«  2016年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2016年11月29日

こんにちは、歯科医師の重田です。

いよいよ寒さも厳しくなり冬も本番になってきました。
世間ではもうクリスマスムードあちこちで高まっていますね。


先日、箕面市にある勝尾寺に行ってきました。
ちょうど紅葉の季節だったので非常にきれいでした。


20161129sigeta.JPG

20161129sigeta2.JPG

学生の頃、徒歩訓練といって学校から勝尾寺まで
徒歩で往復していたので、懐かしさもありました。


だるまが有名で、本当に至る所にだるまがいます。

一度は行ってみる価値があると思います!

話は変わりますが、みなさん一度は
手や足を打撲したことがありますよね?

ぶつけると色が変わって青アザになり、徐々に痛みがひいてくる。
実は歯にも打撲という概念があります。
但し、歯の場合はすぐには色が変わりません。

20161129sigeta3.JPG

これは、こけて歯をぶつけた後、一ヶ月後です。

歯の打撲は手などと違って、遅れて色がかわります。

これも徐々に色が戻って良くなることもありますが、
痛みが出たりすると神経を取ってあげないといけない場合もあります。

もし、お子さんの歯を見て左右で色が違うかな?と感じた場合は一度ご相談ください。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月26日

こんにちは、口腔外科専門医の豊原です。

今回は扁桃についてお話します。
扁桃というと、皆さんが思い浮かべるのは
扁桃腺と呼ばれる口蓋扁桃ではないでしょうか?
もちろんこの扁桃が一番知られていますが、
舌にも扁桃があるのをご存知ですか?

舌扁桃は舌のかなり後方の両端にあります。
指で舌を引っ張ってようやく見える辺りです。

20161126toyohara.jpg

写真のようにやや赤いブツブツした腫瘤が数個集まっています。

こういった形状のため、
よく癌を心配して診察にいらっしゃる患者様も居られますが、
舌扁桃自体は柔らかい組織のため、もちろん癌ではありません。

しかし、冬場の乾燥期は口腔内の乾燥も進むことから、
舌扁桃が歯などに擦れて、ヒリヒリ痛みを訴える方もいらっしゃいます。
こういった場合はまずは乾燥に注意をして頂くと共に、
まめにうがいをしてもらうといいかと思います。

これから、乾燥本番を迎えます。適度な加湿を心がけて下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月24日

こんにちは、歯科医師の白矢です。

11月も終わりが近づき、
2016年も残すところあと1カ月となりましたね。
寒くなって、風邪やインフルエンザなどが
はやる季節ですので、手洗いやうがいをして予防をしてください。

さて、11月の上旬に、
タニダ歯科は宝塚で院長と訪問歯科に携わる歯科衛生士が
「嚥下」についての講演会を行いました。

20161124shiraya.jpg

20161124shiraya2.jpg

20161124shiraya3.jpg

内容については、

院長による、高齢に伴って嚥下(飲み込む)反射運動の低下が招く
リスクや注意点、いわゆる誤嚥性肺炎のメカニズム

そして衛生士による、誤嚥性肺炎を予防するための口腔ケアと
マッサージの実習が行われました。

内容を要約すると、高齢化社会に伴って、
日本人の死因の第三位に誤嚥性肺炎が入っており、
その理由の一つに、嚥下反射の低下によるものと言われています。
反射の低下が起こっても、お口の中がきれいであると、
肺炎は起こりにくいですが、お口の中が汚れていると
その汚れが肺に入ってしまい、
肺に炎症が起こり肺炎になってしまいます。
そのため、日ごろからのお口の中のケア
(歯磨きや歯間ブラシ、舌ブラシを用いたケア)が必要です。

タニダ歯科では、訪問診療を行っており、
なかなかご自身でお口のケアができない方への口腔ケアを行っています。
もちろんタニダ歯科に来ていただいても
口腔ケアは可能ですし、ご不明な点があれば、
お気軽に聞いて頂けれは幸いです。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月22日

口腔外科専門医の筧康正です。

朝夕は日増しに冷え込み、いつの間にか吐く息が白くなるこの頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日私は横浜で開催された日本癌治療学会に出席して参りました。

