«  2015年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2015年2月28日

歯科医師の筧康正です。


三寒四温の候、朝の寒さは身にしみるものの、
日だまりの暖かさには春の到来を感じますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日私は口腔インプラント学会近畿地方会にて
口演発表するべく、京都大学へと向かいました。

発表の内容は多数歯先天欠如歯に対して
矯正治療と骨造成術を併用してインプラント治療を行い
長期観察した症例報告です。
タイトルが長いですね(^^;;

順番に説明していくと、多数歯の先天欠如というのは
親知らず以外の6本以上の永久歯がないことを指します。
こういった方は歯がないだけではなく、
歯自体の奇形や顎の発育不全などの問題を
併発することもしばしばあります。

かつては少ない歯のままで矯正治療を行い、
隙間を埋めるか、義歯やブリッジを使っていました。
しかしそれでは少ない大人の歯を削ったり
多くの力の負担を強いることになりかねません。

そこでインプラント治療の予知性の高まりと共に、
矯正治療を行ったのちに先天欠如歯の部分には
インプラントを併用することで
患者様が長期に安定していたという内容のものです。


お子様の定期検診の際、大人の歯が生えかわってきていないとなれば、
親御様は心配されるでしょうが、実際レントゲンで確認できて、
多くはまだ生えてきていない場合が殆どです。

しかし例え大人の歯がうまれつきなくても、我々にご相談下さい。
矯正、口腔外科、補綴の英知を結集して
患者様に満足して頂けるよう努力する所存であります。

20150221kakei.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月26日

こんにちは、豊原です。


今年の冬は寒かったですが、
ようやく春の訪れを感じる季節になってきました。

うちの長男はこの春、幼稚園の卒園を迎えます。
今は卒園式の練習に明け暮れてるらしく、
幼稚園に行っても遊ぶ時間が少ない~と嘆いています。

仲が良かったお友達とも別々の小学校に進む為、
別れの日が近づくのも悲しいようです。

幼稚園の三年間、
本当に心身共に成長したなぁと感慨深く思います。
残りの2週間、最後の幼稚園生活を
思いっきり楽しんで欲しいと思います。


皆様の中にも新たな生活を
迎えられる方がいらっしゃると思います。
春は巣立ちの季節。
どうぞ素晴らしいステージに進んでくださいね。

新たな生活を迎えるにあたり、
早めの口腔チェックをおすすめ致します。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月24日

こんにちは、歯科医師の安積です。

突然ですが、先日ちゃんこ鍋を食べに行きました(*^_^*)
難波にある、
『すもうキッチン佐賀昇』です。

20150224adumi.jpg

店内には様々な相撲に関する写真や手形、まげも置いてありました。
相撲色に染まれる、落ち着く空間でした。

20150224adumi2.jpg

カレーちゃんこ、チゲちゃんこ、海鮮ちゃんこなど...
いくつも種類がありましたが、絶品塩ちゃんこにしました!

なんといっても、シメのカレーリゾットが絶品でした。
写真を撮るのも忘れるほど、
一目散に食べ尽くしたのは言うまでもありません。

20150224adumi3.jpg

相撲をとる際に、張り手やぶつかり合いで
歯が折れたり脱臼したりすることもあるそうです。
最近では本場所でマウスピースをつけて
土俵を務める力士もいるとのことです。

アメフトやボクシングでは着用しているイメージは強いですが、
相撲でもつけているとは驚きでした。

今後意識して見てみようと思いますが、
どうやらテレビ的にはデザインのされたものは好ましくないようで、
透明のものだそうです...φ(.. )

さすが国技、品格を重んじるスポーツですね。

20150224adumi4.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月21日

こんにちは、歯科医師の白矢です。
2月ももうすぐ終わり、春が待ち遠しいですね。

今回たまたま、気になる新聞記事を見つけたので、
紹介したいと思います。
2月15日の毎日新聞の記事ですが、
「<インフル退治>まず歯磨きから 口腔細菌、薬効きにくく」
という、タイトルです。

