«  2017年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2017年6月30日

こんにちは。歯科医師の村重です。

今日は小児の保隙装置について書きます。
"保隙装置"と聞いてピンとくる方は少ないと思いますが、
簡単に言うと「虫歯などで失った乳歯の代わりに
永久歯の生えるスペースを確保するための装置」
ということになります。これでも少し難しいですね(笑)
実際に例を挙げてみると

20170630murashige1.jpg

上の写真のように虫歯などで早くから歯を失ってしまった場合、
そのまま放置してしまうと
奥に生えている歯が前方に倒れてきてしまい、
永久歯の生えるスペースを奪ってしまいます。
その結果本来の位置とはズレて生えてしまうことも、、、

20170630murashige2.jpg

このように装置を入れてあげることで、
歯の傾斜を防いで、
本来の位置に永久歯が生える手助けをしています。

こういった"保隙装置"は様々な種類のものがあり、
失った歯の種類や年齢によって使い分けられています。
多くの場合、自由診療となりますが
種類によっては最近保険適応になったものもあります
(ちなみに上記の装置は保険適応です)し、
こちらから提案させていただいた場合は是非ご検討下さい。
いずれにしても、そういった状況にならないためには
予防が最も大切ですので、
定期的な健診をおすすめします。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月27日

こんにちは!
歯科医師の今泉です。
みなさん抜けた乳歯はどうされてましたか?
日本では
上の歯は縁の下に投げ、
下の歯は屋根の上に投げる言い伝えがあります。
理由としては、
次に生える大人の歯が伸びる方向に
しっかり生える事を願ってとのことのようです。

他の国でも色々な言い伝えがあるそうです。

ほとんどのアジア圏(中国、フィリピンなど)
日本と同じ

韓国
上の歯も下の歯も同じ方向に投げる

コスタリカ
抜けた歯を加工しイヤリング

インド
土に埋める

欧米
抜けた乳歯を枕下に置いて寝ると、
歯の妖精「トゥース・フェアリー」が集めに来て、
代わりにコインを置いていく、
という言い伝えがあるそうです。。
ちなみに、妖精は、
きれいな乳歯しか持って行かないらしく、
歯の予防に厳しいお国柄が現れてますね。

ただ、おまじないだけでは
歯は綺麗な方向に行きません!
お子様の歯並びや虫歯でお悩みの方は
是非タニダ歯科でご相談ください


20170627imaizumi.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月23日

こんにちは、歯科医師の重田です。

みなさん、義歯って何かご存知ですか??

いわゆる差し歯であったり、
ブリッジやインプラントと混同してる方も
いらっしゃるかと思います。

義歯とは、いわゆる入れ歯の総称をいいます。

20170623sigeta2.jpg


実際義歯を入れていない方も、高齢化社会の現在、
義歯を目にすることも増えてきたのではないでしょうか?

義歯は取り外しが必要であり、
落としてしまったり、
割れてしまうことも多々あります。

また、洗浄が不十分 なため傷んでしまい、
菌の温床になったり、
破損の原因になることがあります。

義歯は各々のお口に合った形に
オーダーメイドで作製されており、
義歯が少し変形しただけでも合わなくなります。

経年的な劣化は仕方ありませんが、
できれば慣れた義歯を長く使いたいものですよね。

そこで必要なのが義歯ブラシと洗浄剤です。

義歯ブラシに関しては
実際に見たことがある方は少ないかもしれませんね。

20170623sigeta1.jpg

これは歯ブラシでも代用は可能です。

当然義歯ブラシを使用していただくに
越したことはありません。

まず義歯を外したら
大まかに汚れをブラシで除去します。

その後使用方法に従って洗浄剤につけておきます。

種類はたくさんありますが、
お好みのもので良いと思います。

つけ終わったら
浮いた汚れを簡単にブラシで取って終了です。

当院でも訪問歯科に取り組んでいるのですが、
ここ数年で飛躍的に
高齢者向けの施設が増加しているのを感じます。

もちろん施設に従事される方も増えているでしょうし、
親族の方がそういった施設に入居
あるいはサービスを受けるといった方も増えていると思います。

施設利用者は、
義歯を使用している方が多くを占めるのが現状であり、

義歯の管理というのは
知っておいてほしい知識であります。

お身体と同じように義歯も大切に扱ってあげましょうね!


