«  2019年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年10月31日

こんにちは、豊原です。一年で一番過ごしやすい季節になりましたね。運動会や遠足と秋の行事も盛り沢山ですね。

さて、今回は糖尿病と歯科との関わりについて書きます。
最近、歯周病と糖尿病は密接に関連していると言われており、歯周病の治療をすると血糖コントロールが改善するという研究成果も数多く報告されています。
これらの疾患は共に日本人の代表的な生活習慣病となっており、食生活や喫煙の有無で予後が左右されます。ここでの「歯周病の治療」とは、患者さん自身のブラッシングによるプラークコントロールをしっかり行い、歯科医院で炎症の原因となっている歯石を確実に取り除く(スケーリング)ことです。
歯周炎は、歯肉の境目のポケット(歯周ポケット)に入り込んで繁殖した嫌気性細菌(歯周病関連細菌)感染による慢性の炎症性疾患です。
その発症や進行には、遺伝的因子や環境的因子など加えて、からだの抵抗性が大きく関与しています。
糖尿病により、からだを守るマクロファージの機能低下・結合組織コラーゲン代謝異常・血管壁の変化や脆弱化(細小血管障害)・創傷治癒の遅延などが起こり、歯周病の発症・進行に影響を与えます。
その結果、糖尿病があると歯周病関連細菌により感染しやすくなり、炎症により歯周組織が急激に破壊され、歯周炎が重症化していきます。
歯周病関連細菌から出される内毒素が歯肉から血管内に入り込み、マクロファージからの腫瘍壊死因子α(TNF-α: tumor necrosis factor-α)の産生を促進します。
その結果TNF-αの亢進が血糖値を下げる働きをもつホルモンであるインスリンをつくりにくくする(インスリン抵抗性)ことがわかっています。
歯周ポケットから出て血流にのった炎症関連物質は、体のなかで血糖値を下げるインスリンを効きにくくしてしまいます。
そのため、血糖値が上昇し、糖尿病が発症・進行しやすくなります(インスリン抵抗性)。インスリン抵抗性に対して、からだはなんとかしようして、より多くのインスリンを産生しようとします(高インスリン血症)。しかし高インスリン血症が長く続くと、インスリン産生細胞である膵β細胞が疲労困憊し、末期の糖尿病となります。同時に歯周炎も進行していくという悪循環に陥ります。「歯周病の治療」をすることで歯肉の炎症をコントロールできればTNF-α産生量が低下するためインスリン抵抗性が改善し、血糖コントロールも改善するということが、多くの臨床研究で報告されています。ただ、どんなに「歯周病の治療」を頑張っていても、喫煙していると、なかなかその成果が得られません。喫煙は毛細血管を痛め、糖尿病によりもろくなってしまった血管をより悪くさせてしまうからです。なので、勇気を持って禁煙することをお勧めします。
20191031toyohara2.png

今日はハロウィンですね。最近はUSJの影響かすっかり 馴染みのあるイベントになってきましたが、元々はキリスト教とも関係がなく、ケルト人の慣しだったそうです。一年の最後の日に死者が帰ってくるのが起源だとか。まるで日本のお盆のような習慣ですよね。所変われど、時代変われど、人種変われど、昔の方たちの先祖に対する想いは同じなんだなぁと少ししみじみしました。今宵、楽しくお過ごし下さい。



タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年10月25日

こんにちは、歯科医師の久貝です。
先日テレビを見ていると、見かけましたねぇ
「堀ちえみ」さんを。

今年の初めに口腔内の癌、「舌癌」の発見
しかも、ステージ4という状態で見つかったのに、見事に復活をなされました。
奇跡です!!

やはり、自分の口の中は分からない事が多いので、
当時は頻繁に多くの患者さんが「気になるんですけど・・・」と来られる方がおられました。
最近は減りましたね。

ただし、忘れた頃が一番怖いので、チョット復習してみましょう。

口腔癌とは、口の中やその周辺にできる悪性腫瘍の総称で、
歯科口腔外科で扱う診療分野の1つでもあります。
口内にできるがんというと、少し怖い気もするでしょうが、
体にできる癌全体を含めると、
口内でのがんの発生率はおよそ1%から3%程度となります。

20191025kugai.png


発生する部位によって、呼び方が変わりますが、
口腔癌には下記に示すものなどがあります。

・舌癌
舌にできる癌を特に舌癌と呼びます。
口腔癌の中でも、舌が癌になるケースが最も多く、
口腔癌のおよそ40%を占めるものとなります。
サンプルの写真・・・こんなのは僕らでも、判らない。
a href="https://www.tanidashika.jp/dr-blog/20191025kugai2.png">20191025kugai2.png


