«  2017年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年12月 7日

こんにちは、歯科医師の池田です。

冬になって乾燥する日々が続いていますが、
口腔乾燥におけるお口の中の影響を
お話ししようと思います。

まず口腔乾燥が起きる原因は、
身体全体の水分量の低下があります。
加齢的な原因により唾液の分泌量が低下することにより
口が乾燥することがあります。
また、ストレスによっても唾液が出にくくなることがありますが
その場合はストレスがなくなれば症状も回復します。
急激に唾液が出なくなり、痛みがある場合は
唾液腺と呼ばれる唾液を作る組織などの疾患が考えられます。

薬の副作用で唾液分泌の低下を起こす場合もあります。
例えば抗うつ剤、鎮痛剤、抗パーキンソン剤、降圧剤などの
多くの薬物の副作用として唾液分泌の低下があります。

唾液分泌を低下させる疾患もあります。
「糖尿病」、 「シェーグレン症候群 (唾液腺、涙腺などの
外分泌腺が萎縮し、口と目が乾燥する自己免疫疾患)」
などがあります。

また、口呼吸も口腔乾燥を起こす原因にもなります。
鼻炎などの鼻疾患や癖などで口で呼吸をすれば
唾液は蒸発してしまい口が渇きます。

平均的な唾液の分泌量は、一日あたり約1~1.5リットルで、
口の中の唾液腺から湧き出し、口の中の食べかすを消化器官へと、
洗い流してくれています。

また、唾液には抗菌作用があり、口の雑菌の繁殖を防いでくれています。
そのため、唾液が不足して口が乾くと、
う蝕や歯周病にかかりやすくなり、
また、口臭の原因にもなってしまうのです。

つまり口腔乾燥が軽度では、主に口の中のネバネバ感、
ヒリヒリする、虫歯、歯垢の増加、口臭、歯周病も強くなります。

重度になると、唾液分泌量が低下し口腔内の乾きが進行し、
強い口臭、歯周病の進行、舌表面のひび割れ、
痛みで摂食障害、会話しづらいなどの障害も現れます。
場合によっては不眠をきたすこともあります。

口腔乾燥を防ぐ方法としては、
基本は、積極的な水分補給になります。

疾患が原因の場合は、専門医にての治療が必要になってきます。
また、服用薬を見直し、かかりつけ医と相談し服用薬を変えることも有効です。

加齢的な変化により唾液分泌量が低下した場合には、
口腔内を保湿させるための補助として保湿性薬剤、
保湿力の高い洗口液、保湿ジェル、スプレーによる噴霧
などの方法があります。
また、唾液腺マッサージを行い唾液分泌を促す方法もあります。

唾液腺マッサージとは唾液腺を刺激することで唾液分泌を促します。
唾液腺は口腔内に3箇所あります。
①耳下腺
耳たぶのやや前方、上顎の奥歯あたりの頬に
人指し指をあて指全体で優しく押します。
酸っぱい食べ物を想像すると唾液が出てくるところです。
5~10回を目安に繰り返してください。

20171207ikeda1.jpeg

②顎下腺
顎の骨の内側の柔らかい部分です。
指をあて、耳の下から顎の下まで優しく押します。
5~10回を目安に繰り返してください。

20171207ikeda2.jpeg

③舌下腺
顎の先のとがった部分の内側、舌の付け根にあります。
下顎から舌を押し上げるように、両手の親指でぐーっと押します。
5~10回を目安に繰り返してください。

20171207ikeda3.jpeg

唾液腺マッサージはやりすぎたり、力が強いと
唾液腺に炎症が起きてしまうこともありますので、
やり方を知りたい方は気軽に聞いてくださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年11月30日

こんにちは、歯科医師の川村です。

11月も終わり、明日から12月。
朝晩大分冷え込むようになりました。
水道の水も冷たくなり、
洗顔の時などはそのままでは冷たすぎることも・・・

今回のテーマは、根管治療(根の治療)についてです。
Q.根管って何ですか??
A.『歯根の中軸にある管状の部分。
象牙質に囲まれていて歯髄が詰まっている。
歯根管。』(国語辞典より)
簡単に言えば、歯の神経が入っている空間のことです。
つまり、根管治療とは、
歯の根の中(歯根)の治療のことになります。

根管治療の中には、大きく分けて2つの治療があります。
①歯の神経を取る
②細菌感染を起こした歯の根の治療
現在治療中の方、
今まで根管治療を受けた経験のある方も
いらっしゃると思います。
治療回数がかかりますと言われた記憶ありませんか?
実は、この根管治療は、
歯科の治療の中で回数がかかる治療になります。
それには、理由があります。

①目に見えない
虫歯の治療だと、目に見える部分の治療になります。
実際に目で見て、虫歯を削って治療します。
ですが、根管治療では、歯の根の中を治療していきます。
もちろん、根管の上部は見えますが、
基本的には目で見えません。
目で見えない部分を、小さな器具を使って、
手の感覚を使い治療していきます。
ですので、少しずつ少しずつ治療していくので、
回数がかかります。
特に奥歯(臼歯)は、口の中の奥にあるので、
器具も届きづらいですし、難しいです。