20150226siraya.png

内容は、インフルエンザウイルスは、
細胞内に入り込んで増殖し、他の細胞に感染を広げる際、
ウイルス表面の酵素「ノイラミニダーゼ(NA)」を使って、
自身を細胞表面から切り離し、治療薬である、
タミフルやリレンザなどはNAの働きを妨げることで
ウイルスの感染拡大を防ぐとのこと。


落合邦康先生(日本大教授)のチームはこれまでの研究で、
歯垢(しこう)に含まれる2種類の細菌がNAを作り出し、
ウイルスの増殖を助けることが分かり、
インフルエンザウイルスに感染させた細胞に細菌の培養液を加えると、
細胞からのウイルスの放出量が21~28倍に増え、
リレンザやタミフルを投与してもウイルスの放出量は抑えられなかった。
と報告しています。


つまり、お口の中の環境がよくないと、
しっかり薬を服用しても効果が出にくく、
またインフルエンザの感染の進行に
関与している可能性があると書いています。

そのため、虫歯や歯周病予防だけでなく、
インフルエンザの予防のためにも、しっかり歯磨きをしてください。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月19日


こんにちは、
歯科医師の池田です。

バレンタインのチョコレートを買いに
阪急百貨店へ行ったのですが、
人、人、人ですごかったです。笑

まず、
チョコレートソフトクリームへ
ミックスを頼んだのですが
チョコはカカオ56%で
バニラはホワイトチョコでした

ike20150219.JPG

チョコレート選びをするのに
かなり迷ってしまいましたが、
結局見た目で決めてしまいました。

ike201502192.JPG

すごく可愛いですよね
目の前で作ってくれるので
ずっと見てしまいました笑

ike201502193.JPG

星の柄は初めて見ました
キレイですよね
勝手なイメージですが
男の人は喜んでくれそうですよね。

ike201502194.JPG

とてもキレイなのですが
女性限定で喜ばれそうですよね。

チョコレートは好きなのですが、
普段は見た目をあまり気にしないので、
いろいろな種類があるのがわかって楽しかったです。

歯石を最近除去していなかったので
そろそろしなければと思うのですが、
歯石がどうしてできるのか
ご存知ですか?

歯石は歯垢(プラーク)が唾液の石灰化によってできたもので
48時間で歯垢から歯石に変わるため
磨き残しが続くと
たった2日で歯石になります。

歯石がついていると
歯垢がさらにつきやすい環境になってしまいます。

歯石は歯ブラシでは除去できないので
歯科医院への受診が必須になってきます。

自分に歯石がついているのか、
磨き残しがないのか、
少しでも不安に思っている方は
気軽に歯科医院を受診してみてください。



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月17日

こんにちは、武本です。
立春は過ぎましたが、まだまだ、寒い日が続いています。
皆様、お元気にお過ごしでしょうか?

先日、友人宅で、手作り味噌の仕込みに誘われ、
私も初めて味噌を仕込んできました。
友人は昨年、教わって作ったそうで、
仕込みには2日間かかるのですが、
1日目の大豆を洗って、18時間浸水するのは
友人にしてもらっていました。


大豆を煮るのも圧力鍋でやってもらい、
大豆を潰すのもミキサーだったので、
私がやったことは、麦麹と塩をビニル袋に入れて混ぜ合わせ、
先ほどの大豆を潰したものと一緒に
タッパーの中で手で混ぜ合わせていって、
5ℓの漬物容器に空気を抜いて詰めていって終了でした。

大豆の潰したものがとても柔らかくて
手で混ぜる感触がとても気持ち良かったです。
また、混ぜ合わせたお味噌を空気が入らないように
小さい団子状にして、
その団子を漬物容器に投げ入れて、
詰めていくのも楽しかったです。

今回、写真を撮り忘れ、
詰め合わせたところしか撮れていませんが...