・歯肉癌
歯茎にできる癌が歯肉癌です。
口内でできる癌の中では、およそ18%程度で、
上顎よりも下顎の歯肉が、癌になるケースが多いものです。

・口底癌
口底とは、舌の下にある下顎部分です。
ここにできる癌を口底癌といいます。
癌が広がると、周囲の歯肉や舌に転移しやすい特徴があります。
20191025kugai3.png


・頬粘膜癌
頬の裏側や唇の裏側の粘膜部分などにできる癌を、頬粘膜癌といいます。
全口腔癌の中では、およそ10%程度を占めるものとなります。
20191025kugai4.png

・口蓋癌
口蓋とは、上顎の天井部分を指し、ここにできる癌を口蓋癌といいます。
舌癌や歯肉癌と比べると、発生率は少ないものですが、
癌を見落としやすい部位となっています。
20191025kugai5.png

・口唇癌
唇にできる癌が口唇癌です。
日本人の口腔癌全体の中では、およそ1%程度の発生率で、
唇は癌になりにくい部位といえます。
しかし、欧米では口腔癌全体のおよそ25%から40%を占めています。
20191025kugai6.png


癌は発生する組織によって、大きく3種類あります。
.造血器でできる癌、
.体の表面組織(上皮)にできる癌、
.筋肉や骨にできる癌(肉腫)
になります。
造血器でできる癌には、白血病や悪性リンパ腫、骨髄腫などがあります。
体の表面組織(上皮)でできる癌には、
肺がん、胃がん、大腸がん、子宮がん、乳がん、
そして口腔癌もその1つです。
口腔癌では口内の表面にできるものが多く、
見てすぐにそれと分かるという特徴があります。
また、肉腫としては、骨肉腫、軟骨肉腫、脂肪肉腫、血管肉腫などがあります。
口腔がんの初期症状は、口内炎と似ているものです。
口内炎は、自然に治ってきますが、
口腔癌の場合は、自然に治癒しないものです。
2週間以上治らないような口内炎があるなら、歯科口腔外科で診てもらうべきです。
また、口内の表面が白くなっている箇所がある場合など、
癌の初期段階とも考えられます。


口腔癌が疑われる症状は下記のとおりです。
・治りにくい口内炎がある
・口内に固いしこりがある
・口内に出血を繰り返す箇所がある
・唇や口内にピリピリしたしびれや痛みがある
・口内に白や赤くなっている部分がある
・首のリンパ節が長く腫れている

それでは、気になる治療方法です。
口腔癌の基本的な治療は、
腫瘍の摘出、放射線治療、化学療法の3つが主流となっています。
良性腫瘍の場合には、腫瘍を摘出する手術が主体ですが、
癌は浸潤していると、きれいに切除できないこともあり、
転移している可能性もあるので、
放射線治療や化学療法を組み合わせる場合もあります。

外科手術は、癌に冒された病巣を切除する手術です。
浸潤する性質がある癌は、周囲の組織に入り込んでいるので、
癌細胞と正常な組織も含めた安全域といわれる部分を、取り除く手術になります。
もちろん、切除する箇所は部位によって異なりますが、
お口の中を切除するので、
手術後に咀嚼障害(食べ物を噛む障害)、嚥下障害(飲み込む時の障害)、
そして、見た目の変形といった後遺症が残ることもあります。
また、取り除く範囲が広い場合には、
形成外科による修復が必要となることもあります。
放射線治療は、病巣部に放射線を当てることで、
癌を小さくしたり、死滅させる方法です。
特に、初期のがんで、病巣が小さい場合には、
放射線の照射だけで除去することも可能です。
化学療法は抗がん剤などを投与して、癌の勢力を弱める治療です。
化学療法を用いるのは、3つのケースがあります。
外科手術では切除できない場合や、手術前に腫瘍の活動を抑える場合、
手術後に転移の可能性のあるがんを死滅させる場合があります。
口腔癌に限らず、癌は早期発見と早期治療が肝心です。
口腔癌の初期のステージⅠであれば、
5年生存率がおよそ9割程度と高いものなので、早期発見が第一です。
口腔癌は口内を見て分かるものがほとんどなので、
その多くは、歯科の治療中に見つかることが多いものです。
従って、定期的に歯のチェックを行っていれば、発見される確率も高くなります。

なかなか、見つかる事はありませんが、やはり早期発見が一番です。
なので、タニダでの定期健診の際に、
気になる事があれば是非遠慮なさらずにご質問くださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年10月17日