②歯の根の数が1つだけではない
歯の根の数は、
前歯(切歯、犬歯)も奥歯(臼歯)も1つだけ・・・
と思っている方いらっしゃいませんか?
確かに、前歯(切歯、犬歯)は根っこは、1つです。
ですが、奥歯(臼歯)は1つの歯もありますが、
2つ・3つある歯があります。
単純に考えて、やはり、根の数が多くなるほど
治療しなければいけない箇所が増えるので回数がかかります。

20171130kawamura.jpeg

当院の根管治療:根管の先端まで隙間なく薬が充填されています。

③根管の形が複雑
基本は、1つの歯根に、根管は1つです。
ですが、中には、1つの歯根に2つ根管がある歯もあります。
すると、処置しなければいけない根管の数が増えるので、
回数がかかります。
また、根管は真っ直ぐとは限りません。
真っ直ぐですと、器具も先まで通りやすいです。
ですが、大抵の場合、彎曲していることが多いです(特に臼歯)。
やはり、彎曲していると
器具を先まで到達させるのは難しくなります。
また、根管自体が狭窄している場合もあります。
狭窄していると、
中々器具が先まで通ってくれません。
徐々に道を開けていかなくてはいけないため、
回数がかかります。
中には、完全に閉じてしまって、
全く通らないケースもあります。

このような理由があります。
根管治療は、回数がかかります。
大体、週1のペースで根管内を洗浄して、
お薬を交換していきます。
途中で中断してしまったりすると、
回数が余計にかかったりします。
また、仮封が取れてしまったまま
そのまま放置していたりすると、
根管内に細菌が入り込んでしまいます。
せっかくきれいに洗浄していても、
汚染されてしまいます。

現在根管治療中の方、回数がかかりますが、
頑張って治療に通って下さい。
もし、仮封が完全に取れてしまったら、
直ぐに来院して下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年11月16日

こんにちは、歯科医師の片山です。

今回のブログは正中過剰埋伏歯についてです。
埋伏というのは骨、又は歯茎に対して
埋まっている歯を指します。
正中は身体の左右の真ん中を指します。
つまり、上顎正中過剰埋伏歯とは
上の顎の左右の真ん中に埋まっている、
かつ、28本(親知らずを含めれば32本)とは
別に多く生えてきている歯牙を指します。
上下の顎で、特に過剰歯が出現しやすい場所が
上顎の正中になります。
上顎正中過剰埋伏歯は、
どんな症状があり何歳ごろに発見されやすいのか、
もしも発見されなければどうなるのか、
埋まったままにしておくとどうなるのか等を
ブログにて簡単に説明させてもらいます。

まず、どのような症状または経緯で
発見されるかを説明します。

症状は、痛みがある場合は殆どなく、
患者様、もしくはご家族の方が上の前歯が生えてこない、
生えてきたと思ったら
尖っているような少し小さい歯が生えてきた、
このような場合や、
前歯が生えてきたが
真ん中の隙間がなかなか埋まってこないなどがあります。
生えてきてくれれば、直接見えるわけですから、
診断としては問題ありません。
しかし、生えてきてなく、骨の中に完全に埋まっており、
歯並びに影響している場合は、
レントゲン写真を撮らなければ、
診断できない場合も多くあります。
完全に埋まっており、歯並びに全く影響がない場合は、
症状が全くなく、大人になって、
パノラマレントゲン写真(上顎、下顎の全体のお写真)で
発見されることがあります。
なので、発見されやすいのは6歳から10歳ごろが
一番多いのではないかと思います。
次に発見された場合の治療についてです。
発見された年が小さく、かつ治療が出来ない場合は
生えてくるまで様子をみることが多いですが、
基本的には、お口の中に生えてきていれば抜く、
完全に埋まっている場合で歯並びに影響している時も抜きます。

次は過剰歯を抜いた後についてです。
正中過剰埋伏歯が原因で歯並びに影響があった場合に
よくある質問があります。
それは、歯を抜いた後、歯並びが元に戻りますか?
という質問です。
特に正中過剰埋伏歯の場合は、
正中離開が起こりやすいです。
正中離開とは歯と歯の真ん中が開いてしまう状態を指します。
正中離開ぎ元に戻るかどうかは、
年齢が多いに関係してきます。
6歳ごろに抜かさせていただければ、
歯と歯の隙間は成長とともに奥の歯に押される格好になり、
閉じていくことが多いです。
しかし、発見、抜くのが遅くなればなるほど
閉じる可能性は少なくなります。
その場合で、閉じることを希望される場合は
矯正治療が必要になってきます。
もう一つよくある質問は、
抜いた後、永久歯は生えてきますか?という質問です。
抜いた後、通常であれば、
邪魔をされていた過剰埋伏歯がなくなるわけですから、
生えてきます。
しかし、稀に生えてこない場合があります。
この場合は、
その歯を引っ張りだしてこないといけない場合もあります。
基本的に抜いた後は様子を見て対処していくことがあります。

簡単にまとめさせていただくと、
正中過剰埋伏歯はよくみられます。
早くに見つけることが、肝要かと思います。
ですので、小さい頃から歯医者に通っていただいて、
定期的にみていただくのが大事かと思います。

