«  2019年3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年3月14日

こんにちは、歯科医師の久貝です。

もう3月ですねぇ・・・・

早い! 早いです!!

この前のブログで「新年ですねぇ♪」って、書いていたのに

もう3月!!

今年も4分の1が終っちゃいます!!


20190314kugai.png


・・・て、思っちゃうのは僕だけでしょうか?

もうチョットしたら桜の季節!

花見ができますねぇ♪

また3月~4月は色々な事柄、物事の節目の季節ですね

世間では卒業式、別れと、旅たちの季節です

我が家でも4月から下の子が幼稚園の年少組に入園です

本当に子供、または人の成長というのは、

「あっ!!!!!」と、言う間に時間が過ぎていきます。

僕の周辺でも、
お腹の中に赤ちゃんを宿している女の子2人います。

若い頃から知っているため、
思う気持ちも余計に大きいです。


その子たちのお腹が少しづつ・・・少しづつ・・・


20190314kugai1.png

ですが、着実に大きくなっていっている様子には、
嬉しさを隠せません。

こんな事を言い始めたら、もうオッサンですね

さて、相変わらずネタ振りが無理やりですが・・・・

今回は「妊婦健診」について考えていきたいと思います。
皆さん聞いたこと位はありますよね。
妊娠するとホルモンバランスが大きく変わり、
体にもさまざまな変化が生じます。
お口の中も、
妊娠前とは状況が異なりトラブルが起こりやすくなります。
さらに、赤ちゃんが生まれると
生活パターンもがらりと変わり、
歯医者さんに通う時間を作るのが難しくなってきます。
そのため、妊娠しているときにこそ、
歯の健康を意識して、
治療などを受けておくべきであるといえます。
たとえ虫歯などの心配がなかったとしても、
念のため、妊娠中に一度は歯科検診を受けるようにしましょう。
妊娠しているときは、
次のような理由から虫歯や歯周病などになるリスクが高まります。

・つわりで歯をきちんと磨けない

・つわりによる胃酸逆流のほか、
酸っぱいものを好んで食べるので口内が酸性になりやすい
(お口の中が酸性に傾くと虫歯が繁殖しやすくなります)

・一度に食べられる量が少ないので、
食べ物を口にする回数が増える。
結果、歯の再石灰化(溶けだした歯を元の状態に戻す働き)
が起こる時間が短くなる。

・ホルモンバランスの変動によって
唾液がねばつくようになり、歯周病菌が繁殖しやすくなる

・産婦人科の通院などで忙しくなり、
歯医者さんに行く機会が減ってしまう


20190314kugai2.png

色々な理由がありますが、
妊婦健診の一番の理由は次の事柄だと思いますので
声を大にして言いますね・・・
「虫歯や歯周病で早産のリスクが高まる」
です。・・・・聞いた事あります?
あまり知らないでしょ。
昔の産婦人科では、
妊娠中に「歯医者さんに行って健診を受けてね」とは、
あまり言われませんでした。
ここ最近の研究で、
・妊娠中に虫歯菌や歯周病菌が
お口から体内に入り込んでしまうと、
妊娠37週未満で出産してしまう早産
・新生児の体重が2,500gに満たない低体重児出産を引き起こす
可能性があるといわれています。

また、飲酒や喫煙でも同様のリスクがあるとされていますが、
それよりも歯周病のほうが危険性は高いことが
アメリカの研究によってわかったのです。
それ以外には、出産後の話になってきますが、
「赤ちゃんに虫歯を移してします」というのも理由の一つです。
産まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、
もともと虫歯菌は存在しません。
生後1歳7か月ころから2歳7か月ころの間に、
大人の唾液を介して感染してしまうのです。
つまり、子供を虫歯から守るためには
虫歯菌をうつさないことが重要となります。
食器の共有や、食べ物をフーフーして冷ますことで、
赤ちゃんのお口の中に虫歯菌が入り込んでしまいます。
まぁ、親子のスキンシップですからね・・・
アレだめ、コレだめ、とは言いません
念のため、赤ちゃんが生まれてくる前に、
一緒に生活する大人たちの虫歯も治療しておくことが大切です。
最近は、子供虐待の聞くのも嫌なニュースが多いご時世です。
大事な大事な子宝が、
スクスクと健やかに成長できるように、
僕ら大人でしっかりと見守っていこうじゃないですか!!
その一端を、
僕らタニダ歯科のスタッフでお手伝いできれば嬉しいです。
気になる事があれば、一度健診を受けに来てくださいね。

20190314kugai3.png


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年3月 7日

こんにちは、歯科医師の池田です。

最近「誤嚥性肺炎」という言葉を耳にする機会が
少しずつ増えていると思いますが、
何が原因でどういった症状がでるのか、
どういう対策が必要か、
などはまだあまり広まっていないかと思います。


