・眠りが浅くなり十分な休息がとれない
・日中の眠気をもたらし、記憶力や思考力の低下をもたらす
・仕事の効率低下や居眠り運転による事故を起こすリスクが高い
・高血圧、不整脈、心臓病、脳梗塞などの重大な疾患を誘発する
・最悪の場合、死に至る

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?
「こんな症状ありませんか?」に記載されている症状がある方や習慣的にいびきをかく方に多いのが睡眠時無呼吸症候群(SAS)です。

睡眠時無呼吸症候群とは、「一晩(7時間)の睡眠中に10秒以上の無呼吸が30回以上おこる。または睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が5回以上おこる」という紛れもない病気です。睡眠中に呼吸が止まった状態(無呼吸)が断続すると、血中酸素の不足や強い睡眠不足によりストレス状態に陥ります。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の症候
1.日中の眠気や集中力の低下
2.起床時の頭痛、頭重感
3.運転中の居眠り
4.不眠、夜中に目が覚める
5.夜間頻尿
6.心疾患、脳卒中、高血圧症、糖尿病、腎炎、肥満の発症の原因になる場合もあります

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の原因
睡眠時無呼吸症候群は以下のような原因による口呼吸や気道への圧迫が引き起こされます。
1.肥満、もしくは肥満気味であごのまわりや首に脂肪がついている。
2.アデノイドなどの病気で、扁桃が肥大している。
3.花粉症やアレルギーなどで、よく鼻がつまっている。
4.あごが小さい
5.歯並びが悪く口がしまりにくいため、口を開けて寝ている。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療の流れと治療法鼻腔持続陽圧呼吸治療
いびきや睡眠時無呼吸症候群は歯科医院でも治療できます。

当院では原則として、いびきがひどい、もしくは、睡眠時無呼吸症候群の症状がある患者さまについては呼吸器内科や耳鼻咽喉科で診察を受けていただくことをおすすめし、かかり付けの医院をお持ちでない方についてはご紹介もしております。

しかし、中等度までの睡眠時無呼吸症候群であれば、当院でもスリープスプリント(マウスピース)を装着によるいびきの治療が可能です。

通常、睡眠時無呼吸症候群には鼻腔持続陽圧呼吸治療(CPAP=シーパップ)という装置をつかった治療方法が最も効果的であるといわれていますが、煩わしいマスクの装着を伴うため継続して治療を行えない患者さまが数多くいらっしゃいます。

また、高価な装置の購入もしくはレンタルと、定期的な診察を必要するこの治療方法は患者さまにとって経済的にも時間的にも負担になってしまいます。

治療にはスリープスプリントをおすすめしますスリープスプリント
当院がご提供するスリープスプリント(マウスピース)による治療は就寝時に装着するだけでノドを広げ、いびきや睡眠中に呼吸が止まることを解消する簡単で手軽な睡眠時無呼吸症候群の治療法です。

尚、当院では最新型のスリープスプリントを患者さまのお口に合わせて作成しております。従来のものより、上下がやや動くように設計されているため非常に楽に装着することができます。

【スリープスプリント治療のメリット】
・就寝時に装着するだけの治療であるため手軽。
・コンパクトであるため、持ち運びに便利。
・旅先や出張先でも治療できる
・装置の維持費を必要としない
・呼吸器内科や耳鼻科での診断書があれば保険適用内で治療できる

スリープスプリント治療は誰でも簡単に行うことのできる手軽さが魅力の治療ですが、患者さまのご状況によっては適用できないが場合がございます。スリープスプリント治療をご希望される患者さまは、下記をご確認の上、当院までご相談ください。

【スリープスプリント治療をお受け頂けない患者さま】
・重度の睡眠時無呼吸症候群の方
・鼻に疾患があるがある方
・残存歯数が少ないもしくは無い方
・顎関節症の方
・重度の歯周病の方

当院の矯正歯科治療

矯正歯科

当院の矯正歯科の目的は、患者さまの歯をキレイに並べ、美しい口元と健康的な噛み合わせによって患者さまに生活の豊かさを提供することにあります。見た目の美しさはもちろんのこと、しっかりと噛めて健康的な人生を送るための矯正治療をご提供しています。

アメリカでは大半の人が当たり前のこととして、子どもの頃に矯正治療を受けますが、日本では、費用や治療の効果に対する不信から、治療に踏み切れないでいる患者さまが数多くいらっしゃいます。

矯正治療は早期の開始をおすすめします
「笑顔に自信が持てず口を開けて笑えない」「歯並びが悪く、むし歯になりやすい」という悩みの多くは、矯正治療を受けることで解消されます。また矯正治療は早く始めるほど、治療の負担が軽く、その効果を存分に発揮します。

特にあごの骨が柔らかいお子さまの場合は、歯がきちんと収まるようにあごを拡大する治療を行うことで、歯を抜くことなく(症例によっては抜歯が必要な場合もあります)一生涯、美しく健康的な歯並びを手にすることができます。

矯正治療の終了は正しいブラッシングまでと考えます矯正治療
また、当院では決して安くはない費用と時間を費やして手に入れた美しい歯並びを、いつまでも美しく健康的に維持していただきたいという思いから、正しいブラッシングの習慣を定着させるまでが矯正治療であると考えています。

矯正の最大のメリットはむし歯や歯周病のリスクを軽減できることにあります。矯正治療中も徹底したブラッシング指導を行ってまいりますので、ぜひ根気強くお付き合いください。

当院では「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」をモットーに、愛のこもった矯正治療を通し、一生自分の歯で食べることができ、笑顔で健康的な人生を送るためのサポートをさせていただきたいと考えております。

矯正治療には人生を変える力があります。歯並びにお悩みをお持ちの患者さまは、ぜひ当院までご相談ください。

お子さまの矯正について

子どもの矯正に力を入れております矯正治療
当院では特に子どもの矯正治療に力を入れています。歯並びの乱れは、主にあごの大きさと歯の大きさのバランスの悪さが原因です。最近、硬いものを噛む機会が少なくなったことなどにより、昔に比べ現代の子どものあごは小さくなっています。

あごが小さくなってしまったことにより、歯が並びきれずに歯並びが乱れるのであれば、あごを大きくすることで、自然と正しい位置に歯は収まるはずです。当院ではお子さまに矯正治療をする場合、矯正装置の装着によってあごを拡大する治療方法をご提案しています。

子どものあごを拡大する矯正装置は、自分で取り外しができ、装着の痛みもないことからお子さまでもストレスなく矯正治療に取り組んでいただけます。また、成長してから行う矯正のように、抜歯をせずに美しい歯並びを手に入れることができます。

お子さまの矯正治療は小学校5年生くらいまでに

矯正治療しかし、あごの拡大による矯正治療ができるのは、小学校5年生くらいまでが限界です。それ以上の年齢になるとあごの骨が硬くなり拡大できなくなるため、場合によっては、歯を抜いて矯正しなければならなくなります。

お子さまの歯並びに疑問を感じたら、できるだけ早めに当院までご相談ください。小学校の低学年のお子さまであれば充分にあごを拡大することが可能ですので、歯を抜かなくてもきれいに矯正することができます。

小学校低学年からの矯正治療のメリット

・歯を抜く必要がない(症例によっては抜歯の必要な場合もあります)
・矯正装置装着時の痛みがほとんどない
・ワイヤーを使わないため目立ちにくい
・自分でも取り外しができる
・あごの成長を促す
・大人になってからの後戻りの可能性が少ない
・将来的にむし歯や歯周病になるリスクが減る

美しい歯並びは、一生涯にわたっての何よりの贈り物です。当院では矯正治療を通して、お子さまの美しい歯並びと噛み合わせの獲得と、健康的な人生を歩んでもらうためのお手伝いをさせていただいております。

日本矯正歯科学会認定医が診療致します
当院の矯正歯科では、日本矯正歯科学会に認められた矯正歯科の認定医が、確かな技術と豊富な経験、知識をもって治療にあたっております。誰にでも最新の治療技術知識を最適な形で提供し、美しい歯並びはもちろんのこと、きちんと噛める治療を施すことを大切にしています。

【日本矯正歯科学会認定医とは】
「認定医」になるには、5年以上「日本矯正歯科学会」に属し、学会が認めた大学の附属病院や矯正歯科医療機関において矯正臨床の5年以上にわたる経験が必要です。また、学術誌に報告を発表し、審査に合格した者に与えられます。

当院の矯正歯科医師は、この厳しい審査に合格したハイレベルな治療を保証できる矯正治療のエキスパートです。難症例から、小さなお子さま・年配の方の症例まで、数多くの歯並びを改善してきました。

尚、現在約20,000軒ある全国の矯正歯科医療施設の中で、認定医は2000人ほどしかいません。
 

インプラント矯正

インプラント矯正当院では、インプラント矯正を行っております。

インプラント矯正は一時期にあごの骨に埋め込んだ矯正歯科用のインプラントを固定用の柱にすることにより治療期間短縮と今までの矯正治療では難しかった歯の動きを可能にした、新しい矯正治療方法です。わずらわしいヘッドギアなどの装着もいりません。

インプラント矯正のメリット
・歯の移動が容易
・治療期間が短い短期間ですむ。
・煩わしいヘッドギアなどの装着が不要
・矯正対象ではない歯に負担がかからない
・抜歯も最小限に抑えることができる

インプラント矯正のデメリット
・インプラントを埋入するための15分~30分程度の簡単な手術が必要
・インプラントを浅く埋入するため、まれに脱落する場合がある
・万が一インプラントが脱落した場合、再度埋入する必要がある
・骨が完成していない18歳未満の患者さまには適用できない
※インプラントの脱落の可能性は10%前後です
※インプラントが脱落した場合の再度の手術は無料です

矯正用インプラントの埋入方法
矯正用インプラントは骨の表面の皮質骨に埋入するため、麻酔も浅く済み、1本あたり20分程度の短時間で手術が済みます。

インプラント矯正Q&A

Q:術後の痛みはありますか?
A:個人差もありますが、まったく痛みを感じないか、もしくは麻酔の効果が切れる頃にわずかな痛みがある程度です。

Q:インプラントをはずす時は痛いですか?
A:麻酔をしますので、痛みはありません。

Q:インプラントを入れておく期間はどのくらいですか?
A:矯正期間中の一時期のみです。症例によってばらつきがありますが、6ヶ月程度が一般的です。部分矯正(MTM)などでは、2~3ヶ月と短く、逆に大きく歯を動かす場合は、もっと期間がかかる場合もあります。

Q:インプラント矯正の費用はどれくらいかかりますか?
A:通常の矯正費用とは別に1本31,500円~52,500円(税込)です。インプラント矯正をすることによって、治療期間が短縮され調整料が少なくすむので、一般の矯正治療とトータル的な費用はほとんど変わりません。
※お選びいただくインプラントの材質によって多少価格が前後します。

保険診療の特徴と限界

保険診療の特徴と限界日本の歯科医療は、まだまた保険適用内の治療が主流といえます。当院では、保険適用内の治療であっても、患者さまを満足させる完璧な治療に努めております。