最後に当院にかかられた患者さまのお写真を
載せさせていただきます。


20171116katayama.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年11月 9日

こんにちは。歯科医師の村重です。

突然ですがみなさん、
"金属アレルギー"についてどんなイメージをお持ちですか?
ピアスやネックレスなどのアクセサリーで発症するというのは
よく知られていますが、
実は歯科の材料が原因となって起こることもあるんです。

そもそも"アレルギー"とは、自分自身の免疫反応によって引き起こされます。
免疫反応は本来有害な病原体を排除するものですが、
その反応が過度になり、組織の傷害・疾患を引き起こす場合に
"アレルギー"という言葉が使用されます。
金属アレルギーにおいては、金属が汗や唾液などと反応することによって
微量ながら溶けだし(このことをイオン化と言います)、
イオン化した金属が体内に取り込まれ、
取り込まれた金属イオンは体内のタンパク質と結合します。
このタンパク質とくっついた物質が私たちの体内で微量ながらたまり続け、
病原体と認識されることで発症します。

主な症状として
口やその周りおける症状・・・口内炎、歯肉炎、口唇炎(こうしんえん)、
舌炎、口腔扁平苔癬(こうくうへんぺいたいせん:口腔粘膜における慢性の角化異常を伴う病変のひとつ)など

20171109murasige1.JPG

全身の症状・・・アトピー性皮膚炎、接触性皮膚炎、扁平苔癬、皮膚そう痒症、
ステロイド皮膚症、脱毛症、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう:手のひら・足の裏、あるいはその近辺にできる小さな水疱)など
が挙げられます。

20171109murasige2.JPG

では、こういった症状が認められ、アレルギーが疑われる場合は
どのように治療を行っていくのでしょうか。

①アレルゲン(原因)の特定
まずは、どの金属が原因でアレルギー反応が起きているのかを
特定する必要があります。
具体的には、パッチテストと呼ばれるものが代表的です。
これは、試薬の付いたテープを背中に2日間貼り、
2日後それをはがし、除去後、皮膚に現れた反応を2日目、3日目、
7日目の3回を国際基準(ICDRG)に基づいて判定する方法です。
この検査を行っている皮膚科の医院や大学病院などに、
歯科で使われている金属の組成(ほとんどが合金のため多岐にわたります)を
歯科医院より提供することで、
どの元素によってアレルギーが起きているのかを見つけ出します。

20171109murasige3.JPG


②金属の除去およびメタルフリー治療
原因となっている金属がわかったら、
あとはその金属が使われている修復物や、
補綴物(例えば義歯に使われている金属もアレルギーの原因となることがあります)を
口腔内から除去し、金属の含まれていない材料(コンポジットレジンやセラミックなど)を
用いて再度治療を行います。

③アフターケア
原因となる金属を全て除去しても、すぐに症状がなくなるとは限りません。
ケースによりますが、数ヶ月から年単位での経過観察が必要となります。
また、これから新たに行う歯科治療に対して、
絶対にアレルゲンを含む金属を使用しないことも、当然ながら重要です。

口の中の症状はもちろんですが、手や足などの皮膚に湿疹や炎症等が認められ、
皮膚科で適切な治療を受けても治癒しない場合は、一度ご相談下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年11月 2日

こんにちは!
歯科医の今泉です。

10月は台風や温度の高低差など気候に悩まされましたね。
11月からは気温が下がり乾燥する季節なので、
風邪やインフルエンザに気をつけてください。

話は変わりますが皆さん歯磨き粉は何を使われてますか?
薬局や歯科医院などで歯磨き粉が多数販売されていますが
何がいいの❓そもそも必要なの❓
など疑問を抱いたことはありませんか?
私も歯科医になるまでは、パッケージのかっこよさや
宣伝文句に惹かれて色々買い、使っていました。

ただ歯磨き粉をまず買う前に必要なことがあります。
①歯並びにあった歯の磨き方を知っているか

②清潔な歯ブラシを使っているか

③フロス(糸ようじ)や歯間ブラシ
(歯茎が下がり歯間に隙間がある場合)を使っているか

④歯磨き粉や液体歯磨きの成分の役割を理解しているか

の4つが必要だと思います。

①②③の理由としては歯磨き粉はあくまで補助的な役割で、
歯にこびりついたプラークはとれません。
プラークは物理的に取る必要があるからです。
また歯並びは人によって違うため、
歯科医や衛生士に聞くことで効率よく磨くことができます。

20171102いまいずみ.jpg

④が今回の本題である選ぶ基準になります。
宣伝文句やパッケージを見る前に成分を見てみてください。
役割が分かれば選びやすくなると思います!