口から食道へ入るべきものが
気管に入ってしまうことを「誤嚥」と言います。
そして「誤嚥性肺炎」は、
嚥下機能障害のため唾液や食べ物、
あるいは胃液などと一緒に細菌を
気道に誤って吸引することにより発症します。
誤嚥をした際、嚥下機能が正常な人であれば
咳をして誤嚥物を吐き出そうという防御反応が働きます。
しかし嚥下機能が低下している場合には、
誤嚥をしても咳反応が乏しいことがあります。
そのため、誤嚥性肺炎で咳が出ない状況というのは、
誤嚥が引き続き生じる可能性のある危険な状況といえます。


嚥下障害を起こしやすい原因は、
嚥下機能の低下した高齢者、脳梗塞後遺症や認知症、
胃食道逆流症、円背・亀背、胃切除後、パーキンソン病などの
神経変性疾患や寝たきりの患者に多く発生します。
これらの病気は、
全身状態や意識レベルが低下しているということであり、
嚥下に関わる筋肉量の減少にもつながります。
また、嚥下反射が鈍くなり、誤嚥を起こしやすくなるのです。


肺炎球菌や口腔内の常在菌である嫌気性菌が
原因となることが多いとされます。
高齢者や神経疾患などで寝たきりの患者では
口腔内の清潔が十分に保たれていないこともあり、
この場合、口腔内で肺炎の原因となる細菌が
より多く増殖してしまいます。
また、高齢者や寝たきり患者では
咳反射が弱くなり嚥下機能が低下します。
その結果、口腔内の細菌が気管から肺へと吸引され、
肺炎を発症します。
そして栄養状態が不良であることや
免疫機能の低下なども発症に関与してきます。
他には、嘔吐などで食物と胃液を
一度に多く誤嚥して発症する場合もあります。


症状は、発熱、咳、膿のような痰が肺炎の典型的な症状です。
しかしこれらの症状がなく、
なんとなく元気がない、食欲がない、
のどがゴロゴロとなる、
などの非特異的な症状のみがみられることが多いのが
誤嚥性肺炎の特徴です。
特にこれらは、「不顕性誤嚥」でよくみられます。
「不顕性誤嚥」とは飲食物や少量の唾液が
気付かないうちに気管に入るもので、
食事中や夜間の睡眠中にみられます。


誤嚥性肺炎の診断は、
誤嚥が明らかな場合や
嚥下機能低下が確認されている患者では
胸部エックス線写真で肺炎像を確認することで診断できます。
また白血球増加や炎症反応の亢進も重要な所見です。
寝たきりの高齢者など
誤嚥性肺炎の高リスク患者で肺炎が発症した場合も疑われます。

治療法については、
急性期においては、抗生物質の投与が重要になります。
また、誤嚥のリスクを軽減させることを目的として、
嚥下リハビリテーションが行われることもあります。
誤嚥を引き起こしやすい食事形態があるため、
食事内容の指導を行うこともあります。
介護者は、患者の食事の際に十分に上体を起こし、
ゆっくりと咀嚼・嚥下するよう指導することが大切です。
嚥下機能に悪影響を及ぼす薬物を
内服していないかチェックも必要です。
さらに、口腔内の細菌が誤嚥性肺炎の原因であることから、
口腔内のケアをしっかり行うことも重要です。
事前に肺炎球菌のワクチンも受けておく方法もあります。

20190307ikeda.jpg

食事形態はその人の嚥下機能によって決まってきますので、
検査をしてからの食事形態の変更をお勧めします。
口からきちんと食事をすることで免疫力や体力も向上しますし、
ストレスも軽減されます。
本院では訪問診療にて、嚥下機能の検査も行っています。
何かわからないことなどがあるようなら
気軽に質問をしてくださいね。



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年2月28日

こんにちは、タニダ歯科医院の歯科医師の片山です。

今回のブログは
エナメル上皮腫という顎の骨にできる腫瘍についてです。

骨にできる腫瘍の中では
歯のエナメル器と呼ばれる歯に分化していく部分が腫瘍化してしまい起こる病気です。
こういう風に歯の元となるところが原因の腫瘍を歯原性腫瘍と呼ばれるのですが、
その歯原性腫瘍の中でもっとも頻度の高い腫瘍です。
好発年齢は10から30歳代と言われており、
エナメル上皮腫の男女比は,
わが国で は 3:2 と男性に多く認められるといわれています。
諸外国では差はないとされており、どこにできやすいかというと、
日本での調査では上顎が 8.9%に対し下顎が 91.9%であり、
下顎が圧倒的に多く左右差はな いと報告されています。
また,上下顎とも大臼歯部が約50パーセントと最も多く、
次いで下顎枝部、前歯部、小臼歯部の順の頻度であらわれます。