しかし、材質や仕上がりなどのご要望によっては、保険が適用されない自由診療による治療をおすすめする場合があります。なぜなら、歯科診療をしている側から見て、保険適用内の治療には明らかに限界あると感じるからです。特に、見た目の美しさに焦点をあてた審美歯科においては、材料や治療方法が決められてしまっている保険内診療での限界がどうしても仕上がりや治療結果に反映されてしまいます。

当院では押しつけの治療はしないという理念のもと、あくまでも一つの選択肢として、自由診療による治療方法のご提案をしております。治療開始にあたっては、患者さまが十分ご納得してから行いますので、ご不明な点などがあればお気軽にお問合わせください。

保険適用の前歯保険適用の前歯
前歯の審美治療において保険が適用される治療は、「硬質レジン前装冠」という歯科医療用のプラスチックと張り合わせたかぶせ物を使用したものに限られます。

「硬質レジン前装冠」は審美性の追求ではなく、あくまでも、治療することに焦点があてられた素材であるため、保険適用外の材質に比べ、様々な意味で高い審美性が期待できません。

尚、「硬質レジン前装冠」は下記のような短所があります。
・平均で5~6年で黄色っぽく変色する。
・前歯の色が他の歯と合わなくなる。
・天然の歯と同じような艶や質感を出すことができない。
・耐水性に乏しく、汚れの付着や口臭を発生させる場合がある。

保険適用の奥歯保険適用の奥歯
奥歯の審美治療において保険が適用される治療は、いわゆる「銀歯」と呼ばれる金属製のかぶせ物を使用したものに限られます。

奥歯を銀歯にすると、手前の歯であればあるほど、笑ったときに金属のギラつきが目立ってきます。費用的な問題がなければ白い歯を入れたいのは皆同じです。たとえ、患者さまご本人が気になさらなくても、それを見ている人で気になるという方は少なからずいらっしゃいます。

当院の審美歯科

当院の審美歯科他の歯科領域も同じことが言えますが、保険内診療の最大のメリットは患者さまの費用負担が軽いことの一言に尽きます。逆に言えば、それは安いというだけで、そのほかのメリットは期待できないということです。

当院では保険内診療でも患者さまのご要望にできるだけお応えするよう努力しておりますが、見た目の美しさを追求する審美歯科の目的を全うするには、保険内診療は力不足と感じます。

審美歯科は、患者さまの望む色や質感を実現してこそ意味がある治療です。使える材料だけでなく、治療にかける時間さえも限られている保険内診療では、どうしても仕上がりの質に差が出てしまいます。

自由診療について
しかし、自由診療の場合は、患者さまのご予算が許す限り、数多くの選択肢の中からご希望に応じた材質や治療方法などを自由に選ぶことができます。

治療時間の制限もありませんので、本当に納得していただける仕上がりになるまで、じっくり時間をかけ丁寧に治療することができ、かぶせ物と歯と歯の間の隙間もできるだけなくすことができるため、むし歯などのリスクも、より一層軽減することができます。

自由診療とは、現代の歯科医療技術と歯科医師の能力を最大限に引き出した治療をご提供することができるものです。自分の口元に自信を持って生活していけること、自分の口を健康に保つために、最高の治療を受けることに価値を感じる患者さまには、当院も保険適用外の自由治療をご検討されることをおすすめします。

クリーニング
専用の器具を使い、歯の表面に付着したステイン等の汚れを機械的に取り除いていきます(PMTC)。

当院の審美歯科

ホワイトニング当院の審美歯科
ホワイトニングとは、歯の内部に作用して、歯そのものの色調を、薬剤で科学的に白くコントロールする治療法です。当院では2つのホワイトニングを選択していただけます。

・デュアルホワイトニング
1ヶ月を目安に、月に4回当院でレーザーホワイトニングを行った後、ご自宅で専用のマウスピースと薬剤を使ったホワイトニングを患者さまご自身で行っていただきます。個人差はありますが1回のレーザーホワイトニングでも白さを実感することができます。

・ホームホワイトニング
患者さまの歯型に合わせてつくったマウスピースと薬剤を使用しご自宅で行うホワイトニングです。時間をかけゆっくりと歯を漂泊していきます。効果が出るまで個人差はありますが、2週間から4週間の期間が必要です。
※ホワイトニングの場合は個人差がありますので、希望の方は歯科医師と御相談下さい。

セラミッククラウン、インレー当院の審美歯科
全てセラミック(陶器)で作られたかぶせ物です。現在の歯科医療界では、世界的に健康のためお口の中をノンメタル(金属をなくす治療)にしていく方向にあります。金属を一切使用しないことで、金属アレルギーの方も安心してお選びいただけます。

また透過性に優れ、天然歯に近い大変きれいな仕上がりになるため、見た目を気になさっている方に最適なる方法です。

また最近では色々な種類の新世代のセラミック(e.max)が出てきており、症例や予算によって選べるようになりました。当院でもセラミックをご希望のときは詳しくご説明させていただきます。

新世代セラミックe.max当院の審美歯科
e.maxは新世代の高強度ガラスセラミックです。高い強度がありながら天然歯に近い摩耗性を持っているため、歯に優しい素材となっています。また、高い透明度を持つため、より審美的に天然歯のような修復物の製作が可能になりました。

審美性、強度、価格ともにバランスのとれたオールセラミックです。

ハイブリッドセラミッククラウン、インレー当院の審美歯科
セラミックに硬質レジンを加え、陶器の審美性と耐久性と硬質レジンの扱いやすさを融合したかぶせ物です。この素材は、ブリッジやインプラントの人口歯部分にも使われるほど幅広い対応力をもっていますが、色調がセラミックに劣ります。また金属もいっさい使用されておりません。

ゴールドクラウン、インレー当院の審美歯科
金合金で作られたかぶせ物です。金は全体において最も安定した金属で、金属の溶けだしによる歯茎の変色や金属アレルギーが起こりにくくなります。

また、適度なやわらかさを持っているため、歯にぴったりと適合しむし歯になりにくくなります。噛む力が強く、あまり見えない奥歯などに適しています。

ファイバーコア当院の審美歯科
神経が無い歯などに入れる補強のためのしんです。ガラス繊維の束にレジンを浸して作られています。保険が適用されるコア(しん)とちがい、金属がいっさい使用されていないので歯茎の変色やアレルギーの心配がありません。

またかぶせ物の審美性を失うことなく、柔軟性に富み、かぶせ物を痛めることもありません。しかしなんといっても一番の利点は、金属のしんと違って柔軟性に富むため歯が割れにくくなることです。

スマイル義歯当院の審美歯科
義歯を固定するための、金属のバネ部分がない義歯です。見た目も自然で義歯を入れているかどうか、ほとんどわからなくなります。また歯にひっかけないため、周囲の歯にとっても負担がなく優しい義歯とも言えます。

フィット義歯当院の審美歯科
義歯の中央部分を非常に薄い金属でおおった義歯です。義歯が吸着し落ちにくく、金属が熱を伝えるため、保険の義歯ではわからない食べ物の温度を感じることができます。また義歯自体も壊れにくいため、特に総入れ歯の方にお勧めしています。

色合せについて当院の審美歯科
当院では、患者さまのかぶせ物や義歯をおつくりする場合、症例によっては技工士が診察に立ち会いその場で色合わせを行っております。患者さまのご希望やご状況にあわせた自然な仕上がりの技工物を作成するよう努めております。

予防も見た目も大切!デンタルエステ

デンタルエステ

当院では、患者さまがより歯科医院を身近に感じていただけるよう、3つのデンタルエステサービスをご提供しております。むし歯や歯周病の治療が必要のない方でも、プロによる歯のお掃除や、歯茎のマッサージなどによるリラクゼーションを体験してみてはいかがでしょうか。

当院のデンタルエステは、お口の中がすっきりとする心地よさ以外にも、歯や歯茎の健康を促進し、お口の中の様々なトラブルを予防する効果もあります。定期検診のついでや、ちょっとリフレッシュしたい時に、ぜひエステ感覚で当院のデンタルエステをお受けください。

当院のデンタルエステメニュー

1.歯の着色の除去デンタルエステ
特殊なペースト使って歯の表面を丁寧に磨き上げます。毎日のブラッシングでは落ちにくいタバコやコーヒー、紅茶などの色素沈着を取り除き、歯の表面を滑らかにしあげ、汚れのつきにくい白い歯を甦えらせます。

また、またペーストに含まれるフッ素と薬用成分の塩酸クロルヘキシジンによって歯を強くし歯周病を予防することができます。

2.歯(エナメル質)の表面の傷の修復デンタルエステ
歯の着色除去のあとに最後の仕上げとしてナノ粒子ハイドロキシアパタイト配合のペーストでさらに歯の表面を磨き上げます。

歯の一番外側にあるエナメル質のミクロの傷を修復し、つややかに甦えらせることによって、見た目の美しさはもちろんのこと、むし歯の原因菌や汚れが付着しにくくなり、日常の歯ブラシも楽になります。

・ナノ粒子ハイドロキシアパタイトとは
ハイドロキシアパタイトは生体と非常に相性がよく様々な分野で応用されてきた成分です。骨の60%、歯のエナメル質の97%は、ハイドロキシアパタイトにより構成されています。

当院では、歯の表面のエナメル質を修復する機能のあるナノメータ(100万分の1mm)レベルのハイドロキシアパタイトを使用しています。

3. アロマエッセンスによる歯肉(歯茎のマッサージ)デンタルエステ
抗菌作用の他、血行促進作用、免疫力の増加等いろいろな効用があるアロマエッセンスをつかった歯茎のマッサージをいたします。

歯茎には多くの血管が集まっているので、喫煙や肩こりなどによって血行不良がおこると免疫力が低下し歯周病などにかかりやすくなります。

アロママッサージにより歯茎のこりをほぐすことでお口の中が軽く爽やかになります。

小児歯科のための拡大治療

子どものむし歯予防

小児歯科で特に重要なポイント
・【むし予備軍】である初期むし歯手前の歯もを確実に発見すること
・歯を削る量を最低限におさえ、痛みを最小限にすること
・出来るだけお口を開けている時間を少なくすること

むし歯予備軍の歯をいかに短時間で見つけられるか
子供の歯は大人の歯と違って、その表面は細かな溝があります。子どもは自分でちゃんと歯みがきが出来ませんので、ご家族のサポートが必要になりますが、頑張って歯ブラシ練習を行っていても、そこには磨き残しができ,どうしてもむし歯になりやすい状態になってしまいます。

小児歯科において重要なことは、将来大人の歯に生え変わったあと、また大人の歯が生えてからも、その歯が再びむし歯にならないように、しっかりと予防処置をすることになります。

細かな溝に出来てしまったむし歯予備軍(初期虫歯と言います)は、肉眼ですべて確認するには限界が出てきてします。そこで、タニダ歯科医院では、すべてのお子様に対して拡大鏡(テレスコープ)を使用することを徹底し、初期のむし歯になっていない、なりかけの部分も早期に見つける事が可能になります。

また、小児の治療は時間との闘いです。大人の方でも苦手な歯医者さん、子供だとなおさらですよね。そのため、出来るかぎり治療を早く終わってあげる必要があります。むし歯の部位が早く発見できれば治療時間も短くなり、子どもの負担も少なくなります。

より早く、正確な治療を行う必要がある小児歯科にとって、拡大鏡(テレスコープ)の使用は必須になるのです。

どのように痛みを減らして治療しているの?