歯みがき粉の裏面には必ず「成分」という欄があり、
いくつかの<基本成分>と<薬用成分>が書かれています。

1️⃣基本成分→殆どの歯磨き粉に入ってます

●清掃剤(研磨剤)
働き:歯の表面を傷つけずにプラークやステインなどの
   歯の表面の汚れを落とす。
主成分:リン酸水素カルシウム、水酸化アルミニウム、
    無水ケイ酸、炭酸カルシウム

●湿潤剤
働き:歯磨剤に適度の湿り気を与える。
主成分:グリセリン、ソルビトール

●発泡剤
働き:口中に歯磨剤を拡散させて洗浄し、汚れを除去する。
主成分:ラウリル硫酸ナトリウム

●粘結剤
働き:粉体と液体成分とを結合させ、保型性を与えたり、
   適度の粘性を与える。
主成分:カルボキシメチルセルロスナトリウム、
    アルギン酸ナトリウム、カラギーナン

●香味剤
働き:香味の調和を図る。
   爽快感と香りをつけ、歯磨剤を使いやすくする。
主成分:サッカリンナトリウム、メントール、ミント類

●保存料
働き:変質を防ぐ。
主成分:安息香酸ナトリウム

2️⃣薬用成分→ここが選ぶ基準です

●働き:齲蝕(虫歯)予防
主成分:モノフルオロリン酸ナトリウム、フッ化ナトリウム

●働き:歯肉炎予防
主成分:塩化セチルピリジニウム、塩化ベンザルコニウム、トリクロサン

●働き:歯周病(歯肉炎・歯周炎)予防
主成分:塩化クロルヘキシジン、トラネキサム酸、
    グリチルリチン酸ジカリウム、β-グリチルリチン酸、
    ビタミンE、塩化ナトリウム

●働き:プラークの分解
主成分:デキストラナーゼ

●働き:歯石沈着防止
主成分:ポリリン酸ナトリウム

●働き:知覚過敏抑制
主成分:乳酸アルミニウム、硝酸カリウム

●働き:タバコのヤニ除去
主成分:ポリエチレングリコール

以上が全てではないですが、歯磨き粉の成分と働きです。
ただ広告や宣伝などで成分が過剰に書かれている事も注意が必要です。

20171102imaizumi2.jpg

効果が期待できる成分

①虫歯予防

有効成分①フッ素:フッ化ナトリウム、モノフルオロリン酸ナトリウムなど
学術的な研究において唯一虫歯予防効果が認められているのがフッ素です。
歯垢中の細菌が日々の食事を餌にして酸を出し歯の表面のエナメル質を破壊します。
フッ素は歯垢による酸の産出を抑制し修復(再石灰化)を促進するだけでなく、
歯の表面をより酸に強い構造に変えてくれます。
フッ素の入った歯磨き粉を使うとフッ素の入っていない歯磨き粉を使用するよりも
26%虫歯の発生を抑制できたという報告もあります。

有効成分②ミネラル:リン酸カルシウム、TCP-APP(リカルデント)、マグネシウムなど
歯の再石灰化にはミネラルが必要です。
通常は唾液に必要な成分が含まれているため自然に再石灰化が起こりますが、
ミネラルが不足すると再石灰化ができず虫歯になります。
そこで不足しているミネラルを直接補ってやることで虫歯予防効果が期待できます。

②知覚過敏予防

知覚過敏は歯の表面のエナメル質の内側にある象牙質に
直接刺激が加わることで起こります。
多くは磨きすぎや歯ぎしりによりエナメル質が削れたり
歯茎が下がったりして内部の象牙質が露出することが原因です。
硝酸カリウムや乳酸アルミニウムといった成分は外部からの刺激に対して
一時的にバリアを作ってくれるため染みにくくなります。
またエナメル質と同じ成分であるハイドロキシアパタイトも
表面もコーティングすることで知覚過敏に効果があると言われています。

注意点
①研磨剤
着色を落とすのに一役買ってくれますが、
研磨作用が強すぎると表面のエナメル質を削ってしまったり
歯茎を傷つけたりする危険性があります。
歯の健康には低研磨や研磨剤なしのものがベターです。

②発泡剤
泡立ちが良すぎるとちゃんと磨けていないのに
磨いた気分になりがちですので、低発泡のものが良いでしょう。

③歯周病が治るなどの宣伝文句成分
塩化セチルピリジニウム(CPC)、イソプロピルメチルフェノール(IPMP)といった
殺菌作用のある成分が配合されていますが、
歯周病の原因菌はバイオフィルムという防御膜に覆われており
更にその多くは歯ブラシの届かない歯周ポケットの奥にいるため
基本的にはほとんど効果はありません。
歯周病によっておこった炎症を若干緩和してくれることもありますが
決して治してはくれないので過度な期待は禁物です。

④口臭予防成分
口臭の原因は多くが歯周病によるものです。
上述の通り歯磨き粉で歯周病を改善することは難しいので
口臭に対しても効果は期待できません。

長々となってしまいましたが、歯磨き粉選びの参考にして頂ければ幸いです。
予防こそ歯を残す最大の行いです。
定期検診はぜひタニダ歯科へ!!


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年10月26日

こんにちは、歯科医師の重田です。


先週より全国的に師走並みの寒さに包まれ、
雪が降った地域もあるそうです。
夏から一気に冬になった感覚ですが、
みなさん体調はいかがでしょうか?
季節の急な変化は
体調を崩しやすいのでお気をつけくださいね。

さて、本日のお話ですが、
大人の方なら一度は気にしたことがあるでしょう、
生活習慣病についてです。


生活習慣病なんて歯に関係ないじゃないか!
と思うかもしれません。
歯周病も生活習慣病の一つなんですね。
平成8年に厚生労働省が定義した
生活習慣病の一つとして認定されています。
これは早期発見、
早期治療という二次予防ではなく、
生活習慣の自己管理に基づき
疾病の発症を防ぐ一次予防に
重点を置いたということを
示しているのがよくわかります。

なぜ生活習慣病なのでしょうか??