こんにちは、歯科医師の池田です。

今回は「親知らず」についてお話ししようとおもいます。
親知らずとは、大臼歯(大人の奥歯)の中で最も後ろに位置する歯であり、
第三大臼歯が正式な名称で、智歯(ちし)とも呼ばれています。
20191017ikeda1.jpeg
永久歯(大人の歯)の中で最後に発育します。
永久歯は通常15歳前後で萌え揃いますが、
親知らずは萌える時期が概ね10代後半から20代前半であり、
親に知られることなく萌えてくる歯であることがその名前の由来だとも言われています。

親知らずは一般的には、上あごの左右2本と下あごの左右2本の計4本ありますが、もともと親知らずの無い人や、必ずしも4本が揃っていない人など個人差があります。
親知らずの萌える場所が不足している、あるいは萌出方向(萌える方向)が通常と異なるために、埋伏(埋まった状態)していたり、傾いてきちんと生えてこないことがしばしばみられます。


親知らずの萌えるスペースが不足していたり、傾いて萌えてくることで、親知らずは歯肉に部分的に被ったままになることで不潔になりやすく、歯肉の炎症を起こしやすい状態となってしまいます。
これを智歯周囲炎(ちししゅういえん)と呼び、20歳前後の人に発生する頻度の高い疾患です。
智歯周囲炎が周囲の軟組織や顎骨(がっこつ:あごの骨)に広がると顔が腫れたり、
口が開きにくくなったりすることがあります。
この智歯周囲炎になった場合は、抗菌薬(化膿どめ)や消炎鎮痛薬(痛み止め)の投与、さらにはうがい薬などを併用して炎症を鎮めた後、歯肉弁切除(被った歯肉を切除)を行い、様子を見るといった場合もあります。

しかし、親知らずの萌える方向が悪かったり、炎症をくり返しているような場合は、抜歯することが適当と考えられます。
親知らずの抜歯は正常に萌えている場合には、普通の歯を抜くのと同様に比較的簡単に抜くことができます。
しかし、親知らずの大部分が骨の中に埋まっていたり、歯の根っこの形が複雑だったりすると、歯肉を切開したり、骨や歯を削ったりするため抜歯するのにもかなりの注意と手間が必要となります。


親知らずも全て抜くべきというわけではありません。

親知らずを抜いた方が良い場合は、
親知らず自体あるいは手前の歯もむし歯になってしまった場合、親知らずは一番奥の歯なので治療器具が届きにくく、その後の手入れも困難です。
また、治療ができたとしても再びむし歯になる可能性があり、親知らずがむし歯になったらあえて治療をせずに抜いてしまった方がよい場合があります。また、手前の第二大臼歯もむし歯になってしまった場合は、すみやかに親知らずを抜いて第二大臼歯のむし歯を処置する必要があります。
長期にわたって放置すると第二大臼歯までも悪くなりすぎて抜くことになる恐れもあります。

横向きに埋まっていて前方の歯に障害を及ぼしている場合、親知らずが横向きに埋まっていると智歯周囲炎や手前の第二大臼歯の吸収(歯の根が溶かされるように浸食されること)を引き起こすので、親知らずを抜くことが多いです。

いつも食べ物がつまる、歯肉の腫れ、痛みを繰り返している場合、親知らずが中途半端に萌えていて、歯の一部だけが見えている場合は食べ物が詰まりやすく、
不潔となり周囲の歯肉に炎症を起こしやすくなっているため、腫れや痛みを繰り返します。

骨の中に完全に埋まっているが、エックス写真で袋のような影がみられる場合、このような状態の病気を嚢胞と言い、病気の発育により顎の中の神経を圧迫したり、膿の袋を作り、患部に痛みや腫れを生じます。


親知らずを抜かなくても良い場合は、
親知らずが上下できちんと萌え、かみ合っている場合、
顎の骨の中に完全に埋まっていて問題が無い場合、親知らずが顎の骨の中に完全に埋まっている状態で、この親知らずは周りの歯や骨に悪い影響を与えることはないと考えられ、痛みや腫れなどの症状がなければ直ちに抜く必要はありません。

入れ歯やブリッジの土台として親知らずが必要な場合、ある程度真っ直ぐ萌えている親知らずは、前方にある第一大臼歯や第二大臼歯をなくした場合でも、削ってブリッジの土台に使ったり、入れ歯のバネをかけることができるため、残しておいた方が良いことがあります。

親知らずを移植する場合、親知らずより手前にある大臼歯などを抜かなければならなくなった場合には、その部位に親知らずを移植し、再びかめる状態にできることがあります。
ただし、移植の可否は移植する部位と親知らずの形や大きさ、患者さん自身の状態などを考慮し慎重に判断する必要があります。


親知らずを抜くというのは、処置によりその後に腫れや痛みなどの不快な症状が生じたり、また少なからずリスクを伴います。
他の組織との距離や奥行きなどを調べるためには、CTが必要になります。
当院ではCTを撮影することができるので、抜くべきかどうかなど気軽に相談してくださいね。


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年10月10日

ホワイトニングデビュー サポートⅤ

こんにちは、歯科医師の武田です。
「歯のホワイトニング」について数回にわけて
お話しさせていただいております。
どうぞよろしくお願いします。

◆  ホワイトニングの効果を妨げるのは?