カンガルークラブ子供は痛みにも敏感です。大人だと耐えられるような痛みも子供にとっては、耐えがたいこともあるのです。したがって小児の治療は、できるだけ短時間に、なるべく痛みを感じないようにしてあげることが必要になります。

実は、むし歯になっている部分は削っても痛みはありません。歯を削ると痛い理由は、むし歯と同時に、痛覚が残っている健全な歯質も一緒に削ってしまうからなのです。

そのためには、必要最小限度の治療にすべきなのです。拡大鏡(テレスコープ)を使用した精密拡大治療では、拡大した視野で、むし歯になっている箇所だけ取り除くことが出来るので、むし歯治療は痛みなく行えるのです。ゆえに、小児歯科にとって拡大鏡は、なくてはならないアイテムなのです。

歯磨き育児のポイント

小児歯科1歳
まずは歯ブラシを持つこと、口の中に入れることに慣れさせましょう。歯磨きはしっかりと保護者の方の手でお願いします。

2歳
何でも自分でしたい時期です。歯磨きも見よう見まねで、自分でしたがります。お子さまのやる気をつぶさないように一緒にみがいてあげることで、歯磨きが生活習慣になります。

3歳から5歳
乳歯が生えそろう時期です。お子さま一人での歯磨きでは、まだまだ不十分です。最初はお子さま自身で磨くように導いてあげながらも、必ず仕上げ磨きをして、みがき残しがないようにしてあげましょう。

6歳以上
6歳臼歯という永久歯が生える時期です。子どもの「自分でみがく」気持ちを大切にします。仕上げ磨きは一番奥に生えた最初の永久歯を中心にブラッシングしてあげてください。

子どもの歯と口の病気
小児歯科むし歯の原因菌は、小さく柔らかい乳歯が大好きです。また、お子さまはおやつなどで糖分を口にする機会が多い上に、自分でしっかりとした歯磨きができないことから大人に比べむし歯のリスクが高くなります。

他の病気と同様に、子どもの頃はむし歯の進行も早く自覚症状もないことから、痛みを感じた時には神経までむし歯におかされていることが多いのも、この頃のむし歯の特徴といえます。特に上の前歯と奥歯はむし歯になりやすいので、大人がきちんとチェックしてあげることが大切です。

この時期にむし歯の原因菌が好む環境にしてしまうと、大人になってからもむし歯に悩まされる体質になってしまいます。一番大切なこの時期に、しっかりと歯磨きの習慣をつけ、予防することを心がけましょう。

歯磨きのしつけについて

小児歯科食後の歯磨きは歯垢や歯石の付着を防ぐお口の健康のための大切な習慣です。小さいころからしっかりとした歯磨きの習慣を身につけさせてあげることは、お子さまにとって何よりも素敵な親御さんからのプレゼントです。

また、小学生くらいまでのお子さまは、まだまだ自分一人ではしっかりと歯磨きをすることができません。幼いお子さまには、保護者の方の仕上げ磨き、10歳以上のお子さまも歯磨き後にしっかりとチェックしてあげることが大切です。

毎日の仕上げ磨きや、チェックは親子のコミュニケーションにもなります。歯と歯のすき間、歯の裏側、奥歯のみがきにくい所などは特にていねいにチェックして磨き残しのないようにしてあげてください。

むし歯が好む環境を作らないために

・歯の質小児歯科
歯の質を強くするために、歯科医院ではフッ素の塗布による歯の強化をご提供しています。

・細菌
無菌状態のお子さまのお口の中にむし歯の原因菌を入れないようにしましょう。保護者の方のむし歯が同じ食器やキスなどによってお子さまに移ってしまうこともあります。

・糖分
むし歯はお菓子などに含まれるショ糖が大好きです。おやつを与える時間や種類などをしっかり管理してあげることが大切です。

・歯を磨くまでの時間
一度食事をするたびに、食べ物の作用で歯は目に見えないレベルで一度溶けます。唾液などの作用により、また元に戻りますが、だらだら食いや、食後の歯磨きを怠ることでむし歯の好む環境を作ってしまいます。

お子さまのお口の健康を維持するためにも、この4つの条件がそろわないように注意することがポイントです。

子どものむし歯予防処置のススメカンガルークラブ
当院では、むし歯になりやすいお子さまのお口の健康を守るため、下記の予防法のご提案と措置を行っております。進行が速いお子さまのむし歯には、積極的な予防措置が有効です。当院のカンガルークラブで、こまめに定期検診をうけ、むし歯に強い歯を育てましょう。

タニダ歯科が推奨するむし歯予防
・フッ素
フッ素を歯の表面に塗ることで、歯の質を強化しむし歯の初期の症状からの回復を促進させる効果があります。フッ素は、必須栄養素のひとつでいろいろな食べ物の中にも僅かながらに含まれている物質です。

・シーラント(溝埋め)
奥歯の溝をレジンと呼ばれる歯科用のプラスチックで埋める治療法です。むし歯が好む小さな溝を埋めることにより、むし歯を予防します。

生えて間もない6歳臼歯は特に有効な予防方法ですが、長い間、使用しているとはがれてしまい、わずかにできたレジンと歯の間に汚れがたまることでむし歯を引き起こしてしまうことがあるため、定期的な健診で溝を埋めなおしておくことが大切です。

・キシリトール
キシリトールはむし歯の原因である食事中の酸の発生をおさえ、歯の表面が溶けることを防ぎます。また酸がないと、歯垢が粘つかず歯の表面に付着しにくくなり、歯ブラシでも落としやすくなるというメリットがあります。

キシリトールは世界中の国々で、その予防効果と安全性が認められた成分ですので、小さなお子さまにも安心してご利用いただけます。

※製品に含まれるキシリトールは多いほど予防効果が高くなります
※キシリトールが含まれる割合が50%未満だと効果がありません。
※他の糖分が入っているとキシリトールの効果は半減してしまいます。

お子さまのむし歯予防を考える「カンガルークラブ」について

入会金無料!カンガルークラブとは? カンガルークラブ
当院では、0歳から12歳までのお子さまを対象に、3ケ月に1度の定期的な予防処置を行う会「カンガルークラブ」を行っております。

地域の基幹歯科医院として、近隣地域にお住いのお子さまのお口を健康に保ち、将来もきれいな歯で楽しく食事をしていただきたいという思いから、この会を発足いたしました。まだまだ、健康なお口を作っていくことができる大切なこの時期に、自分のお口の中に興味を持ち、予防する気持ちを養っていただきたいと当院は願っています。

「カンガルークラブ」は入会金無料。お子さまが楽しく当院に通って頂けるよう、様々な入会特典やご褒美をご用意しております。

当院のスタッフ一同、1人でも多くのお子さまが、「カンガルークラブ」に参加してくれることをお待ちしております。

カンガルークラブに参加されたお子さまには
・歯科医師によるお口の中のチェック(※1)
・必要に応じたむし歯の治療やシーラント(※2)、歯のクリーニング等
・必要に応じた矯正相談(無料)及び矯正治療
・フッ素塗布(無料)
・キシリトールによる予防(無料)
・次回3ヶ月検診の予約
・最後までがんばったご褒美に素敵なプレゼントの進呈
などの歯科医療サービスを提供しております。

※1 歯科医師によるお口の中のチェックでは、むし歯や歯並び、歯肉の状態、歯石の沈着、歯の着色等を診察します。
※2 シーラントとは、奥歯の溝を薄いプラスチックで塞ぐ予防のための治療法です。

カンガルークラブ(小児治療)流れ
【STEP.1】歯科医師によるチェック
むし歯、歯並び、歯肉の状態、歯石の沈着、歯の着色等を丁寧にチェックし、必要に応じて保険適用内でむし歯などの治療を行います。

次へ
【STEP.2】保護者の方への説明
お子さまのお口の中の状態を詳しくご説明いたします。また歯磨きの正しい方法や食生活に関するアドバイスのほかに、ご希望の方については矯正のご相談にも応じています。

次へ
【STEP.3】むし歯予防のための措置
シーラントや歯のクリーニング、フッ素の塗布、キシリトールによる予防治療を行います

次へ
【STEP.4】次回の検診の予約
当院ではお子さまについても3ケ月に一度の検診を受けていただくことをおすすめしております。最後までがんばったお子さまにプレゼントを進呈しております。

※フッ素塗布、キシリトールによる予防、矯正相談については無料で行っております。

こんな悩みはありませんか?

予防歯科年齢を重ねるごとに、「ブリッジ、入れ歯を使っているが、よく噛めない」「あごが痩せて顔が老けてみえる」「随分と歯が抜けてしまった」「口臭が気になる」そんな悩みをかかえている患者さまはいませんか?

予防歯科は患者さまが将来、このような悩みを抱えないために、「悪くなってから治す」ではなく「悪くならないようにする」という考えに基づいた、今ある歯を生涯にわたって健康に若々しく保つための歯科領域です。

患者さまの大切な歯にとって一番よい治療は、治療を必要としない治療をすること。当院では、予防歯科を通して、1人でも多くの近隣地域の患者さまの歯の健康を見守るお手伝いをしたいと思っております。

歯は削ったら元には戻りません
いくら治療のためといえども、一度削ってしまった歯は元に戻すことはできません。悪いことに、どんなにきちんと詰め物をしても、よほどしっかり清掃しないとさらなる疾患のリスクが増え、結果として歯の寿命を縮めてしまいます。

例えば皮膚のように、擦りむいても治療によって元通りに再生する力が歯にはないのです。そして一度削った歯は、いつかまた治療を必要とする時がきます。患者さまは、こうして治療に治療を重ね、大切な時間もお金も費やしていくことになります。

歯科治療は、歯や歯茎をもとに戻すわけではなく、あくまでも歯の機能を補う措置をするだけにとどまります。唯一無二のご自分の歯で、いくつになっても食事を楽しみ、はつらつと会話できる幸せな人生を送るためにも、歯をなるべくそのままの形で守ってあげることが大切です。

年齢とともに歯が悪くなるのは間違い?残存歯数比較

「年を取れば、歯は失われていくもの」
「自分も老人になれば入れ歯が必要になる」
「でも、入れ歯になるのはいやだなぁ」

そんな悩みも常識と思われている患者さまも多いのではないかと思います。確かに厚生労働省の調査によると、80歳の方の平均残存指数はたったの6.8本、たった1/4しか残ってないという現実があります。