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月20日

こんにちは、豊原です。

梅雨に入りましが、
空梅雨ですごしやすい日が続いてますね。

しかし、気温も高く、疲れやすい時期ですので、
口内炎や口角炎など起こし易くないですか?

20170620toyohara.jpg

口内炎の一種の口角炎。実は色々な原因で起こります。
ビタミン不足や貧血。
糖尿病などによる体の抵抗力の低下。
やはり、体の疲れも一因になります。
しかし、それ以外に、
口角をなめる悪癖や子供などで多い唾液過多で
口角が唾液で濡れやすいと口角炎を起こし易いのです。
ご高齢の方の口角炎の場合は、
カンジダという真菌による感染症だったり、
義歯の噛み合わせがいつの間にか低くなってしまい、
口を閉じた時に「へ」の口になっていると
口角炎を常に起こしたりします。
検査をしてカンジダであれば抗真菌薬、
義歯の噛み合わせが低いようなら義歯の修理をすることで、
口角炎が改善します。
人により原因は異なりますが、
口角炎は一度起こすと、痛痒く、
食事をとるのも切れないよう気を遣うので、
早めに歯科を受診してくださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月16日

こんにちは、歯科医師の白矢です。

6月も中盤差し掛かりましたが、
まだあまりまとまった雨降っておらず、梅雨の実感がまだないですね。

私はつい先日大阪にある、
けとばし屋チャンピオンという
馬肉料理で有名なお店に行ってきました。

20170616siraya1.JPG

20170616siraya2.JPG


生の馬肉は甘みがあり、また焼肉はあっさりしてとてもおいしかったです!

さて、前回のブログで粘液嚢胞を紹介しましたが、
今回は唾石症についてご説明したいと思います。

唾石とは、お口の中にある唾液を作る工場(唾液腺)から
お口の中に送り出す管(導管)の間で唾が詰まってしまい、
石ができてしまう病気です。
小さい石の場合は症状はありませんが、
大きくなると、唾の管が詰まってしまい、
腫れを自覚したり、ご飯中に痛みがでることがあります。
そのため、場合によっては石を取る手術が必要になることもあります。

20170616siraya3.JPG

20170616siraya4.JPG

お口の中からわかる場合もあれば、
レントゲン撮影することでわかる場合もありますので、
もし思い当たることや、気になることがあれば
お気軽にタニダ歯科医院にお尋ねください。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月13日

こんにちは、勤務医の久貝です。

みなさん風邪は引いていませんか?

日中は だいぶ暑くなってきていますが、
まだまだ朝晩は冷え込み激しく
気温差があるため体調を崩しやすい時期です。

先日 実家へ行った時の事ですが、
庭先には紫陽花が一面に咲いているのを見ました。

20170613kugai1.JPG

20170613kugai2.JPG

目で見ても、肌で感じる感覚も、
季節は すっかり初夏を感じさせますね。

先週の週末ですが、
夜にホタルを見に行きました。

20170613kugai3.JPG


夕方から山奥の川に行きましたが、
沈みゆく夕暮れを背に、
山間を吹き抜ける心地よい風を感じ
静かに飛んでいるホタルを見る時間は、
ホントに贅沢な気持ちでした。

さてさて、
ちょっと話しは変わって この前の診療でのことですが
自分の子供を治療したんですね・・・
若干ショックでした。
まさか自分の子供に
虫歯を作ってしまうなんてね・・・ハァ・・・

そんで、治療をして フッ素を塗るんですが
ここで質問です、
「歯のフッ素症」って知ってます?

