«  2018年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 妊娠中の歯科検診 | メイン | 口腔内の膨らみ(粘液嚢胞) »

2018年3月 1日

こんにちは、歯科医師の白矢です。
2018年も今日で3月になりましたね。

寒い日がようやく落ち着いて、少しずつ日が長くなり、
春が待ち遠しいですね。

少し前になりますが、オリンピックが開催され、
日本人のメダルラッシュでおおいに盛り上がりましたね。

私が特に熱中してみていたのは、カーリングでした。
試合数も多く、テレビをつけるとやっていたので
ついつい見入ってしまい応援していました。
男子は残念ながら予選で敗退してしまいましたが、
女子は見事3位になり、銅メダルを獲得したね。

そして凱旋してインタビューを受けた
吉田知那美選手のコメントがとても良かったので、
抜粋して紹介させていただくと、
「私は7歳の時からカーリングを始めました。
正直この町何もないよね。
この町にいても絶対"夢はかなわない"って思ってました。
だけど今は、ここ(常呂町)にいなかったら
(夢は)かなわなかったなって思ってます。
子どもたちもたくさんいろんな夢があると思うけど、
場所とか関係なくて、大切な仲間がいたり家族がいたり、
どうしてもかなえたい夢があるとか、
この町でもかなえられると思います。
これからもよろしくお願いします。」
とコメントしていました。

夢をかなえるには確かにいろいろな要素が必要ですが、
自分の夢に対する思いだったり家族や周囲の人の支えを
大事にしないといけないと改めて気付かされました。

そして今回はそんなスポーツにも関係のある
マウスピースについてお話ししたいと思います。

よくスポーツ選手の中には、お口の中にマウスピースをつけて
試合や練習中を行っている方がいます。
例えば、ボクシングの選手や、アメフトやラグビーの選手や
場合によっては野球やサッカー選手などもしている方を見かけます。
これはボクシングやラグビーといったスポーツは、
顔面に強い衝撃を受ける可能性が非常に高いからです。
もしボクシングで顔面にパンチを受けた際、
マウスピースを装着していなかったら、
自分の歯が折れてしまったり、舌を噛み切ってしまうかもしれません。
また、野球などの打撃があるスポーツでは、
投げたり打ったりするときに、
力を入れようとして歯を食いしばることがあります。
マウスピースがないと、歯がすり減ってしまったりします。
つまり、スポーツにおけるマウスピースは、
歯をプラスチックで覆うことで
歯自体を衝撃から守ったり、舌や唇などを傷つけないために
装着しています。

そして、スポーツ以外でもマウスピースをすることがあります。
それは、ナイトガードと呼ばれる寝ているときに使用するものや、
顎関節症の治療に用いるもの、矯正治療に使われるもの、
また似ている形として睡眠時無呼吸症候群の方の
治療に用いるものと様々な種類があります。

それぞれ説明させていただくと、

ナイトガードは、寝ているときの歯ぎしりによって、
歯がすり減ってしまうのを防止するために使用します。

20180301siraya1.JPG

顎関節症の治療に用いる場合は、
顎の関節が傷んでしまったために起こる開口障害
(お口がわずかにしか開けられない状態)
に対して顎をリラックスさせるために用います。

20180301siraya2.JPG

また最近は矯正装置になるマウスピースもありますが、
歯並びによってはこの矯正では治療が難しい場合もあるので、
矯正の先生との相談が必要です。

20180301ysiraya3.JPG

そして睡眠時無呼吸症候群の治療に用いるマウスピースは、
耳鼻科などからの紹介状が必要になりますが、
寝ているときの気道閉塞(空気の通り道が塞がって息が止まってしまう状態)
を改善するために用います。

20180301siraya4.jpg

以上のように、マウスピースも目的によってさまざまなのもがあります。
歯ぎしりや、顎の痛みなどがありましたら
一度タニダ歯科医院に受診していただき、
お気軽にお尋ねください。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.tanidashika.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/4308

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ

スタッフブログ