しかし、世界に目を向けると全く状況が違ってきます。アメリカであれば85歳のときに平均15.8本、スウェーデンであれば75歳で平均19.5本の平均残存歯数となっています。日本は欧米諸国に比べ圧倒的に歯の残存率が低いのです。

むし歯にならないための治療を推進しています予防歯科
日本の保険制度では「悪いところを削ってつめる」ことしか保険がききません。そのため患者さまも、そして歯科医師も「悪くなったところを治す」ことばかりを考え、「むし歯にならないための治療」を考えてくることがありませんでした。

年齢を重ねることで歯が失われていくのではなく、単に歯を残していくことをしなかっただけなのです。治療しなければならなくなる前に、定期的なメンテナンスを行えば、誰でも十分に、歯を残すことができます。

当院では、患者さまに、3~4ケ月に1度の定期的なメンテナンスをおすすめしています。実際にメンテナンスをお受けになられている患者さまは、お年を召されてもご自分の歯を多く残されています。

歯を無くす原因はむし歯だけではありません
歯の天敵はむし歯だけではありません。当院には歯周病で歯を失われた患者さまも数多く来院されます。歯周病は自覚症状なく静かに進行し、歯の根元を支える歯槽骨をとかして歯がそこにとどまるための土台を奪ってしまいます。

現在、50代前後の患者さまのうち歯を失ってしまった人の約半数が、歯周病による抜歯を経験しています。逆に、もはや国民病とも呼べる歯周病を予防するだけで、多くの歯が残せるといえます。

歯周病の原因のひとつ、バイオフィルムバイオフィルム
歯周病予防には毎日のブラッシングが有効ではありますが、我流の磨き方ではどうしても磨き残しができてしまうことや、歯ブラシでは落としきれない細菌の膜であるバイオフィルムも歯周病の大きな原因になります。

当院の予防歯科では、患者さまのブラッシング方法の弱点を見つけだし、プロの手によるバイオフィルムや歯垢の除去などの歯科医療サービスを通して、歯周病による抜歯のリスクから患者さまをお守りするお手伝いをさせていただいております。

当院の予防歯科の診療方針

予防歯科当院では、「歯にとって最もいい状態とはむし歯や歯肉炎・歯周病などのトラブルが発生しない環境の維持にある」という予防歯科の基本理念のもと、患者さまが快適に通い続けられるよう、工夫をこらした施術のご提供をしております。

当院の予防歯科では、患者さまの生活や、お体に変化がなかったか、お口の中で気になる所がなかったか等を確認した後、
・歯周ポケットの検査などによる前回からの変化観察
・患者さまと一緒に、ブラッシングの状況を確認
・歯垢や歯の表面の着色のクリーニング
・歯の表面を滑らかに仕上げる研磨
・定期的なレントゲン、口腔内写真による定期検査
・顕微鏡解析システムによる歯周病の状態の検査

を行っております。

当院の予防歯科の定期メンテナンスを受けられた患者さまには、「歯槽膿漏が改善された」「正しい歯の磨き方がわかった」「歯のエステを受けている感じで気持ちがいい」とご好評いただいております。

現在、特に問題がないと思われている患者さまも、是非一度、当院の予防歯科のメンテナンスをお試しください。

予防専用ケアルームもご用意しています

予防専用ケアルーム当院では一人でも多くの患者さまが予防に対する高い意識を持っていただきたいと考えております。そんな当院の気持ちを、2つの予防専用ケアルームを完備することでかたちにいたしました。

当院がこれからも、予防中心の歯科医院であり続けるために、患者さまが快適に施術を受けていただけるよう様々な配慮を施した予防専用ルームは完全個室制になっております。

エステルームを思わせる間接照明の優しい光の中、ゆったりと、お口の中のケアをしていただきながら、大切なお口の健康を守り、患者さまに豊かな人生をお過ごしいただきたいと当院は願っております。

インプラント歯科

インプラント

むし歯や歯周病、事故や怪我などで歯を失ってしまい、「ちゃんと噛めない」「味がわからない」「大きな口を開けて笑えない」「入れ歯の調子が良くない」そんな悩みをかかえている患者さまはいませんか?

人生はまだまだこれから。美味しいものを美味しいと感じ、楽しいときには思いっきり笑う人生をあきらめることはないのです。当院では、自分の歯と変わりない噛み心地を実現するインプラント治療にも力を注いでいます。

インプラント症例集はこちら
インプラント体験記はこちら

インプラントについて

インプラント「去年、定年になって、これから旅行に行くのを楽しみなのに歯が抜けてしまって、このままだと入れ歯になってしまう。これから美味しい物をたくさん食べたいし、人生を満喫したいから入れ歯にはしたくない」

「これまでは子どもにお金がかかって、自分は後回しだったけど、子どもも自立したし、これまで放ったらかしにしていた自分の口をそろそろ大切にしようと思っている」

「入れ歯だと、味もわからないし、バネをかけている歯がグラグラしてくるし、もっと良い方法ないのかな?」

「まだ35歳なのに、奥歯が2本もなくて、入れ歯しかないと言われたけど、この年で入れ歯にするのは嫌だ!」

やはり、歯というのは失ってみて、初めてその大切さが分かるようで、このようにおっしゃる方が多いようです。

インプラント失った歯を補う1つめの方法がブリッジです
失ってしまった歯の両隣の健康な歯を削って、かぶせ物をして、橋をかけます。橋をかけるために、ブリッジと呼ばれている治療法です。ブリッジは固定式になりますので、取り外したり、装置を洗ったりする手間はかかりません。また、しっかりと両隣の歯に固定されているために、モノを食べる際にも、違和感なく、美味しく食べることができます。

しかし、ブリッジにも問題点がいくつかあります。まず、ブリッジの場合、支える歯の周囲を削ってかぶせ物をするので、健康な歯を削らなければならないというデメリットがあります。一度削った歯はもう元には戻せません。また、お手入れが悪いと削った境目から虫歯になって、その歯も又悪くなってしまうことになります。

次に、両隣の歯で支えますので、一番、奥の歯が抜けてしまうと支える歯がなくなってしまい、ブリッジをかけることができなくなってしまいます。さらに、ブリッジも両隣の歯で支えますので、この支えている歯に負担がかかってきます。

例えば、1本無くなってしまった歯を両隣の歯で支えるとすると、これまでは3本でやっていたことを2本でやることになります。会社で言えば、「これまで3人でやっていた仕事を1人辞めたから、2人でやってくれ」ということになります。最初のうちは頑張れるのですが、2年・3年経ったら、辞めてしまいますよね?それと同じように、支えている歯には大きな負担がかかり、状態にもよりますが10年ぐらい経つと支えている歯が辞めたくなってしまうようです(オスロ大学の調査によると、ブリッジの平均残存期間は10.5年であった)。もちろん上の数字は平均なので当院では10年以上なんともない方もたくさんいらっしゃいます。

インプラント失った歯を補う2つめの方法が入れ歯です
これは保険が適用されるので、非常に安く、手軽に作ることができます。入れ歯の良い点は安く、手軽に、短期間に作ることができるということです。しかし、入れ歯には様々なデメリットがあります。

まず、入れ歯は人工の異物ですので、補う歯の本数が大きくなるほど、口の中に違和感が出てきます。口の中は繊細に出来ています。例えば、髪の毛1本でも、噛んで違和感があります。それが総入れ歯になると、女性の握り拳位あるものを口の中に入れるのですから、違和感がないわけないのです。特に、入れ歯を支えるための床のような部分のある入れ歯になると、食べ物の味や熱さを感じにくくなってしまいます。

インプラントまた、部分入れ歯の場合、入れ歯を入れる両サイドの歯にバネのようなものをかけます。これをかけることにより、入れ歯を固定します。しかし、支えにされた方の歯はたまったものではありません。噛む度に、上下左右に揺さぶられ、力を加えられ続けます。刺さった釘でも、長い時間をかけて上下左右に揺さぶられると、抜けてしまうのと同じように、バネをかけられてしまった歯はダメになってしまうことがあります。バネをかけていた歯が抜けてしまうと、その分、部分入れ歯を大きくして、次の歯にバネをかけ、またバネをかけていた歯が抜けて、ということを繰り返し、総入れ歯に着実に近づいてしまうことになるのです。

入れ歯の場合、ブリッジのように固定式ではなく、取り外し式なので、キレイにするために毎日、手入れをしなくてはなりません。これが手間であるだけでなく、「他の人に見られると恥ずかしい」ということになります。

また、総入れ歯に近づくにつれて、食べ物がはさまる、痛いなどの理由により、噛むという重要な行為をすることが難しくなる場合があります。総入れ歯になると、たとえ噛むことができたとしても、自分の歯よりも噛む力が弱くなります。そうすると、固いものなどを食べることが難しくなってきます。

インプラント「大好きだった、たくあんが食べたい」

「おせんべいをバリバリ食べたい」

「大好物のステーキが噛み切れないから食べられない!」

という、歯があるときには当たり前だったことが入れ歯になってしまうと、できなくなり、美味しい物を自分の歯で好きなだけ、美味しく食べることがいかに素晴らしいことかを理解することになるのです。

現在、日本では8020運動といって、80歳のときに20本、歯を残そうという運動を厚生労働省が中心となって行っておりますが、現実は80歳になった時に平均、6.8本しか残っていません。

それは、歯が抜けてしまった後に入れ歯を入れて、バネを支えている歯が抜けていくことを繰り返していたからです。

このように入れ歯というのは確かに、安くて、手軽に、気軽に、短期間で作成することが可能です。しかし、安く出来るということの代償として、心身に負担やストレスをかけているのです。

ある調査によると、総入れ歯の人と自分の歯が10本以上残っている人を比較した場合、総入れ歯の人の方が明らかにアルツハイマーになりやすいというラットによる実験データも出ています。歯を噛み合わせたときに脳へ伝わる刺激というのはそれほど、重要なんです。

この刺激が行かなくなることで、記憶をつかさどる海馬という脳の機能と運動能力が低下していってしまうのです。つまり、きちんと噛めるということは年をとってからの生活、例えば、モノを覚える、人と話す、歩く、出かけるなどの生活に重要な機能にも重大なる影響を及ぼすのです。

インプラントの説明

インプラント失った歯を補う3つめの方法がインプラントです
インプラントのメリットはブリッジと入れ歯の欠点がないことです。インプラントというのは、人工のチタンでできたネジのようなものを歯の根っこの代わりとして顎の骨の中に埋め込み、その上にかぶせ物を装着するというものです。

天然の歯が顎の骨の中に植わって、顎の骨で支えられているのと同じように、インプラントも顎の骨によって支えられるために、バネをかけたり、橋をかけたりする必要がありません。したがって、入れ歯やブリッジのように支えとなる歯に負担をかけることがありませんので、他の歯が抜けやすくなってしまうなどの問題が発生しません。

インプラントさらに、インプラントは顎の骨の中に植わってますので、噛んだときの感触、噛み応えが自分の歯に限りなく近い感覚になるのです。そして、脳への刺激も強くなりますので、これまで入れ歯だった方がインプラントをいれると多くの方が若々しく、活力に満ちた人生に切り替わることが多いようです。

最近は、インプラントの認知度も上がってきているようです。しかし、インプラントについては間違ったイメージもあるようです。

「手術が恐い」
というイメージを持つ方も多くいらっしゃいます。確かに、「手術」と聞くと、恐いイメージを持ちます。そのお気持ちはよく分かります。しかし、実際には親知らずを抜くような手術ですので、ケースにもよりますが、そのほとんどが小手術だと思っていただければと思います。

手術に伴う痛みも親知らずを抜いたときと同程度だと考えてください。

ですので、当院では全身麻酔ではなく、歯を抜くのと同じように局部麻酔をして、だいたい1時間以内で手術は終わりますし、手術後の腫れについても、2~3日経てば治っていますし、まったく腫れない方もおられます。

自分の悩みを抱えたまま生きて行くのと、少しの間、手術の恐怖と戦うのとどちらが良いでしょうか?その手術の恐怖に勝った時に手に入る世界はどのような世界でしょうか?