ホワイトニングしても、あまり効果が出ない人がいます。
その原因に考えられるものが二つあります。

・着色成分が強くこびりついている・歯垢がある場合

着色成分が歯の表面に多く付着している場合は、
ホワイトニングで思うように歯が白くならないことも
あります。さらにプラーク(歯垢)が歯に付着していると、
ホワイトニング薬剤が歯に浸透しにくくなりますので、
歯石がついている場合は、まずは歯石取りをしてもらって
からホワイトニングをすることをおすすめします。

・フッ素(フッ化ナトリウム)コーティングをしている

歯磨き粉に含まれているフッ素は
エナメル質を虫歯菌の出す"酸"に対して溶けにくい質に
変化させる働きがあり、フッ素を塗ることで新たな虫歯を
作りにくくする効果が期待できます。しかし一方で
フッ素にはホワイトニング剤が歯に浸透するのを
阻害してしまうという作用があるため、
フッ素コーティングをしている人はホワイトニングの
効果が十分得られないことがあります。
ただし、ホワイトニングをした後であれば
フッ素コーティングの利用は推奨されています。


◆ ホワイトスポットとホワイトニング

歯に出来た白い斑点、一部だけが白くなっている状態は
「ホワイトスポット」と呼ばれており、
特に珍しいものではありません。
このホワイトスポットが出来る原因は2つ考えられます。

一つは「初期虫歯」

むし歯といえば黒い穴のようなものを想像しますが、
実はその始まりが、白い斑点であることがあります。
歯の表面からミネラル分が溶けだす脱灰という状態です。
脱灰を起こすと歯は光沢を失い、白くにごり始めます。
これが初期のむし歯になり、徐々に穴が空いて黒くなって
きたものが皆さんの知っているむし歯と同じ状態です。
しかし脱灰を起こしたからといって必ずむし歯が進行する
わけではありません。適切な予防処置がなされれば、
進行の停止あるいは再石灰化し非活動性となります。

もう一つは「エナメル質形成障害」です
① Amelogenesis imperfecta エナメル質形成不全症
遺伝性の疾患で、X連鎖性疾患(性染色体の異常)
② Enamel hypoplasia エナメル質減形成
エナメル質の基質であるタンパク質が
形成されるときに障害があったもの
③ Enamel hypocalcification エナメル質石灰化不全
エナメル質の基質のタンパク質は合成されたが、
それがうまく石灰化しなかったもの
④ molar-incisor hypomineralization (MIH)
第一大臼歯と切歯に限局して発症する
原因不明のエナメル質形成不全

*②と③は区別がつかないことが多いので単に
Enamel hypomineralization 「症」をつけずに
エナメル質形成不全という言い方をします。

遺伝性でないエナメル質形成不全は、
障害の原因が起こったその時のその部分だけに、
爪痕がエナメル質形成不全として残ります。
エナメル質はいったん形成されると
骨のように二度と形成しなおされることがありません。

ではどのような障害が形成不全の原因となるのか
まず全身状態に起因するもの、いわゆる栄養障害です。
カルシウムやリンの不足、ビタミンA、C、D
特にビタミンD欠乏症は歯に形成障害が出ます。

そして発疹性の疾患もしくは熱性疾患(麻疹など)
特にこのようなエナメル質の形成不全がよく起こるのは
生後1年ぐらいのときで、全身的な障害が
エナメル芽細胞の活性に直接影響するといわれています。

また乳歯の外傷や、進んだむし歯による根の炎症
根尖性歯周炎などが原因となります。

MIHの原因として抗菌剤アモキシシリンがあげられて
きましたが、最近は否定されつつあります。

エナメル質形成不全によるホワイトスポットは、
初期虫歯が原因のホワイトスポットが、
エナメル質の表面で起こっているのとは違い、
エナメル質の内部でホワイトスポットが発生して
いるので初期のむし歯と違って、
再石灰化による治癒は期待出来ません。