歯周病と関わる生活習慣を順番にあげていきます。


20171021sigeta.jpg


①ブラッシング習慣

歯周病は、細菌が原因で発症するため、
歯周病と最も関わりの強い生活習慣は、
毎日のブラッシングである。

ブラッシングを怠ると、
プラーク(いわゆる歯垢、食べ物の汚れ )
の量的な増加だけでなく、
歯周病に関連の強い細菌の増加など、
質的な変化が生じてくる。
実験的にブラッシングを停止した場合、
プラーク蓄積の初期の段階においては、
歯肉に変化は見られないが、
ブラッシングの停止から4日目くらいになると
歯肉に軽度の炎症が見られるようになり、
3〜4週では慢性の歯肉炎の状態を生じる。
それ以上ブラッシングの停止期間が続けば、
歯周炎(いわゆる歯周病)へと移行し、
不可逆的な破壊が生じることになる。
ブラッシングは、毎日行うことが基本となるが、
1日の回数も大切であり、
1回でどれだけ確実にプラークを除去できるかが
一番重要な点である。
そのためにも歯ブラシだけでなく、
歯間ブラシやデンタルフロスの使用が不可欠であり、
特にフロスの使用については、
当院で一番徹底している重要事項である。


②食習慣

食習慣は、多くの意味で
歯周病に影響を与える生活習慣である。

栄養の偏りなく、
バランスのとれた食事を心がけることで、
免疫系などの全身機能が良好な状態に保たれ、
歯周病に罹患しにくい環境を作ることができる。
ビタミンCは古くから
歯周病との関連が調査されており、
コラーゲン形成に関与している、
炎症を抑制する効果があるとの
報告があがっている。
また、ビタミンDやカルシウムなどは
骨の形成を促すことが知られている。
そのほか、歯周病に関連する栄養素も多く、
それらをバランス良く摂取できるような
食習慣を維持することが、
歯周病のリスクを減らすのに重要となる。
逆に、歯周病の発症や進行に関わる食習慣として、
糖質や脂質の過剰摂取があげられる。
糖質の多い食事は、
プラーク中の細菌の代謝を促進させ、
プラーク量の増加を引き起こすため、
歯周病を進行させる要因となりうる。
さらに、糖尿病などの血糖値の高い状態が続くことにより、
歯肉に炎症が生じやすい状態を招いてしまう。
脂質においても、肥満や糖尿病などを引き起こし、
歯周病に強い影響を及ぼすことが知られている。

③喫煙

喫煙の習慣は多くの疫学的研究により、
歯周病にきわめて強い影響を与える
生活習慣であることが明らかになってきている。
タバコの煙の中に含まれる一酸化炭素やニコチンが
上皮細胞や繊維芽細胞、骨芽細胞などの
歯周組織の細胞に直接的に作用したり、
血管系、あるいは免疫系に作用したりすることで、
歯周病の発症や進行に
影響を与えていると考えられている。

④ストレス

ストレスとは、精神的あるいは物理的な刺激により
体内の恒常性が乱され、神経系、免疫系、内分泌系の
機能の不調和が生じている状態である。
ストレス状態が長く続くような生活習慣は、
歯周病を悪化させる要因となる。
動物実験では、ストレス状態のラットにおいて、
著しい歯周病がみられる。
ストレス状態では、
神経終末より神経ペプチドが放出される。
その一種であるサブスタンスPは、
骨代謝に影響を及ぼすことが知られており、
ストレスによる
歯周病の進行に関与すると考えられている。
また、自律神経系の乱れによる
免疫細胞のバランスの変化、
糖質コルチコイドなど内分泌系の乱れによる
サイトカインの産生の変化などが、
歯周病に影響を及ぼすとも言われている。
現代社会においては
避けることの難しいストレスであるが、
適切な休養をとるなど、ストレスと上手く
つきあう生活を心がけることが大切である。


⑤その他の習慣

運動習慣の不足は、カロリー過多により、
血圧や血糖値、コレステロールなどを上昇させ、
肥満や糖尿病などの原因となる。
肥満や糖尿病といった生活習慣病は
歯周病と強い関係があるため、
運動習慣の不足は、間接的に歯周病を悪化させる
可能性がある。また、過度な飲酒においても、
高血圧や糖尿病、肥満といった生活習慣病を引き起こし、

歯周病の発症や悪化に関わる可能性がある。
過度な飲酒を控え、適度に運動することで、
歯周病の予防や改善に
繋がるというのは非常に興味深いですね。

このように歯周病は様々な習慣より、
生じるものといえます。
ブラッシングを正確に行うことから、
そして全身のためにも生活の改善を図り、
健康を維持することが、
何よりも大切ということですね。

健康は歯にあらわれる。

必ずしもそうではありませんが、
診療の場でも常々実感しています。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年10月19日

こんにちは、口腔外科専門医・歯科医師の豊原です。
まだ十月半ばというのに、寒い日々が続いていますが、
お風邪など引かれていませんでしょうか?
学校などでは咳風邪などが流行っているようですが、
暑い季節から一気に寒くなったため、体がついていかないのでしょうか。

