«  2015年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2015年9月29日

こんにちわ。タニダ歯科医院の片山です。

先日父と母と祖母の入院先の丹波にお見舞いに行き、
その帰りに丹波の黒枝豆を買いました。
黒枝豆を食べるのは初めてで、
ネットで美味しい作り方を調べ、食べました。

20150929katayama.JPG

20150929katayama2.JPG

20150929katayama3.JPG

味は普通の枝豆と違い、甘みがこく、
柔らかくいくらでも食べられるようでした。

柔らかいものばかり選んで食べていると
噛む回数が減るのでよく噛んで食べるようなものも
選びながら食べるようにしてくださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月26日

こんにちは、重田です。

さー秋も深くなってまいりましたが、
前回に引き続き秋キャンプへ、、、


行ってまいりました!


今回は、同じベースでの2泊に初めて挑戦してきました!


おじゃましたサイトは、、、


丹波市にある"森のひととき"さんです。


非常に整った設備があって自然も多く、良いサイトでした。

もう一度おじゃましたいと思うほどでしたね。

20150926sigeta.jpg

20150926sigeta2.jpg

20150926sigeta3.jpg

20150926sigeta4.jpg

今回は、ご覧の通りハロウィンバージョンですw

さて、最近診療をしていて、改めて思うことですが、

顎関節症に悩まされた経験、あるいは患っている方が非常に多いです。

現代病の一つとしてあげられるのではないでしょうか。

最近では小中学生でも悩まされている子たちがいます。

治療方法は、虫歯の治療と違って、

根本的にすっきり治癒するというのは非常に難しい疾患で、

対症療法や原因の除去になってきます。


実はぼくも悩まされています、、、


いつか画期的な治療法が見つかるといいですね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月24日

歯科医師の筧康正です。

猛暑だった夏が嘘のように、
朝夕は肌寒さを感じる季節となり
次々に咲き誇る秋桜の花に日増しに、
秋の深まりを感じる今日このごろ、
皆様いかがお過ごしでしょうか。


先日私は大学院の卒業祝いとして、
大学の先輩夫妻に神戸と言えば、中華ということで、
老虎菜に連れて頂きました。

老虎菜は神戸市東灘区にある銘店で、
老虎菜という香菜に緑の唐辛子を忍ばせた
北京の名菜が由来とのことです。

その意味は年老いた虎は大人しいと思っても
やはり虎であり凶暴である、いい意味で期待を裏切りたい
というメッセージが込められてるそう。

阪神青木の駅から歩くこと数分、
閑静な街中にカフェかと見紛う落ち着いた店構え。
入ればテーブル3卓にカウンター6席、
カウンターには一枚板にスパイスが整然と並んでいます。
前菜からデザートまで、さらには広東から北京、
四川まで網羅したメニューは実に多彩。

辣子鶏、鎮江黒酢のとろとろ角煮酢豚、
ずわい蟹のあんかけ炒飯、
茉莉花のクリームブリュレなどどれも美味しく頂きました。

20150917kakei1.jpg

20150917kakei2.jpg

20150917kakei3.jpg

20150917kakei4.jpg

20150917kakei5.jpg

20150917kakei6.jpg

今までの中華料理では決して食べたことのない
絶品料理の数々を次々と繰り出す姿は
まさに総合芸術のようでした。

総合芸術といえば、実は僕らの歯科の世界も同じであります。
歯内療法、歯周治療、歯冠修復、
矯正治療、口腔外科、審美歯科など
口の中は小さくとも我々の学問は多岐に渡ります。

そんな小宇宙のような口の中で我々は数有る学問を束ね、
紡ぎながら一つの作品を作り上げています。
医学博士となり、これからもいい意味で
患者様を裏切り続ける歯科医師でありたいと心がけ、
精進して参ります。



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月19日

こんにちは、歯科医師の白矢です。

9月も中旬に入り、日に日に秋が近づいているのを感じられますが、、
皆さんをいかがお過ごしでしょうか?

先日私は、京都で行われた、
「摂食嚥下リハビリテーション学会」に参加してきました。

20150919siraya.JPG

摂食嚥下とは
摂食・嚥下とは、口に入れた食べ物を歯や舌で咀嚼し、
飲み込みやすい塊(食塊)を形成した後、
舌の運動によって咽頭へ送り込み、嚥下反射で食道へ、
食道のぜん動により胃へと送る過程をいいます。

しかし、最近加齢や病気などさまざまな原因で、
嚥下反射がうまくいかず、そのため誤嚥性肺炎等の症状を
引き起こすとされています。

そのよく耳にする誤嚥性肺炎とは、
食道に入るべき食べ物や唾液が気道に入ってしまう状態で、
誤嚥物に付着した菌によって肺炎を発症してしまうことです。
健常者の場合は、気道に食べ物などが入るとむせを起こし、
咳とともに戻すことができます。