「インプラントは高い」インプラント
インプラントについてこのように考える方もいらっしゃいます。確かに、保険で作ることが出来る入れ歯に比べれば高いです。インプラントは1本40万円ぐらいします。

また、「歯はたくさんあるから、1本ぐらいなくても良いでしょ」と思う方もいらっしゃるようです。

これは大いなる間違いです。

例えば、下顎の前から6番目の歯が抜けてしまって、そのまま放っておくと、どのようなことが起こるでしょうか?実は、次のようなことが起こる可能性が高いのです。

1.噛み合わせる下の歯がないので、上の歯が出てきてしまう
上の歯は下の歯がなくても、噛む機能を維持しようとして、噛む相手を探して伸びてきてしまうのです。そうなると、後で下の歯を入れるときには噛み合わせがズレているので、上の歯を削らないといけなくなってしまいます。

2.一番奥の7番目の歯が抜けた歯のスペースに倒れこんでくる
歯が斜めに倒れこんでしまうと、これを治すには矯正治療が必要になってしまいます

3.モノが挟まって噛みづらいので反対側でばかり噛んでいると、体のバランスが悪くなる
噛み合わせは全身の体のバランス、全身の健康にも大きな影響を与えています。その際に、1本1本の歯が重要な役割を果たしているのです。食べられれば、しゃべることができれば何でも良いというのとは違うのです。

このように、歯は見えないし、動かないから1本1本の役割が軽視されがちですが、非常に重要な役割を担っているのです。

インプラント治療は天然の歯のように蘇る治療法です

インプラントインプラント治療は安全で、尚且つ失われた歯をご自分の天然の歯のようにお使いいただける画期的な治療方法です。従来のブリッジや入れ歯による治療とは違い、違和感がないだけではなく、周囲の歯やあごなども健康にする効果もあります。

近年、日本でもインプラントによる失われた歯の治療が普及してきましたが、それでも、保険がきかない外科的手術を伴うインプラントについて、費用や安全面に不安を覚える患者さまが数多くいらっしゃいます。

当院では、そんな患者さまの声にお応えし、インプラントにご興味をお持ちの患者さまに費用や使用する材料、安全性などについてご説明をしておりますのでお気軽にお問い合わせください。

解決策はインプラントです

インプラントインプラントは、あごの骨の中にチタン製の人工の歯根を埋め込み、それを土台として人工の歯をつける治療方法です。従来の入れ歯やブリッジなどの治療とは違い、歯が失われた個所にのみ施術を行うので周りの歯に負担をかけることがなく、取り外しの手間もありません。

また、インプラントで使用する人工の歯は、天然の歯と同じような美しさと機能性があり見た目の美しさはもちろんのこと、天然の歯と変わりない噛む機能も回復させ、若々しい口元や健康的な表情、きれいな発音での会話を楽しむこともできるようになります。

歯が失われた個所をそのままにしておくと、あごの骨が痩せ見た目が老け込むだけではなく、周囲の歯も空いてしまった空間に倒れこみ歯並びや噛み合わせが悪くなってしまいます。歯並びの悪さは見た目だけではなく、健康にも大きな悪影響を及ぼします。

インプラントの安全性について

インプラントインプラントによる治療はとても安全で、歯を失ってしまった方にとっては最適で画期的な最新の医療技術です。あごの骨に埋め込まれる人工の歯根に使われているチタンは生体との相性がよく、埋め込んだ後しばらくすると、そのまま歯と結合し、しっかりと人工の歯を支えます。

アレルギー反応もなく耐久性に優れているため、乳歯、永久歯に続く第3の歯と呼ばれています。保険がきかないため、費用については高額に感じられるかもしれませんが、一度の治療で、自分の歯と同様に使用できることを考えれば、決して高い買い物ではありません。

当院では最新のインプラント治療で、あなたの歯に対するすべての悩みを解決するお手伝いをしています。これからの人生をストレスなく楽しむためにも、是非、一度当院のインプラント治療をご検討ください。

当院のインプラントの特徴

インプラント当院では世界的に最も知名度が高いノーベルバイオケア社のインプラントシステムを導入しております。ノーベルバイオケア社は近代のインプラント治療の発展を導いたブローネマルク博士が開発したインプラントシステムを世界で初めて実用化したメーカーです。

ブローネマルク博士は生体と相性がよく骨としっかり結合し、アレルギーもないチタンの特殊な性質を発見した人物でもあります。世界で最も長い臨床実績と信頼性を誇るノーベルバイオケア社のインプラントシステムにより安全で確実な治療のご提供が可能になりました。

またさらなる安全性を求め、当院ではインプラントによける手術を一般診察室とは隔離した外科的手術専用のオペ室を完備し、この清潔な環境で手術を行っております。完全に独立しているため、滅菌性が高く歯科医師の導線に優れ、安全で快適な手術を受けていただくことができます。

手術は院長と経験豊富なインプラント担当医の2名で行います。つまり、2人でチェックすることで完璧な手術を目指します。

世界有数の信頼性を誇るインプラントシステムと、清潔なオペルームをもって当院では設備、技術共に患者さまにとって最良のインプラント治療をご提供しております。

ノーベルバイオケアWEBサイト

※当院はノーベルバイオケアのHPの中にある[ノーベルスマイル]に登録しています。

インプラントQ&A集(治療の流れから費用まで)

Q1:どんな治療の流れになりますか?
A:はじめに、レントゲンやCTなどを使い、治療対象となる個所の骨の状態や神経の位置などを診断します。診断結果に基づき、治療計画を立て実際のインプラント手術について詳しくご説明します。

患者さまにご納得いただいた後、30分~2時間かけて親知らずを抜くときと同じくらいの手術を行います。その後、3カ月程度の時間を経てインプラントと骨がしっかりと結合したら、土台を立て、型をとり、人工の歯を入れます。

※手術時間は治療箇所や本数により異なります。
※麻酔をかけますので痛みはありません。
※麻酔は全身麻酔ではなく、通常の歯の治療と同じ、部分的な麻酔です。
※ご希望によっては歯科麻酔医による静脈内鎮静麻酔も可能です。

Q2:インプラント治療は本当に安全ですか?
A:当院ではどのような症状の場合でも全て提携病院にてCTスキャン撮影した画像をコンピュータ上で診断し、手術のシュミレーションを行っております。これにより、インプラントを埋め込む角度や深さ、インプラントのサイズや必要本数などを正確に判断することができます。

診断の結果は手術の事前説明の際に、患者さまにも見ていただきますが、ご不安や質問がある場合は、ご遠慮なく何度でもご質問ください。

Q3:色々なメーカーのインプラントがあるが、最適なものはどれですか?
A:歯科医師、歯科医院の好みによって様々なインプラントが使われていますが、当院では、世界最大かつ、もっとも歴史のある世界トップクラスのメーカー「ノーベルバイオケア社」のインプラント体を使っています。

世界中の歯科医師からのデータが研究に反映できるため、開発のスピードが速く、噛むという機能面や見た目の美しさを要求される前歯の場合でも豊富なバリエーションで対応できるため、安心して使っています。

「ノーベルバイオケア社」の原点には、インプラントの発明をしたスウェーデンのブローネマルク博士がおり、世界最長のインプラント経過例をもつことで有名です。世界数カ国に開発拠点があり、歯科医師や歯科衛生士への情報提供や教育プログラムも充実しています。

世界中には約1500種類のインプラントがあるといわれていますが、中には有名メーカーのコピー商品のような会社の実態自体がはっきりしないものもあります。身体に入れるものですから信頼のおけるメーカーを選択することがとても重要です。


Q4:インプラント治療に年齢的な制限はありますか?
A:個人差がありますが、骨の成長期である18歳未満の方は避けるべきです。
骨の成長が止まった年齢からが、インプラントの適齢期。つまり、ご高齢の方でしたら、どなたでもインプラントが可能です。

ただし、下記の項目に該当する方は治療ができない場合もあります。

・糖尿病などの内科的な病気などをお持ちの場合。
内科の先生と相談してインプラント治療が可能かどうか判断していく必要があります。

・極端に骨の量が少ない方
CT撮影による検査で治療が可能か判断できます。
ただし、骨を造るオペをすればインプラントは可能です。

Q5:インプラント治療についての注意事項を教えてください。
A:インプラント治療はご自身の歯をもう一度作るのとほとんど同じです。そのため、天然の歯と同様に以下の点にご留意いただくようお願いしています。

【1】歯周病が治っていること。
インプラントの歯は人工物であるため、むし歯にはなりませんが歯周病にはなります。
歯周病がある状態で、手術をしても菌が感染して歯槽膿漏をおこしせっかくのインプラント治療も無駄になってしまいます。

【2】インプラント治療後も定期的なメンテナンスを受けていただけること。
インプラント治療後も天然の歯と同様にお手入れが行き届いていない場合はインプラント周囲炎になってしまいますので、定期的なクリーニングと健診を受けていただく必要があります。

決して安くはない費用と貴重な時間を費やして手に入れたインプラントを長く快適にお使いいただくためにも、しっかりとお口の中のお手入れをしていきましょう。

Q6:インプラントはどのくらい長持ちしますか?
A:当院では10年保証がついたメーカーのインプラントを使用していますが、天然の歯と同様、お手入れを怠れば、歯周病により早く不具合が出てしまう場合があります。歯に限らず、どんなものでもしっかりとメンテナンスをしていれば、より長く使用できます。

インプラントの場合も日々のお手入れと定期的なチェックがとても重要です。

Q7:インプラントの費用が高い理由を教えてください。
A:インプラントは、人工衛星の部品のように精度の高い精密機器です。また当院では安全性を重視した世界でもトップクラスインプラントを使用しており、上にのせる人工の歯についても、歯科医師の教育に携わるほどの関西指折りの歯科技工士がお作りしています。