 風邪といえば、咳や鼻水、喉の痛みや関節痛など、
様々なタイプのものがあります。
インフルエンザと違い高熱は出ませんが、
微熱などで体がだるいときなどは
内科や小児科から抗生剤を処方されることがあります。
この抗生剤を短期ではなく、長期間服用することで生じる
口腔内症状が黒毛舌です。
黒毛舌は舌の表面の組織の角質が増生し著しく長くなることで、
あたかも舌に毛が生えたようにみえることから、そう呼ばれています。

20171019toyohara.jpg

大概黒色から茶褐色の色をしていますので、
一見しただけですぐに判別できます。

 抗生剤はその薬自体が細菌をやっつけるためのものなので、
風邪菌を標的に飲んでる抗生剤が結果的に口腔内常在菌の一部にも効いてしまい、
口腔内の菌のバランスが変化することで黒毛舌が生じてしまうのです。
抗生剤の内服で腸内細菌叢が変化し、下痢や便秘を引き起こすこともありますね。
舌の黒い色はその色を産生する菌が増殖したために起こります。
しかし、抗生剤を長期間服用してもこの症状を呈さないことも多く、
抗生剤の種類や個体自身によるところが大きいと考えられています。
仮に黒毛舌が生じた場合は、舌の表面組織の角質が分厚くなっていることから、
食物残渣が停滞しやすく口臭の原因になったり、
もともとは抗生剤の長期連用が必要なほどの宿主の免疫力が低下していた状況から
味覚障害が起きたりすることもありますが、
いずれにしても、ゆっ くり体を休め栄養と睡眠を十分に摂ることが大事です。
いずれ抗生剤の内服が終了し、数日たてば、自然と舌の黒い色も薄くなり、
徐々にもとのピンク色の舌に戻ります。
ただ、赤ワインなどのタンニンの強い嗜好品を週に何日も摂取していると、
あたかも黒毛舌のような舌になることがありますので、
そういった類の嗜好品の摂取もほどほどが大事と考えます。

 その他、鼻風邪により上顎の奥歯に虫歯のような痛みが生じることもあります。
これは、鼻風邪の時は副鼻腔に鼻水が充満し、
特に上顎骨に隣接する上顎洞という副鼻腔にその症状があると、
充満する圧力により上顎臼歯部の歯根の先が圧迫され
歯の神経に炎症が生じることで、噛むと痛かったり、ズキズキ痛んだりします。
その痛みが虫歯の時の痛みに近いため、
しばしば歯科医院を受診される患者様が多くいらっしゃいますが、
もちろんこんな時はレントゲン上明らかな虫歯を認めない限りは、
まず鼻風邪を治すことが先決です。多くの場合、風邪が治癒すると
歯も痛くなくなるため、慌てて治療しなくて良かったとなります。

 大人になってからの風邪は引いても長引いてなかなか治らずつらいものですが、
抗生剤や風邪薬の用法・用量はきちんと守って、正しい使い方を厳守して下さいね。
なるべくならば、風邪を引かないよう朝晩は体を温かくして、
食欲の秋、運動の秋、紅葉の秋を楽しんで下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年10月12日

こんにちは、歯科医師の白矢です。
10月になり、少しずつ涼しくなり
秋を感じることができるようになりましたね。
秋といえば、読書の秋、
スポーツの秋、食欲の秋といわれるように
1年の中でも過ごしやすく、
また夏の暑さから解放され、
サンマに松茸、新米に栗や梨といった
秋のおいしい味覚も沢山あり、
ついつい食べ過ぎてしまうということも多いと思います。
また最近では日本でも定着しつつあるハロウィンも、
飾りつけを至る所で見ることができ、
秋を感じることができますね。

さて、先ほどご説明した食欲の秋で
ついつい食べ過ぎてしまったり、
甘いものにも手が伸びてしまう季節ですが、
お食事の後にしっかりと虫歯予防や
歯周病予防のための歯磨きやフロス、
歯間ブラシを使ってケアできていますか?

めんどくさいので
ついつい歯ブラシだけになってしまいがちですが、
実は歯ブラシだけでは
約60%しか磨けていないと言われています。
しっかり磨いているはずなのに、
なぜ60%しか磨けていないのでしょうか。
歯ブラシでお口のなか全体を
しっかり磨いているつもりでも、
お口の中はデコボコしていたり、
隙間があったりと、
歯ブラシが届きにくいところがいっぱいあるのです。
そのため、写真のように、
歯の外側はきれいに磨くことはできますが、
歯と歯の間には磨き残しが残っています。
(磨き残しが分かりやすいように、
赤く染めだしをしています。)

20171012siraya.JPG



このように歯と歯の間には、
歯ブラシの毛先が届きにくく、
磨き残しができやすいところが沢山あります。
そのため、そのまま残ってしまった磨き残しは
虫歯の原因になったり、
そのまま磨き残しが残っていると
歯石になり歯周病の原因となってしまします。