しかし、嚥下機能が低下した人の多くが、
むせる力すなわち吐き出す力が弱いため、食べ物や唾液が
気管や肺の中まで入ってしまう危険性が高く、
窒息を引き起こす場合もあります。

そのため近年死亡リスクが高いとされ注目されています。
そのため誤嚥や誤嚥性肺炎を起こさないように、
食べ物の形態を変えたり、口腔内を清潔に保つことが
非常に重要であると考えれています。

そのためタニダ歯科では、3ヶ月~4ヵ月後ごとに虫歯や歯周病を含め、
お口の定期的なチェックをお勧めしています。
お口のなかで気になることがあればお気軽にご相談ください。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月17日

こんにちは、豊原です。

先日、親戚の結婚式に家族揃って行ってきました。
ウチの子供達にとっては初めての場で、
大人しくマナーを守れるか、
親としましては、ハラハラドキドキの連続でした。

しかし、新郎の凛々しさと新婦の美しさに感動し、
そのうち、子供達をほったらかしで、
カメラをカシャカシャしてました!

20150924toyohara.jpg

20150924toyohara2.jpg

20150924toyohara3.jpg

久しぶりに美味しいコース料理を頂き、
ケーキ入刀や新婦からのお手紙に感動し、
私も新婚当初の初心を久しぶりに思い出しました。


末長いお幸せをお祈りすると共に、
今の自分の家族の有り難さを
改めて実感した一日になりました。

さて、朝晩寒くなり、周りで咳風邪が流行っています。
みなさんも外出から帰ったら、手洗い&うがいを励行してくださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月15日

こんにちは
歯科医師の池田です。

最近やっと涼しくなってきたと思ったら、
天気の悪い日が続きますね。

たまに晴れたと思ったら、
雨が続いたりして洗濯物も乾きにくいですし、
部屋干しの嫌な匂いもしますし気分が滅入りますね。

20150915ikeda.JPG

20150915ikeda2.JPG

暑くて晴れが続いて、
まだまだ夏みたいだなぁ
というのが9月のイメージなのですが、
今年は急に涼しくなって
天気が不安定で例年の9月と違う気がします。

月末の体育祭や文化祭の時には
今ぐらいの涼しさの方が良いのでしょうが、
天気は安定してくれると良いですね。


食欲の秋が近づいてきましたが、
果物やワインは歯に着色しやすいのをご存知ですか?
着色をステインとも言います。

チョコレートやお茶、コーヒーもステインの原因になります。

ステインは虫歯と違ってお口のお掃除で除去できる場合もあるので、
気になる方はまず歯科医院でお口のお掃除をしてみてください。



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月12日

こんにちは。武本です。
最近ようやく涼しく、過ごしやすくなってきましたが、皆様、お元気でしょうか?

先日、雑誌の中で「歯の大切さを言語でみる」という記事があったので、
皆様にご紹介したいと思います。

旧約聖書にも出てくる「目には目を歯には歯を」という
有名な諺に物を見るための目、噛んで食べるための歯が出てくるのは、
歯の大切さを物語っています。
著者はハンガリー人で、ハンガリーの慣用句や諺をご紹介します。

「歯を見せる」これは「本心を表す」という意味です。
「贈り物の馬の歯を見るな」昔のヨーロッパでは馬は
貴重な働き手として市場で売買され、
健康状態や年齢を判断する材料として歯をみたようで、
つまり、「贈られた物にケチをつけるな」という意味です。
「そこに歯を置いた」とは死ぬ意味です。

日本語にも死ぬ意味で「歯を没す」とう表現がありますが、
国によって言葉の表現は違いますが、歯の大切さを改めて実感しました。

また、日本語の慣用句や四字熟語についての記事もあるので、
改めてご紹介したいと思っています^ ^

20150912takemoto.jpeg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月10日

こんにちは!歯科医師の滝田です☺︎

古川さんのブログでも紹介されていましたが、
先日スタッフの皆さんとご飯に行ってきました!

前にも紹介させていただいたとりトニックさん。
今回は懐石をいただきました!

20150910takita.JPG

先付け

20150910takita2.JPG

前菜

20150910takita3.JPG

お刺身

他にもいろいろ出てきましたが、
途中から食べるのに夢中で写真を撮り忘れてしまいました☺︎笑

美味しいものをみんなで食べる、ってやっぱりいいですね☺︎
さて、食べたあとは。。
しっかり歯を磨きましょう!


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月 8日

こんにちは、歯科医師の久貝です。

夏休みも終わり、

9月に入り、秋が近づいてきている・・・・ハズなのですが・・・

全然天気がスッキリしない日々が続きますね

とっくに梅雨明けしているのになぁ・・・って
思っている今日この頃の僕です


さて、今回は最近僕の身に起こった不幸話を聞いて下さい

みなさん最近はどんな携帯電話を持っていますか?

iPhoneや、Androidとかのスマホってヤツですかね?