また、手術時の衛生面に配慮し、手術専用の個室をご予約いただいております。手術も症例によっては院長と経験豊富なインプラント担当医の2名体制で行っております。このような様々な要素により、どうしても保険が適用できない内容が出てきてしまいます。

当院ではインプラント1本につき、手術費、仮歯、上部構造(かぶせ物)の費用を全て含む治療費を39万円から承っております。

最近では、「激安インプラント」をアピールしているところもでてきているようですが、上部構造や仮歯などの費用が含まれていない場合や、インプラントの質が悪い場合もありますので、内容をしっかりとご確認いただくことが大切です。

歯ぐきの出血、口臭、ぐらくら。原因は歯周病です

歯周病になってしまうと・・・
・顎の骨を溶かして、歯が抜けてしまいます
・口臭の原因になります

歯周病

歯周病治療多くの方は、年をとることやむし歯が歯を失う原因と思われていますが、現実はそうではありません。46歳~55歳の方の歯が抜ける原因の約半分は、歯周病によるものです。

歯周病とは、歯を支えている歯茎の中にある歯槽骨(しそうこつ)という骨を溶かしてしまう病気です。歯槽骨(しそうこつ)がなくなってしまうと、当然、上にのっている歯も土台を失い抜け落ちてしまいます。

自覚症状がなく進行し、歯を脱落させます

自覚症状のあるむし歯と違い、歯周病は患者さまが気づかない間にゆっくりと進行し、大切な歯を根元から奪っていく大変危険な病気です。実際に、当院にむし歯の痛みで来院された患者さまの半数以上が軽度から重度の歯周病を患っていらっしゃいます。自分には関係ないと思われるかもしれませんが、現在、日本の成人の80%以上が歯周病の何らかの段階に入ると言われております。

残存歯数

一度溶けてしまった歯槽骨はもとに戻すことができません。歯周病があごの骨まで進行してしまうと、外科的手術が必要になってしまうとても厄介な病気です。歯の表面であれば、悪いところを削って詰めて、かぶせ物をすることで補うことができますが、歯茎の下にある歯槽骨を削ってつめることはできません。一部、条件によっては再生療法という方法で、溶けた歯を復活させることができますが、大きな費用と時間を負担しなければならなくなります。

進行を止めることはできても完全に治すことが不可能な自覚症状のない進行性の病気、それが歯周病です。

口臭の原因は、歯周病菌です

歯周病治療歯周病は、実は口臭の一番の原因になっています。本来、歯と歯ぐきは密着し、さかい目の深さは、健全な状態で、1〜2mm程度になっています。ところが、歯周病が進行すると歯ぐきが炎症を起こし、だんだんと歯ぐきの密着を剥がして行き、歯周ポケットと言われる深い溝を作ります。

一度歯周ポケットができてしまうと、そのポケットに歯周病菌が繁殖しやすくなります。歯周病菌は代謝の過程でメチルメルカプタンや硫化水素(生ごみなどの匂い物質)を生成し、それが口臭の原因になっているのです。

歯周病になってしまったらどのように治すのか?

当院では2つの治療方法を合わせて歯周病治療を行っています
・精密歯周ポケット清掃
・お薬による歯周病菌のコントロール

精密拡大治療が歯周病根治のカギとなりますテレスコープ
歯周病は歯周病菌によって引き起こされる感染症です。その歯周病菌が存在する場所が歯と歯肉の間の歯周ポケットです。

歯周病の治療は、この歯周ポケットに存在する歯周病菌をいかに減らすかがポイントになってきます。そのためにはテレスコープを使った徹底的な歯周ポケットの清掃が重要です

歯周ポケットの清掃は、通常ではその大部分が手探りでの操作になります。しかし精密拡大治療ではポケット内も見る事が可能になり、細かな歯石や汚染物質の取り残しも防げます。

また重度の歯周病の場合は歯周外科処置をする場合も有りますが、そのときでも縫合をするときに拡大治療であれば血管も見えるので、正確に処置する事が出来ます。その結果、治癒も早く見た目もきれいに治ります。

このように精密拡大治療は歯周病治療にとって欠かさないものと考えています。タニダ歯科では歯科医師はもちろん歯周病の治療を担当する歯科衛生士全員が拡大鏡を使用して治療にあたっています。

お薬を使った新しい治療方法・除菌療法
除菌療法歯周病を治療する上で一番大切な事は歯周病菌のコントロールです。当院では、お薬の服用によって歯周病菌をコントロールする新しい治療方法をご提供しています。

従来の歯周病治療では歯石の除去や歯周ポケットにたまった汚れを歯科医院で除去しながら殺菌し、毎日のブラッシングによって進行を止めることが一般的でした。しかし、当院ではテレスコープを使った徹底した清掃に加え、新しいお薬も併用して歯周病菌をコントロールすることで、歯周病根治と再発防止を目指して治療を行っています。

結局、進行してしまった場合には麻酔をして外科的な処置を施すしかなかった歯周病ですが、歯科医療の進歩により、今ではコントロールすることができるケースもでてきました。

効果的な除菌の為に位相差顕微鏡で歯周病菌を特定します

歯周病予防当院では、当院の1万人以上の患者さまの歯周病菌のデータベースを元に分析を行い、位相差顕微鏡を使って患者さまのお口の中の菌種類を正確に特定し、患者さまの原因菌のタイプにあった効果的なお薬を処方いたします。

菌種が分からないまま闇雲にお薬を処方しても、効果がないばかりか、逆に副作用が現れてしまう場合もございますので、位相差顕微鏡でのチェックを欠かさずに行っています。

また、お薬を服用されている間は定期的に患部の細菌を採取し、細菌の活動の変化を患者さまの目で顕微鏡の画像を確認していただきながら治療を進めてまいります。お薬を飲むだけの治療ですが、ご自分のお口の菌の状態の変化が一目でわかるため患者さまにご好評をいただいております。

当院では、歯周病の患者さまに歯周病菌の除菌療法についても、詳しく説明させて頂いておりますので、服用するお薬や体調のことなどご不明な点があれば遠慮なくお問い合わせください。

位相差顕微鏡による画像と、適切な処方

除菌前
(症状:歯茎からの出血・口臭・口の中のネバネバ感・以下は代表的な歯周病菌です)

■トレポネーマ・デンティコーラ

■カンジダ菌

■口腔トリコモナス

効果的な薬剤を投与
矢印

除菌後
(症状:除菌前の症状は消失しています)

■正常菌相

むし歯の部分だけ削ると痛みはないのです

一般歯科

むし歯を削ると痛い・・・と思い込んでおられる方がほとんどだと思うのですが、実はむし歯に感染した部分を削っても基本的に痛みはありません。痛みが出るのは、むし歯と一緒に痛覚が出ている健康な部分を一緒に削ってしまうときなのです。

したがって、むし歯だけを取る事ができるなら痛みは発生しません。通常の肉眼ではそれはほぼ不可能です。しかしテレスコープを使った精密拡大治療で患部を拡大すれば限りなく可能になってきます。必要最小限の治療が可能になってくるのです。

タニダ歯科医院では、来院されるすべての患者様に対して医科よりも高拡大なテレスコープを使用して治療を行っております。これは健康保険でも高いレベルの、痛みの少ない治療を受けて頂くことを前提に、全員に装着を義務付けております。

精密拡大治療でむし歯だけ削ることが無痛治療への近道

MI治療最近の歯科治療の傾向であるMI治療とは『ミニマルインターベンション(Minimal Intervention)』の略で、必要最小限の治療で最大の治療効果をという意味です。ごく簡単に言えば、できるだけ歯を削らずに健全な歯質はできるだけ残していこうという事です。

必要最小限のむし歯だけを取れば痛みは出ず、なおかつ健全な歯質も残せるMI治療になります。
精密拡大治療により可能になるMI治療によって、生涯にわたりできるだけ自分の歯を残していきたいものです。

麻酔も痛くなくリラックスしての治療

無痛治療「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」を理念とする当院では、患者さまにとって最大の苦痛ともいえる治療中の痛みの軽減に努めております。特に無麻酔時の痛みや不快感などについては細心の注意を払い、患者さまに優しい歯科医療サービスをご提供しています。

当院では、麻酔時の痛みを除くために
・最新で最も細い33G (ゲージ) の注射針を使用
・電動麻酔注射器による、薬剤注入時の圧力を一定に保ち圧力による痛みを軽減
・麻酔液の温度を人肌に合わせ、ひやっとする不快感を軽減
・解剖学の痛点を熟知したドクターによる痛点を避けた注射位置の選別

以上、4つのポイントを押さえて無痛治療を行なっております。

さらにケースによっては貼付用局所麻酔材ペンレステープ(麻酔剤を含んだテープを針を刺す部分の歯肉に貼ります)を使用し、注射針が刺さる痛みを軽減しておりますので、注射が苦手な患者さまも安心して治療に取り組んでいただけます。歯科治療が痛いというのは過去のこと。当院では、様々な無痛治療の試みを実施しております。

丁寧・清潔・安心をモットーにしたタニダ歯科医院の治療

タニダ歯科医院の治療むし歯や歯周病などの、口腔外科処置、入れ歯の治療を行います。進行したむし歯治療の際は、しっかりと歯の根っこの治療を行ってからかぶせ物を入れていきます。歯周病は歯肉の状態を改善させていきます。

当院の一般歯科では

・拡大鏡・サージテルを使った安全で確実な治療をいたします
・患者さまのご都合やご状況にあわせた治療期間をご相談します
・滅菌機器をフル稼働させ清潔で安全な治療器具を使用しております
・手袋やエプロンなどは治療ごとに使い捨てしています

以上の項目を徹底しております。

1.先ずは痛みの処置、各種検査、主治医による綿密なヒアリング

治療の流れまずあなたの歯の痛みや、悩みを、主治医が十分に聞き取り、治療します。診察台と医師の数が多いのでその場しのぎの応急処置的なことはせず、基本的には時間をかけて充分に治療します。

そのために、
・必要に応じて、デジタルレントゲン写真や歯周病検査
・口腔内カメラによる患部の撮影
・顕微鏡システムによる菌の分析

等を行います。

各種検査の結果を使ってあなたの現在の状態を御説明します。当院はデジタルレントゲンを採用しておりますので、モニターでレントゲンをすぐ確認できます。

2.治療の流れのご説明

治療の流れ患者さまのご要望と症状に沿って立案した治療計画をご提案し、わかりやすく丁寧にご説明させていただきます。治療はなるべく痛みが出ないよう、患者さまのご希望をおうかがいしながら進めてまいります。また、当院では歯周病に特に力を入れています。

歯周病をお持ちの患者さまには
・むし歯と並行した歯周病の治療
・位相差顕微鏡システムを使った口腔内の歯周病菌の分析
・必要に応じた、除菌療法

以上の治療を行います。

3.十分な説明とカウンセリング

治療の流れ当院では患者さまに満足していただける治療をご提供するため、治療中も患者さまが抱える不安や疑問、悩みなどを随時おうかがいしております。患者さまにとってベストな解決策を一緒に考えてまいります。