エナメル上皮腫の症状は、ほとんどの病変が顎のなかに進展するので、
顔面および口腔内には病気が露出しないです。
そのため、診断の根拠が画像所見のみに限定されることが多いです。
また、発育が遅く、発症初期には自覚症状がないまま無症状で経過することが多いです。
ときには数十年の長期の経過をたどることもあります。
このため、歯科治療の際に偶然に発見されることが多いです。
症状や肉眼的な病的所見はある程度の病変の進まなければ、
ほとんど見つけられることはありません。
また、エナメル上皮腫のみに特徴的な症状もないため、
画像検査を行わずに症状のみで 確定診断を行うことは非常に困難であります。
肉眼的所見において、かなり進展してしまった場合は
口腔外から顔面の膨隆(左右非対称)が観察されます。
口腔内所見としては、顎の膨隆、歯の移動などが認められます。
病変を覆う口腔粘膜には明らかな変化を認めないことが多いです。
また、腫瘍が骨・歯肉を越えて増殖した場合や、感染などを併発した場合には、
潰瘍、排膿、瘻孔を認める場合もあります。
瘻孔とは膿の出口が口腔粘膜に届いた時にできるもとです。
触診では、骨の菲薄化による羊皮紙様感、
袋状様のエナメル上皮腫の場合には骨外に進展した際に波動、
つまりぷよぷよとした感触などがみられます。
基本的には無症状で経過することが多いですが、
腫瘍の進展や感染などの二次的な原因によっては、
疼 痛、腫脹、知覚麻痺、歯の動揺、出血などの臨床症状を訴える場合があります。
しかし、これらの臨床症状は、
腫瘍の発生部位、進展範囲、骨の吸収状態、腫瘍に隣接する歯の根の吸収状態などが関連するので、
エナメル上皮腫の臨床診断には、画像診断が必須であります。
また、上下顎骨の解剖学的な構造の違いも症状に反映します。
下顎骨に特異的な症状としては、
下歯槽神経への進展から下唇・オトガイ部の知覚麻痺が生じる場合があります。
一方、上顎骨 のエナメル上皮腫でも、下顎骨と同様の症状がみられるほか、
解剖学的形態から上顎洞への腫瘍の 進展がみられる場合には,
鼻閉感や頭重感を訴える場合もあります。
鑑別診断が必要な疾患としては、
顎骨内 に発症する原始性囊胞や含歯性囊胞などの囊胞および顎骨中心性の腫瘍、
特に角化囊胞性歯原性腫 瘍などの歯原性腫瘍との鑑別が重要となります。
また、発生頻度は少ないですが、
周辺性エナメル上皮腫では、病変の一部が口腔内に達しているために、
口腔粘膜に乳頭状の膨隆、色調の変化などの肉眼的所見を呈することがあります。
このため辺縁性歯周炎などの炎症性疾患、他の歯肉腫瘍等との鑑別が重要となります。

まとめますと、エナメル上皮腫の場合、
患者様が訴える症状よりも画像診断で見つかるとこがおおく、
また、進行も遅いため見つかった時にはかなり進行されてしまっている事があります。
なので、当医院では1年から2年毎に
大きなパノラマレントゲン写真を撮らさせてもらっています。

20190214katayama.JPG

処置としては外科療法が一般出来であり、
開窓し、何度か中を掃除して小さくなるのを待って、病巣ごと骨を取っていきます。
大きくなれば他の部位の骨を使って再建しなければならないこともあります。
かつ、再発しやすい病気でもありますので注意が必要です。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年2月21日

まだまだ、寒い。。
歯科医師の川村です。


「歯の裏側に歯石がついていますよ。次回除去しましょう。」
言われた経験のある方もいるでしょう。
では、歯石って一体何者なのでしょうか。


百科事典で調べてみましょう。
百科事典を調べてみると、
『歯および義歯などの表面に堆積する硬い物質をいう。
歯石は血清または唾液中の無機塩類が沈着して、
歯垢が石灰化することによって形成される。
形成初期の歯石は軟らかいが、
古くなると無機質の含有量を増して硬くなる。
歯石は歯垢と並んで歯肉炎または歯周炎の有力な原因である。
歯石中の無機質はリン酸カルシウム75.97%、
炭酸カルシウム3.17%、
リン酸マグネシウム3.77%であり、
有機質はタンパク質8.34%、脂肪2.71%、
水分その他6.04%となっている。
歯石は堆積する場所によって
歯肉縁上歯石と歯肉縁下歯石とに分けられるが、
化学的組成はほぼ同じである。
歯肉縁上歯石は、
歯肉の辺縁より上部(歯冠部)に堆積する帯黄白色の歯石で、
直接観察することができる。
歯肉縁下歯石は、
歯周炎によって歯肉が歯の表面から剥離したために形成される
「すきま」(歯周ポケット)の歯根表面に堆積する黒褐白の歯石で、
歯肉縁上歯石より硬く、また強固に付着している。』
と書いてあります。
少し分かりづらいですね・・・。

分かりやすく言うと、
歯石(calculus)とは、歯に付着したプラークが石灰化したもので、
容易に除去できない歯の沈着物のことです。
歯肉縁(歯と歯茎の境目)より上にできるものを歯肉縁上歯石、
歯肉縁より下(歯周ポケット内)にできるものを歯肉縁下歯石と呼んでます。
音だけ聞くの難解に聞こえますが、
漢字で書くと何となく分かってくれるような気がします。
歯肉縁上歯石は、少し黄色がかった白色をしています。
歯肉縁下歯石は、少し黒っぽい色をしています。