下の写真は歯の断面図ですが、
歯の真ん中には歯の神経があり、
その外側には象牙質という組織と
エナメル質という組織で覆われています。

20171012siraya1.JPG


エナメル質というのは
人間の体の中で一番硬い組織で、
骨よりも硬い組織でできています。
しかし、その内側にある象牙質というのは
柔らかく、歯ブラシで力強くゴシゴシと磨くと
少しずつすり減ってしまうぐらい
柔らかい組織でできています。
また、先ほどの写真のように、
歯の上(咬むデコボコしたところ)は、
歯の神経までの距離がしっかりあり、
またもし虫歯になってしまっても
見つけやすいのですが、
歯と歯の間からの虫歯は、
神経までの距離がとても短く、
またわかりにくいため、気付いた時には
かなり大きな虫歯になってしまったり、
神経を取らないといけない場合もあります。

20171012siraya3.png


では、歯ブラシだけでは届かない
歯と歯の間の磨き残しは
どうしたらいいのでしょうか?


答えはコレ!

20171012siraya4.JPG


フロス(糸ようじ)や歯間ブラシです。

フロスと歯間ブラシは
どちらも歯と歯の間のお掃除のために
用いるものですが、それぞれ役割が違います。

フロスは歯と歯の接触している部分に
ついた磨き残しを取るためのもの。

20171012siraya5.png


歯間ブラシは歯と歯の間の接触している部分の
下の隙間の磨き残しを取るためのものです。

>
20171012siraya6.png



しかし、歯肉が引き締まって、
歯と歯の間の隙間が無い方もいらっしゃいますので、
その場合はフロスのみのケアで構いません。

このように歯ブラシだけでなく、
フロスや歯間ブラシもしっかり使ってもらい、
ご自宅でも虫歯や歯周病予防をしっかりしてみてください。
もしフロスや使い方や、
サイズがたくさんある歯間ブラシの中で
ご自身に合うものがどれかわからない
などのご質問があれば、遠慮なく
タニダ歯科医院受診の際におっしゃってください。
また、虫歯の早期発見や歯周病の予防のためにも
定期的な歯科受診に来ていただければと思います。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年10月 5日

こんにちは、歯科医師の久貝です。
さて、みなさん頑張っていますか?
・・・・え?
「何を?」って・・・
「歯磨き」です。
ねぇ、面倒くさいですよね。
夜眠たい時、
遅くまで遊んで家に帰った時・・・etc・・・

ではでは、
「歯磨きってなんで やらなきゃイケないの?」
って思うでしょ?
理由は簡単です。
「虫歯を作らないため」
「歯周病の予防のため」
これが大きな理由です。

まぁ、口臭予防であったり、
衛生面であったり、
色々と理由は挙げられますが、
最も大きな理由は上に挙げた2つです。

特に歯周病、これは大きいです。
日本人の80%は歯周病に罹患していると
言われていますし、
世界で最も感染者が多い感染病として
ギネス記録にもなった位です。

それでは これから一緒に
「歯磨きの綺麗な持ち方」、
「歯磨きの上手な方法」を考えてみましょう。

歯ブラシの正しい持ち方

持ち方は大きく分けて
「ペングリップ」と「パームグリップ」
に分かれます。
握力が強い方や弱い方でも
適度な力で磨けるようになっているので、
自分の状態に合わせて
持ち方を変えることが大切です。

ペングリップは名前の通り、
鉛筆を持つように握る方法です。
余計な力が入りにくく、小回りが利き、
毛先が動くため歯にしっかり当てて
磨くことができます。
通常、歯医者などでよく教わるのはこの持ち方で、
一般的な握力がある方向けの方法になります。

パームグリップは歯ブラシを手の平全体で握り、
親指をグリップに添える持ち方になります。
この持ち方は高齢者や手に麻痺がある方など、
握力が低下している方向けの持ち方になります。
力をかけやすいので、握力が小さくても
ヘッドに力をかけて磨くことができます。

基本的な歯の磨き方
さて、今回は色々な歯磨き方法がある中で、
歯周病の予防から歯周病になっている人にまで
効果がある磨き方を3つほど紹介します。

まず、「バス法」
と言う名前を聞いたことありますか?
どんな磨き方かというと、

①歯ブラシを歯の列に平行に当てる
②歯ブラシの毛先を歯と歯茎の境目に入れる
③歯ブラシを歯に対して45度に傾ける
④毛先の位置は変わらないくらい
こちょこちょ磨きをする
「角度は45度」
バス法はやっているつもりでも
歯ブラシが歯に対して直角になりがちです。

え・・・チョット難しいですか?