その上で、
・どのような治療方法なのか
・どのような材料を治療に使用するのか

を詳しくご説明いたします。

当院では、押し付けの治療はいたしません。十分なご説明を差し上げた上で、患者さまがご納得されてから、患者さまと二人三脚で治療を進めてまいります。

4.治療の実施、そして予防へ

治療の流れ治療が終了した後も、患者さまに快適な状態を維持していただけるよう、担当の歯科衛生士によるきめ細かいサポートを行っております。歯が痛くなくても3~4ケ月に1度はお越しいただき、お口の健康の維持にお役立てください。

当院の予防歯科では
・定期検診専用の予防ルームを設けております
・予防ルームは間接照明を使った、歯科医院とは思えない快適な個室です
・担当歯科衛生士が快適で健康なお口の環境づくりをサポートします
・コンピューターによる予約管理システムを導入しています
・数ケ月先の予約でも前日にお電話かメールにてお知らせいたします

治療が終わってからがスタートです。お口の健康のためにも定期検診を習慣にしましょう。

カウンセリングや治療前の説明を徹底しております

カウンセリング

当院では、どんな患者さまにも満足のいく治療を受けていただきたいと願っています。そのため、診察前のカウンセリングでは患者さまの気持ちや声を愛情もって受け止めた上でベストな治療方法をご提案し、ご納得頂けるよう分かりやすい説明を心がけています。

必要に応じて、歯周病検査、口腔内カメラによる患部の撮影、顕微鏡システムによる菌の分析など、精密な検査体制はもちろんのこと、患者さまと一緒にお口の中の状態を見ながら十分な説明を行っております。

当院の理念「患者さまが感動するような治療と、どこよりも充実したカウンセリングと説明」を大切に、スタッフが一丸となって患者さまに寄り添った歯科医療サービスの提供に努めております。

愛情あるカウンセリングサービスを維持するために
当院では、患者さまに安心してカウンセリングに臨んでいただけるよう、院内教育に力を入れております。全てのスタッフに、患者さまにもわかりやすく十分な説明の仕方を指導し、定期的にカウンセリング力の試験を受けさせております。

患者さまのカウンセリングに携わるスタッフは、当院が実施するカウンセリング力の試験に合格した者のみという厳しい基準を設け、聞く力と説明する力を十分に備えた担当スタッフによる充実した歯科医療サービスをご提供しております。

当院のカウンセリング力テストパノラマ試験
・レントゲンについての説明力(パノラマ試験)
スタッフによる推察や自己診断を交えることなく、レントゲン写真に反映されたお口の中の状態を、患者さまにとってわかりやすい言葉で十分な説明ができるか。

・顕微鏡試験
患者さまのお口の中にある歯周病菌を適切に採取し、顕微鏡を使って判別した菌の種類や状態の説明を、患者さまにとってわかりやすい言葉で十分に行えるか。また治療薬を使用した後の菌の状態の変化をしっかりと説明できること。

・抜歯についての説明試験
抜歯後の注意事項をもれることなく、十分に説明できるか。

・小児歯科試験
患者さまがお子さまの場合、保護者の方にむし歯ができるメカニズムと予防方法についてわかりやすく十分に説明できるか。

患者さまの気持ちに寄り添った治療
当院では、痛い歯を削って治す事が大切だとは考えていません。歯を治すだけでなく、歯の大切さを理解していただきながら、根本的な原因も改善するようベストな解決策を患者さまと一緒に見つけたいと考えております。

ご提案した治療方法を患者さまに押し付けるようなことは絶対にいたしません。治療に使用される材料や方法、必要な費用や期間など患者さまに詳しくご説明することはもちろん、患者さまが十分にご納得の上、ご決断されてから治療に入ります。

治療についても、スタッフと治療室の多さを活かし、応急処置的なことはせず、必要十分な時間をかけた治療を心がけております。なるべく痛みが出ないよう、患者さまの希望にそった治療をご提供したいと思っておりますので、治療中であっても不安や疑問、お悩みなどがありましたらお気軽にご相談下さい。
 

全ての歯科医と歯科衛生士が精密拡大鏡を使っている歯科医院です

精密拡大鏡当院は心臓血管外科医や形成外科医がオペ時に使う拡大鏡(テレスコープ)を使用した精密拡大治療によって、インプラント、口腔外科、審美治療、歯周再生治療、歯内療法、口腔内診査など、さまざまな分野で成果をあげています。

当院の歯科医師は高い技術と経験をもって治療を行っておりますが、肉眼で見えるものには限界があります。歯科は非常に精密な作業をするので、当院では医科よりも高拡大のテレスコープを導入し、より精密で安全な治療を患者さまにご提供しております。

精密拡大鏡「精密拡大治療」とは
歯科の治療は30/1000ミリ以下の噛み合わせの調整にはじまり、ミクロン単位の精密度が要求されます。しかし人間の肉眼で見ることができる視野の限界は0.2~0.3ミリ程度と言われています。

歯科医師がテレスコープを使用することにより、肉眼での限界を超えた視野で治療を行うことができ、むし歯の治療も健康なところを傷つけずに必要な部分だけを精密に削ることができます。詰め物と歯の間に生じたわずかなすき間や、小さなむし歯も発見できます。

また、入れ歯やかぶせ物などの治療をした場合、より精度の高い調整が行え、快適な噛み心地を患者さまにご提供することができ、クリーニングの際にも細かな汚れや歯石を残すことなく取り除くことができます。

【テレスコープ(拡大鏡)治療のメリット】
・歯を削る量を最小限に抑え、歯の健康な部分を最大限に残すことが可能。
・正確かつ確実な治療が可能。
・ごく小さなむし歯や歯石を取り残すことがない。
・初期のむし歯を見落とすことがなく、早期発見早期治療につながる。
・かぶせ物や詰め物の精度を向上させる。
・必要最小限の治療ですみ、無痛的な治療が可能。

精密拡大鏡歯科先進国のアメリカや北欧では高い技術力を必要とする拡大鏡を使いこなす歯科医師が一流と認められますが、当院も治療に携わる全ての歯科医師、歯科衛生士がテレスコープによる治療と予防施術を行う国内でも数少ない歯科医院のひとつです。

当院のテレスコープの導入と精密拡大治療のご提供は、患者さまの歯を「しっかり治す」「生涯守っていく」ことに常に全力で取り組んでいる証です。

また、少しでも長くご自分の歯を保っていただくために、当院では世界最高レベルの性能を誇り、多くの心臓血管外科医や整形外科医に支持されているアメリカの医療器具メーカー「サージテル社」のテレスコープを使用しております。

※「あなたの大切な歯を安心してまかせられる」歯科医院として精密拡大治療を行う当院が紹介されております。
http://www.q-dent.jp/list/hyogo/


 

ホテルのような素敵な院内は患者さまの笑顔のため

ホテルのような、ゆったりとした院内受付カウンター
「歯医者さんが大好き。」という方はあまりいないのではないでしょうか。むしろむし歯や歯周病が痛みだしたところで「歯医者に行くのはいやだなぁ」と重い腰を上げて来院される方がほとんどだと思います。

しかし、当院では患者さまの歯の健康のためにも、もっと早い段階で、できればむし歯になる前から定期検診を受け予防に努めていただきたいという願いをもっています。そこで患者さまが診察日を楽しみにしていただけるよう、当院はくつろぎを重視した空間設計を施しております。

落ち着いた雰囲気の受付カウンター
当院の顔ともいえる受付は、シティホテルのようなカウンターに仕上げ、受付専属スタッフが笑顔で患者さまをお迎えし、そして笑顔でお見送りさせていただいております。歯科医師に話しづらいことも、受付や院内にいるスタッフまでお気軽にお声掛けください。

近隣地域の皆さんにとって、「痛くなくても足を運びたくなる歯科医院」であり続けるために、当院スタッフ一丸となって患者さまの快適さにこだわった歯科医療サービスを提供しております。

その他、当院の快適性へのこだわり
・快適な温度環境を維持する風除室。
・2ヶ月に1度、全て新品と交換している2種類の殺菌スリッパ。
・院内のすべてのドアを自動ドアに採用。
・治療前の緊張をほぐせるリラックス効果が高いアロマ。
・様々な年齢層の患者さまにお楽しみいただける20冊以上の新刊雑誌。
・有線によるBGMと大型モニタに映された環境映像。
・院内の待合室の床に床暖房を完備。
・アニメ映像が流れる楽しいおもちゃや絵本がいっぱいのキッズルーム。
・問診票記入の際にご利用いただける拡大鏡のご用意。
・歯周病に特化した専用のカウンセリングルームや顕微鏡ルームの完備。
・プライバシーに配慮した個室、半個室の診察室の完備。
・患者さまをできるだけお待たせしない14台の診察チェアー。
・1時間毎に行う化粧室エリアの清掃チェック。
・2人で入れる広々とした個室に配置された最新型の全自動トイレ。

清潔感のあるエントランスから待合室、キッズスペースまでキッズスペース
当院では、「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」をモットーにどんな患者さまがいついらしても清潔で快適な空間で安心してお過ごしいただけるよう院内の空間作りに気を配っています。

地域の基幹歯科医院である当院にはお年寄りや小さなお子さま、ハンディキャップをお持ちの患者さまも数多くお越しになります。そのため、待合室は25mプールがすっぽりと入ってしまうくらい広々とした開放感あふれる空間になっております。

20冊以上の各種雑誌を常時とりそろえ、BGMや大型モニタに環境映像が流れる待合室では、日本アロマセラピー学会が唯一公認しているアロマディフューザー「アロマックス」から放たれる優しい香りとマイナスイオンに満ちた空間でゆったりとお過ごしいただくことができます。

バリアフリーにも対応バリアフリー
また、バリアフリーに対応するため車いすの方やお子さまにも無理なく診察室まで安全に移動していただけるようエレベーターを設置し、冬でも足元が冷えることのないよう、待合室の床に床暖房を完備いたしました。

お子さまとご一緒にお越しになった保護者の方もご安心ください。当院のキッズスペースには楽しいおもちゃや絵本がたくさん用意されております。お子さまたちが大好きなアニメも上映しておりますので、保護者の方が治療されている間はもちろんのこと、お子さまもご自身も楽しんで治療にお通いいただけます。

当院では世代を渡り家族ぐるみでお越しいただけるような「ご近所の歯医者さん」として、これからも近隣地域に貢献していきたいと思っております。
 

診察室も患者さまへの様々な配慮から

プライバシーがしっかり守られている診療室診療室
当院には、14台の診療用チェアーを配備しております。それぞれが完全個室又は半個室に配置されており、他の患者さまの目を気にすることなく安心して治療を受けていただくことができます。

また、診察室がある2階はアジアンリゾートをテーマにTV番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』でおなじみの建築家「ひだまりのシンフォニスト」福田浩明氏による匠の技を利かせた癒しある空間を患者さまにご提供しております。