20190221kawamura.png

よく健診に来て頂いた時に、口の中の写真を見ると思います。
特に下の歯の裏側の写真を見ることが多いと思います。
その時に、歯の縁についている白く固い物、
それが歯石です。
歯ブラシで頑張って磨いても取れない固い物・・・、歯石です。


下の歯の裏側は、よく歯石が溜まりやすい部分になります。
では、どうして??
歯石は、どうやって出来るのでしょうか? 
上に書いてある通り、
歯石は、歯垢に唾液の成分が沈着して石灰化したものです。
なので・・・、唾液の出口の近くは歯石が出来やすいのです。
また、下の前歯の裏側は、歯ブラシでの清掃が難しい所で、
歯垢が溜まりやすいということも理由に加味されて、
歯石のつきやすい場所になっています。


因みに・・・、唾液の出る場所は大小あり、複数箇所ありますが、
一番多くの唾液が出る出口が、舌下小丘と言われる場所です。
(読んで字のごとく、舌の下にある小さな丘)
舌を上に上げるとスジの根元の両側に少し高まりがあると思います。
そこが舌下小丘です。
そこから唾液が出てきます。


下の前歯の磨き方は、
歯ブラシを縦にして、
毛先を歯の裏にしっかり押し当てて、
上下に動かして磨きます(縦磨き)。
下の前歯の裏側は、ハブラシのかかとを使うと、うまく磨けます。
ただ、どうしても自分で磨くには限界があります。
いくら丁寧に磨いたとしても、細かなところは難しいです。
そこは定期的な健診、クリーニングで除去していきましょう。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年2月14日

こんにちは、歯科医師の武田です。
「歯のホワイトニング」について数回にわけて
お話しさせていただいております。
どうぞよろしくお願いします。

◆ 日ごろから気を付けたいこと

歯の汚れや黄ばみが気になり始めたときに
まずは自分でできることはないかと考えますよね。
前回、コーヒー・お茶のほか、赤ワインなどの
外からの着色「ステイン」が着色の原因の一つと
お話しましたが、これらのものを飲食した後に
うがいや口をゆすぐことで、ステインの主成分を
洗い流し、着色をある程度防止することができます。
冷たいコーヒーやお茶ならストローを使って、
できるだけ歯に触れないように飲むことも
とても効果があります。

また、歯の表面を傷つけないような習慣も大切です。
歯の表面は本来「つるつる」です、
これは「つるつる」なことで歯の表面に
汚れや細菌がつかないようになっていて、
清潔に保てるようになっています。
その表面を歯磨剤中の研磨剤や、硬い歯ブラシで
強く磨いてしまうと、細かい傷がついてしまい
汚れや細菌がつきやすくなり、結果として
ステインがつきやすくなってしまいます。

まちがった歯磨きは、知覚過敏の原因に
なっていることもあります。
ホワイトニング効果のある歯磨剤には、
研磨剤が入っていることもあり
歯の表面についた着色汚れを削り落とす力が
あります。しかしやりすぎは逆効果です。

ほかには電動歯ブラシの「ステイン除去機能」
も使えますが、注意していただきたいのが
研磨剤入りの歯磨剤と電動歯ブラシの併用は
お勧めできません。
電動歯ブラシは手で磨くより強い力がかかり、
汚れを落とす以上に
歯を傷つけるリスクが高くなります。
電動歯ブラシを利用する際には
研磨剤を含まない電動歯ブラシ専用の
ジェル状の歯磨剤を使用しましょう。

生活習慣や歯の状況にあわせて、
上手に取り入れるようにしましょう。

また、常に自分の歯は見ているので
歯の変化に気づきにくいこともあります。

定期的に歯科医院へ
検診に行くこともお勧めです。
定期健診では無症状の初期の虫歯が
発見できるだけでなく、

頑固な着色になる前に着色を取り除けるため
施術時間も回数も痛みも少なくてすみます。
3~4か月に一度の通院をおすすめします。

◆ どのくらい白くなるのか

ホワイトニングをすると、どのくらい歯が
白くなるのか気になりますね。
これには生活習慣や元の歯の質・状態など
個人差が大きく左右し
ホワイトニングの方法の違いもあり、具体的に
「ここまで」と言うことができません。
また、ホワイトニングをしても
白くなりにくい歯の質の場合もあります。

テレビや雑誌などでみる芸能人の歯は
とても白くてきれいです。
人前に出ることの多い方は、
ホワイトニングの中でも白くなる度合いが
高い方法を選ぶ傾向にあるようです。

一般的なオフィスホワイトニングを
より効果的に行い、このレベルの白さを目指す
ことは可能です。ただし、特に白さの目立つ方は
元の自分の歯を削った上に白いかぶせ物をする
治療を行っている場合が多く、
これはホワイトニングとは
仕上がりが全く異なるものです。

人工の白い被せ物により、
自然な白さを超越した
白さに見せることが可能になります。

◆ ホワイトニングは誰でもできるの?