20150217takemoto.jpeg

この上に中蓋を敷いて1kgの重しを置いて、
6ヶ月待つと出来上がりです。

味見をすると、とってもしょっぱかったのですが、
途中で開けて混ぜ合わせたりする必要もなく、
そのまま6ヶ月置いておくだけで、
美味しいお味噌が出来上がるそうなのでとても楽しみです。

話は変わって、定期健診は約3ヶ月に1回させてもらっています。
健診に来ているからといって、
毎日の歯磨き、フロスを怠っていると虫歯にはなります。

また、洗口液でうがいをしただけでは、
虫歯や歯周病の原因となる歯垢は落ちないので、
口臭予防やお口の浄化に使って下さいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月14日


こんにちは。
滝田です。

今日はバレンタインデー。
大切な人にメッセージを伝える日ですね。

好きな人や、旦那さん、お世話になっている先生、友達。。
渡す側も、受け取る側も、この日ばかりは
毎年そわそわしてしまうのではないでしょうか。

さて、みなさんもご存じと思いますが、
チョコなどの甘いお菓子はむし歯の原因になります。

甘いお菓子を食べた後は、必ず歯磨きをしてください♬


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月12日

こんにちは。タニダ歯科医院の片山です。

今回のブログは前に見た映画について書きたいと思います。
映画の名前はゴーンガールといいます。

話の内容は朝目覚めて
散歩から帰ってくると妻が失踪しており、
探し始めるのですが、手がかりすらなく、
あげくの果てに犯人ではないかと疑われ始める話です。

単純な話ではあるのですが、どんどんひきこまれていき、
最後まで目が離せない展開が続き来ます。
もしも、サスペンスなどが好きな方は一度見てください。
すみませんがもう公開は終わってます。

20150210katayama.JPG

もしも行方不明になって、見つかった場合の身元確認には
歯科の治療の後と照らし合わせてやる場合があります。

つまりはそれぞれ個人の歯の治療はかぶることが少ないのです。
それぞれの歯に最適な治療法は何かを考え
これからも歯科治療を続けていきたいと思います。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月10日

こんにちは、歯科医師の久貝です。


まだまだ寒い季節が続いていますが、
皆さん風邪などは引かれていませんか?

以前のブログで、僕の趣味がカメラと言いましたが、

特に、 「夕焼け」や、 「明け方」など
「刻一刻と変化していく瞬間、 一瞬しか見れない風景」を
撮ったりするのが好きです 。

20150212kugai.jpg

20150212kugai2.jpg
      
それで、話はちょっと前に
沖縄出身の友達と飲んだときの話です。


その時 友達に言われた
すごく嬉しかった言葉です。

「写真を撮る人って・・・

その人の「目」って・・・

世の中を、こんな風に見る事ができるだね・・」


なんだか、すごく嬉しかったです。


「写真上手いね」とか

「写真キレイだね」とか

そうゆう事を言われたことはあったけど、

「自分の見方」

「内面的なもの」

そんなものを誉められたことは無く、


そうゆう自分の「視点」を
誉めたれたのがすごく嬉しかったです。

テンション上がりまくりです 。

なんだか、これからも
「たくさん撮りまくってやろう」
って、感じた ここ最近です。

・・・・て言いながら、最近は忙しいのを理由に
全然写真を撮りには行ってないですがね。

たまには子供の写真以外の
風景写真を撮りに行かなきゃ。

子供と言えば、ここ最近
妊婦さんを見る機会があるのですが、
みなさん妊婦健診って知ってますか?


最近では産婦人科にて産科の先生に
「歯医者さんで妊婦健診を受けて下さいね」と言われます。

ちょっと昔では無かった事なのですが・・・


何故かと言うと、最近の研究では
お口の中の歯周病菌が血中に入ると、
「流産」や、「早産」の原因になるらしい・・・
という事が判ったからです。

100%それが原因と言う訳では無いと思いますが、
研究データでは流産した人の中で、
「歯周病でない人」と、「歯周病の人」では、
7~8倍も差があるらしいです。

その他は、飲酒、喫煙等のリスクファクターがあるんですけどね。

「妊娠している方」も「していない方」も、
定期健診には是非とも来て歯周病を減らして行きましょうね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月 7日


こんにちは、重田です。

節分を迎え、暦上では冬の季節が終わり、
春が訪れています。

ただ現実はまだまだ寒く、
とくに名塩は気温が低いので、
春を感じるにはまだまだでしょうか。

今日はチョコレートについて少しお話を。

なぜかというと、現在グランフロント大阪のイベントラボで、
チョコレート展が開催されています。

知り合いから招待券をいただいたので行ってまいりました。

チョコレートの製造過程や歴史などが学べます。

日本では、江戸時代にチョコレートが西欧より
伝来したとされる記述が残っているそうです。

チョコレートも長い歴史があるんですね。

チョコレート細工なるものも展示されていました!

sige20150207.jpg

sige201502072.jpg

sige201502073.jpg

チョコレートとは思えないですね!