未だにガラケーを使っている人も たまに見ますが・・・

ちなみに僕は今 iphoneを使っています

たまに駅とかで見かけるのが
画面にヒビが入っているスマホを使っている人

そういうのを見るたびに 僕は思っていたんですね

「あ~ぁ、やっちゃったね この人」って

確かにね、最近のスマホは画面がデカくて、
以前のガラケーの様に閉じることが出来ないため、

しっかりとカバーを付けて置かないと、
落とした時に画面が割れてしまう事故が多いです

そんな人を見るたびに思っていたんですよ、
「残念!お疲れ様でした」って・・・・


・・・・ところがですよ、

ず~と、そう思っていた僕にですよ・・・

・・・悪夢はやって来たんですね、突然に・・・

マンションの駐車場、落ちた物を拾おうと屈んだ時の事です。

胸ポケットにスマホを入れたままだったため・・・・

ポロッ・・・・と落ちちゃったんですね

拾い上げた携帯を見たら・・・・あぁ~ぁ・・・って感じです

20150908kukai2.jpeg

本当、「注意一秒 ケガ一生」とはよく言ったものです

こんな小さな衝撃で 粉々になるんですね

仕方ないので、駅の近くのお店に修理に持って行きました


いやぁ、これが意外と面白くて

みなさん携帯電話の中身なんて
なかなか見ないですよね

20150908kukai.jpeg

20150908kukai3.jpeg


興味津々でジッ・・・とガン見してしまいました

時間にして40分位で 画面の交換作業が終了

これで また気持ちよく携帯を使うことが出来ます。

その帰りに、さっそく電気屋さんに寄って、
携帯のスマホカバーを購入

今までスマホカバーを してなかったので、
これを機にしっかりと画面まで覆えるようなヤツにしました

いや~、何事も事前に備えるって大事ですね

「転ばぬ先の杖」って、言うんですか

何事も予防対策が大事です

歯医者さんでもそうですね。
虫歯になったから治療ではなく

「虫歯になる前に予防」

予防が一番の治療です

皆さんも虫歯を作らない様に、
お家での口腔ケアを頑張って下さいね

基本はブラッシング。

その後で、フロスや歯間ブラシです。

マウスウォッシュはあくまで補助的なモノなので、
基本はやはり物理的な力でプラークの除去になりますよ。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月 5日

こんにちは、重田です。

夏毎年恒例のキャンプに今年も行ってまいりました。
今年の場所は、徳島県にある四国三郎の郷という施設におじゃましました。


20150903sigeta1.jpg

20150903sigeta2.jpg

阿波踊り、ラフティング、キャンプと今年も夏を満喫できました。


そろそろ夏の暑さもやわらぎ、秋を迎えようとしています。
寒い中のキャンプもいいですね、、笑
涼しくなってきたのでサボり気味だった運動を再開したいと思っています。


季節の変わり目は体調を崩すことが多いです。
それに伴って免疫が低下すると、
普段は痛くなかった歯が痛くなることもあります。


その場合は体調が戻ると歯の痛みがなくなることもよくあります。
歯が痛いときは自己判断で様子を見るのではなく、
一度診察を受け、原因を精査することをお勧めいたします。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月 3日

こんにちは。タニダ歯科医院の片山です。

今回のブログは前にみた映画についてです。
先日ジュラシックワールドを観に行ってきました。

20150905katayama.JPG

皆さん後存知かとは思いますが、
昔に作られたジュラシックパークの続編的な作品です。
その当時もすごい映像に圧倒それた思い出があります。
今回もすごい映像に圧倒それます。

話の内容は言えませんが家族向けであり、
昔、ジュラシックパークで映画を、
楽しんだ方なら楽しめるんではないかと思います。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2015年9月 1日

こんにちは、豊原です。

今日から新学期ですね。
長かった夏休みが終わりましたが、
子供たちには沢山の思い出や経験が出来たでしょうか?

夏休みのある日、子供たちと姫路城に行ってきました。

20150901toyohara.jpg

新しくなった姫路城、すごく美しかったです!
幼い子供たちも初めて見る日本のお城に
やや忍者気分になってはしゃいでました。

その後、セントラルパークのサファリ、遊園地、
プールを満喫しましたが、サファリは車に乗りながら、
ゆっくりと動物を観察でき、
逆にこちらが檻の中的で、
自然に寛ぐ動物達を見れて、楽しかったです。
久しぶりにジェットコースターに乗ったりして、
楽しい一日を過ごしました。

20150901toyohara2.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

« 2015年8月 | メイン | 2015年10月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ

スタッフブログ