まぁ、手っ取り早く言えば「フッ素中毒」です。

「班状歯」とも言いますが
フッ素も薬物であるわけで、
全てが100%安全というワケではありません。

使い方を間違えれば害もあるし、
中毒などもおこります。

歯のフッ素症は生後6か月~5歳までの歯の発生期に
フッ素を過剰に摂取した場合に起こり
症状がとしては,
歯の表面がにマダラ状のシミが出来てしまいます。

20170613kugai4.jpg


そのために、病院では濃度をしっかりと管理し、
3~4か月のサイクルで塗布するようにしているんですね。

皆さんも,自宅でのセルフケア・仕上げ磨きがを
しっかりとしてあげて下さいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月 9日

こんにちは、歯科医師の池田です。

流行りにのって
「美女と野獣」の映画をIMAXで観てきました。

IMAXは画面のサイズが縦に大きく、
音もいろんな方向から出てくるため
迫力を楽しめるというものでした。

画面のサイズが大きいので
座席は後ろ寄りの方が観やすいかなと思います。

0609ikeda.JPG


新学期が始まって
子供達は新しい環境になり
新しい友達ができたり遊びの幅も増えたりしますが、
その分ケガをすることも多くなると思います。
こけたりした時に顔面からぶつけてしまった
という経験がある人も多いと思います。

歯をぶつけてしまった場合
子供の歯は欠けたり、痛みがなかったとしても
時間がたつと神経が死んでしまう場合があります。

ぶつけた衝撃で歯が抜けてしまったり、
揺れだした場合は
ぶつけてから、いかに早く処置をするかで
歯の生存率がかわってきます。

また歯が完全に抜けてしまった場合は、
水道水で洗わず、
生理食塩水や牛乳、唾液で湿らせること、
歯に膜のような物がついていた場合には、
そのまま膜は取らずに持ってくることが重要です。

その膜は「歯根膜」といって、
歯を骨に結合している組織になります。
そのため、歯を戻す際に必要になってきます。

顔面をぶつけるようなケガをした場合は
頭をぶつけている事も多いと思います。
そのような場合は、歯も大事ですが
まずは脳の方が大丈夫かどうか調べることを
優先してあげてくださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月 6日

皆さま、こんにちは。武本です。

前回の口腔扁平苔癬のように
お口の中にできる白い病変の白板症についてお話します。

白板症は、前癌病変と言って、
発癌になる遺伝子変化がすでにあり、
将来癌細胞に悪性変換する可能性があると考えられています。

誘因としては、継続的な物理的、化学的刺激、
例えば、タバコや刺激性食品などがあります。

診断には、扁平苔癬と同じように生検組織を採って、
組織検査が必要です。

癌化率は10%前後と言われていますが、疑わしいときは、
当院の口腔外科専門医の診断や、必要あれば提携病院で鑑別診断をさせてもらっているので、気になることがあればご相談下さい。


0606takemoto.jpg


舌にできた白板症
(口腔外科・病理診断アトラス参照)



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2017年6月 2日

こんにちは、川村です。

噛むって大切。
噛むことには、いろいろな機能があります。
・咀嚼機能(食片を粉砕する)
・分解機能(口腔内消化酵素であるアミラーゼによる分解)
・殺菌作用(唾液によって殺菌する。)
・各消化器活動へのトリガー(胃や腸の働きを活発にする作用)
・膨潤作用(食片と唾液をよく混ぜあわせ、
 胃や腸での分解をしやすくすると同時に、液化する)
・pHコントロール(食片を混ぜ合わせて中和して、pHをコントロールする。)
などなど
よく噛んで食べることも重要です。
健康に気をつけて過ごしていきましょう。

20170602kawamura1.JPG

20170602kawamura2.JPG

画像引用:内閣府 食育推進室


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

« 2017年5月 | メイン | 2017年7月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