ぼくもたまにチョコレートを食べたくなりますが、
最近は職業柄あまり食べないようになりました。

チョコレートは虫歯の天敵です!

少量だから、、一口だから、、、

その間食が虫歯をまねきます。

おやつで一口だけ、、、
それでも食べた後は必ず歯磨きをしましょう!


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月 5日

歯科医師の筧康正です。


大寒となり寒さが一層厳しくなって、
底冷えする毎日が続いておりますが
皆様いかがお過ごしでしょうか。


先日、私は口腔腫瘍学会に参加するため
奈良県新公会堂へと向かいました。

修学旅行以来の奈良ですが、
30過ぎの大人になってから行くと
また違う魅力があるように感じました。

子供の頃にはぼんやりとした印象の奈良観光でしたが、
同じ古都でも京都とは違う、
素朴でゆったりとして落ち着いた魅力があるように感じました。

東大寺の大仏をみて少し歩けば
興福寺の五重塔が観れたりと
街全体が昔のままのとても情緒ある街並みでした。

20150131kakei.jpg

20150131kakei2.jpg

さて今回の学会のテーマは
『口腔癌治療の英知を結集する』が
メインテーマです。


患者さんにより優しくより有効な成果が
期待できる治療法は何か、
どうすれば最大限の治療効果と良好なQOLを得られるか、
その英知を結集するのが目的です。

日本では現在、国民の2人に1人が一度はがんに罹り、
3人に1人は亡くなる状況です。

がん医療に関わることは高い質の
日常医療を提供や新規開発だけでなく、
地域や医療制度をふくめた社会との連携も求められています。

私も学会に参加し様々な意見を
様々な分野の専門家と交わすことで、
患者様の一助となれるよう頑張る所存であります。

20150131kakei3.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年2月 3日

こんにちわ、歯科医師の白矢です。

今年もいつの間にか1カ月がたち、
2月に入りましたね。
雪が降る日もあり、寒い日が続きますが、
体調はいかがですか。

さて、本日は節分です。
節分といえばまず思い浮かべるのは、
恵方巻きと豆まきです。

恵方巻きの由来を調べてみると、
江戸時代の終わり頃、
大阪の商人たちの商売繁盛と厄払いの意味合いで、
立春の前日の節分に始まったとされているが、
正確な起源はわかっていないそうです。


太巻き巻き寿司を節分の夜にその年の恵方に向かって無言で、
願い事を思い浮かべながら
太巻きを丸かじり(丸かぶり)するのが習わしとされていて、
その中身は7福神にちなんで7種類の具材が入れられ、
「福を巻込む」という願いも込められているのだとか。

20150203siraya.png

また、豆まきの由来を調べてみると、
中国の習俗が伝わったものとされ、
豆は「魔滅(まめ)」に通じ、
無病息災を祈る意味があるとのこと。

昔、京都の鞍馬に鬼が出たとき、
毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけたところ、
鬼を退治できたという話が残っており、
「魔の目(魔目=まめ)」に豆を投げつけて
「魔を滅する(魔滅=まめ)」に通じるということです。

また、豆まきは一般的に、一家の主人あるいは「年男」
(その年の干支生まれの人)が豆をまくものとされていますが、
家庭によっては家族全員で、というところも多いようです。
家族は自分の数え年の数だけ豆を食べると
病気にならず健康でいられると言われています。

20150203siraya2.jpg

今年の恵方は「西南西」だそうで、
豆を撒いて鬼を払い福を入れ、
さらに願い事が叶えられるように恵方巻きを食べ、
福招きをしたいですね。

食後には歯磨きやフロスなどで、
虫歯や歯周病予防をしっかりしてください。
そしてお口のトラブルの早期発見のため、
定期的に検診にお越しくださいね!


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

« 2015年1月 | メイン | 2015年3月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ

スタッフブログ