私は本学会に以前から参加したかったのですが、
今年ようやく参加することが出来ました。

本学会は他の学会と異なり身体のあらゆる部位の癌に対して
ほぼ全ての診療科の癌のエキスパート達が参加するとても規模の大きい学会です。

外科医だけでなく腫瘍内科医や放射線腫瘍科医だけでなく
コメディカルも参加するため、多くの領域の知識を学べるだけでなく、
内容も最先端であることも多く癌医療の知識のアップデートが可能です。

多くの学会は自らの診療科のみであり、どこか閉鎖的な印象もありますが、
本学会の印象はとても開放的でありました。

今回は参加のみだったのが残念で
次回からは是非発表したいと決意した次第であります。

様々な診療科の匠にならい、広く学ぶ姿勢の大事さを
改めて感じる良き機会となりました。

20161027kakei.JPG


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月19日

こんにちは、
歯科医師の池田です。

風邪やインフルエンザが流行り始めていますね。
最近インフルエンザの予防接種を受けました。


映画の「君の名は」を観ました。
夏に始まった映画ですが、
人気が高く延長して季節をまたいで
まだやっているのは凄いですね。

映画には興味があまりなかったのですが、
あまりにも人気があったので観にいきました。

20161119ikedami.jpg


舞台が飛騨高山地方ということで、
岐阜の大学にいたので
見たことのある駅が出てきて懐かしかったです。


作中でヒロインの住む所では
「歯医者もない」
というセリフがありました。

きっとそんな地域では、
痛くなったり、問題が起きた時だけ
歯医者に行こうという考え方になってしまうと思いますが、
なるべく定期健診をして、
問題が起きないようにしていくようにしていきましょうね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月17日

こんにちは。歯科医師の武本です。

もう過ぎてしまいましたが、
11月8日は、日本歯科医師会によって
語呂合わせから
「いい歯の日」と制定されています。

それに伴い、各自治体で11月8日を含む週間、月間などで
「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という
「8020運動」を推進し、歯科保健啓発の強化をしています。


私が住んでいる宝塚市の中央図書館でも
11月13日に無料歯科検診と相談があり、
ロビーには「歯」に関する本が並べられていました。

20161117takemoto.jpg

このように並べると、歯に関する本は結構あるんですね!
絵本などもあるので、
お子様にも読んでもらって少しでも歯について
興味を持っていただければいいなと思います。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月15日

こんにちは、歯科医師の川村です。

11月も中旬になり、朝晩だいぶ冷えてきましたね。
体調に気をつけて、過ごして下さい。

少し前のことにはなりますが・・・。

「日常診療交流会」という勉強会に行ってきました。

普段は、歯科医師のみが参加する
勉強会に参加することが多いのですが、
今回は、医師・歯科医師・薬剤師の方が
参加する勉強会でした。

歯科に関する発表の他にも、
医科に関する発表もあり、勉強になりました。

20161115kawamura.jpg

12月には、別の勉強会があり、
参加してみたいと思います。

今年もあと1ヶ月半になりました。
やり残したことはないですか?

そう、歯の検診!
気になることがあっても、なくても、
検診で何か見つかるかもしれません。
チェックしに来てみて下さい。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月12日

こんにちは。歯科医師の片山です。

今回のブログは
先日行ったラーメン屋の一風堂についてです。
いつも頼むものとは違い、新しいメニューを頼みました。
出汁が効いていてとても美味しかったです。
20161112katayama.JPG


20161112katayama2.JPG

最近は水も冷たくなってきて、
歯がしみることもあると思います。
知覚過敏症ならまだいいんですが、
虫歯ということもありますので、
早めの受診、定期検診でお待ちしております。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月10日

こんにちは。歯科医師の村重です。
先日豊中にある中華料理専門店「かどや飯店」に行ってきました。

20161110murasige.jpg

こちらは餃子が有名なお店なのですが、
この日は休みの前日だったこともあり気兼ねなく堪能できました(笑)

20161110murasige2.jpg


大きくはないものの、外側がパリパリに揚がっており中はジューシー。
思わずもう一皿追加してしまいました☻

20161110murasige3.jpg


もう一つの名物「かどや麺」。
ミンチ入りの餡掛けスープに麺が絡んで、
シンプルながらクセになりそうです。
深夜まで開いており、空港が近いこともあって
パイロットやCAさんなんかも
よく来られるみたいですが、それも納得の味でした。