それでは次に、
スクラッビング法にいってみましょう。
軟毛歯ブラシを用い、歯肉溝や歯周ポケットの内容物、
歯面の汚れなどを取り除く方法です。

①歯ブラシの毛先を歯面に直角に当て、
②毛先が歯と歯の間に入る程度に軽く押し付け、
③2~3mmの幅で小刻みに前後に振動させるように、
1歯ずつ丁寧に磨いていきます。
咬む面も歯ブラシを直角に当て小刻みに前後させます。

次は フォーンズ法です。
上下の歯の表側を同時に磨く方法です。

①上下の歯を軽く噛み合わせた状態で、
②歯ブラシの毛先を歯の表面に直角に当てて、
③円を描くように、奥から前へ、上下の歯、
1歯ずつに歯ブラシが当たるように
ぐるぐる回しながら移動させ磨きます。
④歯の裏側は歯ブラシの毛先を当てて、
小刻みに前後に動かして磨いていきます。
前述の2つの方法よりも簡単で、
力のない幼児や高齢者に適しています。

20171005kugai.png


便利な歯ブラシアイテム
歯並びが悪い人や、磨きにくい奥歯、
磨いているんだけど磨き残しが気になる、
歯磨きすると吐き気(えづきやすい)という人には
ワンタフトブラシを使ってみることをおすすめします。
ワンタフトブラシはヘッドが小さく
小回りが利くため
狭い部分や磨きにくいところを
ピンポイントで磨け汚れを落とすことができます。
そして歯の面についた歯垢(プラーク)を
こすり落とすのでなく、
毛先で歯垢を破壊して、
毛細管現象で歯垢を吸い取る仕組みで歯を磨けます。

20171005kugai1.png

これは、子供の歯磨きの仕上げ磨きの時にも
結構役立ってくれるので、
是非ともご使用してみて下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年9月28日

こんにちは、歯科医師の池田です。

朝晩は涼しくなりましたが、
日中はまだ暑い日が続きますね。
体温も変化しやすく、風邪を引きやすい時期ですので、
服装には気を付けてくださいね。

前回「顎関節症」について記載させていただきましたので、
今回は、「ブラキシズム」について記載させていただきます。
「ブラキシズム」とは、睡眠時や覚醒時を問わず、
歯を動的、若しくは静的にすり合せたり、
咬みしめたりすることです。


20170928ikeda.JPG

まず「ブラキシズム」には、
「睡眠時」と「覚醒時」と分けられます。

「睡眠時ブラキシズム」とは、
睡眠中の歯ぎしりや咬みしめを伴う
無意識の下顎の運動になります。

「覚醒時ブラキシズム」とは、
習慣性咬みしめ、口腔習癖、歯牙接触癖などの
さまざまなものを含みます。

また、医学的疾患や服用薬剤が
ブラキシズムに影響を与える可能性があるので、
そのような医学的背景の有無による分類も必要になります。

睡眠時ブラキシズムは
「クレンチング」と「グラインディング」とに分類できます。
「グラインディング」とは、「咬みしめ」とも呼ばれ
下顎の運動を伴わないものを指し、
「グラインディング」とは、
一般に「歯ぎしり」と呼ばれる下顎の運動を伴い、
歯ぎしり音を発するものです。

ブラキシズムのリスクとなる可能性のある嗜好品、薬剤は、
睡眠時、覚醒時ブラキシズムの
両方のリスクとなる可能性が指摘されています。
また、睡眠や運動機能、精神状態など
さまざまな機能に影響を与えることがわかっています。

①嗜好品、薬物
明確な作用機序はわかってはいませんが、
飲酒、喫煙、カフェイン摂取は
睡眠時ブラキシズムを悪化させる可能性があります。

②遺伝的要因
夜間の歯ぎしりを自覚する人の約50%の家族、親族が
歯ぎしりを自覚しています。
このため、睡眠時ブラキシズムには
遺伝的な要因が関わっている可能性があります。

③性格傾向、ストレス
歯ぎしりを自覚する人はそうでない人よりも、
不眠傾向を示すことが多いようです。
一方、軽度の睡眠時ブラキシズム患者は
重度の患者よりも高いストレスを感じます。
また、睡眠時ブラキシズムレベルが
日常生活のストレスレベルの影響を受けやすい
一群もいるようですが、その理由はよく分かってはいません。

20170928ikeda1.JPG


睡眠時ブラキシズムは、
浅いノンレム睡眠で発生します。
また、睡眠は加齢とともに変化していきます。
睡眠時ブラキシズムの発生率は、
子どもで20%前後で、
60歳を超えると2%程度にまで減少します。
しかし、加齢変化により
睡眠時ブラキシズムを有するリスクは低いものの、
睡眠の質の低下によって
筋肉の活動が増加するリスクを擁する可能性があります。


ブラキシズムを自覚する理由が親や子ども、
あるいはルームメイトなど、睡眠同伴者の指摘であれば、
実際にブラキシズムをしている可能性が高いですが、
咬みしめあるいは食いしばりは、
いわゆる歯ぎしり音を発しないため
睡眠同伴者がいてもブラキシズムが指摘されにくいことがあります。

また、歯は失われてもブラキシズムは続きます。
少数しか歯が残っていない場合には、
ブラキシズムの力が残存歯へと集中し、
過度な歯の磨耗や動揺度の増大が起きることもあります。


前回も記載しましたが、今のところ安全で
効果的に睡眠時ブラキシズムを止める方法はありません。
よって、睡眠時ブラキシズムの悪化要因となりうる因子を
除去、減少することによって、
顎や口腔系に作用する力を減じる方策をとりながら、
口腔内に生じうる力を配分、コントロールすることを
目的とした対応が必要になってきます。


自分が睡眠時ブラキシズムをしているかどうかの判断は
難しいと思います。
歯科で、お話を聞くことで解決する場合もありますので、
相談してみてくださいね。



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

Categories

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ

スタッフブログ