通常、無機質になりがちな診察室についても、随所に観葉植物などの緑をあしらい、患者さまがすこしでもリラックスして治療に臨めるよう配慮しております。

予防専用ケアルームもご用意しています予防専用ケアルーム
当院には、いっさい治療を行わない診察室が2室あります。それは予防歯科専用のケアルーム。当院では、究極の無痛的治療は予防歯科にあるという考えのもと、予防を中心とした歯科医療サービスのご提供に力を入れています。

むし歯や歯周病などの疾患からくる痛みに顔をゆがませる患者さまの表情を、なんとか笑顔にしてお帰りいただきたいという一心で当院の歯科医師は治療にあたっております。

しかし、どんなに細心の注意を払って無痛的治療に取り組んでも、治療中に痛みや不快感を感じてしまうこともあります。歯科医師として、どうしたら患者さまが痛みを感じずに済むかということを突き詰めて考えると、どんな治療もむし歯や歯周病を予防することに敵うものはありません。

当院の予防専用ケアルームでケアを受けた患者さまは、その気持ちよさと心地よさにくつろぎを感じ、本当に素敵な笑顔でお帰りになります。治療が終えられたあかつきには、ぜひ、定期的に当院にお通いいただき、このケアルームの快適さを実感してください。

手術室は滅菌性の高い完全個室です手術室
当院では、クリーンな環境で処置ができるよう完全に独立した手術室(オペ室)をご用意しています。医科の手術がそうであるように歯科の外科的手術も、一般診察室とは隔離された清潔なオペルームで手術を行うのは当然のことです。

完全に独立された部屋は、滅菌性が高いだけではなく、余裕のあるスペースを活かし歯科医師の導線や、必要器具の適切なセッティングに大きく貢献します。歯科医師がスムーズに動けることで、手術時間を短縮し、安全性や成功率を高め、患者さまの疲れを少なくします。

日本国内では手術専用ルームを完備した歯科医院はまだまだ少ないのですが、当院では患者さまの導線や安心感にも配慮した空間のなかで、万全を尽くした質の高い施術をお受け頂くことができます。

完全個室又は半個室の12室手術室
当院では、それぞれの用途や目的に合わせ、完全個室、半個室などさまざまなタイプの診察室を14室ご用意しております。

当院自慢の歯科医師の多さを活かせるよう、数多くの診察室をご用意したことにより、お一人おひとりに十分な時間をかけ丁寧に治療を行うことができます。

また、半個室であっても、それぞれの診察用チェアーは患者さま同士の顔が直接見えないよう、プライバシーを充分配慮した配置になっておりますので、安心して治療を受けていただけます。
 

お子さまの歯を見守り続ける「カンガルークラブ」

カンガルークラブとは?カンガルークラブ
当院では、0歳から12歳までのお子さまを対象に、3ケ月に1度の定期的な予防処置を行う会「カンガルークラブ」を行っております。

当院には数多くのお子さまがおこしになりますが、大人と同様に最初から喜んで歯医者さんに来るお子さまはいません。残念ながら歯医者さんは「痛そう」「怖そう」「注射されそう」という、お子さまにとって忌み嫌われる条件が十分にそろっています。

しかし、これから先、生涯にわたって歯を健康に保てるかどうかは幼少期のケアのあり方で9割決まってしまうといっても過言ではありません。一度、むし歯が好む環境をお口の中に作ってしまうと、大人になってからもむし歯になりやすく何度も「嫌い」な歯医者さんに通う羽目になってしまいます。

一度失ったお子さまの歯は元に戻せません
実は歯科治療で出来ることは、失われたお口の健康を補うだけで、完全に元に戻すことができるわけではありません。一度削ってしまった天然な永久歯は、どんな治療を施しても2度と元に戻ることはないのです。

当院は地域の基幹歯科医院として、近隣地域の皆さんのお口の健康に保ち、豊かな生活を支えるパートナーであることに使命を感じております。まだまだ、健康なお口を作っていくことができる大切なこの時期に、歯医者さんに慣れ、出来れば好きになってもらいたい。

「カンガルークラブ」は入会金無料。お子さまに楽しく歯科医院に通う習慣を身に着けていただけるよう、様々な入会特典やご褒美をご用意しております。当院のスタッフ一同、1人でも多くのお子さまが、「カンガルークラブ」参加してくれることを願っております。

カンガルークラブで行っていることカンガルークラブ
カンガルークラブではお子さまが健康なお口の中を維持できるよう、歯科医師が予防歯科の考えに基づいた治療や検査を行っております。

また、当院ではダイアグノデントという最新のレーザー装置を導入し、レントゲンや肉眼では見えない初期のむし歯の早期発見、早期治療に努めております。

歯科医師によるお口の中のチェックをはじめ、フッ素の塗布や必要に応じたむし歯の治療の他にも、むし歯ができる仕組みをお子さま共に保護者の方にも学んでいただき、正しい予防意識を身に着け、最終的には正確なブラッシングの自立へと導きます。

小児歯科(カンガルークラブ)はこちら
 

スタッフのホスピタリティに自信があります

明るく元気なスタッフ対応スタッフのホスピタリティ
当院のスタッフは患者さまを思いやる穏やかな対応を心がけながらも、明るく元気であることを忘れていません。それは、痛む歯を手で押さえながらお越しになる患者さまの暗い気分を少しでも晴らして差し上げたい、という患者さまへの愛から生まれています。

飛び込んだ歯科医院で優しく温かみのある明るさを感じる対応を受けた経験はなくても、対照的に事務的で冷たい対応に、緊迫感や恐怖を覚えたことがある患者さまも多いのではないでしょうか。

歯科に限らず、あくまでも患部の治療のみを目的としている医院では、しばしばそういう経験をすることがあります。しかし、そもそもなぜ患者さまは治療を受けにお越しになるのでしょう。それは、悪いところを直して、痛みによるつらい気持ちを取り除きたいからなのです。

患者さまの痛みだけでなく心の元気も回復させたいと願ってます
患部だけではなく、心も回復させ、患者さまが明るく笑えるようでなければその治療は成功したといえません。人の笑顔を取り戻す特効薬はやはり誰かの笑顔です。患者さまが当院の入り口を一歩入ると、そこには患者さまを元気にするプライスレスの笑顔があります。

「こんにちは!」という、明るい私たちの言葉が患者さまを少しでも元気にすることができたなら、それは当院にとっても最高の喜びです。

タニダ歯科医院スタッフが明るく元気なわけ
当院の理念は、「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」です。当院長が掲げるこの理念のもと、全てのドクターとスタッフが患者さまの診療にあたっています。

この理念を実行するのは簡単なことではありませんが、あきらめてしまったらそれまでです。当院のスタッフが一丸となって信念を持って実行すれば、それは叶わぬ夢では無いはずです。

最新の医療設備や医療技術はもちろん大切ですが、それだけでは人の心を感動させることはできません。歯科医師の仕事はお口の中の疾患を治療することではありますが、その治療によって、患者さまの心に感動をあたえ元気にすることを忘れてはならないと思っています。

患者さまの安心と痛みを考えたスタッフ教育の徹底と継続スタッフのホスピタリティ
当院では、総勢40名のスタッフ全員が明るく元気な対応を心がけています。

40名一人ひとりが、それぞれの役割において、痛みでつらい気持ちの患者さまの立場に立った歯科医療サービスをいつでもご提供できるよう、当院では毎日スタッフミーティングを開き、当院の理念「愛と感動と笑顔があふれる歯科医院」とは何かということを全員で考える時間をもっています。

各種セミナーへの積極参加
また、掲げた理念を具体的なサービスに落とし込み、実際に患者さまにご提供できるスキルを身に着けるため、院内外の各種セミナーへ積極的に参加させています。

2012年11月に行った院内セミナーでは、日本一の朝礼で有名な「居酒屋てっぺん」のスタッフをお招きし、「チームワークの大切さ」「ホスピタリティ」について講演していただきました。

参考になる学術資料や接遇などの資料の回覧と情報共有はもちろんのこと、時には異業種のノウハウを吸収し、患者さまを感動させる歯科医療サービスを安定してご提供できるようスタッフ全員が日々精進しております。

毎日の予防にはブラッシングと歯石除去が大切

歯周病治療歯周病予防のメンテナンスとして当院では
・歯周病の程度に合わせた歯石の除去
・歯の表面のクリーニング
・歯磨きのチェックと正しいブラッシングの指導
・患者さまにあった歯ブラシ、歯間ブラシのご提案

などを行っています。

歯周病予防に大切なお手入れは、何と言っても毎日のブラッシングです。どの患者さまも歯磨きくらいなら毎日していると思われると思いますが、歯を磨いているのと歯が磨けているのでは、その意味が大きく変わってきます。

患者さまに合った正しい磨き方を行っていれば、歯周病の予防効果が高まりますが、我流のブラッシングでは利き手や磨き癖により、汚れが落としきれていない箇所ができてしまい、常に同じところに汚れがたまっているという患者さまがほとんどです。

また、歯石も歯周病菌の大好物です。通常、歯の表面はツルツルと滑らかですが、歯石がついてしまうとザラつき、さらに汚れをためる原因になってしまいます。歯石の除去も、歯周病予防には重要になってきますが、残念ながらご自宅で取り除くことはできません。

歯の正しい磨き方を知って頂き、プロの手による歯石の除去のためにも、当院では3~4ケ月に一度、歯周病予防のメンテナンスを患者さまみなさんにおすすめしています。

チェックシート:こんな症状はありませんか?

痛みない方でも下記の項目にお心当たりのある方は、歯周病が進行している恐れがありますので自覚症状がなくても、一度当院の診察をお受けになることをおすすめします。

□ 歯石がたまっている
□ 歯茎が赤くはれている
□ 歯茎がむずがゆく歯が浮いた感じがする
□ 歯をみがくと出血する
□ 朝起きたとき口の中がネバネバする
□ 「口臭がする」と人に言われることがあり、自分でも気になる
□ 最近噛み合わせが変わってきたような気がする
□ 歯茎が下がって以前より歯が長くなった気がする
□ 歯と歯の間によく食べ物がはさまる
□ 冷たい水がしみる
□ 歯が動いている

当院では、最新設備と熟練した経験、技術をもって、歯周病について不安やお悩みがある患者さまに、歯周病のない健康なお口を保つための歯科医療サービスをご提供しています。


2012年6月 « トップへ » 2013年6月


タニダ歯科医院へお越しの方

宝塚、三田、神戸、大阪からのアクセス

宝塚市宝塚市から 所要時間 約10
三田市三田市から 所要時間 約25
神戸、大阪阪神高速
神戸、大阪から 所要時間 約30~40
神戸駅神戸駅から 所要時間 約40
大阪駅大阪駅から 所要時間 約25

JR宝塚線「西宮名塩駅」徒歩4分

ご相談・ご予約はこちら インターネット初診予約 精密拡大治療のご相談


TOP