餃子のように、ニンニクの効いた料理を食べるときに
気になるのが口臭ではないでしょうか。
日常的に悩まれている方も多いと思います。
実は口臭にも種類があり、大きな分類で

①生理的口臭
②病的口臭
に分けられます。
ニンニクやタバコ、起床時の口臭は①に分類され、
日常的なブラッシングや舌の清掃でケアできます。
②病的口臭はさらに
ⅰ)全身的要因(糖尿病や蓄膿症などによる)
ⅱ)口腔要因
に分けられるのですが、後者によるものがほとんどです。
具体的には歯周病、虫歯、親知らずの腫れなどがあります。

20161110murasige4.png

虫歯で口臭とは意外に思われるかもしれませんが、
酸によって歯や神経が犯されるときに出る腐敗臭や、
虫歯によって穴があいた部分に食べものが詰まって
起こるものなど、大きな原因になります。
いずれにせよ治療を行うことで改善する可能性がありますので、
口臭を気にされている方は一度
お口の中のチェックにお越し頂くことをお勧めします。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月 8日

こんにちは。
歯科医師の今泉です。

夜は冷え込み寒い季節に突入しましたね。
先日寒い季節から逃げ沖縄に1泊2日弾丸ツアーに行ってきました。
昼は半袖で歩けるくらいの温度でとても快適でした。
沖縄で有名なアグー豚しゃぶしゃぶの店に行ってきたのですが、
その甘さに感動し思わず目をつぶってしまいました。

またダイビングで魚を見たり、
海カフェで海に癒され1泊2日でしたが充実した旅行でした✨

20161108imaizumi.jpg

20161108imaizumi2.jpg

ブタの内臓器官は人間のものと良く似ています。
しかし、歯の数は人間よりも多く、
小臼歯は16本、大臼歯は12本、合計44本の歯を持っています。
あんな小さい口なのにすごい数ですね。
豚と違い、私たちは親知らずを抜きにして
28本しかないので大切にして行きましょう!


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月 5日

こんにちは、歯科医師の重田です。

先日はハロウィンでしたね。
近年では日本にも定着しつつある行事となりました。

ここまで盛り上がるのは本当にここ最近ですよね??
みんなで楽しめるイベントが増えるのは良いことですね。

今年はぼくもハロウィンにあやかって少し遊んできました。


20161105shigeta2.JPG


決してこのパンを作ったわけではありませんが、
小さなハロウィンパーティをしましたw

さて、今回は歯の形態についてひとつ。
前歯の裏側って
結構ツルツルのイメージありませんか??

舌で触って凹凸があるなぁと思うことって
あまりないと思うんです。

しかし、実際はこれです。

20161105shigeta.jpg

黒くなっているところが、
前から二番目の歯の裏側によく見られる、

"舌盲孔"

と呼ばれる歯の形態です。

黒くなっているのは
虫歯になっているのですね。
意外と歯は複雑な形をしていて、
その隙間に汚れがたまると虫歯になります。

前歯の裏側にもこんな磨きにくいところがあるんです.。

歯磨きは時間をかけてゆっくり磨きましょう!!


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2016年11月 1日

こんにちは、口腔外科専門医の豊原です。

朝晩の冷え込みが少し辛く感じる季節になりましたね。

前回に続き、舌のお話しです。今回は地図状舌について。
これは舌の表面に大小様々な大きさの類円形の淡紅色斑が生じ、
地図状模様を呈するもので、日によってその模様が変わります。
原因はよくわかっていませんが、痛みを伴うことは少ないため、
治療の必要のない病態になります。まれに、ヒリヒリ感を伴いますが、
ヒリヒリがあるときは溝状舌を合併していることが多いようです。(前回ブログ参照)
ただ、前癌病変や真菌症と似ていることもありますので、
気になるようなら、歯科医にご相談ください。

20161101toyo.jpg

今年はすでに咳風邪が流行しているそうです。
手洗いうがいをしっかりして、体調に気をつけてくださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