トップへ » 当院が選ばれる理由 » 全ての歯科医と歯科衛生士が精密拡大鏡を使っている歯科医院です

全ての歯科医と歯科衛生士が精密拡大鏡を使っている歯科医院です

精密拡大鏡当院は心臓血管外科医や形成外科医がオペ時に使う拡大鏡(テレスコープ)を使用した精密拡大治療によって、インプラント、口腔外科、審美治療、歯周再生治療、歯内療法、口腔内診査など、さまざまな分野で成果をあげています。

当院の歯科医師は高い技術と経験をもって治療を行っておりますが、肉眼で見えるものには限界があります。歯科は非常に精密な作業をするので、当院では医科よりも高拡大のテレスコープを導入し、より精密で安全な治療を患者さまにご提供しております。

精密拡大鏡「精密拡大治療」とは
歯科の治療は30/1000ミリ以下の噛み合わせの調整にはじまり、ミクロン単位の精密度が要求されます。しかし人間の肉眼で見ることができる視野の限界は0.2~0.3ミリ程度と言われています。

歯科医師がテレスコープを使用することにより、肉眼での限界を超えた視野で治療を行うことができ、むし歯の治療も健康なところを傷つけずに必要な部分だけを精密に削ることができます。詰め物と歯の間に生じたわずかなすき間や、小さなむし歯も発見できます。

また、入れ歯やかぶせ物などの治療をした場合、より精度の高い調整が行え、快適な噛み心地を患者さまにご提供することができ、クリーニングの際にも細かな汚れや歯石を残すことなく取り除くことができます。

【テレスコープ(拡大鏡)治療のメリット】
・歯を削る量を最小限に抑え、歯の健康な部分を最大限に残すことが可能。
・正確かつ確実な治療が可能。
・ごく小さなむし歯や歯石を取り残すことがない。
・初期のむし歯を見落とすことがなく、早期発見早期治療につながる。
・かぶせ物や詰め物の精度を向上させる。
・必要最小限の治療ですみ、無痛的な治療が可能。

精密拡大鏡歯科先進国のアメリカや北欧では高い技術力を必要とする拡大鏡を使いこなす歯科医師が一流と認められますが、当院も治療に携わる全ての歯科医師、歯科衛生士がテレスコープによる治療と予防施術を行う国内でも数少ない歯科医院のひとつです。

当院のテレスコープの導入と精密拡大治療のご提供は、患者さまの歯を「しっかり治す」「生涯守っていく」ことに常に全力で取り組んでいる証です。

また、少しでも長くご自分の歯を保っていただくために、当院では世界最高レベルの性能を誇り、多くの心臓血管外科医や整形外科医に支持されているアメリカの医療器具メーカー「サージテル社」のテレスコープを使用しております。

※「あなたの大切な歯を安心してまかせられる」歯科医院として精密拡大治療を行う当院が紹介されております。
http://www.q-dent.jp/list/hyogo/


 


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 全ての歯科医と歯科衛生士が精密拡大鏡を使っている歯科医院です


タニダ歯科医院へお越しの方

宝塚、三田、神戸、大阪からのアクセス

宝塚市宝塚市から 所要時間 約10
三田市三田市から 所要時間 約25
神戸、大阪阪神高速
神戸、大阪から 所要時間 約30~40
神戸駅神戸駅から 所要時間 約40
大阪駅大阪駅から 所要時間 約25

JR宝塚線「西宮名塩駅」徒歩4分

ご相談・ご予約はこちら インターネット初診予約 精密拡大治療のご相談


TOP