ホワイトニングは効果が出にくい人だけではなく、
推奨されていないケースもあります。

・歯の神経を除去している歯
神経を除去している歯には
ホワイトニングの方法が異なります
歯科医師に相談の上、
判断してもらうことをお勧めいたします

・詰め物や被せもの
詰め物や被せものにはホワイトニングの
漂白効果はありません
詰め物や被せものは、ホワイトニング終了後に
白くなった歯の色に合わせて
やり直すことで漂白した歯の色に合わせます。

・妊娠中・授乳中のかた 
安全性が確立しておりません

・無カタラーゼ症の患者様 
過酸化水素を分解できないので
ホワイトニングはできません


今回の「いただきます」

磯辺焼き  


20190228takeda.jpg


わらび餅


20190228takeda1.jpg


20190228takeda2.jpg


ホワイトニングを知ることで、
ホワイトニングをしたいけど
迷っておられる方のサポートをしていきたいと考えております。
次回から徐々に詳しくお話していきます。

そして歯の白さ、美しさを保つには、
定期的なクリーニングがとても大切です
ぜひタニダ歯科クリニックで定期健診を。
ご来院お待ちしております。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年2月 7日

こんにちは。歯科医師の村重です。

節分が終わって、
ようやく少しずつ暖かくなってきましたね。
そう思って油断していたら、
今週末また寒波が訪れるとのことで、
春を感じるにはまだまだ早いようです。


さて、皆さんは朝起きたときに
なんとなく顎が疲れていたり、
日中ふとしたときに
歯を食いしばっていることに気づいたことはありませんか?
そういった症状に心当たりがある場合、
ブラキシズム(歯ぎしりや食いしばり)を
行なっているかもしれません。

20190207murasige.jpeg

歯ぎしり(ブラキシズム)とは、
上下の歯が非機能的な接触を生じている状態を言います。
寝ている時に起こる場合と、
目覚めている時に起こる場合とにより、
睡眠時ブラキシズムと覚醒時ブラキシズムとに分けられます。
また、ブラキシズムは
下顎の運動を伴うグラインディング
(いわゆる歯ぎしり)
とタッピング、一定の下顎位で行われるクレンチング
(食いしばり)とに
分類することができます。
睡眠時ブラキシズムは基本的には中枢性の問題であり、
睡眠関連疾患と考えられています。
一方、覚醒時ブラキシズムは、
様々な条件に伴って獲得された習癖であると考えられています。
以下にそれぞれの治療法について説明します。

①睡眠時ブラキシズム
睡眠時ブラキシズムに関連する因子は患者個々で異なるため、
現時点では確実にブラキシズムを抑制できる
単一の治療法はありません。
ストレス、飲酒、喫煙、服薬、睡眠障害等の関与が疑われれば、
ストレスマネージメント、飲酒や喫煙に対する指導、
服薬の変更や中止などで抑制できる可能性があります。
これらは口腔の健康のみならず
全身管理の面からもまず行われるべきことです。
代表的な治療法として以下のものがあります。


スプリント療法:
スタビライゼーション型スプリントを用いたスプリント療法が、
短期的にブラキシズムを抑制することが報告されています。
ただし、全ての患者に対して有効であるわけではないこと、
また有効であってもこれらの効果は短期的なものであり、
長期間スプリントを使用していると
ブラキシズム・レベルは元に戻ることが示されています。
しかし、スプリントには
歯や歯冠修復物をブラキシズムから
保護することができるという利点があり、
スプリントによって
睡眠中に生じる顎関節への負荷を軽減できる可能性もあります。

薬物療法:
薬物に関しては、
筋弛緩剤であるジアゼパムやメトカルバモール、
高血圧の治療に用いられる
α2受容体アゴニストである
クロニジン、ベンゾジアゼピン系のクロナゼパムなどに
ブラキシズム抑制効果があることが示されていますが、
薬物依存、副作用などの問題があり長期的には使用できません。


20190207murasige1.jpeg


②覚醒時ブラキシズム
覚醒時ブラキシズムは、
咀嚼や会話などの機能時以外に観察されます。
覚醒時ブラキシズムについても、
ストレスなど様々な因子が関連してくる可能性がありますが、
睡眠時ブラキシズムと異なり、
無意識で行われるものばかりではなく、
意識的に行われる場合もあります。
いずれにせよブラキシズムが強い力を伴う場合や、
弱くても長時間持続すれば
顎口腔系に対して様々な為害作用を及ぼす可能性があります。
覚醒時ブラキシズムについては、
覚醒時の現象で様々な条件に伴って
獲得された習癖と考えられるため、
理論的には患者指導により是正が可能です。
通常、自らが有害な行動を無意識
あるいは意識的に行っていることを認識させるための
行動変容療法が適応されます。

ブラキシズムは知覚過敏や、
歯の破折や被せ物の脱離、
顎関節症に至るまで様々な症状の原因となります。
歯ぎしりの自覚があったり、
指摘されたことのある方は気軽にご相談下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年2月 4日