こういったホワイトスポットを目立たなくする手段
としてホワイトニングが有効と考えられています。
ただし、ホワイトニングでホワイトスポットがなくなる
訳ではありません。ベースの歯の色が白くなることで、
ホワイトスポットが目立つ原因となっていた
「色の差」を軽減できるという点で
ホワイトニングが役立つというものです。
しかし、場合によっては逆に目立つようになる
場合もあるので注意が必要です。


今回の「いただきます」

20191010takeda1.jpg


米粉と豆乳のパンケーキ ほうじ茶
生地には小麦粉・牛乳・卵・バター不使用

ホワイトニングを知ることで、ホワイトニングを
したいけど迷っておられる方のサポートを
していきたいと考えております。
そして歯の白さ、美しさを保つには、
定期的なクリーニングがとても大切です
ぜひタニダ歯科クリニックで定期健診を。
ご来院お待ちしております。


20191010takeda2.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

2019年10月 3日

こんにちは、川村です。

今回は、歯科技工についてです。
歯科技工って何?

歯科医師の指示書にしたがって、入れ歯、歯の被せ物、歯の詰め物、矯正装置な
どの作成や加工、修理を行うことです。
私たち歯科医師も歯科技工を行うことは可能ですが、
大抵の場合、歯科技工士に依頼して作製してもらいます。
歯科では、様々な種類の材料が使われています。
その中でも金属による修復物は、口腔内で直接作ることはできないので、口腔外
で作る必要があります。
金属による修復物、補綴物を作るには、いくつかの工程があります。

①印象
型取りのことです。
1種類の材料で型取りすることもあれば、2種類の材料を用いて型取りすること
もあります。

②石膏模型作製
型取りが終わったら、模型作りです。
石膏という材料を用いて模型を作ります。
粉末状の石膏に水を加え、流動性があるうちに流し込みます。
固まれば、模型完成です。

③作業用模型作製
出来上がった模型のままでは、作業ができません。
形を整えたり、台座をつけたり、咬合器という機械につけたりします。

④ワックスアップ
何のこと?と思うと思います。
蝋型作り(ワックスで形を作る)です。
模型に直接金属を流して作成はできません。
先ずは、ワックスという材料を用いて、詰め物やかぶせ物の形を作ります。
歯の概形、咬む面の凹凸など完成と同じ形を作ります。
いろいろな器具を用いて、細かな作業をしていきます。
一種の彫刻です。
かみ合わせの反対側の歯との関係もあるので、とても細かい作業になります。

⑤埋没
ワックスで出来上がった修復物を金属に置き換えていきます。
もちろんそのままでは、金属に置き換えることはできません。
一旦、出来上がったワックスを石膏(埋没用)の中に埋没させます。
専用の器具の上に立てて、石膏を流し込みます。
先程、模型を作ったときに使った石膏とは別の種類の石膏を使います。
気泡が入らないように、慎重にゆっくりと流し込む必要があります。

⑥焼却
石膏が固まり一定時間経過した後、焼却炉に入れてワックスを焼却させます。
温度は、約700℃。
ワックスが焼却されると、石膏の中に空洞が出来ます。
その中に金属を流し込むようになります。

⑦鋳造
鋳造する準備ができたら、いよいよ金属を流し込みます。
金属の種類にも依りますが、約950℃あたりまでガスバーナーで加熱します。
加熱した金属を流し込みます。

⑧研磨、微調整
金属が固まってから、石膏の中から取り出します。
必要のないところを切断して、形態を修正します。
実際の模型に戻し、微調整を行います。
金属表面を研磨して、ピカピカにします。

⑨完成
できあがり。
口腔内で最終調整をします。


このように、いくつもの工程を経て、金属修復物が作られます。
加えて、1つ1つの工程が細かい作業が多いです。
そのため、作製に時間がかかってしまいます。
「型取りして、物が出来上がるのが1週間~10日後になります。」と、次回予
約を取るときに言われたことがあると思います。
型取りしてから期間が開きすぎたりすると、微妙に歯の位置関係が違って入らな
いときもあります。
簡単ですが、歯科の金属修復物の作製について書かせていただきました。
20191003kawamura1.jpg


タニダ歯科医院のホームページはこちら:
西宮市・宝塚・三田・神戸市北区の歯科・歯医者ならタニダ歯科医院

« 2019年9月 | メイン | 2019年11月 »

Categories

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
タニダ歯科医院

医療法人社団
タニダ歯科医院

当院の勤務医が書いているブログです。笑顔になれる内容がいっぱいで、当院をもっと身近に感じることができます

院長ブログ

新スタッフブログ