こんにちは。
歯科医師の今泉です。
寒い日が続き、インフルエンザや風邪が猛威をふるっていますね。
原因の一つは乾燥だそうです。


インフルエンザや風邪症候群の原因は80~90%がウイルスの感染のようです。
ウイルスは生きた細胞の中だけで増殖する特異な微生物です。
ウイルスの多くは冬場の低温乾燥の環境で空気中の飛散量が増加し、
湿度の高い状況では、すぐに地面に落下してしまいます。
ところが、湿度が40%以下になるとウイルスの水分が蒸発して軽くなるため、
落下速度はゆるやかになり約30分間、空気中を漂うことになるのです。
空気中のウイルスは人が息を吸い込む時に鼻やノドから感染して、
流行しやすくなると考えられています。
また、空気が乾燥すると、ノドの粘膜が乾燥して炎症をおこしやすくなり、
ウイルスを防御する力が衰えてきます。
こうしたことが重なって、
空気が乾燥する冬にはインフルエンザや風邪をひきやすくなります。

歯科でも口腔乾燥は虫歯や歯周病・口臭の悪化を招きます。
今回は口臭をテーマに説明させていただきます。
口臭でお悩みの方は多くいられます。
家族や友人などに指摘され、ショックを受けた経験がある方もいるのではないでしょうか?
実は口臭は歯科治療で解決できる事が多いんです!
20190201imaizumi.png

1️⃣口臭の分類
口臭研究学会では口臭を5つに分類しています。


A病的口臭 45%
歯周病や重度のう蝕・唾液腺の機能低下
などに由来


B生理的口臭 22%
口腔清掃不良のために蓄積した舌苔や
プラーク由来


C仮性口臭 29%
自分に口臭があると思い込む精神的なもの


D病的口臭 1%
肝臓疾患などに由来

E口臭恐怖症 3%
真性口臭症(ABD)、
仮性口臭症(C)に対する治療で
訴えの改善が期待できないもの


2️⃣口臭の原因
口臭のほとんどの原因物質は口腔細菌が産生します。
我々が毎日食べるご飯を歯周ポケットや舌苔にいる細菌が取り込みます。
そして、それらを代謝・分解する際に細菌の排泄物として口臭成分が発生します。


3️⃣原因物質
原因物質は3つあり
1硫化水素
生理的口臭の原因物質
卵が腐った臭い

2メチルメルカプタン
歯周病菌から産生
野菜が腐った臭い

3硫化ジメチルサルファイド
肝臓疾患などの全身疾患由来
生ゴミの臭い


4️⃣治療法
1生理的口臭
歯ブラシと舌ブラシによる舌磨き
唾液腺マッサージ

2病的口臭
口腔内ケア及び歯周病治療


5️⃣口臭成分の毒性


口臭の原因物質のほとんどには毒性があり、
歯周組織の破壊を進めると言われています。
特に歯周病原菌が産生するメチルメルカプタンの毒性は高く、
日本の法律では毒物に指定されており、その毒性は青酸ガスに匹敵します。
最近の研究では歯周組織の破壊に最も強く関与していると指摘されています。

20190201imaizumi2.jpg

口臭の9割近くは歯科医院の歯周治療や口腔ケアで改善できます。
口臭でお悩みの方や家族・友人で悩んでいる方がおられたら
是非タニダ歯科ご来院下さい。
そのお手伝いができたら幸いです。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年1月24日

こんにちは。歯科医師の岩本です。

ご高齢の患者さんと話していると、時々、
「昔は歯が丈夫で、自慢だったのに...」
という言葉を耳にします。

20190124iwamoto.png


治療のあとが殆ど見られない、きれいな歯なのに、
ある時期から急に虫歯が増えてくることがあります。


これにはいくつかの要因が考えられるのですが、
そのうちの一つに、「唾液の減少」があります。

唾液は、私達の歯を守るために、色々と働いてくれています。
虫歯予防についての、唾液の働きをあげてみます。

1.口の中の食べかすや歯垢(プラーク)を洗い流す
2.抗菌作用により、虫歯の原因菌の増殖を抑える
3.飲食によって酸性に傾いた口の中を中和して、歯が溶けるのを防ぐ
4.溶けかかった(虫歯になりかけた)歯の表面を再石灰化し、元に戻す
  


このように、色々と力を尽くして
歯を守ってくれていた唾液が減ってしまうと、
今までと同じようなものを食べ、
同じように歯磨きを行っていても
虫歯になってしまったりするのです。


では何故、唾液は減ってしまうのでしょうか。


加齢に伴い、全身の筋肉は衰えていきますが、
お口の周りも同様です。
唾液腺は退化し、それを取り囲む筋肉も痩せてくるので、
唾液腺を刺激して唾液の分泌を促す力も落ちます。


また、降圧剤や抗不安薬などの薬剤の副作用も考えられます。
一般的な処方薬の80%は
口腔乾燥を起こすことが報告されているそうで、
高齢の方はそれを何種類も飲んでおられたりしますので、
その影響は大きいです。


その他、全身疾患の影響や放射線治療、ストレスなど、
あらゆる原因によって
お口のなかはパサパサになっていきます。
このような状態は「ドライマウス」と呼ばれています。

高齢者のドライマウスの場合、
先にあげた虫歯の多発のほかにも、
潤滑剤となる唾液の不足により、義歯が外れやすくなる、
傷ができやすくなるといった、
非常に困る事態が発生します。


お口の中が痛かったり、義歯がうまく使えないと、
食事の量が減り、栄養状態が悪化するので
筋肉が落ちて...と
悪循環になってしまいます。


乾燥の症状を和らげる方法としては、
保湿剤を使った唾液腺マッサージがあります。

ステップ1

1.うがいなどで十分に口の中を湿らせる
2.保湿ジェルを1〜2cm程度、指先にとる
3.舌の表面をゆっくりとマッサージする
4.舌の奥、付け根のところにも小唾液腺があるので、
刺激するつもりでマッサージ
  嘔吐反射の強い人は無理せず軽い力で、
  1回に5〜10秒程かけて、2〜3回繰り返す 
5.口蓋部(上顎の内側)もマッサージする
1回5〜10秒を2〜3回繰り返す
6.舌の下には舌下腺があり、唾液腺の開口部があるので、
その付近を丁寧にマッサージする

ステップ2

口の内側から頬粘膜を片方の指で押し、
反対側の手で頬を外側からマッサージする
1回10〜20秒を5〜6回繰り返す


ステップ3

唇と歯の間に指を入れ、
唇内面を上下30秒ずつ、ゆっくりとマッサージする

このようなマッサージを続けると、
唾液分泌を自分で感じられるようになります。
食後や就寝前に、
うがいなどで口を潤してから行うようにしてください。
  

参考図書:高齢者のドライマウス
阪井丘芳 医歯薬出版



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年1月17日

こんにちは、口腔外科専門医の豊原です。

年末年始、皆さまはいかがでしたか?
子供達にとっては
楽しい冬休みも親の立場からは一番忙しいお休みですね。
ようやく学校も始まり、
ほっとしている今日この頃です。


今回は全身疾患と歯科との関わりについて
書きたいと思います。

歯科で全身疾患が関係あるの??と
ひと昔前までは
問診票の記入すら面倒で端折られる有様でした。
しかし、
テレビの医療番組やインターネットニュースなどで
度々取り上げられるようになり、
ようやく一般の方にも
歯科と全身疾患との関わりが
認知されるようになってきました。
実はこれは一般にかかわらず、
医科と歯科との関係にも変化をもたらしました。
様々な基礎研究が進み、
今や歯科疾患と全身疾患に
相関性があるのは常識になりつつあります。
その中でも、
かなりの方に可能性がある高血圧について
今回は取り上げたいと思います。


高血圧は合併症の有無により、
その対応が大きく変わります。
高血圧の合併症って何があるの?
と思われる方が多いと思いますが、
高血圧はつまりは血管内圧力の異常なので、
その原因は心臓のポンプ機能の異常や
血管の老化などと深く関係しています。
血管は体内全体に行き渡っているため、
例えば、眼の異常だったり、
脳出血や脳梗塞、心臓肥大や心不全、
狭心症、心筋梗塞、腎不全など
多岐にわたる合併症を引き起こします。
通常、高血圧とは、
診察室で測定した血圧が140/90mmHg以上、
あるいは家庭で測定した血圧が
135/85mmHgを越えて高くなることを指します。
年齢や病気により目標血圧は異なりますが、
高血圧状態を長く放置すれば、
様々な臓器に負担がかかって、
上記のような合併症が生じます。
合併症のない方でも、
元々怖がりなどで歯科治療に緊張してしまう方なら、
歯科治療中の血圧は急上昇することがあります。
処置中に頭痛やめまいなどが起こるようなら、
無理な歯科治療はせず、
まずは血圧のコントロールを行う事が先決になります。
そうでない方でも、
歯科治療は痛みを伴う事があるため、
あまり痛みを我慢して治療を受けていると、
自分では気付かないうちに
血圧が高くなってたなんてことはよくあるので、
決して無理はせず痛みをとる手段を大いに利用するべきです。


すなわち、麻酔下での治療をお勧めします。
麻酔時のチクッと刺される感じが苦手な方は
遠慮なく歯科医師に申し出てください。
そういう場合も
表面麻酔で少しはチクッとする感覚を軽減できますので、
ご安心ください。
何はともあれ、
緊張や不安から血圧が上がるのが
一番コントロールが難しいので、
尋ねたい事があれば、
主治医に遠慮せずしっかり尋ね、
不安を少しでも軽減するのがとても大事だと考えます。
また、抜歯の際は高血圧の方は、
術後とくに麻酔切れの頃や
お風呂上がりに出血してきたり、
出血が止まらなかったりする事があります。
もし、その際の血圧が高いようだったら、
血圧を下げる処置が必要なケースもありますし、
抜歯後の痛みがあるようなら、
痛み止めを飲むことで血圧が下がり、
出血が止まる事があります。
こういったこともありますので、
抜歯当日は医師からの特別な指示がない限りは
高血圧治療薬を勝手に休薬せず、
必ず通常通り内服していく事が大事です。


合併症のある場合につきましては、
今後のブログにてまた書いていきたいと思います。
これから寒さ本番を迎えますが、
皆様、風邪やインフルエンザに
かからないよう、お体に気をつけてください。


20190117toyohara2.png

最後になりましたが、
本年もどうぞ宜しくお願い致します。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年1月10日

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

こんにちは、歯科医師の久貝です。

さぁ、ついについに新年を迎えてしまいました!
いやぁ~~、めでたい!!
皆さん、新年はどのように過ごされましたか?
家族で過ごされた方々も
故郷へ帰られた方々も
どこかへご旅行へ行かれた方々も
皆さん思い思いの年の瀬、新年を迎えられた事でしょう
僕も田舎の方へ帰り、
親戚一同が集まって暖かい時間を過ごさせて頂きました。
まぁ、また 年を一つとってしまう事が
本気で嫌すぎますけど・・・
さて、お正月と言えば 定番は「おせち料理」、
「お雑煮」ですけど、
皆さんのご家庭の「お雑煮」って、どんな感じです?
地域によって色んな種類がありますよね
「おすまし」であったり、
「味噌汁」であったり、
その味噌の種類も「白味噌」や「赤味噌」
中に入れるお餅も様々です。
大学の頃にいた四国では「白味噌」の「お雑煮」で
中に入っていたお餅は「あん餅」でした
衝撃です!!
だって「あん餅」ですよ!!!
しかも「白味噌」のお雑煮で
かつ、その中に「あん餅」がダイブ!!!
僕の故郷では、
カツオ出汁の「おすまし」だったので、
かなりの衝撃でした
・・・・って、
言っている僕の故郷の「お雑煮」も
別の地域の方が聞いたら、
「えっ!?」って思われるような事があるんでしょうね。
本当に地域差って、面白いですね。
さて、そのお雑煮の中に入っている「お餅」なんですが、
この時期はよく事故が起こるんですよねぇ・・・
アレですよ、アレ・・・

「誤嚥」です

この時期のニュースで頻繁に耳にしませんか?
「喉にお餅を詰まらせて、○○さんが救急車で運ばれました」
みたいなヤツ。

怖いですねぇ・・・、恐ろしいですねぇ・・・

65歳以上の高齢者の
「誤嚥(ごえん)等の不慮の窒息」による死亡者数は
毎年一定数おり、
その半分は「気道閉塞を生じた食物の誤嚥」によるもの。
要因となる食品では詳細不明なものを除くと
「おかゆ類」「餅」の順に多く、
また救急搬送者数を発生月別に見ると
1月が30.7%で最も多くなっています(2016年)。


20190110kugai.png

 専門家によると、
餅は、表面温度が40度以下に低下すると
硬さが増す特質があるため、
口から喉に入っていく過程で一層硬くなるとのこと。
また温度が体温以下になるとく
っつきやすさも増すといった理由から、
窒息につながることがあるとのこと。
さらに食べるときに重要になる唾液の出が悪い朝などはより注意し、
食事の前に口を動かしたり、
最初にスープ等で喉を潤してから食べることが、
窒息を防ぐために有効としています。

 高齢になるほど
①唾液の量が減り、
②歯の機能が衰え、
③噛む力や飲み込む力などが弱くなる

等の症状が見られるため、
高齢者の窒息事故は起こりやすくなってしまいます。
これを防ぐための餅の安全な食べ方として、

・「餅は小さく切っておく」
・「餅を食べる前に、先にお茶や汁物を飲んで喉を潤しておく」
・「餅はよくかんで、唾液とよく混ぜ合わせてから飲み込む」

の3つのポイントを挙げています。

 なお、これらは高齢者本人だけでなく、
家族など周囲の人も一緒に注意し、
知っておくことが事故を防止する上で大切となります。
 また、万が一、窒息事故が起きてしまった場合。
まず窒息した人は言葉を発せなくなるため、
顔色が急に悪くなったり、
喉に手を当てて呼吸ができなくなったことを示す
動作(チョークサイン)が見られたら窒息を疑いましょう。
その際には救急へ通報(119番)し、
速やかに異物除去の応急手当を行います。
 応急手当は、後ろから引くように
ヘソの上あたりを圧迫する「腹部突き上げ法」と、

20190110kugai1.png


後ろから肩甲骨の中間あたりを叩く
「背部叩打法」の2つ。
高齢者の場合には前者の
「腹部突き上げ法」を優先して行い、
また妊婦や乳児の場合には前者を行わず
「背部叩打法」のみを行います。


20190110kugai2.png



 季節がら まだまだ正月気分なので、
お餅を口にする機会が多いかと思われます。
なので、周囲にお年寄りや、小さなお子さんのいるご家族は
食事の際には充分に注意をして、
楽しい家族団らんの時間を過ごす様にして下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

Categories

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